パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ|ブログコミュニティ
  4. コラム(ブログ)詳細

【雑記】ウェーイwみんなセグ見てるー?|パチンコ・パチスロ ブログコミュニティ

★フリーテーマ | コラム

【雑記】ウェーイwみんなセグ見てるー?

プロフィール画像
モジャさん
6号機からスロット始めました。 5号機は詳しくないです。 テキトーに思ったこと書いてるので、★をあげたりコメントしたりすると喜びます。
投稿日:2020/10/16 14:43

 どうも、モジャです。
サムくても小ボケを入れたくなってしまう。

{Photo01}

        サムはアツい(支離滅裂)

今回はセグの話です。セグと言えばパチンコを思う人が多いかと思いますが、今回はパチスロでもをセグを見ると楽しいかもよって話です。

さて問題です!
パチスロのセグはどこにあるでしょうか?

答えは……

















{Photo02}

            こ↑こ↓
  サラ番2は通常時もセグの変化がそこそこ起きる

実は、ほとんどのスロットではクレジットやペイアウトの表示器がセグの役割も果たしています。では、スロットにおけるセグの役割とは何か。実は、小役ナビです。
ATやARTではラッシュやボーナス中に
「中だ!右だ!左だ!」
のようなセリフと共に液晶に数字が出て、その順番にボタンを押すと小役が取得できます。しかし、実はそれは全てただの 演出 なのです。本当の押し順ナビはセグに表記されています。

 セグでナビを出すことになったのには深ーい理由がありまして、簡単に言えばお上に怒られたからです。
時代は4号機に遡ります。当時、パチスロの機械割は上限が120%と法律で決められていました。「あれ?『獣王』の設定6は150%じゃなかった?」と思ったアナタ、正解です。実は、この時代の出玉試験は演出用基盤を付けない状態、つまりナビ演出が一切出ない状態で行われていました。もちろんナビ無しでメダルが増える訳がないので、この試験はAT機にとっては完全にザルでした。
その後、ザル試験から生まれた多くの爆裂機が問題視され、メーカーはどれが演出でどれが小役ナビなのかを示すことが必要になります(試験ではナビには従う)。ここからは私の推測ですが、この際に液晶演出を小役ナビだと言ってしまうと、液晶の演出をメイン基板で出力しなくてはいけなくなります(今のサブ基板は出玉に一切関わってはいけない)。しかし、メイン基板の容量は映像を入れるにはあまりにも小さい。よって、メーカーは液晶を演出(サブ基板管理)としておいて、セグを小役ナビとすることにしました。

規制に関しての詳細は、佐々木真氏の
『パチスロ攻略ライターの思考ルーチン』
https://pachiseven.jp/articles/list_article/56
をご覧ください。


 前置きが長くなりましたが、言いたかったのは液晶は演出でセグ表記がナビだということです。つまり、液晶でナビが出ている時は必ずセグに何かしらのサイン(本当のナビ)が出ています。そして、私が見る限りではこのサインは3つのパターンに分けられます。


①数字タイプ
1: ①②③、2: ①③②、のようにセグに数字を出して押し順を示すタイプ。3リールの押し順は6択なので基本的には6以下の数字が出ますが、択当てや色押しのある機種では10以上の数字が出ることも。
私の推しは『リゼロ』のセグで、「E4」のようにアルファベット+数字が出ます。このアルファベットはなんと目押しするキャラクターの名前(エミリア(E)かレム(R))を示していて、メーカーの愛が感じられます。

②直接タイプ
23: ②①③、31: ③②①、のように、2つの数字が左右のリールの押し順を示すタイプ。直感的にわかりやすいのが特徴。
残念ながら推しポイントはなし。

③暗号タイプ
セグに謎の記号が出るタイプ。解読表を機種ごとに作る必要がある。
私の推しは『モンキーターン4』。この台はAT中に同じ演出で1枚役と10枚役のナビが出るので、ナビ通り押したのに1枚しか得られなかった時に若干の不快感があります。しかし、セグを見れば押す前からどちらの役が取れるかがわかるので心構えができます。


 最後に、ナビが出ているのにセグが変わらないケースについて話します。それは、成立役がリプレイの場合です。今の規則ではリプレイを取りこぼしてはいけないため、リプレイに押し順はありません(実はベルにもないのですが、長くなるので割愛)。よって、リプレイの押し順指示は無視しても問題なく(一部ARTを除く)、セグを出す必要がないのです。では、なぜ液晶で押し順を出すか。それは、変則押しによってリプレイ扱いのレア役やボーナス図柄が揃ってしまうからです。最近の台だと『吉宗3』がその例で、リプレイやレア役は全て逆押しで7揃いになります。

(吉宗3はボーナス図柄を逆ハサミで揃えるようになっており、逆ハサミで7(BIG)が揃うフラグと将軍(REG)が揃うフラグが約半々になっている。レア役は7揃いなので、合算するとBIG確率が55%に。)

私はこれをレア役隠しと呼んでいます。もちろん、抽選に漏れただけというのは理解しているのですが、「ボーナス高確中」と書いておきながら7揃いを隠すナビを出されると不信感が湧きます。なので私はささやかな抵抗として、リプレイのナビは無視してボーナス図柄を揃えてます(笑)


というわけで以上、セグを見て打つパチスロも楽しいという話でした!

1

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(1 件)

プロフィール画像
パチ7編集長
投稿日:2020/10/19
液晶に飽きたらセグみます。リアボ搭載機のART中とか意外とおもろいっすよね。おっ!セグに反応なしってことは、ナビナシってことは、ボーナスか?って。

「E4」のようにアルファベット+数字が出ます。このアルファベットはなんと目押しするキャラクターの名前(エミリア(E)かレム(R))を示していて

これは知らんかった。。。

モジャさんの
前のコラム コラム一覧 次のコラム

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報