パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜
  4. 「パチスロ ディスクアップ」打ち方編

新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜

新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜

2018.06.09

「パチスロ ディスクアップ」打ち方編

ラッシー ラッシー   新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜

ここではサミーの最新機種「パチスロ ディスクアップ(以下:ディスクアップ)」の、ボーナス最速揃えをはじめとする打ち方を紹介していきます。ボーナス最速揃えは1枚掛けと3枚掛けの2バージョンをご用意。理由は後述しますが、メダルロスを極力減らしたいなら2バージョンとも覚えることをオススメします。基本となる1枚掛け手順なら、最短2Gで全ボーナスを揃えられますよ!

まずはディスクアップがどんな機種なのかを軽めに紹介しましょう。なお、機種ページも完成しておりますので、詳細はそちらでご確認ください。

機種ページはコチラ
「しこラシ」設定推測編はコチラ
 

 

新生「ディスクアップ」のゲーム性

■ボーナス+ART機
■ART中の3択9枚役は押し順ではなく「色押し」
■ARTへはボーナス経由で突入
■ARTは「DJ ZONE」と「DANCE TIME」の2種類
■ボーナスは同色BIG・異色BIG・REGの3つに分けられる
■全ボーナスに獲得枚数アップ手順アリ
■同色BIG中の技術介入は高難度のビタ押し


4号機の初代「ディスクアップ」のゲーム性を踏襲したバリッバリの技術介入マシン。同色BIG中はARTゲーム数獲得にかかわる「真・技術介入(ビタ押し)」要素が用意されています。詳細については機種ページをご覧ください。
 

出玉率
設定 市場予想
出玉率
フル攻略時の
出玉率
1 98.9% 103.0%
2 100.3% 104.3%
5 103.3% 107.2%
6 107.2% 110.0%

※フル攻略の条件
①ボーナス最速揃え手順を実践
②チェリーとスイカを完全奪取
③ボーナス中の技術介入を完璧にこなす
④同色BIG中の真・技術介入(ビタ押し)成功率100%

ビタ押しが苦手な人は、せめて①~③の要素だけでもこなせるよう心掛けましょう!
 

市場予想出玉率とは「実際のホールの出玉率はこのくらいになるよ」という予想です。ゲーム性そのものは難しくないですが、技術介入度はやや高めと理解したうえでプレイしましょう。
 

 

リール配列と有効ライン

まずは有効ラインを覚えましょう。3枚掛けならオーソドックスな5ライン。1枚掛けなら中段1ラインのみ。次いでリール配列。左リールはボーナス絵柄同士が大きく離れているため、ボーナス最速揃えは中or右第1停止だということが分かりますね。1枚掛けなら右第1になるでしょう。
 

小役優先制御

ボーナスより小役が優先的に揃います。ボーナス最速揃えを実践した際に小役が揃ったら、次ゲームも同じ手順を繰り返しましょう。
 


パンク役の1枚役は狙わない
 

ART中はパンク役の入賞を避けながらプレイすることになります。同社のGRT機と同じと思っていいでしょう。このパンク役は1枚役で、当然ながら通常時も頻繁に成立しています。しかし、パンク役の1枚役とチェリーは同時フォローできないので、「パンク役は狙わないほうが得策」ということになります。なお、既述した「フル攻略時の出玉率」も、パンク役は狙わないものとして算出されています。
 

 

ボーナス当選要因

メインとなるのは下記の3つ
① 単独当選
② リーチ目リプレイ
③ リーチ目役


これらがボーナス当選要因の約75%を占めています。なお、リプレイや共通9枚役との同時当選もアリ。また、スイカ同時当選は同色BIG確定となっています。スイカ成立ゲームでボーナス告知が発生したり、スイカ同時当選確定目が出現したら同色BIGを狙いましょう! ただし、ボーナス成立後にスイカが成立した可能性もあるので要注意。
 

 

通常時はBAR狙いを推奨

小冊子には3パターンの左第1停止小役狙いが挙げられています。もちろん機種ページにもアップされているので、詳しくはそちらをご覧ください。それらを実践してみた結果、BAR狙いがベターだという結論に達しました。理由は下記の通り。
 

 
狙い
目押し頻度が低くラク

 狙い
目押し頻度が高い

狙い
視認性が低く高難易度

赤7狙いはリプレイや9枚役成立時にもスイカがテンパイしてしまうため、目押しを強いられるシーンが多くなってしまいます。また、リプレイ・チェリー・リプレイ(リチェリ)狙いはリールシンボルを狙わないため、上級者向きの手順と言えるでしょう。どの手順もリーチ目は分かりやすいですが、最も目押し頻度が少なくラクなのはBAR狙いだと思います。
 

 

BAR狙い時のリーチ目

左第1停止のBAR狙いだけでもリーチ目は豊富に存在!!
 


スイカテンパイハズレ型
 

 


ボーナス絵柄対角型
 

 


星揃い型
 

 


ゲチェナ絡み型
 

 


小役揃い型
 

 


その他のパターン
 

中リール「スチェバ」は順押しなら2確!


その他以外は分かりやすいのでスグに覚えられるハズ。実戦上、リーチ目出現時は強ストップ音(Stop it音声)絡みが多かった。第3停止でいきなり消灯+強ストップ音というパターンも! ひとつお伝えしておきたいのは、中リール「スイカ・チェリー・BAR」(スチェバ)絡みのリーチ目。中リールにはBARが2つあり、それぞれのBAR上下の小役配列も似ているため空目に注意!
 

 

ボーナス最速揃え手順

ボーナス最速揃えを2パターン用意したのは、1枚掛けと3枚掛けで有効ラインが変わるため。基本的に覚えるのは1枚掛けだけで構いませんが、実戦ではリプレイやリーチ目リプレイでボーナスを察知する機会も多かったので、3枚掛けパターンも用意しました。なお、例に漏れず今回も暫定版です。今後の実戦で完全版が見つかる可能性もありますのでご了承ください。まずは基本となる1枚掛けパターンから紹介しましょう。

 


ボーナス最速揃え手順
1枚掛けパターン

(修正日 6/13)
 

導入後に実戦を重ね、この手順がベストという結論に至りました。この1枚掛け手順なら、最短2Gで全ボーナスを揃えられます。
1G目で揃えられるボーナス…青同色BIG・REG
2G目で揃えられるボーナス…赤同色BIG・黒同色BIG・異色BIG


注目すべきは右リール中段に停止した絵柄。それを見るだけで成立役が絞れます。
 

手順1:右リール中段に青7をビタ押し

 

重要なのは中段に停止した絵柄。


 

【停止パターン①】

実戦上の成立役

青同色BIG・異色BIG
 

左・中リールに青7を狙って青同色BIGを揃えよう。

青同色BIGを否定したら…

【停止パターン①-A】

次ゲームも1枚掛けで異色BIGを揃えよう。

 

【停止パターン②】

実戦上の成立役

いずれかの9枚役
 

左リール中段までに赤7or青7orBARを狙い、中リールは適当打ちでOK。9枚役の入賞・非入賞を問わずボーナスの可能性は残ります。次ゲームも再度同手順を繰り返そう。

 

【停止パターン③】

実戦上の成立役

リプレイ
 

左・中リールは適当打ちでOK。次ゲームも1枚掛けで同手順を実践しよう。
 

 

【停止パターン④】

実戦上の成立役

スイカ
 

左・中リールともスイカを狙おう。いずれも赤7を目安にすれば簡単だ。次ゲームも1枚掛けで同手順を繰り返そう。
 

 

【停止パターン⑤】

実戦上の成立役

REG・赤同色BIG・黒同色BIG
 

左・中リールに赤7を狙ってREGを揃えよう(例外アリ、下記参照)。REGを否定したら「手順2」へ。
 

POINT

スイカ同時当選ならココで黒同色BIGを狙う!

スイカ同時当選ならBIG確定なので、REGの可能性はありません。よって、狙うべきはREGでなく黒同色BIGとなります!
 

 

手順2:右リール中段にBARをビタ押し

「手順1」の停止パターン⑤でREGを否定したら、次ゲームも1枚掛けで右リール中段にBARをビタ押し。

 

【停止パターン①】

実戦上の成立役

黒同色BIG
 

左・中リールにBARを狙って黒同色BIGを揃えよう。
 

 

【停止パターン②】

実戦上の成立役

リプレイ
 

左・中リールは適当打ちでOK。次ゲームも同手順を繰り返そう。

 

【停止パターン③】

実戦上の成立役

いずれかの9枚役
 

左リール中段までに赤7or青7orBARのいずれかを狙う。中リールは適当打ちでOK。次ゲームも同手順を実践しよう。
 

【停止パターン④】

実戦上の成立役

スイカ
 

左・中リールにスイカを狙おう。どちらも赤7を目安にすればラク。次ゲームも1枚掛けで同手順を繰り返そう。
 

【停止パターン⑤】

左・中リールに赤7を狙い、赤同色BIGを揃えよう。


1枚掛け手順 まとめ
繰り返しになりますが、スイカ同時当選ならBIG確定なので、その際は1G目に揃えられるボーナスが青同色BIG・黒同色BIGになります。赤同色BIGのみ2G目ということですね。また、ボーナス告知は割と早いです。成立次ゲームの告知がメインかな。ボーナスの種類まで告知されたら、無理に手順を実践せず、告知されたボーナスを余裕を持って狙いましょう。ビタ押しをミスする恐れがあるのでね。
 

  
 


ボーナス最速揃え手順
3枚掛けパターン

 

まずは、中リール中・下段に⑮番BARを狙う

枠内にBARが残るか、赤7がスベってくるかに注目

 

【停止パターン①】

実戦上の成立役

黒同色BIG・チェリー
 

左・右リールにBARを狙って黒同色BIGを揃えよう。左リールのBARを中段までに狙えばチェリーもフォロー可能ですが、設定推測しないならチェリーを無視して黒同色BIGを揃えてOK。
 

【停止パターン②】

実戦上の成立役

チェリー・9枚役・青同色BIG
・ハズレ(ボーナス非当選)
 

左リールにチェリーを狙い、右リールは適当打ちでOK。チェリーが揃っても青同色BIGの可能性は残り、9枚役も入賞・非入賞を問わずボーナスの可能性が残る。いずれにせよ次ゲームは1枚掛け手順を実践しよう。
 

【停止パターン③】

実戦上の成立役

リプレイ
 

実戦上リプレイ確定なので、左・右リールは適当打ちでOK。次ゲームも同手順を繰り返そう。
 

【停止パターン④】

実戦上の成立役

赤同色BIG・異色BIG・REG・チェリー
 

右リール上段にBARをビタ押し。
 

【停止パターン④-A】

左リール枠上・上段に赤7を狙い、チェリーをフォローしつつREGを揃えよう。

【停止パターン④-B】

左リール枠上・上段に赤7を狙い、チェリーをフォローしつつ赤同色BIGを揃えよう。

 

停止パターン④で赤同色BIG・REGを否定すれば異色BIG。次ゲームは1枚掛けで異色BIGを狙おう。ちなみに角チェリーの払い出しは4枚なので、取らずにボーナスを揃えて構いませんが、チェリー確率に設定差があるためフォローを推奨しています。設定推測をしないなら、無視してボーナスを揃えてもOK。チェリーが入賞したら、次ゲームは1枚掛け手順を実践しましょう!
 

  
 


ボーナス最速揃え手順
3枚掛けパターン
(簡易版)

 

まずは、右リール枠内に青7を狙う

手数は先述した手順と一緒ですが、詳細な停止形別の成立役を調べきれなかったので抑えとさせていただきました。

 

【右リール枠内に青7停止】

右リール枠内に青7が停止したら、左・中リールに青7を狙って青同色BIGを揃えよう。青同色BIGを蹴ったら、次ゲームは1枚掛けで異色BIGを狙おう。

 

【枠内BAR停止】

枠内にBARがスベってきたら黒同色BIGorREG濃厚。黒同色BIGを優先的に狙いましょう。BARの停止位置が上段なら、2つのボーナスを一気に狙うチャンス!

 

【上段BAR停止】

中リール中段に⑮番のBARをビタ押し!

 

【上段BAR停止-A】

左リールにBARを狙って黒同色BIGを揃えよう。

【上段BAR停止-B】

左リール上段までに赤7を狙ってREGを揃えよう。


上記手順で青同色BIG・黒同色BIG・REGを否定したら、次ゲームは1枚掛けで赤同色BIGと異色BIGを狙う。優先順位は赤同色BIG→異色BIG。


ボーナス最速揃え手順まとめ
ボーナスの構成と配列の都合上、全ボーナスを揃えるまでにどうしても2~3手かかります。1手目で次ゲームの狙うべきボーナスが分かることもあるので、「否定したボーナス」をちゃんと脳内で整理しながら実践しましょう。もちろん1枚掛けできる状況なら、極力1枚掛けで狙うべきです。
 

 


 


(C)Sammy


 

前の記事 記事一覧 次の記事

ラッシー
代表作:パチスロワイルドサイド -脇役という生き方-

山形県出身。アルバイトでCSのパチンコ・パチスロ番組スタッフを経験し、その後、パチスロ攻略誌編集部へ。2年半ほど編集部員としての下積みを経て、23歳でライターに転身。現在は「パチスロ必勝本&DX」や「パチスロ極&Z」を中心に執筆。DVD・CS番組・無料動画などに出演しつつ、動画のディレクションや編集も担当。好きなパチスロはハナビシリーズ・ドンちゃんシリーズ、他多数。

  • twitter


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報