パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ
  4. コラム詳細

ノーマル専門店Bが生き残る理由

フリーテーマ | コラム

ノーマル専門店Bが生き残る理由

プロフィール画像
ライオンさん
がおがお
投稿日:2015/07/14 19:21

こんにちわ、ライオンです。

前回のクソコラムを読んでくれた方からコメントを大変多く戴きまして、何だかソワソワした日々を送っています。

できれば皆さんに土下座かましながら一個づつ返信してコイツ変な奴だなって思われつつ、ついでにSNSとかで「ライオンさんのコラムが面白かったです!」とか呟いてくれたら500円位あげようかなぁマーケティングを考えていました。

そう思いながらパチ7サイトをビール片手に眺めてたんですが、コメント返信機能が良くわかりません。

まさか21世紀のこの時代に返信機能が無いなんてことはないのでしょう、私が見落としているって事にしまして、どうか返信はご容赦いただきたい。

それと、私は別に普段から業界に対して怒ってるとかそんなことは絶対になくてですね、ただ思いついた事をそれらしく書くのが好きなだけのパチスロバカです。もう当分、怒りません。

前置きが長くなりましたが、今回はホールさんの話。

変化の乏しいパチスロ業界において、新しいスタイルの営業方法を取って(多分、今のところ)成功しているアノお店の話でもしましょうか。

そう、東京都大田区西蒲田にあります『BUNBUN』さん。

開店日は2015年の2/6。現時点で5ヶ月ほど経っています。

このお店の特徴といえばやはり、設置しているパチスロ台(461台)全てがノーマルタイプであるということ。

AT・ART全盛期の今、その辺のホールより多い設置台数をすべてノーマルタイプで埋めてしまったホール、それがBUNBUNです。

この時点で「おいおい、このホールは大丈夫なのか?」という疑念が沸き上がってくるのも致し方ない所ですよね。

さらにBUNBUNが面白いのは、不必要な宣伝広告費は使わないという宣言をされています。

特に現代の集客メインツールになりつつある、ライターや雑誌イベントは絶対にやらない!という内容で宣伝を逆にされていまして、集客方法に一石を投じたホールでもあります(それでも開店当初はプライベート遊技をされていたライターさんの名前を勝手にメールに記載して、ちょっとしたイザコザの種にはなったようですが)。

ちなみに交換率は有名で、1000円47枚貸出・60枚交換。換金ギャップが大きすぎると感じた方も開店当初は多くいましたし、ユーザーの中には今も受け入れられないよ、と言う方もいることでしょう。

BUNBUN開店当初、ユーザーの反応は割と冷ややかなものでした。

世の中のホールやメーカー、さらにはライターにまでケンカを売っているようなスタイルも含めてです。

こんなお店が営業していくことは可能なのでしょうか?

BUNBUNの未来について、みなさんの予想はどうだったでしょうか?

すぐにお客さんが飛んで、閉店するんじゃねーのざまぁみろと思っていた方も多くいらっしゃったでしょう。

素直に申し上げて、私もその一人でした。

ところがBUNBUNさん、開店から5ヶ月たった今も元気に営業を続けています。

元気に…といっても内部まではわかりませんので、朝イチの並びが毎日100人弱いる事・夕方からの集客は日に差はあれど、概ね150人以上集まっているといった状況は凄いなぁと素直に感じます。

こんなに尖った営業を続けられている理由として、現在のパチスロユーザーの大部分ではないのかもしれませんが、常連客を掴んでいる事がまず第一に挙げられると思います。

打ち手からすれば当然ホールは自由に選べます。

ただ、勝ちたい・楽しみたいと思っている方の中にBUNBUNに来れば高設定台が掴める、というイメージを持っている方が一定数、存在するようなのです。

実際にホールで、もしくはスマホから遊技台データを見てみると、ぶっちぎりで設定6と思われる台や、少なくとも456はあったんだろうなというデータがチラホラあるんですよね。

交換率もありますし、ある程度の数が存在しないと速攻で閑古鳥ですから、当然っちゃ当然なんですが。

そして、このお店では朝から遊技している方に粘る方が多いです。小役カウントは当たり前の作業のようです。

また、イベントはやらないと言っておいて、特定の日付にはやはり強い台番末尾があったり、前日までのデータ一覧を朝に配布するせいで法則がわかりやすく(次の日になると1番ズレる)ある意味、お店のクセを明確にではなく示しています。当然、常連さんは気付いています。

こうして自分自身が見て判断した内容や所感を元にコラムを書くのは大変不安な部分ではあるのですが、ホールさんが経営努力を特に出玉面で行っているのが大変わかりやすく、また事故の少ない(であろう)ノーマルタイプでウソを付きにくい安心感というのも、ある程度のユーザー支持を受けているのだと思われます。

朝からノーマルの設定6を期待しながら打つ事が出来るホール、素直に貴重な存在だと感じています。

AT機で一撃万枚を求めて博打を打つパチスロユーザーと、ノーマルの高設定を長時間回して大きく負けたくない、いわゆる慎重派のパチスロユーザー。

もちろん全てのユーザーがこの2種類に分けられるという事では決してありません。

ただ、イベントによる集客を行わないBUNBUNの登場により、今後のホールの選択についても完全な住み分けが進んでいくのだろうなぁと感じています。

全台6を目指して、1/200の抽選を突破するよりは楽だなと思う方もいれば、大好きなノーマルの機種が打ちたい、という人もいるでしょう。

ノーマルの高設定は安定するし見切りも早いかなぁと、自分の性格やパチスロを打つ目的に合わせてのホール選択に新たに登場したのがノーマル専門店、BUNBUNというだけです。

それだけ、現在のユーザーの中には色んな理由でパチスロ台に向き合っている方がいるのでしょう。

サラリーマンスロッターが仕事終わりにAT機をちょっと打つのは厳しい場合でも、他店にほぼ設置してあるジャグラー以外のノーマル機をここなら打てるという需要もあるでしょう。

朝イチに他ホールで外したスロッターの保険になっている部分もあります。

もうぶっちゃけ、近隣に大したお店がないからという理由もあります。

他にも様々な理由がある中、一定数のユーザーの指示を得ているのは間違いありません。

毎日どっかに当たりがありそう、そんな期待感を求める人が集まるお店、BUNBUN。

設置機種は限られていますが、その中で高設定を打ってみたかった機種があれば、一度足を運んでも損のないお店だと思いますよ。

ちなみに私は1勝5敗ですし、総投資30000円になってから47枚貸出の60枚交換というノーマル専門店では取り返せるビジョンが見えないのでしばらく行きません。


行きません!!


何だかお店の宣伝記事みたいになってしまったけれど、勝つか負けるかは本当に打ち手次第です。個人的には「この天井で当たったATで2000枚出さなきゃ死ぬわ!」なんて最近スロ屋でよく感じていた気分には絶対になりませんし、心の安寧が保たれている中で一日中好きな台を楽しめるお店だと思いますよ。

クレア最高!って話をしたかっただけなのに、終着点がよくわからなくなりました。


おわり


5

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(4 件)

プロフィール画像
まっつん
投稿日:2015/07/19
前日据え置きがかなり多い店みたいなので、常連が宣伝代わりですかね~。
正直同じ人しか出していません(笑
プロフィール画像
パチ7編集長
投稿日:2015/07/17
BUNBUNは近くにあれば通いたいお店ですね。 ただジャグとハナが多すぎる(笑)
あのメールの件で醸し出すうさんくささが倍増されちゃったのは、狙ってやってれば、やるな!って思います。
ちなみに私は2戦2勝です(笑)
プロフィール画像
ざきゃ
投稿日:2015/07/14
自分もこの店気になるんですがどうしても朝一からいかないとクセを読みきってる常連に高設定取られてしまうのでまだ行ってないんですよね。

ちなみに前身のエムディは換金すら出来なかったのでそれで敬遠してるっていうのもありますがwww

ただこの換金率で一シマに高設定が2台程度、決して少なくはないんですがちょっとキツイんですね・・・
プロフィール画像
藤原ジェット
投稿日:2015/07/14
そんなホールの存在は全然知りませんでした。田舎者なので。
ちょっと有りだなー とかも思ってしまいますね。

コメントの返信は

【✩ 面白かった】の下部にSNSサービスのロゴがあって、
更にその下部に【コメントを送る】とグレーで書いてある下側の窓からできますね。

一見3行程度のスペースしかないですが、どこまでも下に伸びていくので長文も可ですよ!

ライオンさんの
前のコラム コラム一覧 次のコラム

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事

  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • くずまろ!