パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜
  4. カンフーレディ・テトラ 1枚役奪取手順&ボーナス最速揃え手順

新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜

新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜

2018.03.18

カンフーレディ・テトラ 1枚役奪取手順&ボーナス最速揃え手順

ラッシー ラッシー   新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜

山佐のテトラシリーズがついに復活を果たす時が来た!! オジサンたちは、これをどれほど待ち望んだか。おかえり山佐! ありがとう山佐! 「そもそもカンフーレディはテトラ機じゃなかったじゃん」とか、ヤボなことは言っちゃダメ。今はただ温かく迎え入れよう。愛してるよ、YAMASA!! ちなみにパチ7で連載中のコラム「パチスロ ワイルドサイド」には4号機のテトラシリーズが度々登場するので、そちらも読んで頂けたら嬉しいです(さり気なく宣伝)。

長くなると読むのもツラいでしょうから、さっそく本題に入りましょう。基本的な打ち方やゲームの流れは、機種ページでご確認ください。とりあえず今作はボーナス+RT機で、ボーナスで出玉を増やすタイプとだけ覚えておきましょう。

今作の出玉率はフル攻略なら100%を超えるそうな。そのポテンシャルを最大限まで引き出すため、今回は新装までに押さえておくべき2点を紹介していきます。内容は以下の通り。

① ボーナス最速揃え手順
② 中押し1枚役奪取手順

またいつものごとく暫定手順になりますので、導入後にさらなる最適手順が発見される可能性もございます。それをご承知いただけた方のみ、実践してくださいませ。では、まず手順に入る前に基本を押さえましょう。
 

 

ボーナスフラグは3種類

いずれも擬似ではない本物のボーナスフラグ。2種類のBIGはそれぞれ別フラグで、REGは1種類のみ。
 

 

リール配列・有効ライン

重要なのは通常時(3枚掛け)の有効ライン。上段・中段・右上がり・右下がりの4ラインで、下段は無効となっています。この「下段無効」が重要なので、必ず頭に入れておきましょう。なお、1枚掛けも可能で、その際も有効ラインは変わりません。下段無効の4ラインです。そしてリール配列図。チーパオが他のボーナス絵柄と離れているため、1Gで全ボーナスをフォローすることはできません。注目すべきは右リールの七とBAR。この2つは1度にフォローできるので、ココが最速揃えのポイントとなります。

小役優先制御
ボーナスより小役を優先的に引き込みます。ボーナス最速揃え手順の途中で小役が揃ったら、同じ手順をもう1度繰り返してください。
 

 

チャンス目の正体は1枚役

1枚役を取りこぼすとチャンス目が出現。もちろん1枚役を獲得しても問題ありません。1枚役の構成は下記の3種類。
 


奥義チャンス目はチャンス目AとBの重複フラグゆえ、どちらの構成でも獲得可能(複合入賞は不可)。これから紹介する中押し手順なら、他の小役も拾いつつ、これら1枚役をフォローできます。1枚役の成立頻度はそこそこ高いので、終日打てば取るor取らないで大きな差になると思われます。
 

 

チェリーは大別すると3種類

単純にレアなチェリーフラグほど、ボーナス同時当選を期待できると思ってOK。なお、中押し小役狙いではチェリーが3種類あることを意識する必要はありませんが、知識として押さえておきましょう。ちなみにスイカは強弱ナシの1種類のみです。
 

 

ボーナス揃え最速手順

ここで紹介する手順なら、2手で全てのボーナスを揃えられます。手順ごとに揃えられるボーナスの種類は次の通り。
 

手順①で揃えられるボーナス
 

 

手順②で揃えられるボーナス


まずは七BIGとREGを同時にフォローし、それらを否定したらチーパオBIGを狙います。

 


手順①
右リール下段にBARビタ押し

 


 

【停止形①】

実戦上の成立役
REG、チーパオBIG、チャンス目A、チャンス目B、奥義チャンス目、通常チェリー、チャンスチェリー、奥義チェリー、七BIG+チャンス目B、七BIG+奥義チャンス目

REG・チーパオBIGの可能性大。チャンス目Bor奥義チャンス目+七BIGの可能性もあるけど、七までスベらないのはチャンス目1枚役を優先しているため。チェリーの払い出しは2枚or1枚なので、左リール上段に七をビタ押ししてREGを揃えても構いません。
 

ただしREGが成立しているとは断定できないため、左リール枠内BAR狙いでチェリーをフォローするほうが無難かな。また、REGをフォローしつつチャンス目1枚役を獲得する術はナイので、チャンス目1枚役の獲得は諦めましょう。REGも小役も否定すればチーパオBIGの可能性大(チャンス目の可能性があるため確定ではナイ)。

 

【停止形①-A】

左リールにチェリーが出現したら、中リールは適当打ちでOK。次ゲームで手順①を繰り返そう。

【停止形①-B】

左リール上段に七が停止したら、中リール中段までに七を狙ってREGを揃えよう。


 

【停止形②】

実戦上リプレイ確定なので、左・中リールは適当打ちで構わない。

実戦上の成立役
リプレイ(ボーナス成立後の可能性アリ)



 

【停止形③】

実戦上ハズレ確定。目押しが正確ならボーナスの可能性はナイと思われる。左・中リールは適当打ちでOK。


 

【停止形④】

左リール枠上・上段にBARを狙い、スイカやチェリーをフォローしよう。

実戦上の成立役
ベル、スイカ、ボーナス成立後のチェリーの一部

 

【停止形④-A】

スイカがテンパイしたら、中リールでスイカをフォロー。スイカテンパイ以外なら、中リールは適当打ちで構わない。


 

【停止形⑤】

左リール枠上・上段に七を狙い、停止形によって打ち分ける。

実戦上の成立役
七BIG、七BIG+スイカ

 

 

【停止形⑤-A】

中リール上段までに七を狙って七BIGを揃えよう。

【停止形⑤-B】

中リールにBARを狙ってスイカをフォロー。次ゲームで再度手順①を実践しよう。


 


手順②
左リールにアバウトにチーパオ狙い

 


 

【停止形①】

右→中の順にチーパオを狙おう。中→右の順だとチャンス目Bの1枚役が優先され、損をする恐れアリ。

実戦上の成立役
チーパオBIG、ベル、チャンス目B



 

【停止形②】

中・右リールにチーパオを狙って、チーパオBIGを揃えよう。

実戦上の成立役
チーパオBIG



 

【停止形③】

必ず中→右の順にチーパオを狙おう。右→中の順に押すとチャンス目1枚役が優先されて損をする恐れアリ。

実戦上の成立役
チーパオBIG、チャンス目A、チャンス目B、奥義チャンス目



 

【停止形③-A】

右リール枠上にチーパオを狙ってBIGを揃えよう。

【停止形③-B】

こうなってしまったらチャンス目Bなので、右リール上段付近にBARを狙ってチャンス目1枚役をフォローしよう。次ゲームで再度手順②を実践!


 

【停止形④】

中リールにBAR、右リールに七を狙ってスイカをフォロー。

実戦上の成立役
スイカ(ボーナス当選の可能性アリ)



 

【停止形⑤】

中・右リールは適当打ちでOK。もちろんボーナスの可能性はまだある。

実戦上の成立役
リプレイ



 

【停止形⑥】

中・右リールは適当打ちで構わない。次ゲームも同手順を実践。

実戦上の成立役
ベル



 

【停止形⑦】

中・右リールは適当打ちでOK。当然、ボーナスの可能性は残る。

実戦上の成立役
チェリー(全フラグ)


 

手順②実践中にチャンス目が成立する機会は少ないと思うので、単純に左リールにチーパオの胴があれば中・右リールもチーパオ狙いと覚えても構いません。完璧を目指すとチャンス目1枚役をなるべく避けてチーパオBIGを揃えねばならないため、少し難しくなりますね。

手順①は要ビタだけどボーナスフラグが少ないため、手順は簡単だと思います。目押しが苦手でもチャレンジするべし!
 

 

中押し1枚役奪取手順

既述の通り、中押しならチェリーやスイカをフォローしつつチャンス目1枚役も全て獲得できます。しかしながらデメリットも。それについては手順を紹介したあとに解説します。
 


手順
まずは中リール中段にチーパオの「顔」をビタ押し!

 


 

【停止形①】

左リールに胴、右リールはBARを目安にチェリーを狙う。

実戦上の成立役
チャンス目B(胴顔チェ)

 

【停止形②】

ベルとチェリーの可能性アリ。左リールにチェリーを狙い、右リールは適当打ち。

実戦上の成立役
ベル・チェリー(全フラグ)

【停止形③】

左リールにチェリーを狙い、右リールは適当打ちでOK。

実戦上の成立役
リプレイ、チェリー(全フラグ)

 

【停止形④】

左・右リールともに適当打ちで構わない。

実戦上の成立役
ナシ(要するにハズレ)

 

【停止形⑤】

右リール上段付近にチーパオ(胴)を狙い、左リールは停止形に応じて打ち分ける。

実戦上の成立役
スイカ、チャンス目A(胴ス顔)、チャンス目C(胴ス顔+胴顔チェ)

 

【停止形⑤-A】

実戦上ではスイカ確定。左リール上段までにスイカを狙えば、スイカ・スイカ・胴が入賞。右リールの胴とBARはスイカの代用絵柄になっています。


 

【停止形⑤-B】

実戦上、チャンス目AorC確定。左リール上段までにチーパオ(胴)を狙えば、胴・スイカ・顔の1枚役が入賞。なお、チャンス目フラグのAorCは判別できません。


中押し1枚役狙いのデメリット
① チャンス目のAorCを見抜けない
② チェリーの通常orチャンスor奥義を見抜けない
③リプレイ・ベルとチェリーの停止形が一緒で面倒

チャンス目とチェリーの種類が見抜けないため、それら出現時のボーナス期待度が分かりにくくなるかもしれません。そのせいでボーナス察知も遅くなるかも!? また、チェリー成立時とリプレイ・ベル成立時の第1停止の出目が一緒なので、目押し頻度はかなり多いと思われます。それでもメダル持ちの面ではコレがベストなので、フル攻略を目指すならやむなし。どうしても時間効率に重きを置くなら、演出発生時のみこの手順を実践しましょう。



今回は新装実戦で即座に役立つ情報だけお伝えしました。面白い演出法則や、今作ならではの隠れた設定推測要素もある模様なので、それらはまた次の機会で紹介します(あくまで予定ですが)。

さあ、新生テトラシリーズを導入初日からフル攻略で遊びつくしましょう!
 

 



(C)YAMASA

 

9

36

共有する

ラッシー
代表作:パチスロワイルドサイド -脇役という生き方-

山形県出身。アルバイトでCSのパチンコ・パチスロ番組スタッフを経験し、その後、パチスロ攻略誌編集部へ。2年半ほど編集部員としての下積みを経て、23歳でライターに転身。現在は「パチスロ必勝本&DX」や「パチスロ極&Z」を中心に執筆。DVD・CS番組・無料動画などに出演しつつ、動画のディレクションや編集も担当。好きなパチスロはハナビシリーズ・ドンちゃんシリーズ、他多数。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー