パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜
  4. 忍魂~暁ノ章~ ART前兆・ART中の演出法則

新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜

新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜

2017.06.12

忍魂~暁ノ章~ ART前兆・ART中の演出法則

ラッシー ラッシー   新台攻略なんてラッシーにやらせりゃいんだよ!〜しこラシ〜

「忍魂~暁ノ章~」楽しんでますか!? 個人的にはもう少し設置台数が多くても良いと思うんですがね。さて、今回は演出と設定推測を一気に紹介する予定でしたが、いざ書き始めたら長くなったので、演出法則編と設定推測編を分けることにしました。設定推測については立ち回り編をご覧ください。今回の演出法則編の内容は以下の通りです。

すでに判明している情報も取り入れておりますが、基本的には俺個人が自力で調べたネタをベースにしているため、間違いがある恐れもあります。むしろ「ホントかどうか自分で検証して補完したろ!」くらいの気持ちで読んで頂けたら幸いです。

 

①ART前兆を徹底解剖! 16Gが分岐点

解説に入る前に、前兆用語を紹介させてください。

予兆
同一系統演出が頻発する状況
発展演出
走術or刀術修行や撃滅忍務
潜入
潜入忍務
本前兆
ARTが当たっている本物の前兆
フェイク前兆
いわゆるガセ前兆
前兆
フェイクを含むART前兆


予兆の具体例は…

巻物演出(特に口寄)

巻物ルーレット(レア役否定)

点灯演出(第1停止のみ)

などなど。これらが発生すると「あ、前兆中だな」と分かります。

続いてART前兆の起点を覚えましょう。基本は下記の2つ。
■チャンス目
■ボーナス・ART終了後


もはや説明するまでもありませんが、ART抽選が行われる小役はチャンス目のみです。では具体的に前兆パターンを見ていきましょう。実戦で確認できた前兆パターンを5つに分類してみました。
 

 
前兆挙動パターン

チャンス目きっかけの前兆挙動
A 発展演出→予兆→発展演出で終了
B 発展演出→予兆→発展演出→潜入で終了
C 発展演出→予兆→潜入で終了
D 発展演出→予兆→発展演出→予兆(→発展演出)で終了
E 予兆のみで終了
ボーナス・ART終了後の前兆挙動
A 予兆→発展演出で終了
B 予兆→発展演出→潜入で終了
C 予兆→潜入で終了
D 予兆→発展演出→予兆(→発展演出)で終了
E 予兆のみで終了

チャンス目きっかけの前兆は、基本的にボーナスの当否を告知する発展演出からスタート。対してボーナス・ART終了後の前兆は、いきなり予兆から始まります。違いは初めの発展演出の有無だけで、それ以外は変わりません。いずれにせよAは期待薄で、BやCなら本前兆の期待度アップ。Dは実戦上ART本前兆の期待大で、珍しいEもハイチャンスです。



 
ゲーム数をカウントしよう!
チャンス目が出現したらその次ゲームから、ボーナス・ART終了後は1G目からゲーム数をカウントしましょう。ちなみに実戦上の前兆ゲーム数は、最短で4G程度、最長で40Gほど。34Gほど続いてフェイクだったケースもあります。ちなみにフェイク前兆中に引いたチャンス目でARTが当選した場合は、演出が本前兆に書き換えられると思われます。フェイク前兆終了後、改めて本前兆がスタートしたケースは確認できていません。前兆の王道パターンは下記の通り。

フェイク前兆の王道パターン
1〜12G目 予兆
13〜16G目 発展演出
本前兆の王道パターン
1〜12G目 予兆
13〜16G目 発展演出
17G目 潜入告知
18〜32G目 潜入忍務


■注目POINT
・潜入忍務への突入告知は基本的に17G目
・13~16G目で演出発展なら前兆終了のピンチ


とにかく「16G目を超えてなお、前兆挙動が続くか否か」が重要。13~16G目に演出が発展すれば前兆終了の恐れが高いので、その間は「発展するなよ、するなよ、絶対するなよ…」と祈りながらプレイしましょう。なお、15G目や16G目に発展→17G目まで発展演出が続いて、第3停止で幻龍斎出現→潜入忍務の突入告知というパターンもあります。15・16G目での発展なら「まだワンチャンある」と覚えておきましょう。



 アツい前兆パターンは!?
■1~12G目で強めの演出が連続
■12G目までに発展演出が発生
■17G目に潜入忍務非突入→予兆が継続


既述の通りきっかけがチャンス目なら、発展演出から前兆が始まります。その発展演出を除けば、12G目までの予兆区間で発展演出が発生することは基本的にありません。発生した場合は「あれ!? いつもと違うぞ!」となるわけです。1度「ボーナス終了後3G目に発展→普通に敗北」を経験しているので「確定」ではナイですが、チャンスではあるハズです。また、1~12G目の間で「キメにいく予兆」が発生すれば大チャンス。いつもの予兆は次の発展演出までの「繋ぎ」なので、控えめな演出が連続します。そうでなく、たとえば…

巻物ルーレット(強パターン)

強パターンの巻物ルーレットが3G以上連続したりすると、予兆のみでART告知に至る可能性が高いです。実際に体験すれば「予兆のクセにキメ(告知)に行ってるぞ!」と分かるハズ。これもフェイクを確認しておりますので、ART確定ではナイですがね。

また、17G目に潜入忍務への突入告知がないと、基本的には前兆終了となります。ただし、17G目以降も予兆が続いていれば、一転してART本前兆の期待大! 予兆のままART告知に至るか、最後に発展演出が発生してART告知に至る可能性が高いです。

ついでに、すでに判明している激アツ法則も挙げておきましょう。

本前兆に期待できる激アツ法則
前兆
ゲーム数
ボーナス・ART終了後の前兆が17G以上継続
ボーナス
終了後①
潜入中にボーナス当選 → ボーナス終了後が潜入以外
ボーナス
終了後②
潜入中以外でボーナス当選 → ボーナス終了後が夕方以外

 

 

②潜入忍務中は法則の宝庫

まずは潜入忍務中の演出の基本を押さえましょう。


潜入忍務の基本法則

敵を倒して廻が上がるほど本前兆期待度アップ


敵が少ないほど倒しやすい=廻が上がりやすい

5人

1人

ちなみに敵は1or3or5人

 

敵が居眠りをしていれば廻が上がるチャンス


基本は時計回りに場面転換

初期位置はランダム


メカバレル出現はレア役成立の可能性が高い

 

マッドバトルが屋根の上なら本前兆期待度アップ




実戦上のアツいパターン!

場面転換が時計回りじゃない

たとえば右→左→上→下のように、時計回りの法則が崩れればチャンス!! 下→下→下のように、同じ場面が連続するとよりアツい!!

 

敵5人を倒して廻アップ

普段ならあまり期待できない「敵5人」で廻アップすればチャンス!? 実戦上、1度の潜入で複数回確認できればアツそうだ

 

メカバレルでレア役否定→廻アップ

メカバレルは基本的にレア役対応。 レア役否定での廻アップが複数回あればハイチャンス!?

 

豪華な扉からマッドバトルに発展

屋根の上に発展する可能性が高い!? 仮に屋内でのバトルになってもチャンスか



そのほかには……
■0廻のままマッドバトル発展
■5廻以上でマッドバトルが屋内
■7廻まで到達
■第2停止時に敵を倒す(基本は第3停止時)
■居眠り以外の敵(1~5人)でチェリーA・Borスイカ成立


など、これらも本前兆の期待大となる模様。


重要なのは「廻」より内容
個人的にはあまり「廻」を意識しておりません。フェイク前兆でもレア役を引くと上がってしまうのでね。このあたりは「押忍!番長2」の特訓やRB中に似ているんじゃないかと思います。レア役を引いていないのにどんどん上がれば期待できますね。肝心なのは「場面転換の順番」と「廻アップ時の内容」だと思いますよ!
 

 

③ART中は違和感が重要!

前回更新でも少しだけ触れましたが、ART中は「チャンスランプ」に注目。チャンスランプとは…

液晶とリールの間のタッチセンサーのところです。レバーONでここに光が走る「先光り」は基本的にレア役対応で、レア役否定(リプレイ)ならボーナス成立(成立後)の可能性大! これはART中のイロハのイなので、必ず押さえておいてください。重要なのはココから先。実は今作にはたくさんの「違和感演出」が隠されているんです! たとえば…

 

「兵士演出」では各リールの停止ボタン押下に合わせて兵士が吹っ飛ぶんですが、押下から少し遅れて吹っ飛ぶことがあるんですわ! こういう「いつもとチョット違う」のを、総称して「違和感演出」としています。「どうせ1パターンだけでしょ?」と思われそうですが、今作にはたくさんの違和感演出が用意されてるんです! その数、なんと32種類!!…らしい。実戦で気付けたのは2種類ですがね。数日程度の実戦で全てを把握できるほど、大都の機種は浅くないんですよ!! ええ、言い訳ですけど。ちなみに先述した「遅れ吹っ飛び」のほかに…

■先光りが遅れる(タイミングがズレる)
■チャンスランプがじんわり光りはじめる (いつもは光がサッと左右に走る)


などがある模様。これら違和感演出が発生すればゲーム数上乗せの大チャンス! ちなみに「先光り→第1停止で兵士orメカバレル出現」は違和感演出には含まれず、上乗せの大チャンスとはならない模様なのでご注意を。それらも十分アツいんですけどね! では、兵士演出とメカバレル演出を詳解していきましょう


 
兵士演出

実戦上の
対応役
リプレイ・ハズレ
チェリーAorB
スイカ・チャンス目

 【先光り+レバーON出現】
レア役成立の可能性大。実戦上、リプレイならボーナス確定!

【先光り+第1停止出現】
レア役なら上乗せの大チャンス。こちらもリプレイなら実戦上ボーナス確定!



メカバレル演出

実戦上の
成立役
チェリーAorB
スイカ・チャンス目

※つまり全レア役

【先光り+レバーON出現】
メカバレルは先光り+レバーON出現がデフォルト。レア役対応で、レア役を否定すればボーナス成立後の可能性大。チャンス目やチェリーBの次ゲームで出現すればハズレ目→ボーナス告知に期待!

【先光り+第1停止出現】
ゲーム数上乗せの大チャンス! メカバレル演出でスイカは上乗せ非当選のケースが多いため結構な萎えポイントだが、第1停止出現なら上乗せの期待大なのでむしろアツい。スイカでの上乗せは+50G以上確定だからね! ついでにその他の演出も紹介していきましょう。



流星演出

実戦上の
対応役
スイカ・チャンス目
(チェリーの可能性アリ)

発生時はスイカ成立の可能性大で、次いで多いのがチャンス目。実戦上はスイカ→上乗せ非当選が多いけど、スイカで上乗れば3ケタ確定となる模様。なお、第3停止時で流れる星の数は「少量」と「群(上記画像)」の2種類で、後者なら上乗せの期待大となるようです。スイカで「群」ならBETにチカラが入りますね!
 

特に赤月中の流星演出がアツいんですわ! スイカの可能性が高いですからね! 理論上は3ケタ上乗せ確定のハズです。ちなみにこの流星演出には、ほかにも法則性があるらしい。

■流星演出でチェリーBなら3ケタ上乗せ
■先光り+第1停止で流星演出なら上乗せ確定


残念ながらこの2つは実戦上未確認。「先光り+第1停止で流星演出」でスイカがテンパイしたらドキドキできそう! 俺の場合、普通にスイカ蹴ってチャンス目ってオチになりそうですが。



宝玉演出

実戦上の
成立役
スイカ・チャンス目
チェリーB

実戦上、発生率は低めだが、そのぶん上乗せ期待度はかなり高め。チェリー以外なら上乗せ確定らしく、実戦上でもスカしたのはチェリーBのみ。あのスカは精神的にキましたわ…。



メカ忍 岩ナビ

成立役 折れリプレイ
通常リプレイ

突然「メカ忍の岩ナビ」が発生すれば、折れリプレイ(通称:オレリプ)成立の合図。このオレリプ成立時の15%、つまり約1/6.7でセット数ストックを1つ獲得します。なお、リプレイが小山型に揃おうが一直線に揃おうが、セット数上乗せ率は変わりませんので適当打ちで構いません。

オレリプ成立後は、セット数上乗せ告知の煽りとしても同ナビが発生します。いつもと違う停止音が第3停止まで続き、楓が出現すればセット数上乗せ確定です。実戦上、セット数ストック煽り(岩ナビ+停止音変化)は最長5G。4G続けばチャンスで、5G続けば大チャンス…といったところかな。1度だけ5G続いて乗せなかった経験がありますがね…



ART中のボーナス成立後の演出

チェリーBやチャンス目成立後は「ボーナスが当たってるかもよ」という煽り演出が頻発します。実戦上、フェイク煽りは3~4G程度なので、ベルやリプレイが連続して5G以上経過しても煽りが続いていればボーナスが成立している可能性が高い。煽り中に発生しやすい演出は…

必死ナビ 疾風「青だぞぉっ!!」 楓「ピンクピンク!!」

ザコ兵士 第3停止ぶっ飛ばし

メカバレル

先光り+第1停止ザコ兵士 リプレイなら実戦上ボーナス確定

こんなものかな。

やっぱり…

「ピンクピンク!!」(迫真)

BB1確目ズドン!! が1番好きですね!

ボーナス+ART機は「レア役でドーンと上乗せ→次ゲームでハズレ」の流れが気持ちイイ。チェリーBやチャンス目出現後にアツい演出が発生したら、積極的に前回紹介したボーナス最速揃え手順を実践しましょう!

今回も長くなってしまいましたね。とにかく通常時は16G目を超えても前兆が続けばチャンス、潜入中は廻数より内容、ART中は先光りの有無に注目しましょう! それでは最後にここまでお付き合い頂いた方へ、オマケとして実戦であった激アツパターンを紹介しましょう。



実戦であった激アツパターン

■レア役ナシで突然の必死ナビ
基本的に必死ナビ発生はレア役出現後。やはりボーナスが当たっていました。

■チャンス目出現で確忍ボタン押下→効果音・フラッシュともにナシ!
ボーナス成立後のチャンス目と思われます。なお、上乗せ抽選は有効でした!

■最終ゲームでチャンス目成立→第3停止で終了画面出現せず!
ボーナスが当たっていました! 終了画面が出なければボーナス成立を疑いましょう

■スイカで上乗せ20G!?
BETで+100Gに昇格! スイカは+50G以上なので、3ケタ上乗せ確定パターンか!?
 


最後までお付き合い頂き、ありがとうございました! ぜひ「立ち回り編」もご覧ください。忍ノ破片に関する重要な話もありますよ!

 


(C)DAITO GIKEN,INC.

共有する

ラッシー
代表作:パチスロワイルドサイド -脇役という生き方-

山形県出身。アルバイトでCSのパチンコ・パチスロ番組スタッフを経験し、その後、パチスロ攻略誌編集部へ。2年半ほど編集部員としての下積みを経て、23歳でライターに転身。現在は「パチスロ必勝本&DX」や「パチスロ極&Z」を中心に執筆。DVD・CS番組・無料動画などに出演しつつ、動画のディレクションや編集も担当。好きなパチスロはハナビシリーズ・ドンちゃんシリーズ、他多数。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー