パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 元店長カタギリのホール非攻略~パチンコパチスロ情報バラエティ~
  4. カタギリのホール非攻略『頭取り』

元店長カタギリのホール非攻略~パチンコパチスロ情報バラエティ~

元店長カタギリのホール非攻略~パチンコパチスロ情報バラエティ~

2018.08.10

カタギリのホール非攻略『頭取り』

元・店長カタギリ 元・店長カタギリ   元店長カタギリのホール非攻略~パチンコパチスロ情報バラエティ~


パチンコ一筋、28年。どうもどうも、カタギリでございます。

初めましての方のために簡単な自己紹介させて頂きますと「元・パチ屋の店長で現在は半馬鹿のパチンコ・パチンコ大好きオジさん」です。以後、よろしくお願いいたします。

さて、今回よりスタートいたします新連載『元店長カタギリのホール非攻略』は、パチンコに関する長い歴史だけは、豊富に(無駄に)抱えている私がお届けするパチンコ・パチスロ情報バラエティレポートでございます。

パチンコパチスロに関わる、意外と知らないアレやコレやを私の経験を混じえて、物語らせて頂きたいという所存でございます。……タイトル通り、これを読んだからって、アラ不思議、勝てるになりました、なんてものはないですからね。

大丈夫、私も何を言っているのか自分でもサッパリわかりませんから。

 


今回のテーマ。

それではさっそく記念すべき初回のレポートは『頭取りについて』でございます。

皆さんもホールで他店のスタッフがA4サイズぐらいのクリップボードに一生懸命メモを取っている姿、見かけたことありますよね? アレが頭取りしているスタッフさんですよ。

まあ詳しいことは読めばわかります。さあ行きます、元店長カタギリのホール非攻略、はじまり、はじまり~!

……編集長、ブレーキの故障した軽自動車は既に発車してしまいました。

 


そもそも頭取りって、何?

一言で説明すると「他店舗の調査」です。業務の主な内容は、近隣店舗の客数のカウント。つまり頭数を取ってくるから頭取りと呼ばれているのです。お客さんの毛髪を剥ぎ取る、という意味では無いので誤用に注意。

 


どうして頭取りをするの?

ライバル店舗の稼働状況を常に把握して自店と比較する、これが一番の目的ですね。

地域の中で今、自店がどういった位置付けにあるホールなのか。他店と自店の稼働は昨日、先週、先月、昨年と比べてどう変化しているのか。そういった数字の流れを把握するために日々、データを集めているのであります。

 


頭取りは、客数をカウントしてくるだけなの?

はい、ここからが店舗によって全く変わってくる内容になるでしょうね。大昔は店内の客数だけをカウントするだけの簡単な作業でしたが、近年の頭取りは調査内容も細分化され、担当スタッフさんにとって面倒な仕事になっていると思います。

その一番の原因が「低貸しの普及」です。

4パチと20スロに各5名、1パチと5スロに各45名の稼働があるA店。それに対してB店は4パチに30名、20スロに50名、1パチと5スロは各10名。2店舗の稼働数は共に100ですが、どちらの店舗の売上が多いかは明白。そう、客数だけでは正確な比較が行えなくなってしまったのです。そのため、レート毎に何人のお客様がいるのかを調べるのが非常に重要なのです。

ほらね、想像しただけで面倒臭いでしょ? その他にも新台の導入機種と台数、撤去された機種、看板機種の稼働状況や客層、店内ポスターのチェック、自店の常連客が流動していないか等々、様々なチェック項目を要求されるホールもあります。

たまに新人スタッフの業務として『頭取り』を任せるホールもありますが、入ったばかりの若い人に任せて良い仕事じゃないよね、ホントは。

 


頭取りのデータは何に使うの?

詳細な頭取りデータからは新台の人気の度合や、看板機種の支持率など、実に様々な情報を得られます。さらに細かく分析すると他店舗の売り上げや利益まで予測することが可能になりますが、この点に触れると余りにも長くなるのでヤメ。

ちょっと皮肉っぽく「営業会議に提出する資料作りのために使われる」とでも言っておきましょうかね。

 


カタギリ物語。

▲リアルカチカチくんと化す。

そして、ここからは昔話。今からもう25年近くも前の、私の頭取り初体験物語です。

その日、いつものようにホールを巡回していた私は突然、店長に呼び出されました。

「カタギリ、お前ちょっと私服に着替えて、隣の店におる客の人数、調べて来てくれ!」

なんだ、そんな簡単な仕事か。少し緊張していた私はすぐに事務所の机の上に用意されていた計数機とメモ帳を手に。軽い足取りで更衣室へ向かおうとしたところ、店長の次の言葉で再び気を引き締め直すことになったのです。

向こうの店員にバレるなよ。 ……まあ、お前は顔が割れてないから大丈夫じゃろ。」  

そう、店舗同士の暗黙の了解、あるいは店舗間でルールを決めて行われている現在の頭取りと違い、当時は「他店スタッフの入店=スパイ行為」とみなされていた時代。自店の制服を着て他の店に入るなど、喧嘩を売りに行くようなものだ。そのため私服に着替えて遊技客を装いつつ客数をカウントする役目として、私が抜擢されたという訳だ。


YシャツからTシャツに、スラックスからデニムへと着替えて、震える唇で口笛を吹く真似をしながら、隣の店に突入。自然に、平然と。手前のシマから、奥のシマへ。ここには2人、あそこに3人、よし、順調。 計数機を握りしめた手をポケットに突っ込んだまま震える親指でボタンを押す、リアルな意味で『カチカチくん』と化す私。

店内でのカウントを終え、安堵しつつ出口へと向かった次の瞬間、目の前に立ち塞がった予想外の人物から声をかけられたのである。

あら、お隣の仕事は終わったの!? アンタもパチンコ打ちにきたの!?

驚きの表情と大声で私を慌てさせたのは、常連の中年女性でした。我々のやり取りに気付いた白髪交じりのベテラン店員が、鋭い目つきで睨んでくる。慌ててクチに人差し指を立てるジェスチャーで彼女にアピールするも、全く効果ナシ。

「何ナニ、どうしたのどうしたの、何があったのっ!? ねえ、ねえっ!?」

……結局、興味津々のオバちゃんを無視して逃げるように退店しましたよ。いや~、あの時の店員の視線、怖かったなあ。この日の経験があるからこそ、今の時代の頭取りは平和で良いな、としみじみ思いますよ。

 


頭取りのまとめ。

頭取りは他のホールさんの稼働調査、とどのつまりはスパイ活動です。遊技目的以外で他店舗に入らせてもらう訳ですから、スタッフに教育する際には礼儀から指導を行います。が、自店にも他店にもいろんな人がいる訳ですよ。データランプをポチポチやってボーナスの合算確率まで細かくメモする他店スタッフ店内に知り合いを見つけて椅子に座って会話しちゃう他店の娘さん頭取りの最中に喫茶店に入って別のスタッフに見つかった…… あ、これはウチのスタッフか。うん、いろんな人がいましたね。礼儀、大事。

あとは、せっかく時間をかけて集めたデータですから、しっかりと営業に役立てるのが店長さんのお役目ですね。ええ、私はパソコン操作と計数管理が苦手です。だから潰れちゃったんですよっ、私の店は!! 


はい、そんな訳で第一回目の『カタギリズム』はこれにておしまい。こんな感じでユルい店舗、もとい、テンポで、そして何より私らしく、パチンコ・パチスロに関する情報をお届けしていく予定ですので、次回もよろしくお付き合いくださいませ。あ、そうだ。大事なことを忘れておりました。このままいくと『早期ネタ切れ』が見込まれますのでね。


コメント欄で、取り上げて欲しいテーマを募集!


全てお答え出来るわけもないですが、なんでも構いません。知っているようで意外と知らないアレコレを募集させて頂きます。どしどしお願い致します。

 

前の記事 記事一覧 次の記事

ログイン・会員登録してコメントする

この記事へのコメント(6 件)

プロフィール画像
元・店長カタギリ
投稿日:2018/08/22
せえれんさま。

それだけで大丈夫ですよw
あまり真剣にやると大変ですからね、頭取りの仕事は。
プロフィール画像
元・店長カタギリ
投稿日:2018/08/22
ざきゃさま。

なるほど、これも面白いですね!
交換率も含めて時代によって変化しましたからね、色々な角度からアプローチできそうですね。

プロフィール画像
元・店長カタギリ
投稿日:2018/08/22
FLEAさま。

コメントありがとうございます~!
割数ですか、なるほど。
実際に導入した機種の数値もそうですが、営業数値の計画なんてのも面白いかも知れませんね。
参考にさせて頂きます!
プロフィール画像
せえれん
投稿日:2018/08/14
学生バイトでぱち屋に居たとき行きましたねー、頭取り。ほんとに人数とどこの島が出てたくらいしかわかりませんでしたけど。なんせバイトでしたしw
プロフィール画像
ざきゃ
投稿日:2018/08/12
ハウスルールの設定の仕方とか。

隣接してても等価、5.6枚、7枚なんて時代もありましたし、台移動の有無とか。
プロフィール画像
FLEA
投稿日:2018/08/10
ホール割とかどっすか?
ディスクアッパーとしては特にディスクアップがどうなのか気になりますYO♪

元・店長カタギリ
代表作:しくじり店長

シルバ〇アファミリーみたいに小さなパチンコ店の責任者から一転、 雑巾がけがメインの業務となってしまった事務員へとグレードダウン。 そんな設定①のスランプグラフのような半生を、隔週水曜日に連載させて頂いております。 タイトルは「しくじり店長」。 パチ屋の店長が平社員へと降格していく逆サクセスストーリーを、 海物語シリーズの泡リーチを見つめるような気分でお読みください。

  • twitter

▲3店舗を潰した『しくじり店長』の人生録をお楽しみください。(完結)

▲まさかの漫画化。こちらは連載中!


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • ピノコのこどもえほん