パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  • パチポイント


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 珍古めりこみ隊が行く! パチンコ珍店珍道中!
  4. 【第5回】珍古店の聖地!! ニューオオネで佐々木真さんと珍古ホールの未来を見据える!

珍古めりこみ隊が行く! パチンコ珍店珍道中!

珍古めりこみ隊が行く! パチンコ珍店珍道中!

2017.09.06

【第5回】珍古店の聖地!! ニューオオネで佐々木真さんと珍古ホールの未来を見据える!

珍古めりこみ隊 珍古めりこみ隊   珍古めりこみ隊が行く! パチンコ珍店珍道中!

しこチン&珍めりの夢のコラボ(?)がニューオオネで実現!

パチ7編集部 

どうも、ワイルドです。


さかのぼること約1ヵ月前……パチ7で「パチスロ攻略ライターの思考ルーチン」を連載中のベテランライター佐々木真さんから、我々珍めり隊に突如LINEが!!

上野の立ち飲み屋で店員さんと佐々木さんの緑茶ハイタイム(人格が変わるw)について話していたのがバレたのか! と思いきや、神奈川県秦野市にある有名珍古店「ニューオオネ」のパチスロゲームセンターが閉店するので、その前に一緒に遊びに行きませんかとの誘い。
 

我々の動きを見越していた佐々木さんのLINE。

私とティムもその話は知っており、ちょうど「行こうかなぁ~」と2人で話し合っていたところだったので喜んでオッケー。パチスロの酸いも甘いも知っている佐々木さんとご一緒できるなんてめちゃくちゃラッキーです。ってなことで、今回は非緑茶ハイタイムの佐々木さんと一緒にめり込んで来ました!

※佐々木さん&緑茶ハイタイムについてはコチラ!!

 

今回の珍古ホール

今回行くのは閉業を迎えるパチスロ専門ゲームセンターオオネですが、同系列で同ビル1F(ゲームセンターは3F)にある「パチスロ専門店ニューオオネ」も一緒に取材。ニューオオネは関東を代表する珍古ホールの重鎮であり、約40年続くパチスロ専門店のパイオニア的な存在なのでもちろんスルーするわけにはいきません(笑)。あっ、ちなみにパチスロ専門店とゲームセンターの間の2Fにはカフェレストラン&バーが入ってます。

ニューオオネ
住所 神奈川県秦野市南矢名1-14-35
アクセス 小田急線・東海大学前駅徒歩1分
営業時間 10:00 ~ 21:00
定休日 年中無休
貸し玉  パチスロ[20] [2.5]
台数 パチスロ120台
HP http://1f.ohne.co.jp/
Twitter @ohne_777

 

珍古の聖地にめりこみ巡礼!

パチ7編集部 
 

佐々木さんのお誘いからすぐ、ゲームセンターオオネ閉業の1週間前に我々はニューオオネを訪れました。ここでそれぞれのニューオオネ歴を振り返ってみると、佐々木さんは7~8度、キャプテンは約13年前に1度、私は今回が初オオネ。ちなみに佐々木さんは2005年に訪れたのが初めてで、2006年のみなし機撤去直前に打ち納めをしたタコスロでタコ出しして、その日のうちに実機を購入したそうです(笑)。


独特な雰囲気の店内

今では珍しい瓶の自動販売機!

台の横には……洗濯機!?

こんな賞があったとは!!

雑多な景品カウンター

パチ7編集部 
 

珍古台の数々もさることながら、店内の雰囲気もかなり個性的で、瓶の自販機は思わず3人とも買ってしまいました。そして、平然と置かれた洗濯機。故障か何かで一時的に置かれているかと思いきや、普通に使用されているとのことでした(笑)。その他にも、YMC(ヤマサメンバーズクラブ)から受賞された「日本でもっともレトロ台をこよなく愛するホールナンバーワン」のトロフィーが飾ってあったり、パチスロキャラの衣装っぽいものが壁に掛けてあったりと、レトロなだけじゃなく珍店としての魅力もたっぷりです。

なお訪れたのは日曜日でしたが、20スロコーナーのお客さんは我々を含め6~7人ほどで、2.5スロコーナーは10人ほどでした。

ココでしか打てない機種が沢山ある!

珠玉のラインナップ!!

店内のほとんどはバラエティーコーナー

設置台数が書いてあるのは珍古あるある

パチ7編集部 
 

ニューオオネが聖地と言われるゆえん、それは数々のレア台が設置してあるからです。全120台、102機種のラインナップにはスタッフさんたちのこだわりがギッシリ!! 20スロだけでなく、2.5スロにもレア台が設置してあるのがうれしいですね!

ニューオオネでしか打てない!?
設置機種ラインナップ
コムギチャンSP
(JPS/
2006年2月導入)
せみ
(オルカ/
2007年8月導入)
パチってスロット
(スパイキー/2007年11月導入)
CANスロ
(オルカ/2007年11月導入)
ダイナマイトリターンズ
(IGT/2007年12月導入)
イルカ夫人
(コナミアミューズメント/2008年9月導入)
ハイサイ蝶特急
(タイヨー/2008年12月導入)
剣豪
(DAXEL/2009年11月導入)
どんまい!! ちゅ~吉
(JPS/2009年11月導入)
スーパーマジカルセブン
(トリビー/2010年4月導入)
アニマルPB
(オルカ/2010年5月導入)
恐怖新聞~第二章~
(クロスアルファ/2010年6月導入)
走れメロス
(JPS/2010年12月導入)
残機尽きるまで私は戦う
(トリビー/2011年3月導入)
バリスタゴルフ
(アイウィル/2011年5月導入)
夜勤病棟 壱
(JIN/2012年2月導入)
ヒマワリパラダイス
(ソフィア/2013年1月導入)

ピーワールドで調べたところ、ニューオオネには全国設置10ヵ所未満の機種が16機種、全国設置1ヵ所…すなわちココでしか打てない(と思われる)機種が16機種も設置してありました。

ちなみに、我々3人のお気に入り機種はコチラ!


tim
・サクラ大戦
・スカイラブ
・コムギチャンSP


tim
どんまい!! ちゅ~吉
スーパーマジカルセブン
2027


tim
・ハイサイ蝶特急
・恐怖新聞~第二章~
がんばれ満月姫!


いざ実戦!

佐々木さんがティムに変則押しを指南!

ちゅ~吉で1箱カチ盛ったティム

GABGABランプがペカリ!

仲良く並び打ち♪

台を替えるたびにおしぼりが!!

パチ7編集部 
 

打ちたい機種があり過ぎて全員が10分近くホール内をうろうろ……。特に思い入れの強いファーストタッチは、佐々木さんが「サクラ大戦(エレコ)」、ティムが「どんまい!! ちゅ~吉」、私が「ハイサイ蝶特急」となりました。それぞれがボーナスを引いたり、アツい演出が出るたびに、他のメンツを呼びに行って、年甲斐もなくキャッキャウフフと喜ぶ始末……。佐々木さんに至っては思い入れが強過ぎて(笑)、色々な機種で変則打ちやアツいポイントをレクチャー! おかげで、初見の機種もめちゃくちゃ楽しむことができましたけどね。

あと、台を替えたり、一定時間が経つとスタッフさんが布おしぼりを持ってきてくれたのが印象的でしたね。今どきはあまり見ないサービスですし(女性コンパニオンさんは別として)、ちょっとしたことですけど、なんだかホッコリしました。

 

★いよいよ3Fのパチスロゲームセンターへ!!

ゲームセンターの前で記念撮影!

パチ7編集部 
 

1Fでいっぱい遊んだ後(キャプテンは特に遊び過ぎたようです……)は、やや心もとない外の階段を上って3Fのゲームセンターへ。

スロットゲーセンの設置は42台ですが所蔵は257台で、ゲーセン内や廊下にも沢山の機種が置いてありました。1号機から5号機まで色々な機種が取り揃えられていて、1週間前に予約すれば打つことができたそうです。お客さんの入りは私たちを含めても6人ほどで、ネットニュースなどで話題になっていた割にはお客さんは正直少ないなぁという印象でした。

薄暗い廊下にも台がビッシリ!

積まれた台の中にはじゃん球の姿も!!

店内に入り機種のラインナップを3人で吟味をし、早速みんなで実戦。佐々木さんは真っ先にパル工業の1.5号機「ニューペガサス」へ。一打一打を噛みしめるように淡々と打っていました。私はMAXBETもなく、小さいストップボタンに悪戦苦闘しましたが……、サラッとニューペガサスを打ちこなす佐々木さんの姿は渋かったです。

一番楽しんでいた佐々木さん!!

バニーガールを初打ちするキャプテン

私とキャプテンはゲーセン内では比較的新しい4号機のコーナーへ。キャプテンは「全然覚えてねーや」と言いながら「爆釣」や「イレグイ」で沢山当てていました。隣で私に思い出しながら解説してくれましたが、私はその時代に打ってないので、特に思い入れもなく「そうなんですね!」「へぇ~!」をただ連呼していました(笑)。 一方の私は北斗世代(4号機後半)なのもあって、わかるのは「吉宗」や「主役は銭形」などの比較的新しい台のみ。これらの台は他でも打つ機会はあるので、打ったこともない「エルレボリューション」を打ってみると何事もなく500Gハマリ……。最後にどうにかビッグボーナスを当てたものの、これがなんとビタをしないと15枚役が取れない技術介入機!! 5号機でぬるま湯に浸かった私はヒィヒィいいながら必死に15枚奪取を試みましたが、結果は聞かないでください……。 ぐすん。

佐々木さんも写メ撮るんですね(意外)

古い雑誌も数多く所蔵

店内は照明が暗く、そのぶんリールやパネルが映える仕様だったのには、マニア心をくすぐられましたね。他にも3000枚はゆうに入るであろうドル箱、情報が最低限しか分からないデータランプなど、今ではなかなか見られない光景がここにはありました。店内の片隅で眠っていた「玉緒でポン」、私が小学生の頃ゲームセンターに設置されていてよく打っていたので、次回があれば予約して打ちたかったなぁ……。

設備もレトロ

玉ポン打ちたかった!

ゲームセンター閉業の理由とは?

パチ7編集部 
 

店長さんがいらっしゃったのでゲームセンターニューオオネについて聞いてみました。

そもそもゲームセンターニューオオネを開業した理由は、4号機のみなしき撤去の際に「設置されている機種をまだ打ちたい!」というユーザーさんからの要望が多数寄せられたためだとか。開業当時はパチスロ専門のゲームセンターがめずらしく、足を運んでくれるユーザーさんも多かったそうです。しかし、5号機時代なって1パチや5スロなどの低貸パチンコ・パチスロが流行。より気軽にパチンコやパチスロを楽しめるようになり、スロットゲーセンに足を運んでくれるお客さんが減ってしまったとのこと。それが閉業の大きな要因となっているようです。

なお、所蔵台は東京都巣鴨の「ゲームセンターライズ」、神奈川県桜木町の「ゲームセンターノスタルジア」、埼玉県岩槻の中古台販売店「JAC IN」で第二……いや第三の人生を歩むそうです。気になった方はリンク先をチェックしてみて下さい!

短い時間でしたけど、往年の機種を佐々木さんやキャプテンと一緒に打てて楽しかったです。無くなってしまう前に来れてよかった!

 

9年間の営業お疲れさまでした!

 

★パチスロ専門店ニューオオネの今後は?

パチ7編集部 
 

ゲームセンター閉業ということで、気になるのは1Fのスロット専門店の今後……。連鎖して……なんて考える方もいるんじゃないでしょうか? 我々も心配になったので、失礼とは思いつつも店長さんにニューオオネの今後について伺ってみました。

まず、ニューオオネは今までと変わらず営業していくとのお言葉をいただきひと安心! 気になるのは旧基準機問題(※)で、どのように対応していくのかを聞いたところ、ニューオオネはすでに自主規制の目標である30%以下をクリアしているとのこと。一瞬「えっ!? このラインナップで!!」と思いましたけど、たしかによくよく見てみるとノーマルタイプ(+RT)の機種が多くを占めていました。先々のことを見据えて設置機種を厳選されていたようです。
 

※旧基準機問題

警察庁の指導により、全日遊連が“射幸性の高い旧基準機”の設置比率を減らす自主規制を設け、新基準機に該当しない機種は平成28年12月1日にパチンコ30%以下・パチスロ50%以下、平成29年12月1日にパチンコ20%以下・パチスロ30%以下にするという目標を設定。パチスロの高射幸性機とは、旧試験のサブ管理ATおよびART機の中で、過去に差玉2万枚以上の情報が存在し、さらに残存設置台数が全国500台以上(平成27年8月時点)の機種。現在人気のある「バジリスク絆」や「ゴッド凱旋」、「沖ドキ!」など多くの機種がそれに該当する。


そして今後、「珍古ホールにとっては今以上に厳しい規制(旧基準機全撤去など)が待っている可能性もあるのでは?」と尋ねてみると、今回の自主規制をクリアすれば珍古ホールや中小ホールにとってうれしい話題があるかもしれない、と話してくれました。それが一体何なのかは詳しくお聞きできませんでしたけど、店長さんの明るい表情を見ていたらちょっとホッとしましたね。

急な質問にも気さくに答えていただきありがとうございました!

 

★取材を終えて……

パチ7編集部 
 

今回は珍古ホールの聖地&パチスロゲームセンター閉業についてめり込んで来ましたが、珍古ホールの今後を考えるいい機会になりました。

佐々木さんによると、旧基準機の自主規制も珍古ホールに影響を及ぼしますが、それよりも問題なのは昨今パブコメなどでも話題となった法改正だそうです。6号機時代を迎えることになれば、猶予こそあるもののいずれ5号機は全撤去となり、珍古ホールから珍古台やレトロ台が無くなってしまう未来も考えられるとか……。

それに加え、依存症対策のアドバイザー設置、中古台導入の輸送問題(一部企業のパチスロ配送中止)など、珍古ホールのみならず中小ホールには厳しい現実が待ち受けており、心が折れて廃業してしまうホールは多いのではないか、とのこと。

私自身、最近、珍古ホールが潰れる話を聞いたり、パブコメ関連やギャンブル依存症などの記事を読む中で、正直何が正しくて何が悪いのかよくわからなくなっています……。

珍古ホールは地域に密着している場合が多く、一部の珍古ファンを楽しませてくれるだけでなく、地元のお客さんに愛されているホールが多いです。我々も珍古ホールの取材をする中で、ご年配のお客さんが井戸端会議をしていたり、お客さんと店員さんと談笑している光景をよく見かけます。そうゆうホールが姿を消してしまうのは、珍古好きとしてでなく、パチンコパチスロ好きとして悲しいです。

我々に何ができるのか……。今ある珍古台(だけではないですけど)を大切に扱って、存分に楽しむことなのかなぁ~。そして、その楽しさを皆さんに知って貰えるように記事をしっかり作成していくことなんじゃないか……、〆切を2日過ぎた原稿を書きながら私はそう思いました。

次回こそは〆切を守るぞ!

18

前の記事 記事一覧 次の記事

ログイン・会員登録してコメントする

この記事へのコメント(9 件)

プロフィール画像
キモキャプ
投稿日:2017/09/08
獅子皇さん
話しかけていただいただけでなく、
コーヒーまでいただいちゃってありがとうございました!
「珍古台」ってのは古いだけじゃなくて、
思い入れが深いって一面もありますね。
プロフィール画像
キモキャプ
投稿日:2017/09/08
凱旋ユイリィ@Hリノさん
たしかにあの建物自体に独特の雰囲気がありますね。
せみ打ちに行かなきゃなぁ~。
プロフィール画像
キモキャプ
投稿日:2017/09/08
久兵衛さん
私が十数年前に遊びに行った時からすでに珍古ホールでしたから
まさに聖地だと思います。
当時はエスプを打ちに長後のニューモナコとかよく行ったなぁ……。
プロフィール画像
てぃむたむ
投稿日:2017/09/08
獅子皇さん
あのときは私たちもビックリしました! でも同じ同志がいてちょっとホッとした自分もいます。

珍古台は勿論、今の台も優しく楽しく!
せっかくお金を出して遊技しているのにイライラしてレバーオン、台のせいにして強打などしていたら勿体無いですからね。心に余裕を持って楽しむ遊びだと私は思っています。
プロフィール画像
てぃむたむ
投稿日:2017/09/08
凱旋ユイリィ@Hリノさん
建物の構造は仰るとおりアパート的な感じですよね。
1F入り口の「入って大丈夫なの」感は独特です(笑)

せみは時間の都合で打てなかったのですが、パニック起こすってどういうことですか! 今度行って確かめなければ!

珍古めりこみ隊
代表作:珍古めり込み隊が行く! パチンコ珍店珍道中!

珍古台、珍古店をこよなく愛する珍古めりこみ隊。隊員はティムタムとキモキャプテンの合計体重200kgコンビ。


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • アンケート

  • ホル調特別枠

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチ7スロッコ

  • コミック