パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】
  4. 【設定6挙動 最速考察】SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語

ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】

ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】

2021.07.20

【設定6挙動 最速考察】SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語

ツバサ ツバサ   ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】

みなさま二度目まして、もしくは初めましての方が多いかもしれません。わたくしツバサと申します。

超ビッグタイトル揃いの8月新台から、今回はなんとミズホさんの『SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』(※以下、SLOTまどか前後編)をショールームで試打してまいりました!超人気シリーズの最新作ということで、今後のホールさんでの扱いには要注目の機種ですね。

今回は設定6と設定1の試打データをとることができました。台の仕様と試打データを基に、気になる設定6挙動をわたくしなりに考察しましたので、どうか最後までお付き合いください!
 

『SLOTまどか前後編』ってどんな台?

例によってゲーム性や演出内容の詳細は上記リンクから機種ページで確認してください。

わたくしからは設定推測をするうえで欠かせないポイントを2点ほど。ひとまずこれだけおさえておけば問題なさそうです。

① 規定ゲーム数及びレア役でAT「マギカラッシュ」に当選
当たりまでの流れは初代「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」に近い感じで、基本的には規定ゲーム数・レア役で「マギカラッシュ」初当たりを目指すゲーム性です。チャンスゾーン経由パターンやエピソードボーナスもあり。

② AT終了画面及びボーナス終了画面では液晶にタッチすることでセリフ発生
今作も終了画面セリフによる設定示唆がありそう。AT終了画面でもセリフが発生するので必ず左下液晶部分をタッチするようにしましょう。
 

設定6挙動 簡易まとめ

まず、今回試打をして気になった設定6挙動をまとめたいと思います。あくまで試打データを基にした暫定版であることと、事前情報ほぼなしの初打ちなので解釈が違う部分がある可能性が高いことをご承知ください。

1.レア役による「マギカラッシュ」当選が強い

特に低確状態でのチャンス目A・チャンス目B・強チェリーからの「マギカラッシュ」当選に要注目かもしれません。試打では設定1に比べて設定6のほうが明らかにレア役の直撃(推定低確時)が多かったです。
 

2.設定示唆セリフ

設定6では「彼女たちの犠牲によって、今の暮らしは成り立っているんだよ。」というセリフが一度だけ出ました。もしかしたら『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』のように設定6であれば10%で発生する強めの高設定示唆セリフかもしれません。
 

3.「マギカラッシュ」中の"謎"「ワルプルギスの夜」当選

初代「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」でもしばしば話題になっていた、規定ゲーム数消化による「ワルプルギスの夜」当選には設定差があるのではないかという点。設定6では契機不明の「ワルプルギスの夜」当選が複数回見受けられ、設定1と比べると大きな差がありました。もちろん設定差がない可能性もありますが、こういった部分に考察の余地を残してくれるのが粋ですよね。
 

4.高確滞在比率が高い?

今作は「マギカラッシュ」終了後の99G+αが引き戻しのチャンスとのこと。設定6は100G台でのレア役契機の当選が目立ったので、高設定になるにつれて高確滞在ゲーム数が長くなる可能性はあるんじゃないかと。見た目上で「ほむら部屋」に滞在していなくても、内部的に高確状態に滞在している可能性も否めません。

 

以上が個人的に気になった点となります。ユニバーサルさんの最近の機種は設定6だけが別格というよりは、段階的に設定差が設けられている事が殆どなので若干展開に左右されることがあるという点をご承知ください。
 

設定6試打結果

SLOTまどか前後編 設定6試打 各種数値
総ゲーム数 3,421G
差枚数 +1,686枚
出玉率 116.4%
通常ゲーム数 1,717G
マギカラッシュ初当たり 1/214.6 (8回)
AT中+ボーナス中ゲーム数 1,644G + 50G

※今回は手動でゲーム数をカウントしており、非有利区間中のゲーム数が一部カウントできていなかった関係などで、通常+ATゲーム数と総ゲーム数に若干の差が生じています。ご容赦ください。

独自調査値では設定6の「マギカラッシュ」初当り確率は1/188.8とのことですが、今回の試打では1/214.8となりました。若干の引き弱といった感じでしょうか。それでも差枚+1,686枚で終える事ができたので、一日打ち切ることができれば安定した出玉を獲得することが出来るスペックと言えそうです。
 

マギカラッシュ初当たりの考察

結論から言うと、レア役での「マギカラッシュ」当選、及び早めの規定ゲーム数での当選が設定推測の軸となってきそうです。初当たりに関する設定6と設定1のデータを比較していきましょう。
 

初当たり契機の割合

当選契機 設定6 設定1
規定ゲーム数 37.5%
(3/8回)
75.0%
(6/8回)
レア役直撃 50.0%
(4/8回)
25.0%
(2/8回)
CZ経由 12.5%
(1/8回)
0%
(0/8回)


設定6は初当たりの62.5%がレア役直撃orチャンスゾーン経由という結果に。対して設定1はほとんどが規定ゲーム数からの当選となりました。よって、設定6は規定ゲーム数での当選を目指すよりもレア役で当選させるのがメインとなりそうですね。
 

レア役直撃のマギカラッシュ当選率

契機役 設定6 設定1
(推定)
低確
(推定)
高確
(推定)
低確
(推定)
高確
チャンス目A 0%
(0/1回)
100%
(1/1回)
0%
(0/3回)
0%
(0/2回)
チャンス目B 33.3%
 (​1/3回)
0%
(0/1回)
0%
(0/1回)
強チェリー 33.3%
(1/3回)
0%
(0/1回)
0%
(0/2回)
50.0%
(2/4回)
強ベル


ご覧のとおり設定6は推定低確状態でのレア役当選があるのに対し、設定1は推定高確状態でしか当選していません。はっきりと低確状態と高確状態を完全に見抜けてはいませんが、少なくともレア役からの「マギカラッシュ」当選に大きな設定差があることは間違いなさそうです。
 

初当り当選ゲーム数の分布

当選ゲーム数 設定6 設定1
1G~99G 25.0%
(2/8回)
37.5%
(3/8回)
100G~199G 37.5%
(3/8回)
12.5%
(1/8回)
200G~299G 12.5%
(1/8回)
25.0%
(2/8回)
300G~399G 0%
(0/8回)
0%
(0/8回)
400G~499G 12.5%
(1/8回)
25.0%
(2/8回)
500G~599G 12.5%
(1/8回)
0%
(0/8回)
600G~699G 0%
(0/8回)
0%
(0/8回)


今回の設定6試打では100〜199G間のレア役当選が多かったのですが、設定6のラッシュ初当りは1/188.8なので、100~199G台の規定ゲーム数振り分けも強くなってくるかもしれませんね。逆に、設定1に関しては1~99Gの引き戻しチャンスを逃すと、200G以降の振り分けなどに悩まされる展開が増えそうです。


また設定6挙動とは関係ありませんが、規定ゲーム数の抽選法則についても考察してみましたので気になる人はチェックしてみてください。

規定ゲーム数の抽選法則
今回の試打ではフェイク前兆の振り分けに違和感を覚えることがありませんでした。従来のシリーズのように複数のモードで規定ゲーム数を管理するのではなく、有利区間移行ごとに一定のテーブルを参照して規定ゲーム数が選ばれているんじゃないでしょうか。

同社製品の『SLOTアルドノア・ゼロ』同様に、まずは当選する当たり(マギカラッシュorエピボ)を決定し、その後に規定ゲーム数が抽選される、といった形だと予想します。

※詳細が気になる方は『SLOTアルドノア・ゼロ』解析ページをご覧ください。
 

マギカラッシュ・ボーナス終了時のセリフ考察

セリフ内容 設定6 設定1
油断は禁物だよ 44.4%
(4/9回)
42.9%
(3/7回)
一緒に行くかい? 44.4%
(4/9回)
57.1%
(4/7回)
彼女たちの犠牲によって
今の暮らしは成り立って
いるんだよ
11.1%
(1/9回)
0%
(0/7回)


サンプル数が少ないですが、設定6のみで出現したセリフがありました。従来のシリーズを知っていると、めちゃくちゃ気になる振り分け数値ですね。

ご存知の方も多いかとは思いますが、『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』や『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』でも設定6であれば高設定示唆セリフが約10%で出現し、状況によってはかなり強力な要素でした。

今作でも同様の振り分けの高設定示唆セリフとなっているのでしょうか。ホールでの稼働開始後に情報を精査して判断したいところですね。
 

"謎"「ワルプルギスの夜」当選に関する考察

「ワルプルギスの夜」当選契機
当選契機 設定6 設定1
AT開始時の即前兆 or
マギカアタック後の即前兆
(マギカアタック報酬以外)
1/411
(
4回)

​1/796
(1回)
 
レア役当選 or
規定ゲーム数
(断定出来ず)
1/822
(2回)
出現なし
エピソードボーナス or
マギカアタック報酬
1/548
(3回)
1/398
(2回)
トータル出現率 1/182.6
(9回)
1/265.3
(3回)

まず注目すべきはワルプルギスの夜のトータル出現率。設定6と設定1では約1.5倍の差がありました。

その中でも差が大きいのがエピソードボーナス・マギカアタック報酬以外の、契機が断定出来ないパターンでの当選。設定1ではレア役or規定ゲーム数消化での当選は確認できませんでした。

設定6のほうがAT滞在比率が高くゲーム数のサンプルに2倍弱の開きがあるので、引きが良かっただけという可能性は否めません。それに冒頭でもお伝えしました通り実際には設定差がない可能性もあります。しかしこれらの数値を横並びで見てしまうとやはり気になっちゃいますね…。
 

弱チェリーに関する考察

従来シリーズでは欠かせない設定推測要素だった弱チェリーですが、今作は出現率に設定差はありません!

しかし高確移行率に関してはこれまで通り設定差があるかもしれません。

今回の設定6試打では弱チェリーを引いたからといってすぐに「ほむら部屋」へと移行するようには感じませんでした。もしかしたら「ほむら部屋」移行の他に、ステチェンや演出失敗時に出現する「アイキャッチ」やキャラの「会話演出」などでも示唆をしているかもしれませんね。
 

有利区間開始時の高確移行に関する考察

区間開始時ほむら部屋移行
設定6 7/8 (87.5%)
設定1 6/7 (85.7%)


初代「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」にてボーナス終了後の「ほむら部屋」スタートに設定差があったのは懐かしいところですが、今回の試打では設定6と設定1でほぼ差はありませんでした。

しかし「ラッシュ終了後99G+αが引き戻しのチャンス」という謳い文句の"+α"の部分は気になりますし、実際に挙動として差が出ました。

その挙動とは、設定6においてレア役実質当選が100G台前半に寄っており、200G以降は規定ゲーム数でしか当選していないということです。実際に設定差がない可能性もありますが、個人的に以下2つの仮説を立てました。
 

仮説①
100Gに到達した際に高確移行抽選が行われ、設定6は移行率が高い

設定6試打では100G台前半でレア役直撃が2回ありましたが、どちらも100G超えてすぐにレア役を引きました。ですので高確状態だったかの判断ができないままラッシュに当選してしまいましたが、こんな"+α"要素があっても不思議じゃありませんよね。
 

仮説②
単純に設定6は100G台前半での規定ゲーム数振り分けが多い

レア役と規定ゲーム数の前兆がたまたま被っていて、実際は規定ゲーム数で当たっていた。つまり100~199G台の規定ゲーム数選択率が高いという可能性ですね。


この2つのどちらかが"+α"の秘密ではないかなぁと推測しますが、ここらへんは実際に打ち込んで突き詰めていきたいですね。
 

スイカからのCZ出現率

スイカからのCZ当選率
設定6 16.6%
(2/12回)
設定1 18.8%
(3/16回)


設定1よりも設定6のほうが出現率が悪いという形になりましたが、この数値に関してはわたくしがヒキヨワをして下ブレさせてしまった可能性が高いと思います。

​感覚的なものですが、従来のシリーズを省みると20.0%(設定1)~30.0%(設定6)程度の設定差ではないかなと。

また高確で引いたスイカが強いといった偏りは感じなかったので、状態を問わず一律で抽選されてると思います。実際の解析数値次第ではありますが、現時点ではさほど気にする要素ではないと考えています。
 

AT中の「ハズレ」について

マギカラッシュ中
ハズレからのソウルジェムシステム移行
AT中ゲーム数
(マギカラッシュ+ボーナス中)
1,694G
ハズレ出現率 1/20.9
(81回)
ソウルジェムシステム
移行率
22.2%
 (​18/81回)
ソウルジェムシステム移行先
さやか 72.2%
 ​(13回)
マミ 27.7%
 (5回)


「マギカラッシュ」中及びボーナス中のハズレを引いた際にソウルジェムシステムへの移行抽選を行ないます。実際の出現率や突入率に設定差があるのかは不明ですが、参考までに設定6のサンプルを置いておきます。

現在開示されている情報では、AT中は約1/22でソウルジェムシステム移行のチャンスとのこと。おそらくこの確率はハズレの出現率とイコールなのでしょうね。それでいうと若干多めに引けていますね。

ハズレ出現時のソウルジェムシステム移行率は設定6しかサンプルをとっていませんでしたが、隣の設定1を横目で見ている限りでは移行率に設定差があるようには感じませんでした。まぁこういう機会でもないとサンプルを取らないと思いますので参考までに。
 

設定6実戦詳細データ

SLOTまどか前後編 設定6試打 履歴データ
ゲーム数 挙動内容 当選契機・概要・補足など
有利区間移行
1) 有利区間移行時 強ベル  即前兆~
12) 前兆ステージ移行 有利区間移行時 強ベル分
28 マギカラッシュ 有利区間移行時 強ベル
  マギカラッシュ 終了
AT中36G, 獲得101枚
終了セリフ 
「一緒に行くかい?」
ほむら部屋移行
30) 高確? チャンス目A  
43) 前兆ステージ移行  
61 マギカラッシュ 高確?チャンス目A
  マギカラッシュ終了
AT中 35G, 獲得97枚
終了セリフ 
「一緒に行くかい?」
ほむら部屋移行
217) 前兆ステージ移行  
228 マギカラッシュ 規定ゲーム数
  ワルプルギスの夜
タイトル通常
4戦, +80枚
即前兆 規定ゲーム数?
  マギカアタック さやか
押し順ベル +20枚
強チェリー契機 
  マギカラッシュ終了
AT中 106G, 獲得257枚
終了セリフ 
「油断は禁物だよ」
ほむら部屋移行
100) チャンス目B 推定低確状態
113) 前兆ステージ移行  
128 マギカラッシュ チャンス目B or 規定ゲーム数
  マギカアタック さやか
押し順ベル +50枚
弱チェリー
(ラッシュ終了画面)
  マギカラッシュ終了
AT中 61G, 獲得152枚
終了セリフ 
「一緒に行くかい?」
ほむら部屋移行
99) 前兆ステージ移行 規定ゲーム数フェイク?
107) 強チェリー 前兆ステージ中
119) 演出失敗 99Gの前兆ステージの分
133) 委員長の魔女演出へ発展  
136 マギカラッシュ 状況的に強チェリー
  マギカアタック さやか
押し順ベル +10枚
強チェリー
  ワルプルギスの夜
タイトル赤文字
7戦, +100枚
即前兆 規定ゲーム数?
  マギカアタック さやか
押し順ベル +10枚
チャンス目B
  マギカラッシュ終了
AT中 153G, 獲得368枚
終了セリフ
「彼女たちの犠牲によって、
いまの暮らしは成り立っているんだよ」
ほむら部屋移行
105) 前兆ステージ移行
→116) 演出失敗
規定ゲーム数フェイク?
134) マギカチャンス 失敗 130Gで引いたスイカ契機
414) 前兆ステージ移行  
432 マギカラッシュ 規定ゲーム数
  マギカアタック さやか
押し順ベル +30枚
弱チェリー
  マギカバトル スイカ
  マギカアタック さやか
押し順ベル +50枚
マギカバトル成功
  マギカアタック 杏子
押し順ベル +50枚
チャンス目A
  ワルプルギスの夜
タイトル赤文字
4戦, +80枚
即前兆 規定ゲーム数? 
  マギカアタック さやか
押し順ベル +10枚
ソウルジェムシステム
「さやか」中リプレイ
  マギカアタック さやか
リプレイ「ワルプルギスの夜」
強ベル
  ワルプルギスの夜
タイトル通常
2戦, +30枚
マギカアタック報酬
  マギカアタック さやか
押し順ベル +10枚
終了画面で後告知
  マギカアタック さやか
押し順ベル +50枚 
終了画面でスイカ
  ワルプルギスの夜
タイトル通常
2戦, +10枚
即前兆 規定ゲーム数? 
  マギカアタック さやか
押し順ベル +30枚
終了画面で後告知
  マギカラッシュ終了
AT中 282G, 獲得656枚
終了セリフ 
「油断は禁物だよ」
ほむら部屋移行なし
99) 前兆ステージ移行
→ 117)演出失敗
規定ゲーム数フェイク
216) 前兆ステージ移行
→ 234)演出失敗
規定ゲーム数フェイク
421) 前兆ステージ移行
→ 435)演出失敗
規定ゲーム数フェイク
580) 委員長の魔女演出へ発展 規定ゲーム数?
586 マギカラッシュ おそらく規定ゲーム数
  マギカアタック さやか
押し順ベル +10枚
SGシステム「マミ」中押し順ベル
  マギカアタック さやか
リプレイ 「ワルプルギスの夜」
チャンス目B, 突入時「ほむら」追加
  ワルプルギスの夜
タイトル花火柄
10戦, +580枚
マギカアタック報酬 
  マギカアタック さやか
押し順ベル +30枚
チャンス目B
  マギカアタック さやか
押し順ベル +10枚
強ベル
  マギカアタック マミ
押し順ベル +50枚
終了画面で後告知
  マギカラッシュ終了
AT中 403G, 獲得1,004枚
終了セリフ 
「一緒に行くかい?」
ほむら部屋移行
109) マギカチャンス 101Gで引いたスイカ契機
118 エピソードボーナス
「-死闘の果てに-」
マギカチャンス中 中段チェリー
終了セリフ「油断は禁物だよ」
1 マギカラッシュ エピソードボーナス契機
  ワルプルギスの夜
タイトル赤文字
7戦. +530枚
エピソードボーナス報酬
  ワルプルギスの夜
タイトル通常
11戦, +270枚
弱チェリー or ゲーム数
  マギカアタック 杏子
リプレイ +20枚
弱チェリー
  マギカアタック マミ
共通ベル +30枚
弱チェリー
  ワルプルギスの夜
タイトル通常
2戦, +10枚
スイカ or ゲーム数
  マギカラッシュ終了
AT中 568G, 獲得1,398枚
終了セリフ 
「油断は禁物だよ」
ほむら部屋移行
SLOTまどか前後編 設定6試打終了

 

試打を終えて

まずはじめに、今回もこのような機会を頂き本当に光栄でした。至らない点もあったかと存じますが、この場をお借りしてユニバーサルさんにお礼を申し上げます。

3,400Gほど試打をさせて頂いた率直な感想ですが、設定6はしっかりと打ち切ることが出来れば安定した出玉を獲得することが出来そうです。今回は展開が良かったというのもあるかもしれませんが、ワルプルギスの夜への突入もそこまでハードルが高くなく、ワルプルギスの夜消化中の超連撃やソウルジェムシステムを絡めた上乗せを出来たときの爽快感はなかなかでした。

設定推測の面でいうと、正直なところ従来のシリーズ同様に設定6だけ何かが特出して別格というわけでもなく、様々な要素を多角的に見て判断しないといけないのかなと感じております。今回のわたくしの試打データや考察を基に、今後どの要素を軸にしていけば良いのか皆様なりに"考察"して頂ければ本望です。

間違いなく今後ホールではメイン機種になるであろう「SLOTまどか前後編」。わたくしも積極的に設定6を狙いに行きたいと思っておりますので、新しい発見が出来た際はTwitter上や記事などで皆様に共有させて頂きますね。

今後も日々「好奇心がパチスロを面白くする」を自己テーマにパチスロと向き合い、6号機を盛り上げていきたいと思っておりますので、ぜひまたの機会にお会い致しましょう!
 

関連リンク

「好奇心がパチスロを面白くする。」今の6号機は明るみに出ていない情報が多く、打てば打つほどに新しい発見があります。考察の余地があるからこそ、今の6号機が面白いんです。そんな信念を胸に「ガチ勢たちの四方山(よもやま)攻略ブログ」の更新や、日々「twitter上にて未解析情報の小ネタ」の発信をしております。よろしければ下記リンクから他記事もご覧いただけますと幸いです。

  【6号機未解析の設定6挙動考察】
エウレカ3のBB中ハズレの秘密
BB中のハズレから得られる特大設定差情報について書きました。

はーですのCZ中の秘密
発生するだけほぼ設定6が確定!?というCZ中のある挙動について書きました。

【設定6試打最速挙動考察】
・鉄拳4 デビルVer.「設定6試打最速考察
導入前の最新台考察シリーズ第一弾。

 


(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project
[Music]Licensed by Aniplex Inc.Licensed by SACRA MUSIC
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


 

2

65

共有する

ツバサ
代表作:ガチ勢の設定6挙動まとめ【スロット最速攻略】

サラリーマンをしながら兼業にてパチスロ稼働中。

パチスロ歴は浅いが、基本的には設定狙い稼働。どんなマイナー台であろうと設定6が打てるのであれば積極的に狙います。世間の評価をあてにするよりも自身で設定6を打つことで、どんなクソ台でも自分にとってのオンリーワンになり得ます。

そんな機種たちとの出会いを大切にして、自分なりの考察をし続ける日々を送っています。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー

  • パチ7スロッコ