パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~
  4. 「ユーザーの声はメーカーに届くのか?①」:1GAMEさんとメーカーさん、初めての共同作業を行う。

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

2016.06.02

「ユーザーの声はメーカーに届くのか?①」:1GAMEさんとメーカーさん、初めての共同作業を行う。

パチ7編集長 パチ7編集長   ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

本当にメーカーさんが賛同協賛で表に出てきた!

百鬼夜行ですっかり有名となった「1GAME」及び「代表のてつ氏」。どこにも属さず、どこにも依存しない一般ユーザーとして活動している1GAMEさんが、面白そうな動きを始めたのが本年2月のこと。

※1GAMEとは一般ユーザーの集まりにも関わらず、業界活性化に向けて活動しているヘンな集団。てつ氏は1GAMEの代表。詳しくはコチラでご確認ください。


ユーザーの生の声を、メーカーやホールにフィードバックさせる


上記の活動です。詳しくはてつ氏のブログで確認して頂きたいのですが、簡単にお伝えすると『1GAME主催で一般ユーザー意識調査アンケートを行い、その結果をこの活動に賛同する表明をしたメーカー・ホールにのみ開示する』というもの。

ユーザー側から見ると1GAMEが代表として、ユーザーの声をメーカー・ホールに届ける、メーカー・ホールからすればユーザーの声という貴重なマーケティングデータが入手出来るということですね。

私から見るこの企画の面白いところは、


●主催が一般ユーザーの集まりである1GAME(てつ氏)であること
・どこにも頼まれていない、どこからも報酬を得ていない主催者なので、妙なバイアス等がかかっていない

●既存のアンケートモニターサービスを活用していない
・答えているユーザーは基本的に現役ユーザーであり、メーカーに声を届けたいと考えているユーザー

●結果がメーカー・ホールに伝えられたという確証が持てること
・希望制での結果開示なので、少なくとも回答結果がメーカー・ホールに渡ったことが明白


疑えばキリが無いとは思いますが、上記3点は私(編集長)が実際に立ち会って、確認したものです。また賛同するメーカー・ホールさんは『メーカー名・ホール名を公表する』ことが条件なので、覚悟を持っての賛同が前提となるハズです。

実際に冒頭の画像にあるようにパチスロメーカー2社(オーイズミさん、ミズホさん)が今回のアンケート企画に賛同し、表に出てきており、今回のアンケート結果はこの2社には開示された、ということ。初回にメーカー名公表で賛同するというのは、我々が想像する以上にリスキーでパワーが必要なことだと思います。そう考えると…この2社、少しブッ飛んでますね、良い意味で。

なお今回のアンケート企画の賛同協賛社はオーイズミさん、ミズホさん、パチ7、大宏さん(パチキャラグッズの総合商社)の4社となっています。
 

 

どんなアンケート内容だったの?

まず回答者数は「2,177件」だった、とのこと。これって実は結構凄い数字でアンケートモニターサービスとか使うとそれなりの費用が発生するレベルです。それだけ1GAMEの活動が注目されていて、メーカーに声を届けたいと感じているユーザーさんがいらっしゃるということ。回答者には抽選でパチンコパチスログッスなどの景品が当たりますので、一部景品目当ての方もいらっしゃるかもしれませんが…。

参加されたユーザーさんはご存知だと思いますが、設問数は◯◯問となかなかのボリューム。設問内容も濃いもの多数。少しだけ例を挙げると、


・打ったことの無い台(新台含む)を打つ動機として最も近いものは何ですか?

・1度打ってみて、2度と打ちたくないと思った台の特徴の内、一番近いものはどれですか?

・ノーマルタイプと新基準ART(ボーナス込み純増2枚以下)であれば、どちらを打ちますか?(時間を気にしない前提)

・食わず嫌いしてしまう台の特徴として、最も近いものはどれですか?

・嫌いなメーカーはありますか?

・メーカーに向けての要望や文句を、言いたい放題言ってください



これを見ると、景品目当ての方は途中で脱落するだろうな、という感じですよね。

パチ7も賛同協賛しているので、回答一覧を頂いております。皆さん本気で答えているな、というのが回答を見た感想。とはいえ、そもそもこのアンケートの存在を知っている方々はかなり濃いユーザーかつネットリテラシーが高い層ですから、そのあたりの偏りが出てしまうのは致し方無いと思いますが、課題とも言えそうですよね。
 

実際のアンケート結果の円グラフ

 

てつ氏曰く「感謝の宛名書き&梱包」作業

回答者への抽選プレゼント

てつ氏に呼び出されたのは5月11日20時。集まったのは1GAMEメンバーと賛同メーカーのオーイズミさんとミズホさん、そして私。事前に「アンケート結果を手渡しする証拠動画を取るので参加してください」と伝えられていたので、おぅ、それは面白い、是非是非、ということだったのですが、当日その場所に伺うと、上記画像の状況が私を待ち受けていました。


てつ氏「これから全部に当選者の宛名を書いて、梱包します。それを動画で撮ります」

……あれ?うーんと、…あれ?それ、私もやるんですよね。

てつ氏「もちろん。メーカーさんにもやって頂きます」

えーと、ざっと、100個くらいありませんか?

てつ氏「大丈夫、80ちょいです」


という感じで宛名書きと梱包をやって来ました。答えてくれたユーザーに感謝を汗で見せる、メーカーも本気で賛同しているという姿勢を見せるため、ということですが、うん、それは分かる。だが私は不要だったんじゃないか、小学校の書き方の授業で字を書きすぎた時みたいな手の痛みを感じながら思いました。

この模様は1GAMEさんの動画で公開されるようなので、オッサンたちが初めての梱包をする無様な姿、その中でキラリと輝く連携プレーをご覧になりたい方は是非そちらでご確認ください。ちなみにプレゼント応募が一番多かったのは「パチ7オリジナルクオカード5,000円分」です。当選者2名に対し400名ほどの応募があった模様。やはりカネですな(笑)
 

まずは皆で鬼の宛名書き

それが終わるとゴリ押し梱包

誰もやったことがない梱包作業をグーグル先生に教わりながらがっぷり四つで格闘。終了後にやっとこさメーカーさん含めたインタビューの撮影を開始。既に22時過ぎてたかなぁ。

下記にそのインタビュー時にお聞きしたことをまとめてみます。メーカーさんが今回の企画をどう受け止め、どう活かしていくのかを是非ご確認ください!
 

 

オーイズミさん・ミズホさんに聞いてみた

左:パチスロひぐらしのなく頃に祭(オーイズミ)
(C)竜騎士07・07th Expansion/Frontier Works・Alchemist
右:アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUS ver. -(ミズホ)
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO


【オーイズミさん・ミズホさんの経歴等】
●職場における職務は何でしょうか
オーイズミさん:開発です
ミズホさん:開発です

●パチンコパチスロ歴はいかほどでしょうか
オーイズミさん:20年ほど
ミズホさん:パチンコが19年、スロットが18年程だったかと思います。

●メーカー勤務歴をお教えください
オーイズミさん:10年
ミズホさん:2004年にこの業界に入りましたので12年程です。

●今現在の好きな機種をお教えください
オーイズミさん:パチンコは北斗無双、パチスロはハナビですね。
ミズホさん:パチンコは今現在は正直ありません。強いて言えば緑ドンの甘です(笑) スロットではひいき目ではなく、ハナビです。今でも開店時から打ったりするくらい好きです。

●自社以外で好きなメーカーをお教えください
オーイズミさん:ユニバーサルエンターテインメント
ミズホさん:最近では高尾さんですね。

●良く見るパチンコパチスロ媒体やブログ、動画等はございますでしょうか
オーイズミさん:パチスロバカ一代、パチンコ・スロット原作愛について語るブログ、廃屋廃人物語、ウチイク.TV
ミズホさん:ブログはてつ氏のブログ、常時山本氏のブログくらいです(おじさんなので)動画はほぼパチテレで完結しています(おじさんなので) たまにヤルヲ氏の動画を見ます(忌憚のないご意見を聞けるので)


オーイズミさんは広報の方が参加されていたのですが、質問の回答は開発の方にお答え頂いております。またミズホさんはこういう場には珍しく開発の方が表に出てきております。…何気に凄いことですよ、これは。

といいますか、うちいく.TVを2メーカーさん両方が見ているというのが面白い(笑)
 

 

アンケート企画に関して


①まずは手書き&梱包作業の感想をお聞かせください(笑)
 

オーイズミさん:楽しかったです。(これは参加された広報さんのお答え)

ミズホさん:まずは、疲れた!の一言です(笑)ですがあれだけの貴重なご意見を頂いたユーザー様やホール関係者様、企画して頂いたてつ様に対し、少しでもお返しが出来たのかなと自己満足しています(笑)
 


②アンケート企画に賛同・協賛した目的をお教えください
 

オーイズミさん:行動力と知名度のある方の企画でしたので、参加させて頂きたく思いました。

ミズホさん:まずは企画内容が的を得ていたということです。 この業界ではいい機械の判断というのはSISの結果によるものが非常に多いのが現状です。 もちろんSISのデータというは現在の稼働状況、ホール様への貢献度、 トレンドを把握する上では非常に貴重で正確なものです。

ですが、そのデータから出る答えというのは必ずしも一つではありません。 むしろ人によってその結果への捉え方、考え方があり、その判断を間違えると結果的には機械を購入して頂いているホール様およびユーザーの方々にご迷惑を掛ける形となります。

そのような事にならないために弊社グループでは、朝・昼・晩とホール様へ足を運び 市場調査を行い、時間ごとの客層等の把握を行ったり、ユーザーを集め意見交換会等を実施してきました。  

しかしながらサンプル数には限界があり、少ないサンプルによる結果の偏りを無くすためにできるだけサンプル数を増やしたかったという内情がありました。そんな折、てつ様のブログを拝見した際にユーザー様に対するアンケート記事があり、その記事内容を拝見したところ、弊社グループが危惧していたことが正に書かれており驚きました。ユーザー様に影響力がある、てつ様がアンケートを実施するのであればこれは貴重なご意見を聞ける大きなチャンスだと思い、賛同し協賛させていただきました。

※SISとは:ダイコク電機㈱さんが提供する機種稼働データ提供サービス。詳しくはコチラから。
 


③実際にアンケート企画に賛同・協賛してみていかがでしたでしょうか?
 

オーイズミさん:ある程度のサンプル数が頂けたのはありがたいです。また継続して母数を増やして頂けたらと考えております。 

ミズホさん:賛同後、何度かてつ様と色々なお話しをさせて頂いた中で、共感する部分しかなかったこと、また弊社グループ内で反響が大きかったことにまず驚きました。その後、中間結果の内容を見たときに、やっていたことが間違いではなかったと確信しました。

実はある程度想定していた回答が多かったことも事実です。しかし、想定外の回答も結構ありユーザーの方々は今こんなことを思いながら遊技しているのか、と改めて考えさせられました。また(恐らく)ホール様からのご意見もあり、普段耳にするご意見以外にもご意見を頂戴し、ホール様にご迷惑をお掛けしている部分も色々あるのだと痛感させられました。 このような貴重なご意見を聞くことができ、本当に賛同・協賛して良かったと思いました。
 


④アンケート結果を機種開発に活かすお考えはございますでしょうか。その場合、どのような活用をお考えでしょうか
 

オーイズミさん:完全にとは言い切れませんが、あります。活用方法としては演出面での調整や出玉設計に反映出来ればと考えております。

ミズホさん:もちろんです。このような貴重なご意見を無駄にする気はございません。当たり前の事ですが、ユニバーサルグループの開発全体に展開します。 先週、マーケット部門のトップの方、昨日、ユニバーサルの開発のトップの方から「アンケート結果が欲しい!」というありがたいお言葉を頂いております。 開発はもちろんですが、それ以外の部門にも展開する予定で動いております。

活用方法については管轄が色々とありますので各グループによって異なるかと思いますがミズホでは、開発での試打結果と今回のアンケート結果の自社機部分との比較をし、両者の相違部分を確認します。その相違部分が開発とユーザー様・ホール様との認識のズレとだと思いますので、まずのその穴埋めから始めようと考えております。 それ以降の活用方法についても色々とありますが、これ以上のことは企業秘密ということでお願いします(笑)
 


⑤アンケート結果で一番印象に残った設問は何になりますでしょうか
 

オーイズミさん:どのくらいの頻度でパチスロを打ちますか?という設問。体感的にユーザーも頻度自体も減っていると感じてはいましたが、具体的に数値として見れたことで、より危機感を持ちました。

ミズホさん:あなたの年齢は?という設問です。理由は今回はネットに特化しているはずなのに60歳以上の方が1名いたことです(笑) もう一つ真面目に回答しますと、技術介入部分の設問の個別の意見です。技術介入が好まれていないのは理解しておりましたがここまで「目押しが面倒」というご意見を受けると大花火にハマりこの世界に入ってきた自分としては少し寂しいですね(笑)
 


⑥次回以降も賛同・協賛するお考えはございますでしょうか
 

オーイズミさん:あります。

ミズホさん:もちろんです。 私がこの企画を拝見してやってみたい!と手を挙げた時に私の上司、ミズホの開発のトップの方に承認を頂いておりますし、ユニバーサルの開発のトップの方、マーケット部門のトップの方からも賛同を得てる以上、賛同以外の選択肢はありません。 協賛についても、もっと良いものをユーザー様に提供しなよ!とも言われております(笑)
 

 

1GAME&てつ氏に関して


①てつ氏のブログの魅力はどこにあるとお考えでしょうか
 

オーイズミさん:業界を良くしようといった内容の発言をされておりますし、実際に行動も起こされている点と、適度にプロレスするところw

ミズホさん:非常に頭が良いということです。単純に見える部分も実は相当に奥が深いことがあり驚かされます。 また開発の人間へのツボ的な話が多いところも魅力(拝見する上での)かなと思います。 あとはメイクの早さですね(笑)
 


②1GAMEという存在&活動は業界にとって、どういう効果、影響があるとお考えでしょうか
 

オーイズミさん:ユーザー様、ホール様、メーカー間の橋渡しとなるのではないかと考えております。

ミズホさん:1GAME様につきましてはホール様にとってもユーザー様にとっても非常に大きな影響力があると思います。百鬼夜行が最たる例だと思います。ホール様にとってはグランドオープン時以上の稼働が見込まれ、ユーザー様にとってはパチンコ・パチスロの本来の機械の楽しさを体感できると思いますので稼働・楽しさという大きな効果が得られるのかと思います。
 
これは提案ですが、百鬼夜行に関しては地元民枠を設けて頂けると開催ホール様の今後にも繋がると思いますので、あると良いのではないかと思います。 (全部を拝見していないのでそのシステムがあったらごめんなさい)
 


③てつ氏、1GAMEに今後期待したいことはありますでしょうか
 

オーイズミさん:上の回答とほぼ同じですが、ユーザー様、ホール様、メーカー間の橋渡しに活躍を期待しております。

ミズホさん:まずはてつ様他、1GAMEの方々、今回の企画お疲れ様でした。また、非常に貴重なご意見を頂きありがとうございました。運営が大きくなっていくと、色々な障害等出てくることも想定されますが、普段声を上げることの出来ない一般ユーザー様、ホール様のためにもっともっと頑張ってください(笑)  弊社としてもご協力できる部分はご協力しますので、ご要望等ありましたら仰って下さい。



ご覧頂けましたように、両メーカーさんともに、冷やかしの類で賛同したわけではないことは明白ですよね。真剣です。この企画に賛同したから良いメーカー、頑張っているメーカーということに直結はしませんが、少なくともこの2メーカーさんはアンテナ張っていて、行動力があって、聞く気があるメーカーさんなんだな、と思う方もいらっしゃるでしょうし、逆に1GAMEが主催した有効性が証明されていない企画に賛同するなんて、どうかしてんじゃないの?と思う方もいらっしゃるでしょう。

ただ、今回の企画は回答者属性の偏りは否定出来ないものの、1GAMEの声ではなく、ユーザーの声をメーカーに届ける、ということが主眼であることを忘れてはいけません。メーカーさんが表に出るということで、某巨大掲示板等よりも正攻法であることも間違いない。この仕組が発展していけば、ユーザーの声が持つ価値は強まっていくでしょう。



私の想定よりも随分と長い記事になってしまいました。

ですが、肝心の内容が抜け落ちてますね。そうです、主催のてつ氏の考えと今後の方向性ですね。うーん、別記事にしましょう!

 

 


前の記事 記事一覧 次の記事

パチ7編集長
代表作:ゆる調

パチ7の編集長やっています。1978年生まれ。嫁と息子一人ずつ。スロ歴18年パチは苦手。歴代好きな機種は「花火、ホロQ、キュロゴス、初代ルパン」など。どうぞよろしくお願いします。

  • twitter

2020年6月度自由帳大賞&新人賞

 


その他のコンテンツもチェック!
 

▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ




会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報