パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチスロ攻略ライターの思考ルーチン
  4. 6号機の遊技機規則を読んでみよう(7):REG(第一種特別役物)編

パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

2019.09.10

6号機の遊技機規則を読んでみよう(7):REG(第一種特別役物)編

佐々木真 佐々木真   パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

台風、みなさん大丈夫だったでしょうか。ここまでの強風の被害は、首都圏では記憶になかったりします。

それにしても、鉄道の計画運休は良いシステムですな。行ってみて電車が動いていないとか、帰宅難民というか動けず外に留まる人を増やすだけ。動いてないなら出かける時間をズラそう。それだけで安全は大きく違いますね。

という話を書いているように、パチスロのニュースのネタは特になし。今回はボリューミーな解説もあるので、さっさと本題に入ります。


 

(1)性能に関する規格

ホ:第一種特別役物の性能に関する規格は、次のとおりとする。


パチ7編集部
佐々木の解説)
第一種特別役物とは、いわゆるREG(レギュラーボーナス)のこと。純増枚数の少ないボーナスを“REGやバケ”と呼ぶ方も多いでしょうが、REGを厳密に定義するならば“最大8回入賞・最大12Gで終了するボーナス”のことを指します。

REGは、パチスロのボーナスの基本となるものです。唯一認められたボーナスといっても過言ではありませんでした。BIGはどうしたって? 4号機以前は、最大30G間、最大3回までREG(JAC IN)の確率アップが認められた確変区間。なので、BIGの確変というのは認められてこなかった歴史があります。ストック機は……って、やかましいわ(笑)。あれは、抽選確率ではなく、貯めたボーナスの放出確率の変動でしたから。

4号機までは役物連続作動装置という名称でしたが、5号機より変更されました。ちょっとややこしいのは、5号機以降でも役物連続作動装置の名称が残っていることです。

5号機以降のBIGは、第一種特別役物に係る役物連続作動装置が正式名称です、5号機以降のBIGは、規定獲得枚数まで継続しますが、実際の中身としては、自動的に8回入賞するごとに次のJACゲームが始まっているのです。まあ、この遊技機規則を書いた担当官のニュアンスはわかりませんが、REGが連続して作動するからBIGと考えるのがわかりやすいでしょう。




(イ)規定数ごとに特定の図柄の組合せが表示された場合に作動するもの以外の第1種特別役物を設けないものであること。ただし、第一種特別役物に係る役物連続作動装置が作動している場合は、この限りでないこと。

■解釈基準)
(1)ホ(イ)「特定の」とは、一の遊技機の特性として決定されているものであり、遊技の都度により変動することを禁止しているものであると解する。「第一種特別役物に係る役物連続作動装置が作動している場合は、この限りでないこと」とは、遊技機が、第一種特別役物に係る役物連続作動装置が作動しているときに「特定の図柄の組合せ」の表示を契機とせずに作動することができる当該第一種特別役物を設けることは、差し支えないと解する。

パチ7編集部
佐々木の解説)
あらかじめ指定した絵柄が揃わずにREGを作らないこと。コロコロとREG揃いの絵柄が変わることも禁止……ですが、BIG中はこの限りではないと書いてあります。 BIG中は、オートJAC(常に小役揃いの払い出しがあるタイプ)なら、何も揃わずに次のREG(JACゲーム)に移行することが可能。マニュアルJAC(『B-MAX』のようなJACインさせてから入賞確率が上がるタイプ)も、通常のREGとは違う揃い方を作ることが可能です。




(ロ)第一種特別役物の作動に係る条件装置が作動することなく、第一種特別役物の作動に係る図柄の組合せが表示されるものでないこと。

■解釈基準)
なし。

パチ7編集部
佐々木の解説)
REGが成立していないのに揃ってしまってはNGというこちと。もう見飽きたかと思いますが、どれにもしっかりと書かれるのが規則と言うものです。




(ハ)第一種特別役物が作動することとなる図柄の組合せの数は、役物連続作動装置が設けられている遊技機にあつてはすべての図柄の組合せの数の500分の1を、役物連続作動装置が設けられていない遊技機にあつてはすべての図柄の組合せの数の500分の3を、それぞれ超えるものでないこと。ただし、ト(チ)に掲げる場合は、この限りでないこと。

■解釈基準1)
(1)ホ(ハ)「すべての図柄の組合せの数」とは、図柄の数が一の回胴につきN個の場合、Nの回胴数乗であると解する。

■解釈基準2)
本規定は、役物連続作動装置が作動していない場合について、常時満たす条件が定められているものである。

■解釈基準3)
第一種特別役物の作動に係る図柄の組合せを複数設けている遊技機が、それぞれの第一種特別役物の作動に係る図柄の組合せの数の和が全ての図柄の組合せのそれぞれ500分の1、500分の3を超える性能を持つものである場合には、技術上の規格に定められていない第一種特別役物の作動に係る図柄の組合せの数に係る性能を持つものであると解するため、当該遊技機の当該性能は、本規定に抵触する。

■解釈基準4)
図柄の組合せの数は、回胴ごとに図柄が有効となる停止位置の組合せのうち一の組合せを用いて算定するものである。

パチ7編集部
佐々木の解説)
REGボーナスの絵柄を配置できる数を規定しています。21コマの3ライン機であれば、出目の総数は「21×21×21=9261通り」。BIGを搭載している機種は、その1/500が認められるので、最大18通りの組み合わせが許されます。

REG絵柄が、黒BARと白BAR揃いの2種類あったとしましょう。黒BARの配置が「左リール4:中リール4:右リール1」なら「4×4×1=16通り」まだ2通りの余裕があるので、白BARは「左リール1:中リール1:右リール2」の2通りを置くことが可能です。

20コマリールの出目総数8000通りでも、16通りは許されるので、上記の例なら黒BARはそのまま使えますね。このように完全適当打ちで揃わないけど、それなりの数は置けるということになります。

また、BIGのない機種の場合は、3/500まで許されます。9261通りなら54通りまで。各リール18コマをREGにできるように、これなら完全適当打ちでも揃えることが可能になります。4号機の初代『北斗の拳』が、これにあたりますね。と、昔話を書くように、ボーナスの組み合わせ総数の規定は、1号機の時代から変わらず残っています。




(ニ)設定ごと及び規定数ごとに、第一種特別役物の作動に係る一の条件装置が作動する確率は、あらかじめ定められた値であり、他の第一種特別役物若しくは役物連続作動装置の作動に係る条件装置、他の第一種特別役物又は第一種特別役物に係る役物連続作動装置が作動している場合を除き、変動するものでないこと。

■解釈基準)
「あらかじめ定められ」とは、一の遊技機の特性として決定されている事項であると解する。

パチ7編集部
佐々木の解説)
BIG中を除いて、REG確率は変動してはならないと規定されています。冒頭にも書きましたが、REGの確変が美ですからね。




(ホ)第一種特別役物の作動により入賞に係る図柄の組合せの数が増加した場合における入賞に係る図柄の組合せの数は、すべての図柄の組合せの数の3分の1を超えるものでないこと。

■解釈基準)
「すべての図柄の組合せの数」とは、図柄の数が一の回胴につきN個の場合、Nの回胴数乗であると解する。図柄の組合せの数は、回胴ごとに図柄が有効となる停止位置の組合せのうち一の組合せを用いて算定するものである。

パチ7編集部
佐々木の解説)
REG(BIG中のJACゲーム含む)中はボーナスなので、小役などの入賞を増やすことが可能です。それに伴い、入賞する組み合わせの総数も増やせますが、全体の1/3を超えてはならないと規定されています。AT機を作る際の“減るボーナス”のような特殊なものを作るメーカー開発以外は、特に気にする必要はありません。20コマの8000通りのうち2666通りまでしか許されないはず! なんて数えるのは面倒くさいでしょう(笑)




(ヘ)一の第一種特別役物の作動により入賞に係る一の条件装置が作動する確率が上昇した場合における当該確率は、あらかじめ定められた一の値であること。

■解釈基準1)
「あらかじめ定められた一の値」とは、取り得る値が遊技機の特性として事前に定められているただ一つのものであり、遊技の都度により変動することを禁止しているものであると解する。

■解釈基準2)
第一種特別役物と当該第一種特別役物の作動により確率が上昇する入賞に係る条件装置との関係が一対一でない又は変更することが可能である場合には、遊技機が、役物の作動を任意に調整することを可能とする性能を持つものであると解し、「遊技の公正を害する調整を行うこと」を可能とする性能を持つものであると解するため、当該遊技機の当該性能は、ヌ(イ)に抵触する。

パチ7編集部
佐々木の解説)
BIG中にREG(JACイン)確率がアップする場合も、あらかじめ決められた確率でなければならない……かな。これは正直自信なし。既成概念を覆すようなことは書いていないのは確かです(笑)




(ト)第一種特別役物の作動に係る条件装置は、他の条件装置(入賞及び再遊技に係るものを除く。)が作動している場合又は他の第一種特別役物が作動している場合(第一種特別役物に係る役物連続作動装置が作動しているときを除く。)にあつては、作動するものでないこと。

■解釈基準1)
「作動するものでない」とは、作動することを禁止しているものであると解する。第一種特別役物が複数設けられ、かつ、これらに係る役物連続作動装置が作動していないときに、遊技機が、複数の第一種特別役物を同時に作動させる場合には、技術上の規格に定められていない第一種特別役物の作動に係る性能を持つものであると解するため、当該遊技機の当該性能は、本規定に抵触する。

■解釈基準2)
第一種特別役物に係る条件装置が、当該第一種特別役物が作動した次回の遊技において、なお作動している場合には、技術上の規格に定められていない第一種特別役物の作動に係る性能を持つものであると解するため、当該装置の当該性能は、ヌ(ホ)に抵触する。

■解釈基準3)
「他の条件装置」は、第一種特別役物に係る条件装置を含むものである。

パチ7編集部
佐々木の解説)
小役やリプレイ以外が成立しているゲームで、REGが成立してはならないと書いてあります。そのようなゲーム状態は少ないですな。REG中のREG抽選や、複数のREGを同時に当選させることが禁止されていると理解すればOKです。




(チ)一の第一種特別役物は、その作動中に8回を超えない回数のうちからあらかじめ定められた一の回数の入賞があつたとき又は第一種特別役物に係る役物連続作動装置の作動が終了したときのうち早い方のときに、その作動を終了するものであること。

■解釈基準1)
「あらかじめ定められた一の回数」とは、取り得る回数が、遊技機の特性として事前に定められているただ一つのものであり、遊技の都度により変動することを禁止しているものであると解する。

■解釈基準2)
役物連続作動装置に係る第一種特別役物が、役物連続作動装置の作動が終了した次回の遊技において、なお作動している場合には、技術上の規格に定められていない役物連続作動装置の作動に係る性能を持つものであると解するため、当該役物の当該性能は、本規定に抵触する。

■解釈基準3)
遊技機が、第一種特別役物の作動の終了契機を本規定に定める場合又は1回の作動中に12回を超えない回数の遊技の結果を得た場合(別表第二(3)ト)以外とすることを可能とする性能を持つものである場合には、技術上の規格に定められていない第一種特別役物の終了に係る性能を持つものであると解するため当該遊技機の当該性能は本規定又はヌ(ロ)に抵触する。

パチ7編集部
佐々木の解説)
REGが「最大8回入賞」で終了することを定めた規定。解釈基準3に書かれている通り、最大12Gで終了することも定められています。ちなみに、3号機以前は、最大6回の入賞で最大12Gでした。

ポイントとなるのは「BIGの作動が終了したときのうち早い方」という文言です。BIGは規定払い出し枚数で終了しますが、それに到達したときは、残りの入賞回数があってもボーナスが終わることになります。

(ト)にあった入賞及び再遊技に係るものを除くが、ボーナスと小役やリプレイとの同時成立が許されるようになったきっかけかな? と勘ぐったりして。4号機まで同時成立は認められていませんでした。この小役がアツい! は、ストック機のボーナス放出期待度が高いレア小役からですね。

まあ、小役よりも台風一過で暑いわけですが。これを越えれば秋の空気になるとか。次回この原稿を書く頃は、もう少し涼しくなることを望みます。内容は第二種特別役物なので、激アツとなりそうですけどね!


 

○今後のお品書き。

ヘ:第2種特別役物の性能に関する規格
ト:役物連続作動装置の性能に関する規格
チ:貯留装置の性能に関する規格
リ:遊技メダル数表示装置の性能に関する規格
ヌ:その他

(2)構造に関する規格
イ:回胴回転装置の構造に関する規格
ロ:回胴の構造に関する規格
ハ:回転停止装置の構造に関する規格
ニ:回胴の回転軸
ホ:ガラス板等の構造に関する規格
ヘ:受け皿の構造に関する規格
ト:その他

(3)材質に関する規格
イ:回胴の材質に関する規格
ロ:遊技機の枠の材質
ハ:ガラス板等の材質
ニ:その他

 

前の記事 記事一覧 次の記事

佐々木真
代表作:パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

裏モノ全盛期に“ギャンブル”としてパチスロを始めたが、技術介入機時代に最適手順を模索するなど“遊技”としての魅力にはまり、履歴書に大きな穴をあけてしまう。2000年よりパチスロ雑誌などで編集兼ライターの活動を開始。現在は、ほぼすべての機種の発表会や取材に参加。法律・規則などの知識をもとに、根幹システムの推測をライフワークとしている。

  • twitter
  • HomePage

 


その他のコンテンツもチェック!
 

▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • デザイナーズ・ハイ