パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ・パチスロ攻略情報
  3. バンバンクロス

バンバンクロス
新台スロット スペック 設定差 打ち方 動画 天井 解析まとめ

機種概要

目次読みたいところまで飛べます

バンバンクロス

バンバンクロス
導入日
2019.08.05
メーカー名
サボハニ
タイプ
ノーマル
天井G数
天井機能ナシ

スペック
確率 出玉率 導入日 配当

確率・出玉率

設定 BIG確率 CHALLENGE
BONUS確率
1 1/324.4 1/324.4
C 1/762.0 1/104.5
5 1/278.9 1/322.8
C+ 1/697.2 1/95.0
設定 合算確率 出玉率
(完全打ち)
1 1/162.2 100.0%
C 1/91.9 105.8%
5 1/149.6 106.5%
C+ 1/83.6 111.8%

※1000円(50枚)あたりのゲーム数:約45G(設定1)

本機は6号機ノーマルタイプで、CHALLENGE BONUS(CB)とBIG中に技術介入(ビタ押し)を多く求められる、中・上級者向けの台。『3×3 EYES ~聖魔覚醒~』で名を馳せた「設定C」は本機にも搭載されており、同様にCB確率が極端に高いのが特徴だ。さらに今作は設定Cをさらにアワーアップさせた「設定C+」が用意されている。

設定C(+)に限らず、CB中の技術介入の精度は出玉率に大きく影響するので、まずはここを頑張りたいところ。仮にホールで設定C+を掴んだ場合は、その正確性次第では出玉率110%オーバーに期待できる夢のあるマシンだ!

導入日・導入台数

導入日 2019年8月5日
※愛媛県のみ7月22日
導入台数 初回約3000台

配当表

各小役の払い出し枚数は3BET時の枚数

設定C攻略

技術介入次第で出玉率が大きく変わる「設定C」。設定Cで出玉率100%以上になるためには、各種技術介入がどの程度できればいいのかをまとめてみた。


■出玉率100%を超える条件
・BIG中のビタ押し成功率が60%超(BIG中のビタ押し発生率は1Gあたり約25%)
・CB中のビタ押し成功率が60%超(CB中のビタ押し発生率は1Gあたり約50%)
・通常時のチェリー&バンバン取得率が90%超(1枚役は未取得)
・ボーナス成立から入賞までにかかるゲーム数が3G以内(リーチ目出現後に1枚掛け&1回のハズレ後にボーナス入賞)

特に出玉率に影響があるのが「CB中のビタ押し」。難易度は高めだが、成功率が60%を超える、つまるところ3回に2回成功していれば出玉率100%越えは現実的になるぞ!

設定判別(設定推測)
設定C CB確率 BIG終了画面 小役 特定ボーナス

ボーナス確率

設定 BIG確率 CHALLENGE
BONUS確率
1 1/324.4 1/324.4
C 1/762.0 1/104.5
5 1/278.9 1/322.8
C+ 1/697.2 1/95.0

設定C(+)のCB確率は設定1の約3倍以上。CB回数で設定C(+)は容易に推測できるぞ。

BIG終了画面

BIG終了画面は複数アリ

画面の種類と示唆内容
バンバンのみ 基本パターン
ルンルンのみ 高設定示唆
バンバン&ルンルン 設定1否定
リアル女性キャラ 設定1段階以上
アップ濃厚
姫&クレア&操 設定C+濃厚

設定C+が約束される大都ヒロイン集合パターンはもちろん注目だが、面白いのが設定1段階以上アップを示唆するリアル女性キャラ画面。ただの設定変更ではなく設定が1段階以上アップなので、出現時点で設定1は否定される。さらに設定C挙動でなければ設定5が濃厚になるぞ。

※設定の序列は、1<C<5<C+の順。

小役確率

設定 ベル チェリー合成
1 1/5.74 1/77.74
C 1/5.98 1/73.46
5 1/5.44 1/68.12
C+ 1/5.88 1/67.14

CB確率から設定CorC+の可能性が低い場合は、ベル確率とチェリー確率で設定1or5を推測が可能。しかし、ホールが分かりづらい設定5を使用するとは考えづらいので、深追いはしないほうが良いだろう。

打ち方
リール配列 通常時 ボーナス中 ボーナス最速揃え ビタ押し

リール配列

通常時(白BAR狙い)

■左リール枠内に白BARサンド狙い

・左リール枠内にチェリー停止
中・右リールフリー打ちでOK。
※中段チェリーならボーナス濃厚。

・左リール下段に白BAR停止
中・右リールフリー打ちでOK。

・左リール上段にバンバン図柄停止
右リールをフリー打ちしてバンバンがテンパイしたら、中リールは赤7を目安にバンバン図柄狙い。
※小役ハズレでボーナス濃厚。

・左リール上段に黒BAR停止
右リールをフリー打ちしてバンバンがテンパイしたら、中リールは赤7を目安にバンバン図柄狙い。
※小役ハズレでボーナス濃厚。
※ハサミ打ちで黒BAR・黒BAR・赤7の1枚役を狙ってみるのもアリ。


■リーチ目

※順押し・ハサミ打ち時のみ有効。リーチ目はこの他にも多数アリ。

通常時(赤7狙い)

■左リール枠上~上段に赤7狙い

・左リール枠内にチェリー停止
中・右リールはフリー打ちでOK。
※中段チェリーならボーナス濃厚。

・左リール上段に赤7停止
リプレイハズレでボーナス濃厚。中・右リールフリー打ちでOK。
※ここぞという演出ではCBorBIGを狙ってみるのもアリ。

・左リール中段に赤7停止
中・右リールはフリー打ちでOK。

・左リール下段に赤7停止
右リールフリー打ちでバンバンがテンパイしたら、中リールにも赤7目安でバンバン狙い。


■リーチ目

※順押し・ハサミ打ち時のみ有効。リーチ目はこの他にも多数アリ。

通常時(ピンクチェリー狙い)

■左リール枠内にピンクチェリー狙い

・左リール枠内にチェリー停止
中リールフリー打ちでOK。
※中段チェリーならボーナス濃厚。

・左リール上段にベル停止
中・右リールはフリー打ちでOK。
※ここからバンバンが揃うことはない。

・左リールバンバンサンド停止
右リールフリー打ちでバンバンがテンパイしたら、中リールにも赤7目安でバンバン狙い。
※小役ハズレでボーナス濃厚。

・左リール上段に白バンバン停止
右リールフリー打ちでバンバンがテンパイしたら、中リールにも赤7目安でバンバン狙い。
※小役ハズレでボーナス。
※ハサミ押しで、白バンバン・黒BAR・赤7or白バンバン・白バンバン・黒BARのいずれかの1枚役を狙ったり、白バンバン揃いを狙うのもアリ。


■リーチ目

※順押し・ハサミ打ち時のみ有効。リーチ目はこの他にも多数アリ。

レア役

・バンバン揃い
強弱の概念はナシ。ボーナス同時当選の可能性アリ。

・バンバンダブルライン揃い
BIG同時当選濃厚。成立時は必ずCROSS CHANCEが発生。ダブルラインで揃えてもシングルラインと同じ8枚の払い出し。

・チェリー
赤チェリー単独/ピンクチェリー単独/共通チェリー/中段チェリーの4フラグあり。
強弱の概念ナシ。ボーナス同時当選の可能性アリ。中段チェリーはボーナス濃厚。
※赤チェリー単独が成立している場合にピンクチェリーを狙った場合は取りこぼす。その逆も然り。共通チェリー・中段チェリーのみ、いずれのチェリーを狙っても獲得することができる。

・1枚役
ボーナス同時当選濃厚。取りこぼしてリーチ目の停止形をとることが多い。

ボーナス最速揃え手順

■右リール枠内に単独の白バンバン(7番)狙い

・枠内に7番の白バンバン停止(基本的に下段に停止)
左リール中or下段にピンクチェリーをフォローしつつ、白バンバンがテンパイしたら中リールにも白バンバンを狙う。
白バンバンが揃わなかったら赤7BIGの可能性アリ。次ゲーム順押しで各リールに赤7を狙おう。

・枠内に黒BAR停止(基本的に上段に停止)
左リール枠内に赤7を狙いチェリーとバンバンをフォローしつつ、CBがテンパイしたら中リールに赤7を狙う。

※ボーナス成立を察知していれば1枚がけで実施
※ボーナスが成立しているか不明な場合は3枚がけで実施
※小役揃い時は同手順を繰り返す

BIG中

■予告音ナシ時

逆押しで右・中リールをフリー打ちし、左リール上段に赤7をビタ押しして、14枚役を1度だけ獲得しよう。1度成功したら残りの予告音無しゲームは順押しor中押しフリー打ちで消化。


予告音ナシ時はビタ押しの練習が可能

必ず中押しで実践しよう

予告音ナシ時はCB中のビタ押しの練習ができるので、きたるCBに向けて練習したいという人は実践しよう。手順は簡単で、最初に中リールに赤7・バンバン・赤7をビタ押しし、残りはフリー打ちで消化。中リールが上記の出目で停止すればビタ押し成功だ。


■予告音アリ時

《手順①》

逆押しで右リール上段に赤7、中リール上段に黒BARを狙う(4コマ引き込み)

《手順②》

左リール上段に黒BARをビタ押し

上記手順で上段ラインに黒BAR・黒BAR・赤7が停止すれば15枚役獲得。失敗すると10枚役となる。以降も予告音発生時はこの手順で消化しよう。

ビタ押し失敗時の枚数調整
1度でもビタ押しを失敗した場合はその後2回失敗(計3回)したほうが最終的な獲得枚数は多くなる。しかし技術介入は連続して何回も発生するわけではないので注意。ボーナスゲーム中盤までにミスした場合だけ枚数調整を試みるくらいでいいだろう。

CB中

ザコ敵(SR)出現時

ベル対応なのでフリー打ち消化で13枚獲得可能。タイムメーターのついた「SR」タイプは、逃げる前に倒せれば高得点をゲットできるぞ。


ザコ敵出現時

ハズレorチェリー対応なので左リールは白BARを目安にチェリーを狙って15枚獲得。なお、単独のピンクチェリーを狙うと4枚の払い出しになるので注意。


■ボス敵(SSR)出現時

特定手順(要ビタ押し)でバンバンをダブルラインで揃えよう。成功すると15枚、失敗するとシングルラインでバンバンが揃い8枚の払い出しとなる。

《手順①》

まず左リールにまずは左右リールにバンバンサンドを止める。最大4コマの引き込みがあるので、左リールは白バンバン図柄を早めに、右リールは赤7をかなり早めにを意識してアバウトに狙おう。

《手順②》

中リール中段にバンバンをビタ押し! 赤7に挟まれたバンバンが一番視認性が高いが、狙うバンバンはどれでもOK。

「SSR」付きのボスは倒せれば高得点ゲット!

SR同様、タイムメーターが0になると逃亡する。逃亡前にビタ押しを決めて撃破できれば大量ポイントを獲得できるため、高ランクを目指す場合は迅速に小役を揃えたいところだ。ただし、目押しミスが獲得枚数に直結するため、無理に早打ちする必要は一切ない!


ボス敵出現時の小ネタ

①PUSHボタンで目押しの正確性をチェック!

ここのメーターに注目!

赤7に挟まれたバンバンをビタ押した後にPUSHボタンを押すと、下のメーターで目押しの正確性をお知らせしてくれる。向かって一番左が光れば2コマ以上、左から2番めだと1コマ早く押している、という具合だ。逆に遅い場合は向かって右側が光る。失敗した場合はボタンを押して自己分析してみるのもいいだろう。なお、赤7に挟まれたバンバン以外を中リールに押した場合はメーターの示唆は発生しない。


②ビタ押しのアシストが発動する場合アリ!
ビタ押しに失敗したと思ってもバンバンが滑ってきてダブルラインで揃うことがある。その場合はアシスト機能が発動している可能性アリ。正確な発生率は不明だが、実戦では1回のCBで数回発生することもあった。

なお、アシストが発動するのはバンバンを早く押した場合のみ。あくまで引き込みのアシストなので、遅く押してしまった場合はアシストは発動せず失敗となる。なお、最大4コマまで引き込むため、黒BAR上のバンバンを遅く押してしまった場合も赤7サンドを引き込んでくるぞ!

アシスト頻度に設定差があるかは不明だが、早く押してしまった場合のみアシストの有無を確認できる。中リールに赤7サンド停止後にプッシュボタンを押すと、もし早めに押していれば液晶下のメーターでお知らせしてくれるぞ。

解析_通常時
同時当選期待度 演出モード 演出法則 プレミアム演出

小役確率

設定 ベル シングル
バンバン
クロス
バンバン
1 1/5.74 1/40.55 1/4096.00
C 1/5.98 1/40.55 1/5461.33
5 1/5.44 1/40.55 1/4096.00
C+ 1/5.88 1/40.55 1/5461.33
設定 チェリー
A
チェリー
B
共通
チェリー
1 1/107.61 1/107.61 1/280.07
C 1/132.66 1/132.66 1/164.66
5 1/102.72 1/102.72 1/202.27
C+ 1/119.16 1/119.16 1/153.84
設定 中段
チェリー
1枚役A 1枚役B
1 1/32768.00 1/1310.72 1/1820.44
C 1/32768.00 1/504.12 1/564.97
5 1/32768.00 1/1560.38 1/1008.25
C+ 1/21845.33 1/555.39 1/508.03
設定 1枚役C 1枚役D
1 1/1057.03 1/762.05
C 1/546.13 1/478.36
5 1/1310.72 1/829.57
C+ 1/606.81 1/312.08

※チェリーA=白BARに挟まれた方のチェリー(赤)のみが成立。
※チェリーB=赤7の3コマ上のチェリー(ピンク)のみが成立。チェリーAとBの両方をフォローするのは不可能。
※1枚役の構成は以下のとおり。
 

ボーナス出現率&期待度

期待度 成立役
リプレイ
ベル
バンバンシングル揃い
角チェリー
バンバンダブル揃い
中段チェリー
1枚役

全役でボーナス同時当選アリ。ボーナス単独当選もアリ。

演出モード概要

通常時はPUSHボタンを押すことで3つのモードを選択できるぞ。

モードの種類と特徴
ノーマル
MODE
多彩な演出を楽しめる。
ミッション発生で
ボーナスのチャンス。
小役告知
MODE
演出発生で小役以上。
演出発生時に小役否定で
ボーナス濃厚。
チャンス役
告知MODE
チェリーorバンバン成立時は
予告音or遅れ演出が発生。
違和感演出は発生時点で
ボーナス濃厚。

ノーマルMODE_演出

■ミッション

《合体ミッション》

《ブラックホールミッション》

ミッション期待度
キャッチミッション
打ち上げミッション
合体ミッション
ブラックホールミッション

ミッション発生時は、成功すればボーナス当選。パターンが複数あり、それぞれ信頼度が異なる。


■連続演出「スペースウォーズ」

巨大な敵を撃破できればボーナス当選。信頼度は高めだ。

小役告知MODE_演出

■ルンルン移行先

小役告知MODEでは演出発生時点で小役以上濃厚。ルンルンの移行先により対応役や発生演出が変わる。

ルンルン移行先と対応役
左or上 全小役
チェリーorバンバン
手前 全小役&信頼度アップ

チャンス役告知MODE_演出

■予告音

チェリーorバンバンが成立すると必ずレバーON時に予告音orスタート音の遅れが発生。これらの演出がなければチェリーとバンバンの可能性がなくなるためフリー打ちでもOKだが、ボーナス察知のためにも小役狙いをしておくのがベター。予告音には弱と強の2種類がアリ。

※予告音や遅れは、単独成立のチェリーでも発生する
左リールの2つのチェリーがそれぞれ単独で成立した場合も予告が発生する。その場合、不正解チェリーを押すと小役否定の停止形をとるが、ただのチェリーこぼしの可能性もあるのでぬか喜びしないように!


■違和感演出

液晶内に何かしらの変化があればボーナス当選。見逃しやすいものもあるので注意!

違和感演出
①ロゴ中央の光 レインボーに光る
②「THE~」の文字 文字が消滅
③BIG BANGランプ 「BIG BONUS」
などに変化
④背景の線 回転するように動く

モード共通演出

■フラッシュ演出

フラッシュの種類と対応役
ワープ1 ハズレ
ワープ2 ハズレ・チェリー
ワープ3 チェリー
彗星 ベル
ブラックホール チェリー・バンバン
グランドクロス チェリー・バンバン
ホワイトホール ボーナス濃厚
ビッグバン ボーナス濃厚
Vフラッシュ ボーナス濃厚

全リール停止後に発生するフラッシュには対応役があり、対応役矛盾でボーナス濃厚となる。なお、ワープ1〜3はステップアップ式(同一ゲーム)に発生することがほとんどだ。


■消灯演出(チャンス役告知MODE除く)

消灯パターン別の対応役
1消灯 ハズレ・チェリー
2消灯 全小役
3消灯 チャンス&
フラッシュ演出発生

消灯演出はリール停止ごとにリール周囲にエフェクトが発生する演出のこと。通常パターンとエフェクトの多い強パターンの2種類があり、後者だとチャンスアップだ。法則矛盾でボーナス濃厚。


■遅れ演出

リール始動音の遅れはチェリー対応。チェリーが否定されればボーナス濃厚だ。チェリーが入賞しても50%でボーナス同時当選となるためアツい。


■CROSS CHANCE

レバーON時に激しい音とともにCROSS CHANCEランプが点灯したらCROSS CHANCE発生(チャンス告知モードは液晶は動かない)。CB中のボス敵出現時と同じ手順でバンバンのダブルライン揃いを狙え!
 

もしダブルラインフラグを引いていても、中リールのビタ押しを失敗するとシングルラインで揃うこともあるので、最後まで演出の行く末を見守ろう。

​ダブルラインで揃うと次ゲームでボーナス告知画面に行くが、失敗してシングルラインで揃った場合は連続演出に発展するため、若干ではあるがボーナスを揃えるまでのコインロスが発生する可能性アリ。完全攻略を目指すなら、ここのビタ押しもしっかり狙ったほうがいいだろう。

なお、シングルでもダブルラインでも払い出しは8枚となる。

ノーマルMODEでの
ボーナス当選期待度
トータル 77%
ウェイト中に発生 72%
リール始動時に発生 同時当選濃厚

※小役告知MODE・チャンス役告知MODEで発生した場合は同時当選濃厚。
※チャンス役告知MODE中のCROSS CHANCEは、効果音とともにCROSS CHANCEランプが点灯するのみ。液晶演出は発生しない。


■プラネットランプ(チャンス役告知MODE除く)

点灯すればハズレorボーナス。レインボーに光ればボーナス濃厚だ。


■NowLoading演出(チャンス役告知MODE除く)

チェリーorバンバンorボーナス濃厚で、小役告知MODEでは発生時点でボーナス濃厚。また、ベルorリプレイが揃った場合はすでにボーナスに当選していることが濃厚となる。

ノーマルMODEでの
ボーナス当選期待度
トータル 75%
予告音ナシ時 58%
予告音アリ時 82%


■プレミアム演出(チャンス役告知MODE除く)

《次回予告》

『番長』シリーズの同演出をオマージュ。超激アツ!

《神の声》

『秘宝伝』シリーズお馴染みの演出が発生すればボーナス濃厚!

解析_ボーナス
BIG CB ランク 大都吉宗CITY

BIG BONUS

発生条件 ★赤7揃い
★白バンバン揃い
獲得枚数 最大259枚
備考 打ち方は「打ち方」参照

ビタ押し頻度はCBほどではないが、最大枚数を獲得するにはビタ押しを複数回成功させることが必要。なお、予告音ナシ時はCB中のビタ押しを練習することもできるぞ。

BIG終了画面のパターンは複数存在。設定を示唆している!?

CHALLENGE BONUS(CB)

発生条件 赤7・赤7・BAR揃い
獲得枚数 最大112枚
備考 ★打ち方は「打ち方」参照
★獲得ポイント数に応じて
ランクを決定

技術介入頻度が高く、100枚以上をキープするには相応の目押し力(精神力?)が必要。設定C(+)はCB確率が極端に高いため、目押し力が出玉に大きく影響する。


■獲得ポイントとランク

CB中は敵を撃破するたびにポイントを獲得。

ボーナス終了時に消化スピードや目押しの正確性などを総合的に評価される…!

SR・SSR付きの敵を撃破すると高ポイントを獲得できるが、これらの敵は制限時間を過ぎると逃げてしまう。高ポイントを得るには目押しの正確さだけでなくスピードも求められる。

また、「大都吉宗CITY」アプリを連動させていると成績が記録され、全国のユーザー同士でランクや獲得ポイントを競い合えるぞ。なお、これらはあくまで遊びの要素で、高ランクを出すことで設定推測などが有利になることはない。

高ランクを獲得するよりも安定して100枚付近のメダルを獲得することが遥かに重要だが、アプリは以下からダウンロード可能だ。

・大都吉宗CITY アプリをダウンロード
▶App Store
▶Google play 
 

■CBのシークレットMODE

ベリーハードMODE

ボス敵が必ずSSR付きになるVERY HARDモード!

ボーナス入賞の画面で、方向キーの左を押すと「VERY HARD」モードが選べる。このモードは高ランク獲得したい、かつ目押し技術が高い人にはうってつけのモード。ボス敵が必ずSSR付きになり、さらに倒した場合には通常モードより高得点が得られるぞ。

しかしながらタイムメーターの減りが通常モードに比べ段違いに速く、倒すためには素早く正確な目押しが必要になる。我こそはと思う勇者はぜひトライしてみてもらいたい。

なお繰り返しになるが、どのモードでプレイしようとも、やはり一番大切なのはしっかりメダルを獲得すること。演出に翻弄されて目押しが乱れるくらいなら、通常モードでプレイすることをオススメする。
 

ルンルンMODE
CBを揃える際、第3ボタンを押しっぱなしにした状態でPUSHボタンを押すと選択できる(選択するとメダルセレクター横のルンルンが点灯)。成立している小役を液晶周りのエフェクトでナビするだけで、SSR付きの敵が煽ってくることもない。ベリーハードMODEとは対象的に、じっくり目押しに挑戦できるぞ。

関連コンテンツ
試打解説動画

【試打解説動画】CB高速消化のコツを伝授!

【動画】おおよそ2分で解る機種説明

パチンコ・パチスロコンテンツ盛りだくさん!

最新パチンコ パチスロ機種情報を動画でお届け
チャンネル登録お願いします▶ パチ7 最新台試打動画チャンネル

機種攻略情報TOPへ

【データ・数値はパチ7編集部調べ】

  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • デザイナーズ・ハイ