パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ありがとう。さようなら。パチ7の5号機まとめ!
  4. 5号機まとめ#05:5号機歴代最低の設定1出玉率機種は? 歴代ロースペック機74+α機種を徹底調査!

ありがとう。さようなら。パチ7の5号機まとめ!

ありがとう。さようなら。パチ7の5号機まとめ!

2021.11.09

5号機まとめ#05:5号機歴代最低の設定1出玉率機種は? 歴代ロースペック機74+α機種を徹底調査!

ティムますく ティムますく   ありがとう。さようなら。パチ7の5号機まとめ!

パチ7編集部 
どうも、5号機パチスロで好きな台は初代哲也、ティムタムです。

さて、今回は5号機まとめの一環として、5号機として登場した機種の出玉率(機械割とも呼びますが、本記事では出玉率と呼びます)に注目。その中でも出玉率が低かった機種をまとめてみました。

ユーザーの多くはホールで1番触る機会が多い、最低出玉率の設定1。ユーザーとしては正直打ちたくはないもの。しかしホール目線でいえば低設定を打ってもらえることで、還元できる。つまり高設定が投入できることになり、時代を問わず必ず付き合っていくこととなる設定です。

そんな最低出玉率ですが、果たして5号機ではどんな機種の吸い込みが激しかったのか。6号機に完全移行する前に改めて振り返ってみてみましょう。

・こちらの記事もあわせてどうぞ!
【5号機まとめ】5号機最高クラスの出玉率を徹底調査してみた!【歴代ハイスペック機167種】

 

5号機のロースペック機とは?

パチ7編集部 
今回5号機の中でも出玉率の低い機種をロースペック機として表記。その基準として私は、"最低出玉率(設定1)の数値が95%以下" を区切りとして、選定しました。

台の稼働が16年を超え、長い時代を築いた5号機。その中でも出玉率95%以下の機種は全部で74機種ほど。加えて詳細こそ出てこないものの、歴代ロースペック機種の中でも出玉率が低いと噂の機種もありましたので、こちらもピックアップしてお届けします。

基本的には最適な打ち方をしたときの出玉率を掲載。また、導入年数は都道府県によって異なる場合もありますので予めご了承ください。

(表の各数値はティムタム調べとなります)
(詳細が分からない機種などは原則除外しております)


 

 
機種名 導入
年数
最低
出玉率
サンダーバードネオ 2006年 89.9%
ザ・ゴルフ-30 2007年 91.61%
大逆転 2011年 92.00%
戦慄 2007年 92.70%
お天気お姉さん 2008年 93.30%
ザ・ドゥーナッツの
トンdeピース
2007年 93.50%
名探偵ホームズ 2007年 93.60%
ファイアーヒーロー2 2008年 93.60%
YASUDA7 2017年 93.80%
仮面ライダーDX
回れ!変身ベルト編
2007年 93.90%
スペシャル
ジャックポット
2013年 93.90%
ワイルド7 2007年 94.00%
ディスクアップ
オルタナティブ
2007年 94.00%
夜勤病棟 2007年 94.00%
しぇんしぇーの
スロットマシーン-30
2007年 94.00%
シオサイ-30 2008年 94.00%
日本一の桃太郎CT-25 2005年 94.10%
日本一の桃太郎CT-30 2005年 94.10%
サムライスピリッツ外伝
チャムチャム
2007年 94.10%
新日本プロレスまでもが
パチスロ機
2007年 94.20%
ロッキー・バルボア 2006年 94.30%
新妻イルカ夫人 2008年 94.30%
プレイボーイ-30 2007年 94.40%
アントニオ猪木も
燃えるパチスロ機
2007年 94.40%
もっと楽シーサー
沖縄ver.-30
2009年 94.40%
ハイサイ蝶特急ターボ 2014年 94.40%
めぞん一刻 2006年 94.50%
バトルリーガーX 2007年 94.50%
プレイボーイ-25 2007年 94.50%
球児 2006年 94.60%
バーニングフラワー-25 2007年 94.60%
ストップ!!ひばりくん! 2007年 94.60%
センゴク回胴記 2011年 94.60%
バーニングフラワー-30 2007年 94.70%
ビーチクラブ 2007年 94.70%
パチってスロット 2007年 94.70%
南国育ち-30 2008年 94.70%
スーパーリアル麻雀 2009年 94.70%
サイボーグ009
-地上より永遠に-
2010年 94.70%
時空大作戦 2007年 94.80%
ネオン物語 2009年 94.80%
TIMという名の
パチスロ機
2007年 94.90%
ドキドキあかずきん 2007年 94.90%
俺の名はルパン三世 2007年 94.90%
島唄-25 2009年 94.90%
平成カツヲ伝説 2006年 95.00%
ザ・キング・オブ・
ファイターズ
2006年 95.00%
ランブルローズ 2006年 95.00%
大山鳴動 漢みちスロ! 2006年 95.00%
美川
さそり座のサラリーマン
2006年 95.00%
マリーンギャング 2007年 95.00%
アドリブ王子 2007年 95.00%
ニューハナハナ-30 2007年 95.00%
鉄拳伝タフ 2007年 95.00%
あっぱれ応援団 2007年 95.00%
革命戦士 長州力 2007年 95.00%
ヤッターマン只今参上 2007年 95.00%
やったネ!はるみちゃん 2007年 95.00%
グレートエンペラー 2007年 95.00%
がんばれ元気 2007年 95.00%
学習パチスロ算数 2007年 95.00%
Mr.MARIC 2007年 95.00%
インディジョーンズ 2008年 95.00%
スーパールーレット-30 2008年 95.00%
天地を喰らう 2008年 95.00%
コリアンドラムS2-30 2008年 95.00%
バケーション 2009年 95.00%
サンサンハナハナ-30 2009年 95.00%
ベルサイユのばら 2009年 95.00%
スーパービンゴSP3 2009年 95.00%
琉球王朝-30 2009年 95.00%
ハナノマイ-30 2010年 95.00%
ジャックポット 2014年 95.00%
コクッチーブラック 2016年 95.00%

パチ7編集部 
設定1の出玉率が95%以下の機種を、一覧にしてまとめてみましたがいかがでしょうか。5号機の時代をフルに打ち続けてきた私としては、あれはこうだったなぁ。なんて感想もいいたいものですが、いざロースペック機を確認してみると、あまり触れていない機種が多く、存在を知らないものも結構ありました。

ロースペック機でも特に出玉率の低い機種として注目したいのが、2006年に藤商事から発売された「サンダーバードネオ(ボーナス+RT機)」。設定1の出玉率が89.9%と5号機の中でもワーストと言える出玉率でした。

この出玉率の低さの要因として挙げられるのは、ボーナス合成確率の重さ。設定6時には1/226あるボーナス合成確率が、設定1の場合1/378とかなり重くなってしまうのです。このボーナスの重さに加えて天井救済などない点も出玉率の引き下げ要因。設定6の場合出玉率が110%あるものの、「もし設定1だったら」と思うと、私としては食指が伸びなかった機種でした。

 

5号機ロースペック機種の特徴

出玉率60%台と言われた機種の登場

パチ7編集部 
今回当記事を制作するにあたって、一番印象に残ったのが「満福箱」という機種。今は倒産して無くなってしまったパチスロメーカー、ラスターから2010年に発売された機種です。

この機種のウリとしては、業界初の端玉専用マシンとして1枚掛け、2枚掛け、3枚掛けそれぞれに対応していること。例えばホールで遊技している際にメダルが余ってしまうことってよくありますよね? そういった使うに使えないメダルを活用できるようにと開発された、かなり面白いコンセプトの機種となっておりました。しかも、この機種は社会貢献型スロットと称し、利益の一部を財団法人日本盲導犬協会へ寄付されることも発表されており、遊技することによって実質的に寄付に繋がる仕組みは大変斬新なものでした。

次に大事な出玉面について。まずは簡単にスペックを書くと、

【設定】
設定1と2の2段階設定
【ボーナス枚数】
50枚(設定1)55枚(設定2)
【ボーナス確率】
・設定1(5枚役重複)
1枚掛け=1/189.96
2枚掛け=1/84.89
3枚掛け=1/54.98
・設定2(10枚役重複)
1枚掛け=1/199.80
2枚掛け=1/94.98
3枚掛け=1/58.00

・ボーナス当選時は5枚役or10枚役重複となり、新たにメダルを買い足す必要なし
・他役はリプレイ・3枚役で重複なし
・ボーナス確率は設定1のほうが高い
・通常時・ボーナス時共に目押し不要の1ライン機

単純にボーナス当選率と獲得枚数を見て頂ければ分かると思いますが、長く打てば打つほど勝ちにくい仕様であり、コンセプト通り「端数を消化してもらうための機種」と言えるでしょう。噂レベルではありますが、ネットでは出玉率を63.6%と表記するサイトもあるほど。正確な数値が確認できなかったため、今回機種一覧からは除外しましたが、出玉率的には過去に類を見ないほど低い数値だったかもしれない、そんな機種でした。


ロースペック機は2007年頃がピーク

年代別ロースペック機登場機種数推移

ロースペック機輩出メーカー一覧

パチ7編集部 
次に面白いデータが出てきました。最低出玉率95%以下の機種を年代別にまとめたところ、5号機黎明期とも言える2007年にロースペック機が集中しているデータが確認できました。2007年は4号機が完全撤去され、5号機時代の本格的な運用が開始された年であり、リリースも200機種ほど登場。各メーカー色々試行錯誤しながら台を作っていたのがうかがえます。

次にロースペック機を輩出してきたメーカーを見てみると、今でも第一線を走っているメーカーから、こんなメーカーあったっけ?と思うくらいマイナーなところまで多種多彩。2016年登場のコクッチーブラック(タイヨー)は、パチスロ界の様々な告知機種をオマージュしたことで話題となったコクッチーマスターズの続編。ボーナス中のBGMや告知音、ボタン停止音まで「見たことがある、聴いた事がある」が溢れていて、何ともイカした台でした。こくっち~はパチ7のお題帳にも登場しただけに、思い入れがあります。
 

●おまけ●最低設定でも技術介入で出玉率100%overな5号機たち!

5号機中期~後期を彩った、最低出玉率100%over機種

 
機種名 導入
年数
最低
出玉率
格闘美神ウーロン 2008年 100.90%
剣豪 2009年 100.40%
ひぐらしのなく頃に祭 2010年 101.60%
クランキーコレクション 2013年 100.20%
うみねこのなく頃に 2014年 102.80%
B-MAX 2014年 101.50%
ハナビ 2015年 100.50%
聖闘士星矢-女神聖戦- 2015年 102.80%
ゲッターマウス 2016年 100.20%
A-SLOT 北斗の拳 将 2016年 100.20%
A-SLOT 偽物語 2016年 100.60%
バーサス 2016年 100.10%
3×3EYES~聖魔覚醒~ 2016年 100.60%
クランキー
セレブレーション
2016年 101.10%
凪のあすから 2016年 100.50%
忍魂~暁ノ章~ 2017年 100.10%
ハイパーリノ 2017年 101.00%
エイリヤン
エボリューション
2017年 100.00%
ワンダークーちゃん 2017年 102.00%
乱嵐エイサー ver.100 2017年 100.00%
新世紀エヴァンゲリヲン
~まごころを君に2~
2018年 100.10%
カンフーレディ
テトラ
2018年 100.60%
押忍!番長A 2018年 100.70%
ディスクアップ 2018年 103.00%
貞子VS伽椰子 2018年 100.20%
エルインカ 黄金文明 2018年 100.50%
ハイカ101 2018年 101.00%
ハクション大魔王 2018年 101.10%
ロックマン アビリティ
~史上最大の試練~
2018年 103.00%
アレックス 2018年 100.20%
A-SLOT
ツインエンジェル
BREAK
2018年 100.40%
ダンジョンに出会いを
求めるのは間違っている
だろうか
2018年 101.20%
ハナビ通 2019年 100.50%

パチ7編集部 
ビタ押し・小役完全奪取・ボーナス察知の最適化による技術介入により、パチスロは一般的な打ち方と比べ出玉率を高めることができます。今回5号機を改めて振り返ってみたところ、最低設定(機種によっては特殊設定)でも、出玉率が100%を超える機種が5号機には33機種ありました(※フル技術介入時)。

その中でも「格闘美神ウーロン」や「ひぐらしのなく頃に祭」は今では当たり前となっているビタ押しによる技術介入の走りで、成功率が100%に近ければ近いほど理論値である出玉率100%overとなるゲーム性が人気に。主力機種とまではいかないものの、一部のファンに絶大な評価をされました。

こういった機種が徐々に増えだしたのは2014年頃から。アクロスのA-PROJECTやSammyのA-SLOTなどが活発化し、5号機後期は技術介入機がより好まれて打たれるようになりましたね。特に2018年に登場した「ディスクアップ」は技術介入要素の高さは勿論、出目や演出、BGMも評価され、有利区間等の規制強化が厳しくなった5.9号機時代にパチスロの面白さを改めて表現した機種だったといえるのではないでしょうか。

(表の各数値はティムタム調べとなります)
(表の出玉率は最大理論値)
(メーカーが意図していない出玉率アップ方法は除外)
(詳細が分からない機種などは原則除外しております)

 


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)石川優吾/小学館・テレビ東京・武龍製作委員会, (C)Sammy
(C)高田裕三/講談社 (P)2015 KING RECORD CO.,LTD. (C)DAITO GIKEN,INC.
(C)竜騎士07/07th Expansion 肖像画イラスト:江草天仁 (C)OIZUMI
(C)竜騎士07・07th Expansion/Frontier Works・Alchemist, (C)OIZUMI
(C)OIZUMI


 

4

10

共有する

コメントを送る

ログイン・会員登録してコメントする

この記事へのコメント(1 件)

プロフィール画像
ししょー
投稿日:2021/11/10
ふ、ふ、不二子ちゃんが抜けてる〜
技術介入機と言うか知識介入機の面が多々ありますが、一応設定1フル攻略100%越えなので混ぜてくださいw

ティムますく
代表作:ホル調~パチ7ホール調査隊~

まんまるいマスクが来たら赤保留クラスで私の可能性アリ。パチンコパチスロ歴は4号機北斗の拳からの量産型スロッター。立ち回りは割りとガチでノーマルタイプで万枚出すのが夢。
変な店や変な事をしている店が大好物という変わった面もある。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー