パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~
  4. パチ7ゆるゆる調査隊「〝打々コネクト〟の連れ打ち企画にコネクトしてみた」

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

2016.04.07

パチ7ゆるゆる調査隊「〝打々コネクト〟の連れ打ち企画にコネクトしてみた」

カモ原(パチ7編集部) カモ原(パチ7編集部)   ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

 

〝打々コネクト〟の連れ打ち企画にコネクトしてみた。

パチ7編集部

カモ原「こんにちは。パチ7編集部のカモ原です。普段はパチ7コミックの編集をメインにしながら、ホールの覆面調査なども少々嗜んでおります。さて、みなさんは〝打々コネクト(だだこねくと)〟というパチ7コミックの漫画連載をご存じでしょうか?」

 

 

〝打々コネクト〟って?

パチ7編集部

カモ原「〝打々コネクト〟とはパチ7コミックの連載漫画のひとつです。妙に交友関係の広い、変わったスロッターの〝せかいああば〟が、古くからの連れ打ち仲間や(打々コネメンバーと呼ばれている)パチ7を介して出会った人々との連れ打ちエピソードを作品の主軸にしています。月に数度、打々コネのネタ作りも兼ね、ああばを中心とした打々コネメンバーで連れ打ちの企画が開催されており、今回編集担当でもあるカモ原が、見学がてら参加してみた次第です」

⇒打々コネクトはこちら

 

 

今回の連れ打ち企画の内容。

パチ7編集部

カモ原「詳しくは、こちらをご覧下さい。ユーザーコラム投稿サービス〝パチ7自由帳〟に詳細な企画内容が残されています。簡単に言うと、パチスロ初心者に、パチスロの楽しさを伝えることを目的とした、連れ打ち企画です」

 

パチ7編集部

カモ原「今回の企画の主役とも言えるパチスロ初心者のメンバーは、パチ7自由帳ユーザーにはおなじみの羽根宮さん、すえひささん人間まお(パチ7コミック漫画家)。それぞれ、ほぼパチスロ未経験、パチンコオンリーで楽しんでいる面々。この3人に打々コネメンバーがパチスロを教えながら連れ打ちをするって話ですね。さらに、個人の投資が大きくなるリスクを避けるため、ノリ打ちスタイルで挑みます(※全体の収支を均一に分配するスタイル)」

 

 

当日の流れ①「朝並び&作戦会議」

パチ7編集部

カモ原「早速ですが当日の流れを簡単に。当日朝、企画参加者達で人数分の実戦機種を確保するために、開店2時間前よりスタンバイ。狙い台をちゃんと取れるように、並び順入場のホールをチョイスしたそうです」

 

打々コネメンバーによる当日の打ち合わせ風景。

サポーター〝おしょうさん〟による事前教室。

人間まおがなぜか女子力を発揮。

パチ7編集部

カモ原「無事、狙い台を確保できそうな整理券をGETした後、開店まで近くの喫茶店にて作戦会議。打々コネメンバーには、ああばから今回の企画の趣旨、ルールなどのすりあわせが行われ、その傍らで、パチ7を介して打々コネメンバーに加わった、パチ7ユーザーおしょうさんがパチスロ初心者達に小冊子でパチスロ教室・・・うん、なんなのこのコンビネーション そして、突然の女子力を発揮し焼いてきたクッキーを配り出す人間まお・・・これからパチスロ打つとは思えない、圧倒的ほっこり空間」

 

 

当日の流れ②「実戦風景」

おい、ちょっと近すぎるんじゃないか?

パチ7ユーザー〝てらこりさん〟カットイン! 応援に来てくれた方も多数!

パチ7編集部

カモ原「そんなこんなで開店。人数分の狙い台をおさえ、早速実戦スタート。初心者メンバーの脇を打々コネメンバーが固める形で着席します。パチスロ初心者メンバーの一人、羽根宮さんが仕事の関係で遅れて登場するとのことで、カモ原も最初の1時間弱、一緒に打たせて貰いました」


初心者メンバーの様子

序盤キツいハマりで、心が折れかけていたすえひささん。中盤からは楽しそうでした。

途中参加ながら、ああばの説明を驚くべきスピードで飲み込んでいく羽根宮さん。

なぜか小冊子を手放せない人間まお。

パチ7編集部

カモ原「戸惑いながらも、打々コネメンバーのフォローを受けながら遊技するパチスロ初心者メンバー。メダル投入や目押し、レア役やステージ変化の説明、初めてのボーナス当選や、ART中の押し順ナビ、演出カットなどなど、パチンコとの違いを一つ一つかみしめながらの実戦。最新機種にもかかわらず打々コネメンバーの解説が的確かつ詳細。聞いてみると打々コネメンバーそれぞれ、個別に実戦機種を試し打ちし、ちゃんと教えられるように予習してきていたんだとか。真面目か!」


打々コネメンバーの様子

アツい演出に一喜一憂。

漫画ではクールキャラのあにゃせん氏。この笑顔である。

諭吉にエネルギーを貯めるトロジ氏。

パチ7編集部

カモ原「パチスロ初心者のフォローを行いつつ、打々コネメンバーは漫画さながらにレア役や演出に一喜一憂。 誰かがレア役を引けば、全員が後ろに集まり応援。誰かが当りを引けばみんなで大喜び、ハズレればみんなで悔しがる。並び打ちどころか、連れ打ちの経験もあまりないカモ原には、かなり新鮮でした。パチンコ・パチスロ特有の内に籠もっていくタイプの感情。あの感情を徹底的に外に出していく感覚で、正直ものすごい楽しかったです

 

 

当日の流れ③「反省会」

パチ7編集部

カモ原「夕方、ARTを取り切れなかった一部のメンバーをホールに残し、反省会と称した飲み会へ。応援に駆けつけてくれたしくじり店長ことカタギリさんも参加。ちょいちょい後ろから観察していたそうですが、楽しそうな実戦風景に素直に感動したとのこと。結果的に、ノリ打ちでもそれなりの負け額ではあったものの、楽しめた分、ガッカリ感は大幅軽減されました。勝ってたらよりうれしかったことでしょう」

 

 

パチスロ初心者3人組は楽しめたのか?

パチ7編集部

カモ原「今回の主目的でもある〝パチスロ初心者にパチスロの楽しさを伝える〟これが果たされたのか、参加した初心者メンバーに聞いてみました」
 

羽根宮さん

パチンコ歴:3年 パチスロ歴:ゲーセンで時々触る位
好きな機種:トキオデラックス&パトラッシュシリーズを溺愛。ジェイビーの台(ウイルスブレイカー、ステルス)も好き。


パチスロを本腰入れて打ったのは初めてでした。 「パチスロって、がっちがちの目押しができないと楽しめないんでしょ?」そんなイメージだったのです。そんな訳で、今回の企画も当日まで乗り気ではありませんでした。 ああ、小難しいことを説明されて、脳に詰め込まないといけないのか…と。 しかし、実際打ってみると、これが面白い。 隣にああばさんが付いて下さったのですが、説明が上手というのもありましたし、熱い演出が出た時は盛り上がり、当たった時は一緒に喜べる。 感情の共有。これぞ、連れ打ちの醍醐味だと思いました。 また、3リール目は必ずスイカが落ちてくるはずなのに落ちてこなかった時の「入っている!」という、指先から伝わる実感。パチスロ本来の楽しさも存分に味わうことができました。 機種の選択からホールの決定まで、色々悩んだ末の開催だったと思います。 素敵な企画をありがとうございました。


⇒羽根宮さんの打々コネ参加レポコラムはこちら


 

すえひささん

パチンコ歴:8年(間に空き期間あり) パチスロ歴:(ゲーセンで)2回ぐらい打った
普段よく打つシリーズ:アニメ・ゲーム台、海 普段よく打つスペック:甘、変則


率直にまったく知らないパチスロに触れる機会をいただけるのはありがたいですし、楽しかったです。ただ用語どころか「コインってどうすればいいの?」からはじめているので、当たり前が当たり前として認識できない。そのあたりは勉強していくべきだったなあ、と思いました。熱さなどはやはりパチンコと一緒の部分もあるので盛り上がりで一緒にテンション上がれるのは嬉しかったです。もともと1パチユーザー、甘大好きっていうのもあるのですが、わたしがパチンコに求めてるものが「遊び」なので、今後は、5スロで打ってみたいな、と思います。

⇒すえひささんの打々コネ参加レポマンガはこちら


 

人間まお

パチンコ歴:4年 パチスロ歴:2回
普段よく打つシリーズ:フルスペック、ミドル、ダンバイン、ガロ、009、北斗


私は今までなーくん(元カレ)と1回ノリうちしたことあるくらいで、連れ打ちに対してあまり良い印象はなかったんですが(元カレがガチすぎて緊張したため)、今回の企画でがらっとかわりました!

〇良かった点
・みんなで喜びを分かち合えるので喜びが倍増。
・負けていても楽しい。
・ボタン押しあったりして盛り上がれる。
・誰かが負けてても誰かしら勝ってるから助け合える。
・わからなくても周りの人がいて教えてくれたり目押ししたりしてくれるから不安要素がない。
・パチンコみたいに長いリーチが終わるのをまってなくて良い。
・スロットコーナーが薄暗くて落ち着く。(大人な雰囲気)
・天井があるから終わりがみえる 。

〇悪かった点
・メダルいれるのがめんどくさい。
・腕がつかれる 片手間にできない。
・メダル出すまで時間かかる。
・目押しとかあるからパチンコみたいにぼーっとしてられない。
・ルールが複雑、ヤメ時がわからない。

〇その他
色んな方々が応援&差し入れしにきてくださったのがすごく嬉しかったです! 共通の趣味で集まってわいわいできるのはすごく楽しかったです。こうやって人が集まるのもあば太郎(せかいああばのこと)の人望あってのことだし、メンバーがかわればまた違う楽しさが生まれると思うのでどんどん周りを巻き込んでやって欲しいと思います!!

⇒人間まおの打々コネ参加レポマンガはこちら


 

 

主催者ああばの想い

パチ7編集部

カモ原「パチスロ初心者達は概ね、パチスロと連れ打ちを楽しめた様子。一方、主催者でもあるせかいああばの話を聞きました」


 

せかいああばQ&A
 

Q. 今回の企画を思いついたきっかけ

A. 飲み会やTwitterを通じて感じていたことなんですけれど、『パチスロを打ったことはないけれど、興味がある(打ってみたい)、でも一人じゃ難しそうで踏み出せない・・!』 そう思っている方って、意外とたくさんいるんですよね。僕としては日頃からどんどんパチスロを盛り上げていきたいという気持ちがありますし、何よりそんな人達に『パチスロの楽しさを伝えたい!』と、いてもたってもいられなくなってしまったのが、きっかけです。そして、せっかく企画をやるのであれば、ついでに『連れ打ちの楽しさ』も併せて教えてしまおう!と考えました。
 

Q. 連れ打ちと一人打ちの違い

A. 『ドラマの共有』の有無です。まず、パチスロというのはただ『勝った』・『負けた』ではなく、そのプロセスの中に必ず『ドラマ』が起こるんですよ。例えば、『とあるゾーン中に特定の役を引くと、多大な恩恵がある』というシーンに直面したとします。一人の場合、このゾーン中に感じた感情を押し殺しながら孤独に戦うこととなりますが、連れ打ちの場合はこの感情を互いに共有できますよね。仮に特定役が引けなくても『悔しさ』が共有できますし、引けたときは当然『安堵感』『喜び』を共有できるわけです。それに例えば、連れ打ちのメンバーにレバーを叩いてもらうような『連携プレイ』を行い、そのゲームで特定役が引けたりすると、それはもう『二人で起こしたドラマ』としてドラマチックに二人の心の中に刻まれるんですよ。これは一人では絶対に成し得ないドラマの起こし方ですよね。当然、人数に比例してプレミアフラグ等も引きやすくなりますし、8人で連れ打ちをすれば、一人で打っているときの8倍、ドラマを楽しむことが出来るんです!
 

Q. 実施にあたって一番苦労したこと

A. 今回の企画は、『パチスロの知識が無い方に、いかに楽しんでもらえるか』が肝になります。つまり、肝心になるのは『実戦機種』。単調過ぎても飽きられてしまう可能性が高いですし、あまり特殊なシステム過ぎてもハードルが高いと考えました。それでいて『遊びやすさ』も大切にしたいですし…。つまりはその辺をひっくるめた『バランス』が何より重要なんですね。個人的には、パチスロならではの『目押しする楽しさ』や、『ボーナス』『ART(AT)』の波も体感して欲しかったこともあり、一番苦労したのは間違いなく『機種の選定』と言えるでしょう。
 

Q. やってみての感想

A. 反響も大きかったですし、『やって良かった!』の一言に尽きます。ただ、今回の企画を実施した結果、他ユーザー(企画とは関係無しに店へ遊びに来ている方)への配慮や、事前準備や公表の仕方等、考えさせられる部分も多く出てきました。これらは全て、今後の企画へ生かし、より良い企画にしていけたらと思っております。
 

Q. 今後どのような企画を考えているか

A. 関東周辺以外のユーザーも企画に参加できる『出張版コネクト』元パチプロと勝負したいユーザーを募集する『挑戦型コネクト』ひとつの機種が大好きなユーザのみ集める『交流型コネクト』人数の力を駆使して全員で勝つことに重きを置いた『本気型コネクト』〇〇万円を用意してプレミアフラグを引くまで続行する『生死型コネクト』…等々、今後も『面白い!』と思われるような企画をどんどん実施していく予定です。

⇒せかいああばの打々コネレポマンガはこちら




 

 

編集部カモ原の感想

パチ7編集部

カモ原「今回、打々コネ企画に参加して思ったことは多々ありますが、多少大げさに言うと、パチンコ・パチスロが抱える問題点に、今回のような連れ打ちのスタイルは一石を投じ得るなと思いました。簡単に箇条書きで書いてみます」
 

パチンコ・パチスロが抱える問題と今回の連れ打ち企画にみえる解決の糸口

〇パチンコ・パチスロ特有の内に籠もっていくタイプの感情⇒互いに感情を外に出し、共有しすることで喜びの増幅、苦痛の緩和に効果あり。

〇ギャンブル性が表立ってしまい負けを肯定しにくい⇒勝ち負けでなく〝遊んだ&楽しめた〟という遊技の側面が強調され、遊技の対価という認識が持てる

〇初心者には理解しにくい、複雑なゲーム性⇒教えてあげる&一緒に楽しむスタンスが一貫しており、規ユーザーを誘える環境がある。

〇高くついてしまいがちな遊技代⇒多人数でノリ打つことで大負けのリスクを低減できる。
※ノリ打ちは信用できる方と行いましょう。
 


パチ7編集部

カモ原「パチンコ・パチスロの遊技人口が右肩下がり…っていう話はよく聞かれますよね。その理由として〝遊びの多様化〟〝遊技機規制〟〝ホールイベントの規制〟などあげればいろいろありますが、根本的に既存ユーザーが、ノンユーザーを誘う理由がないことが大きな要因のひとつだと思うんですね。そこには〝今の機械じゃ楽しんで貰えるかわからない〟〝大負けさせたら申し訳ない〟〝自分のようになって欲しくない(笑)〟などこれまた様々な理由があるかと思います。今回の、打々コネ連れ打ち企画は、結果やああばの想いからも読み取れるよう、これらの問題に解決の糸口を見せてくれました。とにかく、一緒に打ってみて楽しかったんですよ。あのスポーツにも似た高揚感は、一人では味わえない物ですし、今回のような未経験者を誘うには、これ以上ない枠組みだったと思います。もちろん、ホールに来ているユーザーの大半は、一人で打ち込む時間を大切にしていることが多く、棲み分けと配慮は必須。今回も応援に来て下さったユーザーさんのご指摘を頂いてしまいましたが、騒ぎすぎは禁物です。これに関してはああばも、パチ7として同行した自分も大変反省しました。色々と反省と改善を行いながら、パチ7は今後もああばの打々コネクトをはじめ、その他の連れ打ち企画もフォローしていこうと考えています。ぜひ、機会があればみなさんも、打々コネクトにコネクトしてみて下さい」

 

▼パチ7コミック連載中▼

前の記事 記事一覧 次の記事

カモ原(パチ7編集部)
代表作:パチ7コミック

パチスロ歴6年の5号機世代。初打ちはエヴァンゲリオン約束の時、好きな機種は旋風の用心棒(5号機)。ろくに機種情報を見ず、打ち散らかして負けることを特技としている。イラストやデザイン、記事制作、実戦取材などを担当。

  • twitter

 


その他のコンテンツもチェック!
 

【パチンコ 新台】ぱちんこ AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバルをパチ7編集部せせりくんが試打解説!

▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ

パチ7 パチンコパチスロ新台機種情報

パチ7 パチンコパチスロ機種情報トップ

パチンコ新台一覧

パチスロ新台一覧

パチ7 最新台試打動画チャンネル

パチンコ撤去日カレンダー

パチスロ撤去日カレンダー

パチンコのやり方 初心者入門

12/9 導入予定

パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO

S沖っ娘

12/2 導入予定

ルパン三世 イタリアの夢

パチスロ トータル・イクリプス2

マジカルハロウィン7

天下布武4

S喰霊‐零‐ 運命乱~うんめいのみだれ~

ドリームクルーン2

ぱちんこ AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル

P13日の金曜日

P暴れん坊将軍 炎獄鬼神の怪 FW設定付

PA咲-Saki-阿知賀編 99バージョン

PA元祖大工の源さん

PAフィーバースーパー戦隊LIGHT ver.

11/18 導入予定

Pフィーバートータル・イクリプス

P烈火の炎3

P鳳凰∞

ぱちんこ AKB48-3 誇りの丘 Light Version

P ハイスクールD×D GLA

11/5 導入予定

パチスロ北斗の拳 天昇

パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~

パチスロ 蒼穹のファフナーEXODUS

P華牌R ~猿渡翔がローズテイルにやってきた~

P亜人

P牙狼コレクション

P忍者ハットリくん

デジハネP七つの大罪 エリザベスVer.

CRマッハGoGoGo GP7000

パチスロ定番機種

Re:ゼロから始める異世界生活

ディスクアップ

バジリスク絆

押忍!番長3

ミリオンゴッド 神々の凱旋

沖ドキ

ジャグラーシリーズ


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • デザイナーズ・ハイ