パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチスロ攻略ライターの思考ルーチン
  4. 6号機の遊技機規則を読んでみよう(序文)

パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

2019.06.04

6号機の遊技機規則を読んでみよう(序文)

佐々木真 佐々木真   パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

前回もこんな書き出しでしたが、6号機は予想通りATの文化となっています。一撃の純増枚数こそ制限はありますがコイン増加速度の自由度が増し、対してボーナスの獲得枚数が制限されることとなったので当然でしょう。

AT機にはゼロボや減るボが必要。このような存在や、5号機までは3枚が上限だった1Gあたりの純増枚数や、小役に期待値など様々なルールに則って作られています。

その大半は“内規”という自主規制で決められています。 6号機でAT機が作れるようになったのは、2018年1月に判明した緩い内規のおかげです。最近は、このようにユーザーレベルにも聞こえてくるものも増えていますが、実際のところオープンにされていない内規も多くあることでしょう。正直なところ、メーカーに勤務していないと、いや勤務していても最前線でないと全貌を把握することは不可能かもしれません。そして内規は割と頻繁に変わることもあります。

では、どこからが内規の管轄なのか。それを知るためには、その前段階を知らなくてはならないのです。 パチスロ機を作るルールは「遊技機規則>解釈基準>内規」の順となっており、上位になるほど改正・変更が難しくなっていきます。

5号機時代は長く続きましたが、解釈基準の大幅改正は1回しかありませんでした。この時に認められたのが、フリーズ演出です。 実は、6号機の解釈基準もとっくのとうに決まっております。6号機の遊技機規則が施行される前、緩い内規が発表される前に発表されています。そこで、遊技機規則と解釈基準を同時に解説してみよう……と思ってみたりして。

膨大な量なので、数回に分けることになります。さほど、読者人気もないことでしょう(笑)  書き終わったときに、特設でまとめてくれないかなと思ってみたりして。パチンコ・パチスロ専門サイトなんですから、こういったデータベースもあって悪くないのではないかと。

コラムでなくても良いじゃん? いや、だから。予定機種がAT機だらけでネタがないんですwww

 

▲遊技機規則 別表第5

風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(風営法)は、それこそ性風俗や照度10ルクス以下の飲食店(ライブハウスもこれに該当)だけでなく、ゲームセンターに雀荘、そしてパチンコ・パチスロなどのことが書かれています。日本は、一部の公営ギャンブルを除いて賭博(一時の遊興は除く)は禁止されています。パチンコ・パチスロは遊技。その遊技の枠を逸脱しないよう細かく規定されています。

とはいえ、法律の名称が“業務の適正化”となっているように、基本的には営業するお店に関することがメインです。パチンコ・パチスロの細かい部分は、別表という形で記載されています。別表にはどんなものがあるか、見てみましょう。


別表第1:試験の方法
別表第2:技術上の規格における用語の意味
別表第3:不正な改造その他の変更を防止するための遊技機の構造に係る技術上の規格
別表第4:ぱちんこ遊技機にかかる技術上の規格
別表第5:回胴式遊技機にかかる技術上の規格
別表第6:アレンジボール遊技機にかかる技術上の規格
別表第7:じやん球遊技機にかかる技術上の規格
別表第8:遊技機の製造設備
別表第9:遊技機の検査設備


ぶっちゃけまして、ユーザーに関わる部分は、別表第4と第5のみです。別表第4に関しては解説する自信がナッシングなので割愛させていただいて、第5に絞らせていただきます。なお、パチンコの法律上の正式名称は平仮名で“ぱちんこ”です。こういった遊技機を設置しているお店は、“ぱちんこ屋”が正式名称。横文字で格好いい店舗名にしても関係ありません。

これから書いていきますが、ぱちんこと回胴式遊技機(パチスロの正式名称)は、こと細かに決められすぎです。雀荘も風営法管轄ですが、裏ドラと赤牌は射幸性をそそるから禁止と書かれているような気がしてしまいます。 ただ、私は思うんです。ルールがあるから面白いと。どのスポーツにもルールがあり、セオリーというものが存在します。ルールを知らなければ、損得に関わる考察もできないのです。

まあ、こんなことを知らなくても、出る店で打つという方向に絞ったほうが収支は良くなりますが。もちろん、ホールの営業や広告宣伝に関しても、細かすぎるルールはあります。ただ、ガセイベントで詐欺罪に問われたという話は聞きませんし、設定1のみの営業も禁止されているわけではありません。


最終的に、深く楽しむには機種の考察となるでしょう。そのために一応、ルールを知っておこうということです。いかん、中途半端な文字量。ここから解説していくと、キリの良いところでも膨大となるので、次回からスタートします。

 

 

☆とりあえずのお品書き。

(1)性能に関する規格

イ:回胴の回転に係る遊技機の性能に関する規格
ロ:遊技メダル等の獲得に係る遊技機の性能に関する規格
ハ:再遊技に係る遊技機の性能に関する規格
ニ:普通役物の性能に関する規格
ホ:第1種特別役物の性能に関する規格
ヘ:第2種特別役物の性能に関する規格
ト:役物連続作動装置の性能に関する規格
チ:貯留装置の性能に関する規格
リ:遊技メダル数表示装置の性能に関する規格
ヌ:その他
 

(2)構造に関する規格

イ:回胴回転装置の構造に関する規格
ロ:回胴の構造に関する規格
ハ:回転停止装置の構造に関する規格
ニ:回胴の回転軸
ホ:ガラス板等の構造に関する規格
ヘ:受け皿の構造に関する規格
ト:その他
 

(3)材質に関する規格

イ:回胴の材質に関する規格
ロ:遊技機の枠の材質
ハ:ガラス板等の材質
ニ:その他

前の記事 記事一覧 次の記事

佐々木真
代表作:パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

裏モノ全盛期に“ギャンブル”としてパチスロを始めたが、技術介入機時代に最適手順を模索するなど“遊技”としての魅力にはまり、履歴書に大きな穴をあけてしまう。2000年よりパチスロ雑誌などで編集兼ライターの活動を開始。現在は、ほぼすべての機種の発表会や取材に参加。法律・規則などの知識をもとに、根幹システムの推測をライフワークとしている。

  • twitter
  • HomePage

 


その他のコンテンツもチェック!
 

▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • 人間まおの養分日記