パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】
  4. 【設定6挙動 最速考察】マジカルハロウィン~Trick or Treat~

ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】

ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】

2021.09.17

【設定6挙動 最速考察】マジカルハロウィン~Trick or Treat~

ツバサ ツバサ   ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】

新台設定6挙動最速考察シリーズもおかげさまで第四弾に。わたくしツバサと申します。

前回の『Sうしおととら 雷槍一閃』に引き続き、6.2号機の『Sマジカルハロウィン~Trick or Treat!~』(ファイトクラブ)をショールーム試打させて頂きました。6号機内規では実現の難しかったボーナス+ART機の可能性を見出してくれた、期待の新星。打感としては、5号機マジハロシリーズと遜色なし。今後出てくる機種のゲーム性展開にも期待ですね。

今回もショールーム試打を基に、設定6挙動をわたくしなりに考察しましたので、最後までお付き合い頂ければ幸いです。
 

『Sマジカルハロウィン〜Trick or Treat!〜』ってどんな台?

ゲーム性や演出などの詳細は上記リンクから機種ページをご覧ください。ここでは設定推測をするうえで押さえておきたい本機の特性を簡単に説明します。

① 特定ボーナス出現率
従来のマジハロシリーズで設定差のあったリプレイ重複、弱チェリー重複。今回の試打においても弱チェリーからの重複が目立つ形に。また、推定リプレイ重複も確認出来ました。

② ART中の共通コイン出現率
今作では「共通8枚コイン」「共通3枚コイン」の2種類が成立。ART中のナビなしのものをそれぞれ要カウント。

③ 通常時の高確移行・キャロルモード
通常時はチャンス目からの高確移行抽選や、それ以外にも高確移行を管理するモードが存在。

④ 通常どこまじ・BIGボーナス当選時のカボチャンス期待度
今作でも「どこまじ」は健在。また、BIGボーナス成立時に「カボチャンス期待度」が表記されるので、期待度が低い状態での「まじかるチャンス」発生に設定差があるかもしれません。

 

設定6挙動 簡易まとめ

今回試打をして気になった設定6挙動をまとめたいと思います。例のごとく、あくまで試打データを基にした暫定版であることをご承知ください。

 

1.ART中の共通コイン(8枚、3枚)出現率・ハズレ出現率?

ART中1,575Gにおいて、共通8枚コイン23回(1/68.4)・共通3枚コイン19回(1/82.8)となりました。解析値で公表されている通り、低設定域と大きな開きがあるので一番の軸はここになりそう。また、1度だけボーナス非当選でハズレ目の出現も確認しました。
 

2.通常時の高確移行・キャロルモード移行

通常時は基本的にチャンス目から高確へ移行する挙動が見られました。しかし、設定6試打においては何も引いていないのに高確状態へ移行したり、液晶左側に表示されているキャラがキャロルになる「キャロルモード」への移行も確認。
 

3.弱チェリー・リプレイからのボーナス重複

今回の試打において総ゲーム数3,423G中、弱チェリー重複を4回(1/855.8)、推定リプレイ重複を2回(1/1,711.5)確認。詳細数値はすでに解析情報が出ていますが、しっかりと挙動が出てくれましたね。
 

4.通常「どこまじ」・カボチャンス期待度

今回の試打において、通常「どこまじ」は超高確中にしかサンプルが採れませんでしたが、従来のシリーズを参考にするのであれば設定差はあるはず。また、BIGボーナス当選時に画面に表記される「カボチャンス期待度」が低めの状態でも「まじかるチャンス」が発生するのが高設定の特徴ではないかと推測します。
 

5.有利区間の引き継ぎ(区間開始時、超高確スタート?)

今回の試打において一度だけART終了後の詠唱失敗後に有利区間ランプがついたままの状況を確認。初打ちで油断していたのもありランプが消灯したタイミングがわかりませんでしたが、詠唱転落後に内部状態が超高確状態など、すぐにARTを引き戻せるような内部状態スタートをした際に起こるのではないかと推測。

 

設定6試打結果

Sマジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 設定6試打 各種数値
総ゲーム数 3,423G
通常ゲーム数 1,508G
推定差枚数
※ショールームにて差枚数がわからないので、34.1G/50枚想定にて算出
+1,832枚
推定出玉率 117.8%
ボーナス合算 1/118 (29回)
赤同色BIG 1/1,141 (3回)
青同色BIG 1/1,141 (3回)
赤異色BIG 1/380.3 (9回)
REG 1/244.5 (14回)
カボチャンス初当り 1/301.6 (5回)

今回はボーナスがかなり上振れる展開になりました。差枚数に関しては、試打の最後に魔界から「スーパーカボチャンス」にぶち込むことが出来たので、わたくしらしからぬ超やれた展開になりました。「カボチャンス」中にBIGボーナスを重ねることが出来れば、まとまった出玉を獲得出来るので、本当に5号機のボーナスART機を打っているのと遜色ない打感◎

 

ART中共通コイン(8枚/3枚)に関する考察

項目 設定6(試打数値) 設定6(解析値) 設定2(解析値)
共通8枚コイン出現率 1/68.4
(23回)
1/75.8 1/102.2
共通3枚コイン出現率 1/82.8
(19回)
1/76.4 1/103.5
共通コイン合算出現率 1/37.5
(42回)
1/38.0 1/51.4

※解析数値がでているので各設定ごとの数値比較が気になる方はこちら

ART中にナビなしで成立する各共通コインに大きめの設定差。現在のホールは設定2ベースが多い印象ですが、設定2と設定6で比較してもかなり使える差となっています。通常時から目押しする場所によって共通コインを見抜けるか、ART中の実際のナビなしコインと左1stコインでの制御をさまざま試してみましたが、現状は通常から見抜くことは難しそう。(見抜く為には、黒バーDDTが一番可能性はありそう)

また、今回の試打ではART中に1度だけハズレ目が出現してボーナス非成立も確認。共通コインが見抜けるかどうか色々試している最中でしたが、目押しミスではないはず…。

ART中ハズレ目?

目押しミスだとしたらお恥ずかしいですが戒めの為に掲載しておきます…。

 

通常時状態移行・モード移行に関する考察

マジハロシリーズといえばモードA/B/C/Dによるモード移行、ステージチェンジゲーム数によるモード推測が肝でした。しかし、今回の試打においてはステージチェンジゲーム数による法則はほぼ見られず、基本的に20~25Gほどでステチェンorレア役→演出発展→ステチェンのいずれかといった形に収まりました。よって、今回は固定の滞在モードの概念はなく、高確状態の推測を軸にすべきと予想します。
 

高確移行詳細 ※区間スタート時、キャロルモード滞在時はサンプル除外

内容 カフェ移行
(高確かも状態)
上空移行
(高確状態)
塔移行
(超高確状態)
チャンスリプレイ契機 6/18回
(33.3%)
2/18回
(11.1%)
1/18回
(5.5%)
契機不明 1回 3回 1回


基本的にはチャンスリプレイ成立時に高確移行抽選をしていると言える数値となりました。チャンスリプレイ後の見た目上の状態移行は合算で50.0%(9/18)、設定差はないと思われます。しかし、それ以外の謎契機での高確移行を数回確認。特に高確フェイクの可能性のあるカフェステージへの謎移行は一度しか見られないのに対し、高確状態以上が確定する上空・塔への移行が4回見られているので、謎契機は実質高確状態以上への移行が濃厚と推測出来ます。
 

キャロルモード

また、上記移行契機とは別に液晶左側の選択キャラが「キャロル」に変わり、上空・塔移行が超優遇されている状態が確認出来ました。このモードへの移行に設定差があるかどうかはわかりませんが、今回の試打においては「学院ステージ」滞在中の強チェリー成立後に一度確認が取れました。

 

キャロルモード滞在濃厚!?

どこでもミッション!

今回の試打では確認が取れませんでしたが、通常時の3枚コイン成立時の約1%にて「どこでもミッション!」が存在するとのこと。発生した時点で内部モード格上げの大チャンス。共通3枚コインの出現率に大きな設定差があることから「どこでもミッション!」の実質出現率にも設定差があるかも。先述した謎高確移行と併せて、結果としてボーナス成立時の状態が良い機会が増え「カボチャンス」に繋がる可能性あり。

 

弱チェリー・リプレイからのボーナス重複

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 設定6試打
ボーナス当選内訳
総ゲーム数 3,423G
ボーナス合算 1/118 (29回)
赤BIG  1/1,141 (3回)
強チェ+赤BIG 1/3,423
 (​1回)
リプorコイン+赤BIG
※どちらか断定出来ずなのでサンプル外
1/3,423
 (​1回)
まじあつ目+赤BIG 1/3,423
 (​1回)
青BIG 1/1,141 (​3回)
チャンスリプ+青BIG 1/3,423
 (​1回)
スイカ+青BIG 1/3,423
 (​1回)
まじあつ目+青BIG 1/3,423
 (​1回)
異色BIG 1/380.3 (​9回)
チャンスリプ+異色BIG 1/855.8
 (​4回)
スイカ+異色BIG 1/1,141
 (​3回)
強チェ+異色BIG 1/3,423
 (​1回)
リプレイ+異色BIG 1/3,423
 (​1回)
REG 1/244.5 (​14回)
弱チェ+REG 1/855.8
 (​4回)
チャンスリプ+REG 1/855.8
 (​4回)
スイカ+REG 1/3,423
 (​1回)
強チェ+REG 1/855.8
 (​4回)
リプレイ+REG 1/3,423
 (​1回)

上記、今回の試打による全ボーナス重複内訳となります。現在の解析情報で設定差が公表されているのは弱チェリー・リプレイからの重複となるので以下に抜粋します。

○設定6試打 特定ボーナス抜粋
・弱チェリー+ボーナス 合算 1/855.8
・リプレイ重複(確定状況)+ボーナス合算 1/1,711.5


設定1~設定6において、弱チェリー・リプレイ重複それぞれ1/2,730.7~1/1820.4となり、約1.5倍差となります。今回の試打ではしっかりと引けた形に。これら特定ボーナスも1度確認出来た程度では正直参考になりませんが、複数回見られるようであれば高設定期待度がアップしますね。

 

通常「どこまじ」・BIG成立時のカボチャンス期待度に関する考察

今作も通常時のBIGボーナス成立時・REG成立時の一部で「どこまじ」発生の可能性あり。今回は超高確滞在でしかサンプルが採れませんでしたが…

また、BIGボーナスを揃えた際に「カボチャンス期待度」というものが表記されるようになりました。解析情報によると、まじかるちゃんすレベルという5段階のレベルが存在するとのこと。「カボチャンス期待度」の表示%と実際の期待度はある程度リンクすると思われます。よって、高設定になればなるほど、低確状態でのBB且つ低レベルにおいても「まじかるちゃんす」が発生しやすくなると推測します。

 

有利区間の引き継ぎに関する考察

今回の試打において「ナビなし詠唱失敗によるART終了後」でも有利区間ランプが点灯したまま、という挙動が一度のみありました。ある程度通常時を消化した時点でひっそりとランプが消えていましたので、状況的に内部が超高確スタートなど特殊状況下に起こるのかなと推測します。

この内部高確以上と推定する状況での有利区間スタートに設定差があるかどうか、現状では不明。実際に稼働開始した際はART後の即辞めなど注意しないといけないシチュエーションがあるかもしれませんね。

 

その他要素

ART中レギュラーボーナス時のスタート季節

マジハロ5でもART中レギュラーの際の季節に設定差が設けられていました。今回の試打では春スタート1回、夏スタート2回となりました。
 

ART中獲得枚数での設定示唆

今回の試打で一度だけ「222枚獲得」という表示がでました。もしかすると「456枚獲得」や「666枚獲得」などの設定示唆要素があるかもしれません。
 

ボーナス確定画面・終了画面による示唆

マジハロ5同様にもストック個数や設定示唆といった要素がありそうです。今回の試打では「アリス・イン・ワンダーランド」など特殊な画面の確認は出来ませんでしたが…

 

設定6試打詳細データ

Sマジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 設定6試打 履歴データ
ゲーム数 挙動内容 当選契機・概要・補足など

内部詠唱状態スタート: 失敗
 
59 強チェリー 錬金ボーナス 夕方 緑 ×
13) 詠唱チャレンジ ナビなし 失敗

有利区間リセット: 学院スタート
 
60 スイカ 青BIG カボチャンス期待度「35%」
4) 詠唱チャレンジ ナビなし 失敗

有利区間リセット: 学院スタート
 
146) 上空(高確)ステージ移行 謎移行
185) 上空(高確)ステージ移行 謎移行
204 弱チェリー 錬金ボーナス 朝 黄 ×
17) 詠唱チャレンジ ナビなし 失敗

有利区間リセット: 学院スタート
 
12) カフェステージ移行 チャンリプ
232) 学院ステージ 強チェリー→キャロルモード移行
234) 塔ステージ(超高確)移行 キャロルモード中
254) カフェステージ移行
260) 塔ステージ(超高確)移行
280) カフェステージ移行
302) 街ステージ移行 キャロルモード終了
324 チャンリプ 錬金ボーナス 朝 黄 ×
10) 詠唱チャレンジ ナビなし 失敗

有利区間リセット: 学院スタート
 
9) カフェステージ移行 高確スタート?
29) 上空ステージ(高確)移行 謎移行
60 まじあつ目 赤BIG カボチャンス期待度「35%」
3) 詠唱チャレンジ ナビなし 成功
4 カボチャンス 突入  
  チャンスリプレイ 赤異色
まじかるちゃんす 銅箱 1回
  カボチャンス 再突入  
  カボチャンス 継続 2セット目
  カボチャンス 継続 3セット目
  カボチャンス 継続 4セット目
  チャンリプ 赤異色
まじかるちゃんす なし
  カボチャンス 再突入 何もなし
  おばけカボちゃんバトル 魔法陣 黄色: ウルフ 23G ×
24) 詠唱チャレンジ ナビなし 失敗
  カボチャンス4セット, 633枚 有利区間継続
53) カフェステージ移行 有利区間ランプ消えてる
272) カフェステージ移行 チャンリプ
318) 上空ステージ移行 チャンリプ
333 天井詠唱チャレンジ  
5) 詠唱チャレンジ ナビなし 失敗

有利区間リセット: 学院スタート
 
39 強チェリー 錬金ボーナス 朝 黄 ×
28 詠唱中 スイカ 錬金ボーナス 夕方 黄 ○ 謁見の間
2) ベルこぼし  
4 謁見の間 突入 カボチャ揃い1回
  キングカボチャンス 突入 鳴りなし 2セット目
  カボチャンス 継続 3セット目
  おばけカボちゃんバトル 魔法陣:青 ドラキュラ 14% 8G
強チェリー ボーナス成立 ○
  強チェリー 異色
まじかるちゃんす 銅箱1
  カボチャンス 継続 4セット目
  チャンリプ 異色BIG
  ハロウィンパーティー 突入 5セット目
カボチャ揃い1回 ゲーム数上乗せ: なし
  カボチャンス 突入 6セット目
  弱チェリー RB 夏スタート アタック 1個 獲得
  カボチャンス 再突入 カボチャ揃い 1回
  カボチャンス 継続 7セット目
  チャンリプ RB 秋スタート
  カボチャンス 再突入  
  カボチャンス 継続 8セット目
  チャンリプ RB 冬スタート
  カボチャンス 再突入  
  カボチャンス 継続 9セット目
  カボチャンス 継続 10セット目
  おばけカボちゃんバトル 魔法陣 黄色: ウルフ 10G 34% 押し順失敗 ×
  カボチャンス9セット, ハッピーハロウィン1セット
上乗せ0G, 501枚
 

有利区間リセット: 学院スタート
 
178) 塔ステージ(超高確)移行 謎移行
220) カフェステージ移行 謎移行
226) 塔ステージ(超高確)移行 チャンリプ
227 チャンリプ 異色BIG
超高中「どこまじ」, まじかるちゃんす銅1
6) ベルこぼし  
7 カボチャンス 突入  
  カボチャンス 継続 2セット目
  カボチャンス 継続 3セット目
  おばけカボちゃんバトル 魔法陣:緑 ウルフ 1G
カボチャ揃い ○
  ハロウィンパーティー 突入 4セット目
ローズ: 5G上乗せ
  リプレイ RB 夏スタート
まじかるちゃんす 銅2
  カボチャンス 突入 5セット目
  カボチャンス 継続 6セット目
  チャンスリプレイ RB 秋スタート
  カボチャンス 再突入  
  弱チェリー RB 冬スタート
  カボチャンス 再突入  
  おばけカボちゃんバトル 魔法陣:青 ドラキュラ アタック2 13G
まじあつ目 ボーナス成立 ○
  まじあつ目 青BIG: エピソードボーナス
クロニクルモード + ローズアタック獲得
  ハロウィンパーティー 突入 7セット目
ローズ: 5G上乗せ
  カボチャンス 突入 8セット目
クロニクルモード ローズ 3G ○
  カボチャンス 継続 9セット目
クロニクルモード アリス 50% 12G ×
  詠唱チャレンジ ミッション未達
  カボチャンス 突入 10セット目
  おばけカボちゃんバトル 魔法陣緑: フランケン 19G 100% ○
  ハロウィンパーティー 突入 11セット目
ローズ5G, シオン10G, ルル10G, ルル(再参加)10G
フロスト5G, ルラ5G 合計40G上乗せ
  カボチャンス 継続 12セット目
  おばけカボちゃんバトル 魔法陣 青: ドラキュラ 7G 12% ×
  カボチャンス9セット, ハッピーハロウィン3セット
上乗せ+50G, 958枚
 

有利区間リセット: 学院スタート
 
25) カフェステージ移行 チャンリプ
122)  上空(高確)ステージ移行 チャンリプ
148 弱チェリー 錬金ボーナス 朝 黄 ×
5) ベルこぼし  
6) 詠唱チャレンジ ナビなし 失敗

有利区間リセット: 学院スタート
 
20 チャンスリプレイ 異色BIG
カボチャンス期待度「30%」 カボチャ揃い1
6) ベルこぼし  
7 カボチャンス 突入  
  おばけカボちゃんバトル 魔法陣: 白 ドラキュラ 8G
右リプレイでミッション成功 ○
  ハロウィンパーティー 突入 2セット目
ローズ10G, シオン5G
  カボチャンス 突入 3セット目
  スイカ 異色BIG
  カボチャンス 再突入  
  おばけカボちゃんバトル 魔法陣:青 ドラキュラ ??% 10G ×
  →詠唱移行  
  詠唱チャレンジ 失敗
  カボチャンス2セット, ハッピーハロウィン1セット
上乗せ15G, 434枚
 

有利区間リセット: 学院スタート
 
9) カフェステージ移行 チャンリプ
48) 魔界ステージ移行 スイカ
73 魔界中 リプレイor共通コイン 赤BIG スーカボ確定
ボーナス待機中 カボチャンスストック1
5 詠唱中 強チェリー RB 春スタート
222枚突破
6) ベルこぼし  
7 エピソード全話一挙放送 450G間ART
  強チェリー RB
  スイカ 異色BIG カボチャ揃い1
  スイカ 異色BIG
  リプレイ 異色BIG
  強チェリー 赤BIG
  450G消化終了  
  スーパーカボチャンス 突入  
  スーパーカボチャンス 継続 2セット目
  スーパーカボチャンス 継続 3セット目
  スーパーカボチャンス 継続 4セット目
  スーパーカボチャンス 継続 5セット目
  スーパーカボチャンス 継続 6セット目
  継続バトル 8G 80% ×
  詠唱チャレンジ 失敗
  エピソード450G, スーカボ6セット, 1,682枚 試打終了
試打終了

 

試打を終えて

コナミアミューズメントさんの6号機は『戦国コレクション4』『スカイガールズ~ゼロノツバサ~』などを筆頭に、設定6の未解析挙動の部分がいい意味でぶっ飛んでいる機種が多く、いつも驚かされてきました。今回の『Sマジカルハロウィン~Trick or Treat!~』も6.2号機の新しい規定を存分に活かした、最初にして最高のA+ART機だなと率直に感じましたし、本当に5号機『マジカルハロウィン5』と遜色ない打感で打てる6号機が登場するなんて夢にも思っていませんでした。もちろん、マジハロ5が好きだったユーザーにはゲーム性はバッチリ刺さりそうですし、左リールのDDTも種類が豊富で出目でも楽しめるので、幅広いユーザーの選択肢の一つになり得そうです。


設定推測面に関しては、正直なところ早めに解析情報も豊富に出揃ってきそうですので、今回ピックアップさせて頂いた項目の中から、皆様でそれぞれ優先順位を決めて判断していただきたいところ。現状、個人的には「ART中共通コイン」→「高確状態推測」→「低確状態BIG成立時のカボチャンス期待度周り」の順番で注目していきたいと思っています。こういった推測要素の優先順位が打ち込んでいくうちに変わっていくのも、設定推測の醍醐味ですし、導入一週間後には今回の記事とは違う事を提唱しているかもしれませんが。笑


今後もまだまだ気になる機種が出てきますし、ゲーム性の可能性が広がった6.2号機市場の展開が楽しみですね。ぜひ、またの機会もお付き合い頂けると嬉しいです!

 

関連リンク

「好奇心がパチスロを面白くする。」今の6号機は明るみに出ていない情報が多く、打てば打つほどに新しい発見があります。考察の余地があるからこそ、今の6号機が面白いんです。そんな信念を胸に「ガチ勢たちの四方山(よもやま)攻略ブログ」の更新や、日々「twitter上にて未解析情報の小ネタ」の発信をしております。よろしければ下記リンクから他記事もご覧いただけますと幸いです。

【設定6試打最速挙動考察】
・Sうしおととら 雷槍一閃「設定6試打最速考察
期待の6.2号機第一弾にして、最新台考察シリーズ第三弾。

・SLOTまどか前後編「設定6試打最速考察
導入前の最新台考察シリーズ第二弾。

・鉄拳4 デビルVer.「設定6試打最速考察
導入前の最新台考察シリーズ第一弾。

  【6号機未解析の設定6挙動考察】
エウレカ3のBB中ハズレの秘密
BB中のハズレから得られる特大設定差情報について書きました。

はーですのCZ中の秘密
発生するだけほぼ設定6が確定!?というCZ中のある挙動について書きました。

 

 


(C)Konami Amusement

共有する

ツバサ
代表作:ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】

サラリーマンをしながら兼業にてパチスロ稼働中。

パチスロ歴は浅いが、基本的には設定狙い稼働。どんなマイナー台であろうと設定6が打てるのであれば積極的に狙います。世間の評価をあてにするよりも自身で設定6を打つことで、どんなクソ台でも自分にとってのオンリーワンになり得ます。

そんな機種たちとの出会いを大切にして、自分なりの考察をし続ける日々を送っています。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー