パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  • サイコパス_パチ7


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ゆる調~パチ7ゆるゆる調査隊~
  4. ScooP!tv寺井一択氏とメガネP氏に密着してみた。

ゆる調~パチ7ゆるゆる調査隊~

ゆる調~パチ7ゆるゆる調査隊~

2016.11.15

ScooP!tv寺井一択氏とメガネP氏に密着してみた。

パチ7編集長 パチ7編集長   ゆる調~パチ7ゆるゆる調査隊~


編集長の密着取材シリーズ第2弾(第1弾はヤルヲ氏とないお氏)をお届けしようと考えながら、はや2ヶ月。こんなに公開が遅れるのは初めての経験なので、私自身戸惑っています。多分ですけど、密着取材した男の動画公開が業界1位で遅いので、それに釣られたんです。

その男とは…
 

ScooP!tv『寺井一択』くん


寺井くんをご存知の方も画像を見ると「え?これ?寺井くん?」と感じた方も多いと思いますが、取材中、ちょくちょく完全に油断した顔をしやがるんですよ。まぁ実はこれも彼の旺盛なサービス精神の賜物なんですけどね。

そうです。今回密着取材をさせて頂いたのはScooP!tvの『寺井一択』くんです。

今、大人気の彼ですから、ご存じの方も多いと思いますが、無料パチンコパチスロ動画配信サイトの演者さんですね。代表的な番組は「寺やる!」ですかね。

【寺やる!とは?】
寺井くんが「業界No.1を目指す」という番組。動画再生数、Twitterのフォロワー数、万枚達成回数全てにおいて寺井一択がNo.1を目指す! 
 

 

寺井一択という男

寺井一択くん、この業界でサイト運営をしていますから、お名前とお顔くらいは知っていましたし、若い子を中心に凄い人気だ、ということも存じておりました。でも、私、あまり動画を見ないので、詳しくは知りませんでしたし、そんなに興味があったというわけではないんですね。

きっかけは、『天草ヤスヲさんの漫画』と『ヤルヲくんと共演していた動画』です。

 

天草さんのブッコミ回胴記

ヤルヲくんとの共演動画


天草さんは熱い男でして、生半可なライターさんや演者さんを褒めたり認めたりしない方なんですが、寺井くんのことを絶賛してたんですよ。そして、ヤルヲくんとの共演動画。これが抜群に面白かった。そして彼の『目つき(じっとり感)』のヤバさが私を惹き付けたんですね。

もうひとつは『メガネP』の存在。

これは私の裏方好きという傾向によるものです。先述した「寺やる!」という番組もメガネPさんがプロデューサーとして動いているんですよね。ScooPさんの他の番組でもプロデューサーとして活躍されていらっしゃる。

前回取材させて頂いたうちいく.TVとはニュアンスの違いはあるのでしょうが、同じく二人三脚で動画制作を行っている、というところに興味が惹かれまして、取材申込みに至る、ということでございます。

さてまずは寺井一択くんのプロフィールをザックリ確認してみましょう。
 

年齢 ピチピチの24歳
最終学歴 高卒(有名私立大ドロップアウト)
パチ歴 6年
初スロ ドルマッチ
大好きスロ 北斗の拳 救世主
趣味 パチ動画鑑賞
特技 ピアノ・卓球・自作自演
座右の銘 引きゃあいい
好きな芸能人 寺井一択

※原文ママ


いやはや、若い。この若さが若年層人気を生んでいるのでしょう。初スロがドルマッチというところにビンビン感ずるところがありますが、まぁ一番目につくというか鼻につくのは『好きな芸能人:寺井一択』という箇所でしょう。

この回答を私にぶち込んでくるという勇気と若干の気持ち悪さは、やはり特筆モノと言わざるを得ません。でもですね、これが、これこそが『寺井一択』なんです。
 

 

寺井一択という『クレバーな演者』

取材を終えて、寺井くんの印象を振り返ってみると、意外に思われるかもしれませんが『クレバーな男』がしっくり来ます。

ユーザーに何を提供すれば喜んでもらえるか、今何を求められているのか、自分の存在価値はなんなのか?このあたりのセルフプロデュースがしっかり出来ている方です。

「ああ、彼はプロデューサーの適性も高いなぁ」と思うほど、企画力もありますね。実際、番組の企画構成にも参加しているみたいですし、御存知の通り、編集作業も彼自身が行っています。

むしろそっちの方が適性高いんじゃないかとも思いますが、彼自身は「演者にこだわりたい」というお考え。
 


そう、この『演者』という言葉。

出演者という意味もあるので、非常に便利な言葉ではありますが、本来は『演ずる者』という意味。その意味で言うと寺井一択くんはまさに『演ずる者、演者』です。

寺やる!をご覧頂ければ分かる通り、ほぼ全ての動画にストーリー性だったり、小ネタが存在しますよね。このあたりはいわゆる実戦動画とは一線を画す部分です。もはや別ジャンル。エンターテイメント性を高めるために、彼は『演じている』わけですよ。後述しますが、エンターテイナーともまた別物です。

密着取材の撮影も上記画像のように小ネタからスタート。ちなみに衣装とか鼻とか自分で用意して持参してました(笑) 店舗到着と同時に鼻を作り始めましたからね。

このストーリーとか小ネタも自身で考えて実行するわけですから、ひとつの動画に対する労力は、察するに余りあるものです。相当なモチベーションがないと、続けられないはずです。
 

彼を支えるモチベーションとは?


「動画の再生数が伸びた時です」

これは「一番気持ちいい瞬間ってどこですか?」に対する彼の答え。

この答えって私にとっては面白いものなんですよ、実は。だってすっごい露骨ですから。「面白い番組を撮れた時」「視聴者に楽しんでもらえた時」「機種の面白さを伝えられた時」でもなく、ましてや「業界活性化、貢献」とかでもないわけですよ。そして「お金」でも無いと。

もちろん結果としてのそれらはあるのでしょうが、一番に出てきた答えが「動画の再生数」つまりは「人気」ということです。

これ、実際に人気になっている、売れている出演者さんが言うのって珍しいんですよ。むしろライターになりたい、動画に出たいという方々がよく仰る常套文句なんです。そういう方々にこれを言われると「あーはいはい。そのパターンね」となるんですが、彼が言うと重みが違う。

私なんかは古いタイプの人間なんで、読者・視聴者に何を伝えられるか、どんな価値を提供できるか、これが無いと人気者になんかなれないぞ、という考えですし、実際にそういう方針です。

ですので「人気ものになりたい」がモチベーションで、実際に人気者になれていることに驚きと面白味を感じたんですね。これがモチベーションの方って大体挫折しますからね、稀有なパターンですし、それほどこの動機って弱いものなんですよ。普通は。

私が寺井くんを『クレバーな演者だな』と感じたのも、多くはここに起因しています。自己分析もしっかりと出来ていて、動画を見てもらえる要素も分析していて、かつ、それをしっかりと演じることが出来る。もちろん、自分に出来ること、出来ないこともしっかりと取捨選択しているはずです。「レジェンド」「よいしょー」「引きゃあいい」などのキャッチーなフレーズを多用するのも非常に上手い。

でもあくまでも自己の人気が中心にあるので『エンターテイナーではなく、演者』。比べても意味はないですが、うちいく.TVのヤルヲ氏はエンターテイナーであり、寺井くんは演者。前回と今回の取材で私の中ではそういう住み分けになっています。

……持ち上げすぎでしょうか(笑)

パチンコパチスロエンターテイメント動画という実戦動画とはちょっと違うジャンルで、人気者になっているのですから、持ち上げてもいいでしょう。

……それにしても、既存のメディアや業界関連会社に頼らない勢力が、本当に増えましたよね。前回密着取材したうちいく.TVさん、今回のScooP!tvさん、最近人気のスロパチステーションさん、もはや老舗とも言えるP-martTVさんそしてアロウズスクリーンさん、大規模なでちゃうさん、ジャンバリさん。いやはやまさに群雄割拠。番組数、出演者数なんてもはや数え切れないくらいだと思います。

クレバーな頭脳と演じる力でどんどん新しいことにチャレンジして、群雄割拠のなか、それこそまさに伝説になって欲しい、そう思わせてくれる男です。
 

ランチタイムの一コマ


いやぁ、やはり疲れが隠せませんね(笑)

前日の食事の時もですが、企画+出演+編集の全てに関わっていますからね。そりゃ若くてもキますよ。でもね、これだけ頑張れるのは若い時だけですし、若い時にやりきったことがある人間は強いですからね、例えば、私の謎の上から目線とかも気にせずに頑張るべきなんですよ(笑)
 

 

寺井一択のお気に入り動画

寺井一択の寺やる!第21話 「回胴戦士 イッタクマン」

寺やる!番外編~弐番館からの挑戦状~


イッタクマンはまさにエンターテイメント、まさに演者ですよね。多分これも自分で考えて、衣装買ったんだろうなぁ(笑)

番外編はメガネPが好きそうな、寺井くんが好きそうな冒頭から始まりますが、見どころは明らかにあっちむいてホイ。これは、グッとくるものがある(笑) ちなみにメガネP曰く「ハルクさんは出たがりだから」という言葉も添えておきますね。

 

 

メガネPという男

男というかオッサンです。というか面白オジサンです。

冒頭でも触れさせて頂きましたが、私はこのメガネPという面白オジサンへの興味が強かったのです。「メガネPが来てからScooP!tvが変わった」や「寺井くんはメガネPがいてこそ」という話を聞いていましたからね。

社長さんにお話を伺ったわけではありませんので、確証はないですが、間違いなくその側面はあると思います。なかなか伝わらないと思いますが、企業としてエンタメ色の強い動画をリリースするのは、非常に難しいんですよ。普通は「お金」ありきで考えますから。

それこそ既に人気の人を連れてきて、動画を作ってホールさんに販売した方がてっとり早い。自社でイチから採用して、育てること自体がかなりのリスクですからね。そこに加えて「変化球」の動画をやるのは、非常に勇気がいること。

それを考え、実行に移したメガネPも凄いですし、それを許容した会社も素敵です。こだわりと熱意を感じざるを得ません。


 

動画作りに関して、寺井氏とメガネPの信頼関係は盤石


実際にお話してみると、案の定、面白いお方。私よりも年上の方なんですが、なんというんでしょうか。やっぱりちょっと子供っぽさと言いますか「悪ガキ感」があるんですよ。

自分が面白いと思うものが全てに優先され、それを実施する実行力と行動力がちゃんとある。職人に近いのかもしれません。

メガネPのような、きちんと企画を考えて、企業活動としてそれを成立出来る方は貴重です。人的魅力も必要とされますからね。このあたりはご本人が仰った「真面目に遊ぶ」という言葉に秘められていると思います。

繰り返しになりますが、人に面白いと思われることを実施するのも大変、それを企業活動にするのはもっと大変なんです。きっと裏側でいろんなものと闘っているでしょうし、葛藤も数限りなくあると思います。

「パチンコパチスロ動画の枠を超えたい」

これも氏の言葉です。ええ、貴方達の動画は超えていますよ。勝ち負け以外の楽しさが充分に伝わってきます。やりたいことがビンビン伝わってきます。もちろん、好き嫌いの好みはあるでしょうがね。

寺やる!第1回の仕掛け人、先述した番外編の仕掛け人、最新のいそまる氏共演動画の仕掛け人。寺井一択動画を見る際は、メガネPの影を感じながら見ると、より楽しさと深みが増しますよ。
 

 

若いユーザーさんのカリスマ(笑)になっちゃえ!

なにせまだ密着取材時の動画が公開されておりませんから、なんだが私の考察を中心とした裏側解説みたいな感じになっちゃいましたが、寺井一択の動画をまだ見たことが無い方は、一度見てみることをおすすめします。

パチンコパチスロを違う角度で楽しめるようになるきっかけと成り得るパワーがありますよ。寺井くんの動画をメインで見ている若い子たちは、間違いなくパチンコパチスロとの接し方が違うはずです。

それが正解だ、と言うつもりはないですが、我々ユーザーとして選択肢が増えるということは、ありがたいことですし、私は個人的に応援したいと思います。

特に彼と同年代の動画出演者に人気が集まっていますからね。寺井一択くん、ナカキンくん、ジロウくん、いそまるくんなど錚々たる顔ぶれです。今までのパチンコパチスロメディア、動画って、年代に分かれて支持されるってことがあまりなかったですから、彼らの存在は非常に面白い。

このメンツが切磋琢磨して、若いユーザーを牽引してくれることを切に願います。というわけで、オジサンも負けないように頑張ります!



……さて、ちょっと冷静に、なぜこんなに記事を書くのが遅くなったかを考えてみようと思います。

まず『年齢差』ということですね。私と10歳以上違いますから。ちゃんと寺井くんを取材しきれたのか? ちゃんと書けるのか? に引っ掛かりがあったんです。

もうひとつは彼が『出来過ぎている』ということ。いや、本当に良く出来た人間なんですよ。24歳でそんなにしっかりしちゃうの? と感じるくらいに、ヘンなクセとかもないですし、仕上がっているんです。これはまぁ私が暗黒面を引き出すほど踏み込めなかった、ということもあると思います。

じゃないと私を惹き付けたあの『目つき(じっとり感)』が説明できないですからね。きっと寺井氏には深い闇があるはずです(笑)

まぁでもこんなんだから天草ヤスヲさんに「編集長、インタビュアー向いてないですよ」って冷静に言われちゃうんですよね。個人的には「サワコの朝」みたいなものをやりたい! と願っているのですが、諦めたほうがよさそうですね……。



最後に。

カメラウーマンのRitzさんとお会いしてみたい、という欲望をそっと添えておきます(笑) 絶対に酒好きな素敵なお方だと睨んでおりますゆえ。


 

11

前の記事 記事一覧 次の記事

パチ7編集長
代表作:ゆる調

パチ7の編集長やっています。1978年生まれ。嫁と息子一人ずつ。スロ歴18年パチは苦手。歴代好きな機種は「花火、ホロQ、キュロゴス、初代ルパン」など。どうぞよろしくお願いします。

  • twitter

ログイン・会員登録してコメントする

この記事へのコメント(4 件)

プロフィール画像
はらいそ
投稿日:2016/11/16
PS.いそまるコラボの際のRitzさんの「勃っとるやん」が好きです。
プロフィール画像
無冠の帝王わたぼう
投稿日:2016/11/15
寺井くん面白いですよね〜。同い年とは思えないくらいクレバーと言いますか。動画を見てるとRitzさんの存在も大きいとは思いますがw

あとは動画内で負けすぎてて大丈夫なのか…? というところも面白さの1つですかね。まあまあの悲愴感漂わせてますしw
プロフィール画像
久兵衛
投稿日:2016/11/15
若い同世代が互いにぶつかり合って、時には励まし合いながら業界を盛り上がていって欲しいものですなぁ。パチ7にも言える事ですが(笑)
プロフィール画像
はらいそ
投稿日:2016/11/15
次は松本バッチの成すがままにの鬼Dの取材に行ってほしいと
思いましたがDMMなんで無理ですね。

  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • アンケート

  • ホル調特別枠

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • サイコパス