パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 新型コロナウイルス関連記事まとめ
  4. ちょっと色々と怖いけど、パチンコホールと換気について調べてみた。

新型コロナウイルス関連記事まとめ

新型コロナウイルス関連記事まとめ

2020.03.31

ちょっと色々と怖いけど、パチンコホールと換気について調べてみた。

パチ7編集部 パチ7編集部   新型コロナウイルス関連記事まとめ ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

2020年の3月6日、衆院内閣委員会において「パチンコホールへの休業の必要性」について質疑された。言うまでもなく「新型コロナウイルス感染症(COVID19)の対策として」である。

「閉鎖空間や換気のできないところに長時間いる場合、特に高齢者の方は感染リスクが高い。高齢者が長時間いるパチンコ店は大丈夫か。休業についての働きかけも考えるべきでは?」

質疑の内容をざっくりまとめると上記の通り。

これに対して武田良太国家公安委員長は、現在のパチンコ業界が取り組んでいる各種の防止対策を説明したうえで「関係機関と連携して適切な感染防止策が取られるように、今後も警察庁を指導していく」と答弁した、ということですね。

たしかにパチンコホールは、あまり換気をするイメージがナイかもしれない。逆にタバコの臭いが強く、空気が汚いイメージがある。 しかしそれは、あくまでイメージ。イメージだけで休業要請が出されるとしたら……。気になるなら調べればいいじゃない!

そんなわけで今回は、パチンコホールの空調設備を開発・設置するメーカーさんに取材を申し込み、「パチンコホールの換気実態」について調べてみました。

 

いきなりでしゃばる編集長。

当記事は2020年3月17日に取材した内容を元にしたものです。翌週には公開出来る状態となっていましたが、その間に大きく世情が変わり、なんとなく公開できずにおりました。

冒頭で書かれているように『イメージだけで批判されるのは、どうか勘弁願いたい』が本取材の動機でございます。まぁでも分かる。パチンコ打たない方々は、下手をすれば刺激的な髪型の店員がいると思われているかも知れませんし、危ない勢力と繋がっていると思われていたり。タバコの煙もくもくで、というイメージをお持ちかも知れません。

結果的に、パチンコホールの換気量は、建築基準法で定められた換気量をクリアしつつ、多くのお店が元々空気環境整備に注力していて、相当に気を使っていることが分かりました。よく言われている『元々、多くの遊技客がタバコを吸う前提』という特殊な環境があったがゆえ、ということですね。逆に言うと、それほど気を使わないと、空気がキレイにならないという裏返しですね(笑)

で、ですね、その結果を持って『安全だから、安心してパチンコパチスロ打ってね』という妙な受け取られ方をしかねない状況だな、と。パチンコ業種に対する風当たりが強い状況(まぁいつだって風当たり強いですがね)で、ナナメ上から火に油を注ぐ行為になってしまうのではないか、と。

ですがやはり『密閉空間なんだから休業しろ!』という声は、ホールさんにとってもキツイし、ユーザーさんにとっても不安の種。俺らが愛するパチンコは大丈夫なんか、と。わずかでもそこに対しては、誤解的なイメージ論を解ければ、なんて生意気にも考えているわけです。

ちなみにですが、2020年4月1日から、全ホール分煙化が義務付けられているので、少なくとも煙もくもくだとか、服にタバコの匂いが付く、なんてことも無くなりますよっと。

では、取材記事をどうぞ!

 

空調設備の老舗メーカーに訊いてみた。

取材させて頂いたのは「株式会社J.G.コーポレーション(以下、JGC)」。パチンコホールの空気清浄機シェア5割以上を占めたこともある大手メーカーで、空気清浄機の製造・企画・販売・メンテナンスだけでなく、自社で開発した換気自動制御システムもパチンコホールに導入している空気環境のスペシャリスト。

▼株式会社J.G.コーポレーションHP
http://www.jgco.co.jp/

厚生労働省や国土交通省といった各省庁をはじめ、県庁や市役所といった自治体の施設や病院、競馬場(ウインズ)・競輪場・競艇場といった公営競技場にも納入実績がある。
 

▲左:北崎さん 右:渡邊さん

パチ7編集部
北崎 昌志さん:本社営業一部 主務 同社歴25年

パチ7編集部
渡邊 秀太さん:取締役 経営企画室 室長 同社歴5年


JGCがパチンコホールへの納入を始めたのは1980年頃。つまり、およそ40年に亘りパチンコホールの空調設備を手掛けていることになる。 まずは皆さんも気になるアレをストレートに訊いてみました。

 

パチンコホールの換気能力は実際どうなんですか?

パチ7編集部
「パチンコホールの換気量は非常に多いんです。パチンコホールの環境は本当に特殊で、ほとんどのお客様がタバコを吸う前提なんですよね。なので逆に言うと、換気量を多くしないと空気の綺麗さを保てない。だから換気量は非常に多いんですよ」

タバコへの対策として、換気量は極めて多いらしい。ここで気になるのが法的な部分。換気量や換気回数は法律で定められているのだろうか?

パチ7編集部
「建築基準法で定められています。その中で必要な換気量というのが、1人あたり20立米(りゅうべい)、つまり、在籍者数1人あたり20㎥/hの換気量が必要と定められています」


立米というのは1立方メートル四方のことで、単位として記す際は「㎥」となる。使い慣れた平米が2Dだとすれば、立米が3Dということだ。つまり、法的には1人につき1時間あたり20㎥の風の量(=換気)が必要になる。 また、必要換気量を算出する場合、1人あたりの占有面積も重要となるそうな。
 

※三菱電機HPより抜粋
※上記の式は建築基準法施行令第20条の2第2号に基づく
※上記の式の「20」は20(㎥/h・人)の意味だが、これは成人男性が静かに座っている時のCO2排出量に基づいた必要換気量
※1人あたりの専有面積が10(㎡)を超える場合は、10(㎡)でよい


 

占有面積が小さいほど密集し、人口密度が高いということになる。パチンコホールにおいては遊技台と遊技台の間隔が狭いため、建築確認申請書の換気計算では、占有面積2㎡となっているそうだ。ちなみにレストランや喫茶店などは、3㎡程度となっている。

なお、パチンコホールの換気に関する法律は既述した建築基準法だけで、馴染みのある風営法に明確な規定はナイらしい(※2020年3月現在。2020年4月以降は改正健康増進法によって屋内原則禁煙となる)。要するに20㎥/hの基準さえクリアしていれば、法的には問題ないということになる。しかし、それでは不十分だと渡邊氏は語る。


 

換気量は一般施設の1.5倍~3倍!?

パチ7編集部
「パチンコホールは先程お話したように、多くのお客様がタバコを吸う前提なので、他の施設より遥かに換気に気を遣っています。パチンコホールから依頼を受けた設計会社や設備会社によって変わりますが、一人あたり最低でも30㎥/h、ホールによっては60㎥/hに設計される場合もあります」

パチ7編集部
「天井の高さなどによっても変わりますが、パチンコホールは一般の施設より1.5倍~3倍の換気量となる場合もありますね」

パチンコホールがそこまで換気していたとは驚き!!

パチ7編集部
「私が知り得る限り、あらゆる商業施設の中でパチンコホールが最も換気をしています。まぁそれだけ換気しないと、ということの裏返しでもありますね」

飲食店や映画館など、多数の商業施設へ製品を納入しているJGC。その空調設備の専門家が「最も換気をしているのはパチンコホール」と言っているのだ。渡邊氏が仰る通り、逆にそこまでしないと…ということでもあるわけだが。

 

1時間での換気回数は?

『パチンコホールは1時間あたり平均7.5回程度換気されている』との情報がありますが、これは実際どうなんでしょうか?

パチ7編集部
「当社では換気回数で考えておらず、換気量を基準にしています。具体的にはパチンコ・パチスロの設置台数で考えています。たとえば500台設置の1台あたり40㎥/hと考えた場合、500台×40㎥/h=2万㎥/hと計算してご提案します」

なるほど、御社では換気量が基準なんですね。

パチ7編集部
「それでもあえて回数に換算してみると、天井高3m、占有面積2㎡、1台あたり45㎥/hの条件で、概ね平均7.5回/h前後になると思います」 

 

で、パチンコホールの空気ってキレイなの?

パチンコホールの空気の綺麗さを測定することはありますか?

パチ7編集部
「もちろんあります。実際測定して、店内の遊技人数(喫煙人数)を元に、空調換気設備のご提案をすることもあります」

空気の綺麗さを表す単位があるのでしょうか?

パチ7編集部
「空気中の粉塵量を表す『mg/㎥』という単位があります」
 


パチ7編集部
「パチンコホールなら目標はピーク時0.25~0.3mg/㎥。でも最近は『もっといい空気にしよう』というお店もあって、0.2mg/㎥あたりを目標にする場合もありますね」

ちなみに東京都品川区(屋外)の平均的な値は0.03mg/㎥。国道沿いの歩道が0.05mg/㎥くらいだそうな。そう考えるとパチンコホールの空気は汚いように感じるが……。

パチ7編集部
「屋外と屋内の空気の汚れにはそれだけ差がある、ということですね。外の新鮮な空気と取り入れる換気設備が重要ということでもあります。換気だけではなく、空気清浄を気にされるホールさんも多いですよ」

 

空気清浄? 換気と空気清浄の違いは?

▲制気口(換気設備)とは別に設置された空気清浄機


パチ7編集部
「換気とは屋内の空気を外に排出し、外のきれいな空気を屋内に入れることです。空気清浄は空気中の粉塵やガスを除去することですね」

パチ7編集部
「空気清浄機というのは、当社の場合、いわゆる電気集塵機ですね。電気のチカラで塵(ちり)や花粉を吸着、それから付属のフィルタを利用することで、臭気の元になる悪性ガスやウイルス等も除去します。ご家庭にある空気清浄機をイメージしていただけると。パチンコホールの空気清浄機は、ああいうご家庭にあるようなものではなく、やはり制気口(換気設備)同様、天井に設置されているんです。最近は空調、換気と空気清浄が一緒になった設備も多いですね」

パチ7編集部
「実は商業施設等の一般スペース(喫煙目的ではないスペース)で空気清浄機まで入れているところはあまりないんです。でもパチンコホールはタバコを吸う前提なので、空気清浄機を入れている店舗さんが多いというわけです」

どうやらパチンコホールは、ほかの商業施設よりも空気を綺麗にすることにチカラを入れていると言えそうだ。それでも0.3mg/㎥ということは、それだけタバコの煙が多いということ。しかし、それもこの2020年3月末までの話だそうな。

 

4月からの分煙でさらにキレイに?

2020年4月からは改正健康増進法によって屋内が原則禁煙となり、一定の基準を満たした場所(=喫煙所)での喫煙のみ許されることとなる。となると、パチンコホールの空調設備はどうなるのでしょう?

パチ7編集部
「これまでお客様の全員がタバコを吸う前提で換気・空気清浄をしていたため、喫煙所以外が禁煙となれば、より換気に優れた空気の良い設備、良すぎるくらいの設備となります」

パチ7編集部
「換気量が多いということは空気環境の維持には大きな効果がある反面、空調負荷が増えてしまい、電気代が多くかかってしまうというデメリットがあります。それを当社は空気環境を維持しながら、換気風量を抑えることによって、電気代を抑えるというご提案もしています」
※パチンコホールの電気代内訳の概ね50%を空調関係が占める

パチ7編集部
「空気清浄機はタバコの煙除去に使われることが一般的ですが、実はその陰で、花粉やウィルスの除去にも一役買っていました。タバコを吸わなくなったから、清浄機はまったく不要、というわけでもないんですよね」

温度管理に換気設備、そして空気清浄と、パチンコホールの空調設備は相当お金が掛かりそうですが、実際1店舗あたりどれくらい初期費用が掛かっているのでしょうか?

パチ7編集部
「もちろん店舗の規模もあるため一概には言えませんが、ウン千万単位にはなるかと思います」

パチ7編集部
「空気清浄に関してはホール側の努力です。それだけパチンコホールは資金を投じ、営業努力をしていると言えますね」

パチンコホールがそこまで努力していたとは!! 今まで気付かなくて申し訳ない気持ちになりました。今度から天井の設備が気になっちゃいますね。パチンコホールって大変なんだな~。

パチ7編集部
「4月からの分煙により、空気清浄の稼働を控える店舗さんも出てくるかもしれませんね。でも、逆に空気の綺麗さをウリにする店舗さんも出てくるかもしれません」

『当店は換気だけじゃない!  さらに空気清浄もアリ!!』なんていう広告を目にする日も近い!?

 

空気清浄はコロナに効くの?

先ほど空気清浄機はウイルスも吸着すると伺いましたが、話題の新型コロナウイルスにも効果があるのでしょうか?

パチ7編集部
「実際そういった問い合わせも頂いておりますが、当然、実証実験を行えていないので、明確にコロナウイルスに効果があるとは言えません。ですが、当社の空気清浄機に装着できる『酵素フィルタ』は、エンベローブウイルスへの効果を実証できています」

エンベローブウイルス???

パチ7編集部
「エンベローブウイルスとは、蛋白の殻を有するウイルスの一種です。代表的なものはインフルエンザウイルス。新型コロナウイルスもエンべローブウイルスと言われていますね」

パチ7編集部
「つまり新型コロナウイルスに対して、明確には断言できないものの、効果が期待できるかも?  と考えてはいます」

明日以降のパチンコホールの広告に「JGCの酵素フィルタ装備!!」などと書かれるかもしれませんね。でも「効果が期待出来るかも?」なのであしからず……。

 

まとめ。

①パチンコホールの換気量は非常に多い!
②換気量は一般の施設の1.5倍~3倍!
③商業施設の中で、パチンコホールが最も換気をしている!
※そうしないとキレイな空気を保てない、の裏返しでもある
④パチンコホールは換気だけでなく、空気清浄にも力を入れている


正直に言えば、この取材に行くのは少し勇気が必要でした。もしもパチンコホールが全く換気しない施設だったら…。しかし、蓋を開けてみればこの通り。

もちろん、この結果を受けても「パチンコホールは換気しているから安全。だから、みんな自粛なんてヤメて打ちに行こうぜ!」などと言うつもりはナイ。ただ「パチンコホール=閉鎖空間・換気のできないところ」というイメージが真実か否かを明らかにしたかっただけだ。

今回の取材からパチンコホールの換気量がスゴいことは分かった。しかし換気だけで退けられるほど、新型コロナウイルスもヤワではないハズ。少しでも疑わしい兆候があれば打ちに行かない。打ちに行ったら、マメに手洗い・消毒をする。ホール側もこまめな消毒や清掃を頑張っている。これらは今後も徹底すべきだろう。このままパチンコ・パチスロを楽しみたいならば、ね。

 

最後にもでしゃばる編集長。

ここからは私見です。

パチンコパチスロには『不急ではあるが、不要ではない』と考えております。ですので、少なくとも外出自粛を要請されている都道府県においては、今は打ちにいくのを我慢すべきだと考えております。落ち着いたら晴れやかに打ちにいきましょうよ、と。不要不急とは業種や業態を指すのではなく、我々の行動に対するものです。

先日、SNS上で某有名店の朝並び画像が出ましたが、恐らく我々の多くは『お、なんだ。今日は少ないな。思ったよりはみんな自粛しとるね』なんて思ったかと(笑)  でもあれ、パチンコ打たない人から見たら、異常ですからね。

改めて申し上げますが、『パチンコホールは3密じゃないから、大丈夫だ』などと、メディアの人間として居直るつもりはありませんし、ホールさんもそれを盾に居直る、というものではないと思います。それとは別に上述したように朝の並びはどうなんだ、コインや玉は大丈夫なんか、という問題・疑問もありますしね。

いずれにせよ、多くのパチンコホールは早い段階から、警察庁の指示のもと、店内にてマスク着用や消毒作業などに注力しています。密接とならいないように1台空けての営業をしたり。そして、換気能力が高いということも分かりました。広告活動の自粛も行われています。ホールさんだって、後ろ指さされての営業なんて状況は嫌でしょうし。特にスタッフさん。

だからまぁ、イメージだけであーだこーだ言うのはご勘弁を。そしてユーザーの皆さんも、手洗いうがいなどの基本対策をもちろん、密接環境が生まれやすい朝イチからの並びには参加しない、などを意識してみるのはいかがでしょうか。まぁそんなもんホール側が対策すべきだってご意見も分かりますがね。みんなが愛するパチンコパチスロを、ちょいと歪で愛すべきパチンコパチスロを守れるのは、業界団体やメーカー、関係会社、ホールだけではなく、我々遊技者でもあるんじゃないかな、と。んでもって、当然メディア側も襟を正すべき。

 

前の記事 記事一覧 次の記事

ログイン・会員登録してコメントする

この記事へのコメント(2 件)

プロフィール画像
パチ7編集長
投稿日:2020/04/01
*Luna*さん
「不勉強で申し訳ございません。。。あの、りゅーべいってなんですか」からスタートしたインタビュー(笑)

今は、打ちに行くのは我慢すべきと個人では思います。でも、ではいつまでが見えないのがキツイすよね。。。
プロフィール画像
*Luna*
投稿日:2020/03/31
「りゅうべい」って言葉を初めて知りました…なんか、キャラクターの名前みたいですね(何
ホールは空気がキレイだってことと、今の時期に打ちに行くことは確かに分けて考えないとですよね…1日も早く、何も心配しないで打ちに行ける日々に戻りますよーに。

パチ7編集部
代表作:ゆるゆる調査隊

パチンコパチスロが好きです。ええ、大好きです。三度のメシの次くらいに好きです。

  • facebook
  • twitter

2020年6月度自由帳大賞&新人賞

 


その他のコンテンツもチェック!
 

▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ




会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報