パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ
  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 元店長カタギリのしくじり機種~歴代パチンコパチスロ事件簿~一覧

元店長カタギリのしくじり機種~歴代パチンコパチスロ事件簿~

元店長カタギリのしくじり機種~歴代パチンコパチスロ事件簿~

しくじる人もあれば、しくじる機種もある。そして、しくじり方にも個性がある。しくじった店長カタギリがしくじってしまったパチンコパチスロを語る。

最初(第1回)から読む

『純増13枚ATって本当?』微増と激増の複雑怪奇。 社名を背負った『クラブロデオ』のしくじり物語。

メーカー名を冠してホールの、そしてユーザーの大いなる期待を一身に集めて待望のホールデビュー! 嫌なフラグを立てつつ登場したクラブロデオの顛末やいかに!? ……ま、結果は皆様ご承知の通り。大好きとは言われないけど「嫌いじゃなかった」と評されることの多い不思議な魅力を持つAT機について「好きでも嫌いでもない」と言われがちな中年男性、カタギリが今回も湿度の高いアパートの一室で静かに語ります。

2022.05.05 元・店長カタギリ 元・店長カタギリ
2 5

『カリブショック』とは何だったのか? 期待されすぎた『ハイパー海物語inカリブ』のしくじり物語。

海シリーズにハズレ無し。そう信じて誰もが疑わなかった時代に満を持して登場した新シリーズが、まさかまさかの大コケ。当時のパチンコ業界人の予想を裏切り、そして大いに震え上がらせた『カリブ』についてミスター・ヒューマンエラーことカタギリ先生が今回も容赦なく設定Lをブチ込むような感覚で世間の評価を顧みずに語っています。

2022.04.04 元・店長カタギリ 元・店長カタギリ
3 13

『パチコンって知ってますか?』スマートパチンコを先取りしすぎた『パチコンGIGA』のしくじり物語。

調整不要・設定付き。時代に先駆けた機能を引っ提げてホールデビューしたものの、いつの間にかホールから姿を消していったパチコン『GIGA』についてホールクラッシャー・カタギリ先生が老刑事のような表情で今回も独り言を呟きます。

2022.03.03 元・店長カタギリ 元・店長カタギリ
3 9

まさかの逮捕者が……。CR移行時代の徒花『ダービー物語』のしくじり物語。

保留玉連チャン機の最後の大ヒット機種でありながら、とある事件によって『みせしめ』のような形で人気を失いCR機台頭の陰へと消えていった『ダービー物語』を、名も無き呪物ことカタギリが今回も仄暗い沼の底に沈んだパチンコ玉を拾い集めるような気分で呟きます。

2022.02.02 元・店長カタギリ 元・店長カタギリ
5 23

隠し事が出来ない時代の受難。2週間激辛伝説『インフィニット・ストラトス(IS)』のしくじり物語。

誰も勝つことのできない超激辛台としての汚名を残し、アッと言う間に世間から忘れ去られてしまった不遇台『インフィニット・ストラトス』について、同様に世間から忘れ去られている元パチ屋の店長・カタギリがホール内で気分が悪くなった友人のために鬼と化して執筆しました。救急車の代わりにウーバーなんちゃらを呼びたいです。

2021.12.12 元・店長カタギリ 元・店長カタギリ
5 25

掟破りのリール逆回転? 21コマスベリ? 時代を先取りしすぎた不遇王『キングキャメル』のしくじり物語。

不遇台が語られる時、必ずその名が挙がる。ラクダの王は、しくじり王。キング・オブ・しくじり台の最有力候補のひとつ『キングキャメル』を、しくじり人間カタギリが今回も駅のトイレの壁に向かって語りかけているような気分で書いているようです。

2021.11.11 元・店長カタギリ 元・店長カタギリ
7 34

洋モノはなぜ当たらないのか? 炎上するパチンコCRタイタニック ザ・パチンコのしくじり物語。

不朽の名作映画『タイタニック』でさえも、パチンコでは名機の評価を得られなかった。『CR タイタニックザ・パチンコ』は、そして洋画版権モノのパチンコは何故ヒットしなかったのか? インチキおじさんこと元ホール店長カタギリが、今回も縁側で独り言を呟きます。

2021.10.10 元・店長カタギリ 元・店長カタギリ
5 17

平成の歌姫がしくじり? CRayumi hamasaki 浜崎あゆみ物語-序章-のしくじり物語。

斬新過ぎる演出の数々でパチンコファンの度肝を抜きまくった稀代の迷機、『CRayumi hamasaki 浜崎あゆみ物語 -序章-』のしくじりストーリーを、元パチ屋の店長・カタギリが例によって煽り運転気分で書き散らかしております。

2021.09.09 元・店長カタギリ 元・店長カタギリ
4 22

出玉率100%超は設計ミスなのか? サクラ大戦3~巴里は燃えているか~のしくじり物語。

2011年1月に新年一発目の最新機種としてホールデビュー。しかしながら想定外の出玉率によって全国のホールから苦情が殺到。多くのホールで撤去が相次いだ5号機『サクラ大戦3 ~巴里は燃えているか~』。当日のホールの状況を含めて、元パチ屋の店長・カタギリが今回も野良犬気分で好き勝手なことを書き散らしています。

2021.08.08 元・店長カタギリ 元・店長カタギリ
11 39

蒸発したGOD凱旋の父? 初代ミリオンゴッドのしくじり物語

2002年のホールデビューから1年数か月。著しい射幸性が問題視され検定取り消し→ホールから完全撤去された初代ミリオンゴッド。ホールから姿を消す原因となったのは、いったい何故? 元ホール店長・カタギリが南米の霊媒師のような独自の視点で考察して参ります。

2021.07.22 元・店長カタギリ 元・店長カタギリ
8 37

元・店長カタギリ
代表作:しくじり店長

シルバ〇アファミリーみたいに小さなパチンコ店の責任者から一転、 雑巾がけがメインの業務となってしまった事務員へとグレードダウン。 そんな設定①のスランプグラフのような半生を、隔週水曜日に連載させて頂いております。 タイトルは「しくじり店長」。 パチ屋の店長が平社員へと降格していく逆サクセスストーリーを、 海物語シリーズの泡リーチを見つめるような気分でお読みください。

  • twitter



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー