パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチンコパチスロ気になるニュースイントロ!
  4. 【速報】やっぱり『鏡』だった! 『スマスロ』の導入日・メーカー・機種名が決定! 4メーカー4機種が11月21日から導入予定!

パチンコパチスロ気になるニュースイントロ!

パチンコパチスロ気になるニュースイントロ!

2022.09.01

【速報】やっぱり『鏡』だった! 『スマスロ』の導入日・メーカー・機種名が決定! 4メーカー4機種が11月21日から導入予定!

ぐらん ぐらん   パチンコパチスロ気になるニュースイントロ! スマスロ・スマパチ最新情報!スマート時代を大特集!

「どうやらメダルを使わないパチスロが出るらしい」という話を初めて聞いてからどのくらいの年月が経ったでしょうか。

『ユニバカサミフェス2018』では『エウレカセブン』のニルヴァーシュを模した筐体が展示されました。実際にはあれは「近未来の遊技機」というコンセプトで展示されたもので、メダルレス機の予想図というわけではありません。ただ「メダルレス」という共通点であのインパクトある筐体画像が、いわゆる次世代機の参考画像としてYouTubeやニュースなどで使われていたわけです。この話題になると必ずあの画像見ますよね(笑)

当初『メダルレス遊技機・管理式遊技機』と呼ばれていた次世代機は『スマートパチスロ(スマスロ)』という名称に決まり、ホールに導入される具体的な時期も聞こえてくるようになりました。ただ、6.3号機として2022年春に導入?→2022年夏に導入?→2022年11月導入目標と、部材不足の問題などもあり何度かスライドすることになっていました……。

しかし! 遂に日電協・日工組から『スマートパチスロ』が2022年11月21日に4メーカー4機種一斉に導入開始する、というビッグニュースがこの度リリースされました!
 


メーカー
 
型式名

オリンピア
 
L バキL3

SANKYO
 
L 革命機ヴァルヴレイヴD

パオン・ディーピー
(大都技研Gr)
 
L HEY!エリートサラリーマン鏡PA4

山佐
 
L アナザーリノヘブンCC

※上記4機種の他、準備の整ったメーカーから随時発売されます。その場合、各社からの発表となります。

2022年11月21日から一斉導入が開始されるのは上記の4メーカー4機種になります。各都道府県の検定通過状況によって異なる場合はありますし、そもそもどこのホールが導入するのかが現段階では不明ではありますが、最速で11月21日から上記4機種が打てる、ということになります。ゲーム性やスペックに関しては現段階では不明。続報をお待ち下さい。

またこの型式名を見る限り、スマスロ機種名では頭に『L』が付く決まりのようですね。11月21日での販売予定台数などは、今のところ発表されておりませんが、部材不足などが懸念されるところです。

 

★現行機とスマスロの違い

上記の通り、遂にスマスロの導入日が決定されました。筆者ぐらんの個人的な見解になりますが、開発が噂されていた当初、スマスロへのユーザーの期待度はそこまで高いといった印象は正直ありませんでした。ただ、ここ数ヶ月で一気に期待感が上がってるんじゃないかなと感じています。

その要因は6.5号機の好調ぶり。「あれ? もしかしてスマスロも期待できるのでは?」という風向きの変化を僕は感じていますが、みなさんはどうでしょうか。

さて、そのスマスロの現行機との違いをここで一度整理しまとめてみましょう。
 

◇現行機とスマスロの違い◇
機種種別 有利区間 獲得枚数 コンプリート機能
6.0号機・6.1号機 1500G 一撃で2,400枚 ナシ
6.2号機・6.4号機 3000G ナシ
6.5号機 4000G 差枚で2,400枚 2022年8月時点の
現行機はナシ()
スマスロ 上限ナシ アリ

※6.5号機も2022年4月以降の型式試験申請機にはコンプリート機能が搭載される


各種別を区分するとこのような感じです。

有利区間ゲーム数は徐々に緩和されていましたが、スマスロでは遂に有利区間上限が撤廃されることになりました。また近々6.5号機で話題の「一撃最大2400枚獲得までから、差枚で獲得2400枚への獲得枚数上限の変更」はスマスロでも適用されます。

この部分が現在の6.5号機の人気の最大要因だと思うので、スマスロも期待ができそうですね。余談ですがこの「差枚で2400枚」は本年度のパチスロ流行語大賞ノミネートワードだと思います。

そして2022年8月時点では現行機にない機能で、新たに搭載されるのが『コンプリート機能』というものです。

◇コンプリート機能とは◇

・いわゆる打ち止め機能。
1日の営業内で19,000枚獲得でコンプリート機能が発動。コンプリート機能が発動した台は発動通知表示がされ、設定変更をしない限り遊技が不可に(実質、当日の再稼働不可)。なお、コンプリート機能到達の獲得枚数が近づくと「あと〇〇枚でコンプリート機能発動」など事前報知がされるとのこと。

(例)
・投資2000枚
・→獲得18500枚でコンプリート機能到達まであと500枚の事前報知
・→獲得19000枚でコンプリート機能が発動し打ち止めに
 


 

★2022年11月21日にはスマスロが打てる!

繰り返しになりますが、いよいよスマスロの導入が2022年11月21日に決定! 噂が出始めてから約4、5年になりますか。6.5号機も人気ですし、ユーザーとしても期待してしまいます。

今後、4メーカー4機種の内容等も発表されていくと思います。引き続きパチ7でも新情報が入り次第公開していくと思うので、みなさん期待してお待ちください!

 

2

14

共有する

ぐらん
代表作:新機種リリース情報など

アラフォーにしてまさかのライターデビューを果たしたオールドルーキー。スロ歴20年超。Aタイプをこよなく愛するガチ風エンジョイ勢。バラエティ島の住人でもある。得意技は、甘いと言われる機種での大敗。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報