パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 『ノーマルAタイプ特集』 設置期限延長! 初心者も今から楽しめる! ノーマルが分かれば長く楽しめる!
  4. 【ゲッターマウス】超絶カンタン打ち方! 左第一小役狙い『赤7チェリー落とし&ネズミ狙い打法』

『ノーマルAタイプ特集』 設置期限延長! 初心者も今から楽しめる! ノーマルが分かれば長く楽しめる!

『ノーマルAタイプ特集』 設置期限延長! 初心者も今から楽しめる! ノーマルが分かれば長く楽しめる!

2021.01.28

【ゲッターマウス】超絶カンタン打ち方! 左第一小役狙い『赤7チェリー落とし&ネズミ狙い打法』

ラッシー ラッシー   『ノーマルAタイプ特集』 設置期限延長! 初心者も今から楽しめる! ノーマルが分かれば長く楽しめる!

今回はゲッターマウス(以下、ゲッタマ)の左第1小役狙いを紹介します!  ゲッタマは玄人向けのイメージが強いですが、実はハナビの小役狙いより遥かに簡単。その理由を交えつつ、手順を紹介していきましょう!
 

【左第1停止手順はこんな人におすすめ】

①難しそうで手が出せない
②中押しネズミ狙い専門家
 


ちょっとした法則を知れば、細かなリーチ目を暗記せずとも楽しめます。また、ボーナス察知速度は中押しネズミ狙いと同等ながら、より出目のバリエーションを楽しめます。

左リールの停止形を問わず、第2停止は完全フリー打ちでOK。演出発生時も然り。第2停止はフリー打ちで構いません。そして「ハナビより簡単」なワケは、第3停止の目押し頻度がハナビより少ないため。プレイ中のほとんどは第3停止までフリー打ちでOK。

まずは押さえるべき基本事項から紹介しましょう。基本をすでに知っているなら、打ち方まで読み飛ばして構いません。
 

目次


 

★『ゲッタマ初心者向け』基本事項。

①スイカ同時当選はナシ
勘違いされがちなので強めに言っておきますと、スイカ同時当選(重複)はありません。スイカが揃えば当該ゲームでのボーナス成立はナシってこと。

②1枚役を理解しよう!

1枚役はA・B・C・Dの4種類。AとかBとか言われても覚えられないので、今回は便宜上、以下の通り略します。

A:スイカ・リプ・リプ  …スリリ
B:ネズミ・リプ・チェリー…ネリチェ
C:虫オ・虫オ・赤7    …ムムナ
D:スイカ・ネズミ・BAR …スネバ

ネリチェはスイカのこぼし時に出現する可能性があるだけで、基本的にお目に掛かる機会はナシ。よってネリチェは覚えなくてOK。実質的にはスリリ、ムムナ、スネバの3種類だけと思って構いません。
 

▲ムムナのムは虫食いオレンジ

「ムムナのムってなに!?」と思われそうなので補足しておきますと、ム=虫食いオレンジのこと。オレンジ絵柄は2種類あって、その「虫食い葉っぱのオレンジ」が「ム」ということです。
 

▲マストで覚えるべきは『スリリ』と『スネバ』

1枚役の中でも特に重要なのがスリリとスネバ。スリリは勝手に揃うため目押し不要ですが、スネバは狙う局面が生じるので必ず覚えておきましょう!

③1枚役とスイカの関係 
スイカは全ての1枚役と重複成立
スイカ …スイカ+スリリ+ネリチェ+ムムナ+スネバ
特殊役A…ムムナ+ボーナス
特殊役B…スネバ+ボーナス
特殊役C…スリリ+ムムナ+スネバ+ボーナス

スイカはすべての1枚役と重複成立しており、取りこぼし時は代用として1枚役が揃おうと働きます。また、スイカと重複していない1枚役は、すべてボーナス確定となっています。

ちなみにスイカ成立時の優先順位は1枚役<スイカ。それゆえスイカナビ(サブロー点灯)発生時にキッチリと全リールにスイカを狙い、1枚役が揃った場合はボーナス確定となります。

④オレンジは内部的に2種類
オレンジフラグはAとBの2種類存在。それぞれの特徴は以下の通り。

オレンジA…同時当選時に「払い出し遅れ」が発生
オレンジB…ネズミBIG重複後は制御が変化

普段の停止形はAもBも一緒。それゆえAかBかは見抜けませんし、特別見抜く必要もありません。違いが出るのはボーナス成立後、それもネズミBIG成立時(後)のみです。

ちなみに「変則オレンジ揃いでボーナス確定! 払い出し音は遅れてなかった」みたいな投稿をSNSでたまに見るけど、それは当然。払い出し音が遅れるのはオレンジA同時当選時のみ。変則オレンジ揃いはオレンジBなので、払い出し音は遅れないのです。

 

『オレンジの変則揃い』がアツすぎる!

▲チェリーとオレンジの複合入賞

オレンジがいつもと違う入賞形ならネズミBIG確定! オレンジBとの同時当選、もしくはネズミBIG成立後のオレンジBとなるわけです。チェリーとオレンジの複合入賞形も、チェリーではなくオレンジBとの同時当選になります。

⑤右リールのネズミ絵柄

▲『上がオレンジ』ならイチorサブロー 。『上がリプレイ』ならジロー

右リールのネズミ絵柄は3つ存在。イチロー・ジロー・サブローと呼ばれていますが、重要なのは「ジローか、それ以外か」ということだけ。どっちがイチかサブかは考えなくて構いません。

重そうなオレンジを背負っている働き者がイチ・サブローで、軽そうなリプレイを背負っている道楽者がジロー。

イチ・サブローと赤7はリーチ目に絡みやすいが、ジローとBARはそうじゃない。この2つはボーナス絵柄なのに、そんなに活躍しない、と覚えておきましょう。

 

★『赤7チェリー落とし』手順。

▲左リール上・中段に⑲番の赤7狙い

まずは左リール上・中段に『下にチェリーが付いている赤7(⑲番)』を狙い、停止形を問わず中リールはフリー打ちでOK。ポイントはハサミ打ちでなく順押しという点。

ハサミ打ち時はスネバ(1枚役)のテンパイ機会が多く目押しが面倒。目押し頻度が低い順押しの方がより効率的です。
 

【①下段赤7】

▲唯一スイカの可能性あり

【②リスオ】

▲スイカの可能性ナシ!

【③チェリー停止】

▲ほぼチェリー(リーチ目アリ)

【④スリス】

▲ネズミBIGイチ確!

メインの停止形は①と②。ハズレの停止形も①と②に別れますが、これは左リールの押し位置によってスベリコマ数が違うため。第2・3停止もほぼフリー打ちで構わないので、気にする必要はありません。

では、各停止形を詳しく解説していきます。
 

『下段赤7』停止

対応役
ハズレ、オレンジ、スイカ、
1枚役、ボーナス


唯一スイカの可能性があるのがコレ。スイカ&1枚役は、原則的に上段に揃います。また、ここからリーチ目が出現すると、成立ボーナスは赤7BIG or REGの可能性が高い。赤7を枠内に止めているのだから当然ですが。

クドいようですが中リールはフリー打ちでOK。そして、第2停止時点で手を止めるべき停止形は下記の2点だけ!

手を止める停止形

▲右リールにスイカ狙い

▲右リールにBAR狙い

赤7が右上がりにテンパイしたら、右リール上段までにスイカをフォロー。ちなみにハズレ時も稀に出現する出目なので、スイカ否定時もリーチ目ではありません。が、ボーナスの可能性も十分あります。

そして中リール上段にネズミ停止時は、1枚役の『スネバ』をフォローする必要があります。右リール上段までにBARを狙いましょう。こちらも1枚役重複ボーナスの可能性は残りますが、スイカ代用の可能性が高め。

第2停止時に上記以外の停止形なら、右リールはフリー打ちでOK。上記出目の出現頻度は低めなので、目押し機会は相当低いハズ。ハナビよりもサクサクとプレイできるのが特徴です。

こんなケースは目押し不要

上記出目もスイカのフォローが必要そうに見えますが、仮にスイカが成立していても代わりにスリリが入賞してくれるため、右リールの目押しは不要なのです。

下段赤7のリーチ目法則

左→中でオレンジがテンパイし、右でオレンジがハズれたら一旦手を止めよう。中リール下段がBARorネズミなら文句ナシでリーチ目! また、以下のような変則ケースもリーチ目になる。
 

中リールの下段がチェリーやスイカでも、右リール上段にイチ・サブロー停止なら当然リーチ目に。また、右リール下段にジローが止まっていても、中リール下段がBARorネズミならリーチ目となる。
 

下段赤7のリーチ目

スイカは右下がりに揃わない。代用のスリリ(1枚役)なら右下がりに揃うケースもある。

下段赤7のチャンス目

これらはリーチ目(ボーナス確定)ではナイけれど、通常のハズレ目よりはボーナスを期待できる。ハズレ時も厳しい条件(左〇コマスベリ、かつ中〇コマスベリ…など)が重なれば出現する模様ですが、頻繁には出現しません。次ゲームのゲッチュー演出・出目に要注目!

 

『リスオ(枠下赤7)』停止

対応役
ハズレ、リプレイ、オレンジB(ネズミBIG確定)、
1枚役(ネズミBIG確定)、ボーナス(ネズミBIG)


中・右リールはフリー打ちでOK。左リールにスイカがありますが、揃うことはありません!  重要なのは「この停止形からのリーチ目はすべてネズミBIG」ということ。

枠外に赤7を蹴っているので、赤7BIGとREGの可能性は無くなります。オレンジや1枚役が揃った場合もネズミBIG確定!

リスオのリーチ目法則

▲上段ダブテンハズレ

▲下段ダブテンハズレ

▲中段スイカテンパイ

▲オレンジ揃い

▲1枚役揃い

オレンジ揃いもネズミBIG確定。要するにオレンジB同時当選(もしくはネズミBIG成立後のオレンジB)というわけ。これを知っていれば、オレンジ入賞でケツが浮くハズ!
 

『チェリー』停止

対応役
チェリー、
オレンジB(ネズミBIG確定)

ほぼ普通のチェリーなので、中・右リールはフリー打ちでOK。目押しが正確ならチェリー絡みのリーチ目を見る機会はほぼありません。

チェリー絡みリーチ目

▲チェリー+オレンジ複合入賞

▲中リール中段オレンジ停止

▲中リール中段リプレイ停止


 

『スリス』停止

対応役

ネズミBIG
 


赤7チェリー落としで最も気持ちイイのがこのネズミBIGイチ確。1枚役のフォローは不要なので、中・右リールともフリー打ちでOK。

ちなみに普段なら……

▲1枚がけボーナス判別

左リールからボーナス判別を実践しますが、リスオやスリスからのリーチ目はネズミBIG確定なので……、
 

あえてボーナス判別をしない「ドヤネズミ揃え」が可能となります。これが堪らねーんだ!

 

赤7チェリー落とし手順まとめ

手を止める停止形は2つだけ

上記以外は右リールもフリー打ちでOK!

オレンジハズレは中リール下段がカギ

中リール下段がBARorネズミなら鉄板!

スベってリーチ目はネズミBIG

ボーナス判別不要! ドヤネズミ揃えOK!


 

★『中・下段ネズミ狙い』手順。

左リール中・下段にネズミを狙い、そのまま右リールをフリー打ち。左リールの停止形を問わず、右リールはフリー打ちで構いません。順押しよりハサミ打ちをオススメするのは、ハサミでの2確目が多いため。

ちなみにネズミを上段に押してしまうとチェリーを取りこぼしてしまうので、必ず中・下段に押すよう心掛けましょう。気持ち引きつけて止める感覚ですね。

停止形は5つ

【①下段ネズミ】

▲スイカの可能性なし!

【②リムス】

▲唯一スイカが揃う可能性あり

【③中段ネズミ】

▲主にリプレイ

【④上段BAR】

▲オレンジが揃う

【⑤チェリー停止】

▲ただのチェリー

メインの停止形は①。どの停止形も第2停止はフリー打ちでOK。第3停止で目押しが必要なのはほぼ②のみ。
 

『下段ネズミ』停止

対応役
ハズレ、オレンジ
1枚役、ボーナス


左リールにスイカがあるが、揃うことはナイので無視してOK。右・中の順にフリー打ちで構わないが、第2停止時点でボーナス2確となるパターンが存在。

2確目の法則

★リプレイとオレンジがカギ!
右リール中段がリプレイならボーナス2確!  たとえ右リール下段がジローでも2確。そして右リール中段オレンジもほぼ2確となりますが、上段がジローの場合のみNG。ジロー下のオレンジ以外はすべて2確目と覚えておこう。

★変則オレンジ揃いもアツい! 

「ネズミ-オレンジ-オレンジ」は変則オレンジ揃いで、これはオレンジB+ネズミBIGの同時当選目。もちろんネズミBIG成立後のオレンジBもこの形に(2コマ目押しなので50%)。

 

『リムス(枠下ネズミ)』停止

対応役
リプレイ、スイカ、1枚役、
オレンジB(ネズミBIG確定)、ハズレ(目押しミス時)


リプレイの可能性大ですが、スイカ成立時も必ずこの停止形に。右リールをフリー打ちし、スイカテンパイなら中リールにスイカを狙う。スネバの1枚役がテンパイしたら、中リールにネズミ狙い。それ以外の停止形なら中リールもフリー打ちでOK。

ゲッタマを代表する出目

▲中段オレンジ揃いでネズミBIG確定!

リムスからの中段オレンジ揃いはオレンジB+ネズミBIG! なんと、成立ボーナスであるネズミ絵柄を枠外に蹴ってオレンジが揃っているんですよ!!

これは「取りこぼさない小役成立時は、成立ボーナスを枠外に蹴っても構わない」というレアなリール制御。ご存じの通り、逆に取りこぼす恐れがある小役成立時は、必ず成立ボーナスを枠内に止めねばなりません。

近年の機種(といっても古いですが)でこの制御を採用しているのはゲッタマくらい。まさに「This is ゲッタマ」と呼ぶに相応しい出目なんですよ! 知らない人からすればただのオレンジ揃い。しかし、知っていれば至高のオレンジ揃いとなるわけ!!

 

『中段ネズミ』停止

対応役
リプレイ、1枚役、ボーナス
ハズレ(目押しミス時)
スイカ(目押しミス時)


目押しが正しければほぼリプレイ。ただし、特殊役(1枚役)や目押しミス時のスイカの可能性もあるため、右リールをフリー打ち後は出目をチェック。
 

上記出目ならスイカ・1枚役を狙ってみよう。ちなみに目押しミスならハズレの可能性も。

 

『上段BAR』停止

対応役

オレンジのみ
 


目押しが正確なら必ずオレンジが揃う。リーチ目の出現はナシ。

 

『チェリー』停止

対応役

チェリーのみ
 


実戦上、オレンジBの可能性はナシ。ただのチェリーなので、中・右リールはフリー打ちでOK。

 

『中・下段ネズミ狙い手順』まとめ

★下段ネズミはスイカの可能性ナシ

★下段ネズミ→右中段リプレイは鉄板!

★下段ネズミ→右中段オレンジも上段ジロー以外ならリーチ目!


★リムスからの中段オレンジ揃いは、ネズミBIG確定!


★美しい2確目の数々


★ゲッチュー演出絡みでイチ確目も!


赤7チェリー落とし、中・下段ネズミ狙いともに、第3停止の目押し頻度はかなり低め。慣れればサクサクプレイできるハズ!


 

★『左第1停止』も楽しんでみて下さい!

中押しネズミ狙いはシンプルなのに、左第1停止の小役狙いはバリエーションが豊富。オレンジの入賞形に特殊な制御を用いたりと、かなり凝った作りになっているのが分かります。これこそゲッタマが左第1停止をベースに作られている証拠なのでは?

まあ、どんな機種でも左第1停止がベースですがね。基本は左から押すわけですから。ゲッタマも例に漏れず、左第1停止で楽しめるように作られていると。

最後にボーナス告知について。実戦上、ゲッタマのボーナス告知には以下の特徴があります。

①成立ゲームでは告知しない
②1枚掛け時は告知しない


これは上級者への配慮だと思われます。せっかくリーチ目に気付いたのに、即座にボーナスを告知されるのは少しイヤですよね。紹介した手順に慣れれば、終日打っても告知ランプを光らせることなくプレイできるハズ。

お別れまで残り10ヶ月程度。これまで敬遠してきた方も、これら手順で楽しんで頂けたら幸いです。

 

6

25

共有する

コメントを送る

ログイン・会員登録してコメントする

この記事へのコメント(1 件)

プロフィール画像
FLEA
投稿日:2021/01/30
下段ネズミは予告音が鳴るとほぼワンツーで決まるイメージ。50G以内だと気合いで狙いたくなるポイントっすよね。

フェイバリットはリオスからのWナビ。
中に何を狙うか?スイカはナンセンスって思えるようになると骨の髄までチューチューしてる感が出ますな(笑)

ラッシー
代表作:パチスロワイルドサイド -脇役という生き方-

山形県出身。アルバイトでCSのパチンコ・パチスロ番組スタッフを経験し、その後、パチスロ攻略誌編集部へ。2年半ほど編集部員としての下積みを経て、23歳でライターに転身。現在は「パチスロ必勝本&DX」や「パチスロ極&Z」を中心に執筆。DVD・CS番組・無料動画などに出演しつつ、動画のディレクションや編集も担当。好きなパチスロはハナビシリーズ・ドンちゃんシリーズ、他多数。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー

  • パチ7スロッコ