パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 『朝コラ』あしの朝の連続コラム~60日後に1位になるはずのSEO~
  4. 『朝コラ~朝の連続コラム~』10日目:パチスロ ライター

『朝コラ』あしの朝の連続コラム~60日後に1位になるはずのSEO~

『朝コラ』あしの朝の連続コラム~60日後に1位になるはずのSEO~

2021.07.15

『朝コラ~朝の連続コラム~』10日目:パチスロ ライター

あしの あしの   『朝コラ』あしの朝の連続コラム~60日後に1位になるはずのSEO~


【このコラムの目標】
パチ7の検索エンジン対策(SEO)をよりパーフェクトにするため、「パチスロ」に絡めた「よく検索されるキーワード」をテーマに毎日コラムを書くぞ! いつ筆者の心が折れるかも見どころだ!
 


チワッス! あしのです。今回の検索キーワードは「ライター」だ! これはどういう状況で検索するんだろう。知りたい人の名前は個人名で検索するだろうし、「ライター」単品での検索は状況が限られてくるように思われる。でもコレ人気キーワードなのね。

考察するにいくつかパターンがあると思う。例えば名前も所属も分からないライターさんについて調べたいのでとりあえず一覧的なものを探すために検索してるとか、またはライターを目指してたりその職業に興味がある人が検索したりとか。そんな感じか。後者が多いのかな?

まあいいや、とりあえず「パチスロ_ライター」で検索してみましょう。ソイ!
 


1.パチスロ・パチンコ作家、ライター(あ行) (パチガブ)
2.パチスロ ライターの仕事・求人情報(求人ボックス)
3.(個人サイトのため割愛)
4.パチンコ・パチスロライターになるには(必勝本WEB TV)
5.パチンコ・パチスロ ライターブログ(DMMぱちタウン)
.
.
.
61.パチスロ攻略ライターの思考ルーチン一覧(パチ7)  
 


佐々木真さんが61位にランクイン。

うわーこれはもうちょい上でもいいだろうグーグル。いやーこれは上げたい。何としても上げたい。てか「ライター」で検索するとびっくりするくらいゴシップ系の記事が出てくるのねコレ。しかも一見して間違いと分かる情報も普通に断言口調で書かれてたりして、なかなか魔のキーワードかもしれんぞい。あんまり鵜呑みにしないようにね。

ハイというわけで今回は「ライター」についての話……! ハイヤ!
 

笑われる職業なのか……?


筆者、漫才やコントなどのお笑いが好きなので良くそれ系の番組を観るのだけども、とある女性芸人のネタでオチの部分に「彼氏がパチスロライター」みたいな感じのを持ってきて笑いを取ってるのがあって爆笑したことがある。んで爆笑したあとちょっと考えて「俺もやんけ」みたいな感じでムッとするという、なんかよく分からん感情になった。

筆者はホールに通い始めてもう20年以上になる。

そう考えると人生の恐らく半分以上をパチスロを打ちながら過ごしてるわけで、その存在は下手したらコンビニより身近かも知れない。なのでそこで働くライターというのはむしろあって当たり前の職業に感じるのだけども、まあパチスロもパチンコも打たない人からすると「パチスロライター」というのは謎すぎてちょっと笑える単語なのかも知れない。

職業に貴賎なし。どんな労働も等しく尊いのでバカにしたり笑ったりするべきではないし、どっちが上とか下とかは無い。

ただ、仕事ではなく仕事の中の「業務」に限っていえば「これは何の仕事やねん」というものも実際存在する。よく分かんねぇ仕事をよく分かんないままやるというか、仕事のための仕事みたいな仕事もあったりするわけで。んでこれが筆者めちゃくちゃ嫌いなのだ。

例えばこんな業務。
 

★これは何の仕事なんだ……?


いわゆる「派遣」や「業務委託」というのは元締めがいて成立する。もちろん自分で会社を起こして自分で業務委託を受ける人もいるけども、まあ大半は元締めに登録して派遣されたり請け負ったりする。

で、これはもう日本社会のガンだと思うのだけども、元締めというのは派遣先との契約に基づく「成果の提出」が目的で動いているのに対し、派遣社員や契約社員は大抵「現場のプロであること」が求められるので、そこに大きな乖離が出てしまい、その間隙において「良く分かんない仕事」というのが発生する。

筆者8年くらい業務委託で働いてたのでこの辺結構詳しいのだけども、この「良く分かんない仕事」が全く無い案件というのは一個も無かった。

とある会社から請け負った営業スタッフの仕事では「その日の接客アンケート」というのがあり、接客した人の性別やら年齢、来店目的や会話内容などの結果を毎日10件入力せねばならなかった。このコラムをご覧の皆様の中にも派遣・請負スタッフの人が結構いらっしゃると思うし、特に接客サービスや契約スタッフなんかをやられている方は、恐らく今も同様の業務をやってると思う。

で、その時筆者が入ってた現場はそもそもお客が全然居なかったのもあり、接客人数は2人であった。2人なら2人が正確な情報なので2人だけ入力してさっさと帰ろうとした所「いやノルマは10人なんで10人分入力してください」と、元締めの会社から謎の指摘が入った次第。

「いや、2人しか接客してないんで」
「いやいや、ノルマは10人なんであと8人入力してください」
「おたくのノルマは知らんがな。2人しか人来なかったから2人でいいんですよ」
「ダメなんですよ10人分の定量データが必要なんで」
「じゃ何て入力すんのさ」
「適当でいいんで、ありそうなデータを入力してください」
「何で?」
「仕事だから」
「ノイズじゃんそれ。不正確な情報は邪魔にしかならないですよ」
「……いや、そんな事どうでもいいんですよ。あしのさんは10件入力するのが仕事なんですから」
「いやいやいや。正確なデータを入力するのが仕事でしょうよ」
「いえ違います」
「あー、そうですかそうですかはいはい」

ブチ切れた筆者は電話を切って業務用のタブレットを手に取り、777歳のビッグボーナスさんが子連れで来た事にしたり、999歳のカンスト太郎さんが夫婦で来たことにしたり、負数でも行けるじゃんコレとなったら-1歳の精子君がひとりで来たことにして、さらに来店目的の部分は全員コピペで「ダイソン買いに来た」、検討理由は「吸引力がすごいので」にした。そして、それで「怒られなかった」。件数しかチェックしてねぇのである。

(何の仕事やねんこれ……!)

冗談みたいな話だけどもこれは8年間くらいの委託生活の中でほぼオールタイムであった事だし、コレ系の「仕事のための仕事」的な意味不明な報告を適当に入力していない人間は、筆者の周りにはひとりもいなかった。周りって言ったって述べ数で言ったら1,000人近くと働いたと思うけど、その中で誰ひとりとしてだ。つまり、アンケート系の報告は適当に入力するのがデフォなのである。マジで。恐るべし。

これをご覧の社長さんで、もし派遣会社を通して来店数チェックとか接客アンケートみたいなのを受け取ってそれを元に経営戦略立ててる人がいたら、筆者はこういいたい。

それ超適当なんでマジで信じない方がイッス。へへ、サーセン。と。

とにかく。こういう意味不明の「仕事のための仕事」は大嫌いだったので最後の2年くらいは極力やらないようにしてたし、そして怒られていたんだけども、専業のライターとして独立して一番良かったのは、こういう訳解んない事をやらなくてよくなった事だと思う。わりとガチで。ストレスフリー!

はい本日は以上! 今日も頑張ってね。
 

4

37

共有する

コメントを送る

ログイン・会員登録してコメントする

この記事へのコメント(2 件)

プロフィール画像
あしの
投稿日:2021/07/15
トロンボーンさん
おはざす! あれ下手したら年齢4桁入力できた可能性あります。ITバリバリの企業のくせに支援ツールがボロッボロで面白かったです。
プロフィール画像
トロンボーン
投稿日:2021/07/15
そのデータで平均値とか傾向出したの見てみたいw
きっと愉快なお店ができあがるんだろうなあ。

あしの
代表作:インタビュー・ウィズ・スロッター(稀にパチンカー)

あしのマスクの中の人。インタビューウィズスロッター連載中。元『セブンラッシュ』『ニコナナ』『ギャンブルジャーナル』ライター。今は『ナナテイ』『ななプレス』でも書いてます。

  • twitter
  • HomePage


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報