パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】
  4. 【設定6挙動 最速考察】押忍!番長ZERO

ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】

ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】

2022.01.25

【設定6挙動 最速考察】押忍!番長ZERO

ツバサ ツバサ   ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】


いやぁ、1月は期待の新台が多すぎて困っちゃいますね。6号機への完全移行となる大事な時期だけに、なかなか目玉なラインナップばかり…!今回は、そんな期待の新台たちの中でも注目度が高いと思われる『押忍!番長ZERO』(パオン・ディーピー)の設定6試打をさせて頂けることとなりました。

6号機ではなかなか実現の難しかった設定6の出玉率が113%超と、かなりの気合を感じるスペックだけに今後のメイン機種を担う可能性が高いですね。果たして設定6はどんな挙動をするのか…実際の試打データを基に考察してまいりましょう。

 

『押忍!番長ZERO』ってどんな台?

ゲーム性や演出などの詳細は上記リンクから機種ページをご覧ください。ここでは設定推測をするうえで押さえておきたい本機の特性を簡単に説明します。
 

① 通常時: 規定ポイント到達によってBB/RBの初当りを目指す

天井は通常時600G+前兆。また、モードは通常・チャンス・ZEROの3種類あり、滞在モードに応じて特徴が異なる。

モード 天井 特徴
通常 790pt 300pt以降は
100ptごとに
ゾーンが存在
チャンス 290pt 100pt前半・
200pt前半に
ゾーンが存在
ZERO 390pt 100pt以降は
100ptごとに
ゾーンが存在

ZEROモードは設定変更後・ボーナス後・AT後に必ず移行する特殊モードで、規定ポイント到達時の初当り期待度50%超+BB期待度80%超。ループ性もあり。
 

② AT直撃抽選あり

番長シリーズといえばのAT「頂ロード」の直撃挙動を確認。『HEY!鏡』に存在していたBB成立時の"次次回予告"発生も確認。
 

③ 設定示唆演出

・通常時: リプレイ・リプレイ・零(以下、リリゼ)揃い時の一部でガチャ演出が発生し設定示唆が発生。
・BB/AT終了画面
・RB終了時のキャラ
・エンディング中のレア役入賞時のボイス

今作では設定示唆演出の発生タイミングが豊富で、上記の4場面にて示唆が出るので要注目。

 

設定6挙動 簡易まとめ

1.初当り「頂ロード」直撃

今回の試打において、AT「頂ロード」の直撃を3回、BBを揃えた際に次次回予告の発生を1回確認。打感としては直撃抽選は通常時に常にされているように感じました。もはや大都さんの伝統芸の直撃挙動。本機においても大きめな設定差があると予測できそうですね。
 

2.RB終了後の特訓経由のAT当選

今回は2回しかサンプルが取れなかったのですが、RB終了後の即特訓経由にてAT「頂ロード」に当選する挙動が見られました。
 

3.通常時のモード移行・レア役による規定ポイント短縮

今回は引きが強く、ZEROモード中の当選が目立ってしまったのでなんとも言えませんが、通常時の打感として『HEY!鏡』に近いゲーム性だった為、チャンスモードへの移行及び強レア役などによる規定ポイントの強制短縮などに設定差があると推測できそう。
 

4.通常時:レア役成立時の「零揃い高確移行」「夕方背景移行」

夕方への移行契機は弱弁当箱・ハズレ、零揃い高確は弱チェリー・弱弁当箱・零揃いで移行抽選となる。規定ポイント到達が早くなることで初当りにも影響が出るので、もしかしたら設定差があるかも…。
 

通常時: 初当り「頂ロード」直撃に関する考察

押忍!番長ZERO
設定6 通常時 初当り関連 実戦値 1,651G
概要 設定6実戦値
規定ポイント到達時初当り 7/13回
(53.8%)
初当りBB
※次次回予告1回
5回
(1/330.2)
初当りRB 2回
(1/825.5)
直撃AT「頂ロード」 3回
(1/550.3)

今回の設定6試打において、まずモード問わずの規定ポイント到達時の初当り当選は7/13回(53.8%)となりました。ただし、その7回中6回が設定変更後・ボーナス後・AT後に必ず移行するZEROモードでの当選となるのと、道中で直撃をした規定ポイント分はサンプル外としているので、実際の初当りはもう少し悪くなりそうな気がしますね。

通常時のゲーム性としては『HEY!鏡』とかなり似たゲーム性となっていて、気になるのは通常時のモードなどによる初当り抽選。今回の試打においても設定6では3周期目を抜けることはありませんでしたが、ほとんどが早めのゲーム数であたってしまった為、正直なんとも言えないところ。
 

HEY!鏡における周期抽選法則
『HEY!鏡』では「滞在している周期数+滞在モード」に応じて、特訓移行した際の初当り抽選の期待度が変わっており、設定6は総合的に見て3周期目を抜けづらいという特徴がありました。 『押忍!番長ZERO』においても似たようなモード推移且つ、抽選を行っているのではないかと推測します。

※詳細が気になる方は『HEY!鏡』解析ページをご覧ください。
 

通常時:次次回予告発生

今回の試打においてBBを揃えた際に「次次回予告」が発生しました。『HEY!鏡』でも同様の挙動がありましたね。今作においても規定ポイント到達によって起きたBBの本前兆中に、直撃AT抽選やレア役などによって昇格した際に起こる挙動と推測します。『HEY!鏡』でも高設定挙動として出現するシチュエーションが多かったので、今作でも期待出来そう。
 

通常時: 初当りRB後の頂ロード当選に関する考察

押忍!番長ZERO RB中概要
絵柄揃い BAR揃い
継続ゲーム数 ベルナビ8回で終了
純増枚数 約2.7枚/G
消化中の抽選 ★RB終了後の
発展先(報酬)アップ抽選

RBはベルナビ8回で終了するボーナス。ボーナス消化中に全役でリール下の部分に表示されている報酬期待度をアップしていきます。この報酬は必ずRB終了後に対決以上が出てくるようになっており、報酬の発展先で見事勝利するとAT「頂ロード」へ突入します。この流れどこかで見たような気が…。『吉宗3』のRB後の引き戻しですね。詳細数値は出ておりませんが、高設定ほど引き戻しでのBB当選が強かったです。今回の設定6試打においてはRB2回中1回が『頂ロード』へと繋がる形になりました。RB中の小役での報酬アップの影響も受けるとは思いますが、個人的にはこの部分が割と設定差あるのでは…?と思っていたりします

また、演出の流れとしては『HEY!鏡』のAT後のBET特訓に似ていますし、さきほどの「次次回予告」然り、全体的に今までの大都さんの機種の集大成という感じの造りになっていそうです。
 

RB中の報酬はリール下に表示

通常時: モード移行、レア役成立時の強制短縮に関する考察

各モード毎の規定ポイント振り分け

規定ポイント 通常 チャンス ZERO
5〜
30pt
35〜
60pt
65〜
90pt
105〜
130p
135〜
160pt
165〜
190pt
205〜
230pt
235〜
260pt
265〜
290pt
最大290pt
305〜
330pt
335〜
360pt
365〜
390pt
最大390pt
405〜
430pt
435〜
460pt
465〜
490pt
505〜
530pt
535〜
560pt
565〜
590pt
605〜
630pt
635〜
660pt
665〜
690pt
705〜
730pt
735〜
760pt
765〜
790pt
最大790pt

※規定ポイントの選ばれやすさは◯>△>★の順に高い。規定ポイントに選ばれた際の当選期待度は★>△>◯の順に高い。
300pt以内に前兆が発生した場合はチャンスorZEROモードの可能性が高く、500pt以降で規定ゲーム数到達かつ初当り非当選でチャンスモードへ移行する。



規定ポイントの振り分けは上記のような法則性あり。少ないサンプルではありますが、上記の法則にあてはめた推定モード選択率は以下の通りとなりました。
 

設定6試打モード選択率

押忍!番長ZERO 設定6 モード選択率実戦値
ZEROモード 10回
※全て有利区間リセット後の初回
通常モード 1回
チャンスモード 3回

今回の試打では、ほとんどZEROモードで初当りを取ってしまった形に。ただ、上記の規定ポイントの振り分け表を見てわかる通り、通常かチャンスorZEROモードかを見抜くのは容易です。稼働開始後にサンプルをしっかり取ることで、解析情報が出る前に周りと差をつけることが出来るきっかけになるかもしれません。
 

レア役を引いた際の規定ポイント短縮抽選

現在開示されている情報では、強レア役(チャンス目・強チェリー)・弱弁当箱にて規定ポイントに強制的に到達させる抽選を行っているとのことです。今回の試打では確実に短縮をしているという挙動は見受けられませんでしたが、『HEY!鏡』でもそこそこ設定差のある部分でしたのでサンプルを取ってみて損はないかなと思います。

 

通常時: レア役成立時の零揃い高確移行/高確(夕方背景)移行に関する考察

レア役からの零揃い高確移行

押忍!番長ZERO レア役成立時の零揃い高確移行実戦値
弱チェリー 6/11
(54.5%)
零揃い 3/4
(75.0%)
弱弁当箱 0/15
(-)

零揃い確率が大幅にアップする零揃い高確への移行は上記のような結果になりました。弱チェリーの半分程度は移行。また通常時ナビなしでの零揃いは出現頻度こそ低かったものの、ほとんど零揃い高確へ移行したのでこちらは設定差がないのかなぁと感じました。仮に設定差があるのであれば弱チェリー契機から、もしくは今回確認の取れなかった弱弁当箱からの移行かなと推測します。

 

レア役からの高確(夕方背景)移行

押忍!番長ZERO レア役成立時の高確(夕方背景)移行実戦値
弱弁当箱 6/11
(54.5%)
※高確滞在中はサンプル外

弱弁当箱以外にもハズレ成立時にも移行する可能性がありとのこと。試打時点では移行契機がわからなかったのでハズレからの移行に関してサンプルはありませんが、弱弁当箱経由の移行は上記のとおりとなりました。こちらも半分くらいは高確へと移行するという結果ですね。


これらの要素は、あくまで補助的な要素になるかとは思いますが通常時からサンプルを稼げる部分なので、気にしておいて損はないかなと思います。

 

夕方ステージ

その他: ボーナス・AT終了画面およびその他設定示唆に関する考察

各終了画面振り分け実戦値

画面種別 通常時ボーナス終了画面 AT終了画面 AT中ボーナス終了画面
デフォルト 3回 5回 6回
偶数示唆 1回 2回
高設定示唆(弱) 3回 1回

今回の設定6試打にて確認できた画面は上記の4種類。画面の種類に関する詳細は機種ページをご覧頂くとして、通常ボーナス後は高設定示唆(弱)が出現しやすいかもしれませんね。AT中のボーナス終了後はデフォルトしか確認出来ず。

オスオスガチャ演出による設定示唆

今回確認できたのは上記の3種類。それぞれの示唆内容は以下の通り。

偶然!! → 偶数設定示唆。

高値!! → 高設定示唆。

発見!! → 設定5の期待度若干アップ。

その他にももちろん確定系の示唆もあり。今回の試打では発見!!が2回、偶然!!、高値!!がそれぞれ1回の出現となりました。
 

設定6試打データ

押忍!番長ZERO 設定6試打 履歴データ
ゲーム数 挙動内容 当選契機・概要・補足など
有利区間移行
80 対決 ミキ 卓球 負け 110pt ZEROモード
84 特訓→対決 潮 ボウリング ○  
105 BB告知  
107 赤BB 入賞 漢気メーター黄 ○ AT当選
終了画面: 高設定示唆(弱)
1 AT「頂ロード」突入  
  頂チャージ 零揃い経由 30G
  頂チャージ 零揃い経由 10G
  頂ロード終了 149G 346枚終了 終了画面: デフォルト
有利区間移行
126 対決 チャクソン 虫取り 負け 310pt ZEROモード
152 特訓→対決 ノリマロ ローラースケート ○  
155 BB告知  
156 赤BB 入賞 次次回予告 赤7 頂チャージストック1
終了画面: デフォルト
1 AT「頂ロード」突入  
  頂チャージ ストック分 71G
  青BB 頂チャージストック1
終了画面: デフォ
  頂チャージ ストック分 10G
  頂ロード終了 233G, BB1回 631枚終了 終了画面: デフォルト
有利区間移行
52 対決 ノリマロ かるた 負け 185pt フェイク
81 対決 ノリマロ かるた 負け 235pt フェイク
146 直特訓 370pt ZEROモード天井
161 対決 ノリマロ 卓球 負け  
208 対決 ノリマロ 卓球 負け 220ptで第一消灯 = チャンスモード
212 対決負け即特訓→ノリマロ 卓球 負け  
252 ゾーン外前兆 100ptで第一消灯発生 = ゾーン外
262 対決 チャクソン 虫取り負け→即特訓  
266 特訓→対決 ノリマロ ローラースケート ○  
289 直撃AT「頂ロード」突入  
  頂チャージ 保証分 51G
  頂チャージ 零揃い経由 10G
  頂ロード終了 67G 347枚終了 終了画面: 偶数示唆
有利区間移行
87 対決 マザワ 縁日 負け  
91 特訓 ノリマロ 卓球 負け 390pt ZEROモード天井
210 対決 ミキ ベーゴマ 負け 405ptで前兆発生
214 特訓→対決 ノリマロ ローラースケート ○  
239 直撃AT「頂ロード」突入  
  頂チャージ 零揃い 20G
  赤BB 頂チャージストック1
終了画面: デフォルト
ボイス: サービスしちゃうよ
  頂チャージ 弱チェリー? 10G
  赤BB 終了画面: デフォルト
ボイス: ファイトー!
  頂ロード終了 113G, BB2回 568枚終了 終了画面: 高設定示唆(弱)
有利区間移行
98 対決 ミキ ベーゴマ 負け  
102 特訓→対決 ミキ ベーゴマ 負け 390pt ZEROモード天井
300 対決 ノリマロ かるた 負け 600pt 通常モード確定
312 特訓→ ノリマロ かるた 負け  
331 対決 ミキ ベーゴマ 負け→特訓 ノリマロ かるた 負け 145ptで前兆 = チャンスモード
369 直特訓→対決 チャクソン 卓球 ○ 125pt = チャンスモード
402 RB入賞 10tまで
終了画面: 偶数示唆
即特訓→AT当選
  AT「頂ロード」突入  
  頂チャージ 保証分 30G
  赤BB 頂チャージストック1
終了画面: デフォルト
ボイス: ファイトー!
  頂チャージ ストック分 20G
  頂チャージ 強チェリー経由 10G
ボイス: 君はやれば出来る
  頂チャージ 零揃い経由 51G
ボイス: ファイトー!
  頂チャージ 零揃い経由 10G
ボイス: 君はやれば出来る
  赤BB 終了画面: デフォルト
ボイス: 君はやれば出来る
  頂チャージ 裏ストック分 10G
ボイス: 君はやれば出来る
  頂チャージ バー揃い 20G
ボイス: それは言わない約束よ
  頂ロード終了 258G, BB2回 1,155枚終了 終了画面: デフォルト
有利区間移行
57 対決 ミキ ベーゴマ 負け→夜ステージ移行 210pt ZEROモード
66 特訓→ミキ ベーゴマ ○  
86 赤BB 入賞 漢気メーター虹 ○ AT当選
終了画面: 高設定示唆(弱)
1 AT「頂ロード」突入  
  頂チャージ 零揃い 30G
ボイス: ファイトー!
  頂ロード終了 48G 242枚終了 終了画面: デフォルト
有利区間移行
98 対決 チャクソン 虫取り 負け 310pt ZEROモード
102 特訓→ミキ 縁日 ○  
128 赤BB 入賞 漢気メーター緑 ○ AT当選
終了画面: デフォルト
1 AT「頂ロード」突入  
  頂チャージ 零揃い 81G
ボイス: それは言わない約束よ
  赤BB 終了画面: デフォルト
ボイス: 期待しちゃうねぇ~
  頂ロード終了 80G, BB1回 673枚終了 終了画面: 偶数示唆
有利区間移行
95 対決 チャクソン 虫取り 負け 335pt ZEROモード
※発展しづらいポイント数
98 対決 ミキ ベーゴマ負け→特訓  
126 赤BB 入賞 漢気メーター 白 × AT非当選
終了画面: デフォルト
有利区間移行
35 対決 ノリマロ かるた 負け 130pt ZEROモード
51 特訓→対決 潮 縁日 ○  
71 RB入賞 1tまで
終了画面: 高設定示唆(弱)
即特訓→AT非当選
有利区間移行
18 前兆スタート 40pt 完全なゾーン外
24 特訓→次回予告  
48 直撃AT「頂ロード」突入  
  頂チャージ 零揃い経由 81G
ボイス: それは言わない約束よ
  RB 頂チャージストック1
ボイス:ファイトー!
  頂チャージ ストック分 10G
ボイス: 君はやれば出来る
  頂ロード終了 142G 620枚終了 終了画面: デフォルト
押忍!番長ZERO 設定6試打終了

あとがき

今回の『押忍!番長ZERO』を試打させて頂いた率直な感想ですが、全体的な番長シリーズらしい世界観をそのまま懐かしい感じに落とし込んでいて、本当に作品愛といいますか…過去シリーズへのリスペクトを非常に感じました。細かい部分の効果音や演出オマージュの秀逸さ、楽曲に至ってもシリーズ楽曲をベースに愛の感じる仕上がりになっていました。本当に大都さんはこういった細かい部分、特にサウンド面で打ち手の心をくすぐってくれるなぁと再実感しました。


肝心のゲーム性ですが、番長シリーズというよりは一番イメージしやすいのが『HEY!鏡』かなと。また、あくまで個人的な印象ですが、その他の細かい設定示唆演出は『政宗3』、RB後のAT当選に至る流れなどは『吉宗3』に近いものを感じましたし、いままでの大都さんの集大成という風に感じました。

正直なところ『押忍!番長3』をイメージして打つとまったく別物となってしまいますので、その点がどのような印象を与えるのかといったところですね。AT中のイケイケ感はもはや安心・安定の大都さん。しっかりとイケてて面白かったですし、間違いなくホールさんも一番力を入れる機種でしょう。今後の設定状況が良くなるだろうという想定に加え、設定示唆演出も非常に豊富ですし、積極的に設定狙いをしていける機種なのは間違いありません。稼働後の状況が今から楽しみです!それでは、今回はこのへんで。またの機会にお会い致しましょう!
 

 


(C)DAITO GIKEN,INC.

 

関連リンク

0

0

共有する

ツバサ
代表作:ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】

サラリーマンをしながら兼業にてパチスロ稼働中。

パチスロ歴は浅いが、基本的には設定狙い稼働。どんなマイナー台であろうと設定6が打てるのであれば積極的に狙います。世間の評価をあてにするよりも自身で設定6を打つことで、どんなクソ台でも自分にとってのオンリーワンになり得ます。

そんな機種たちとの出会いを大切にして、自分なりの考察をし続ける日々を送っています。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • 全日本遊技産業政治連盟・