パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~
  4. ニューギンの男気を見た気がする:花慶の日2018当日レポート

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

2018.07.30

ニューギンの男気を見た気がする:花慶の日2018当日レポート

パチスロBタイプ パチスロBタイプ   ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

▲パチに関わるヘンな企画をやる人たち『Bタイプ』


どうもこんにちわ。Bタイプの大都おじさんこと貯金零です。

前回(Bタイプとパチ7を混ぜると、キセルが美味かった話。一応「花慶の日」告知)花慶の日のPRだかなんかの記事を、我々のボスが書かせてもらったんですが、何を隠そう私はパチンコやる前から慶次の大ファン

Bタイプさんに是非レポートをと編集長に言われたんですが、言われなくとも行ってみたくて行ってみたくてしょうがなかった花慶の日。

今回は2018年7月14日。 東京ドームシティプリズムホールで行われるとのことなので、

 



どこからどう見ても慶次ファンの私が、当日のレポートなんかを書かせてもらいます。

 

▲リポーターは今回もバシバと編集長でお送りします。

 


★朝8時(整理券配布)~入場

朝一この日整理券が8時より配布されました。まあいくら慶次が人気コンテンツと言っても、普段10時開店に間に合えばいい、と思っているパチンカスがライバル。どうせ、まだ起きたばかりの時間だろうと高を括っていたら、

 



この有様です。

どう見てもパチンコファンというよりは慶次そのもののファンでした。 並んでいる方々の持ち物を見てみれば慶次関連のグッズをカバンにつけていたり、Tシャツが慶次だったり、暑さ対策のタオルがトラ柄だったりと、どこから見てもファンにしか見えない人たちばかりでちょっと感動。

 



入場が始まって一気に押し寄せる人の山。

 



呆然と立ち尽くす二人が奇遇にも同じポーズだったのが印象的でした。 いや、それくらい人凄かったです。

家紋Tシャツを着ていた粋なスタッフに話を聞いたところ、入場の時点で1000人近く人が集まってくれたとか。例年より大幅に増えたファンにスタッフも驚きを隠しきれない様子。最終的な来場者数は約3200人とのこと!

 



朱一色の慶次と言ったらの城門を越え、いざ出陣レポートの始まり始まり。

 

 


★花慶の日『主なコンテンツ』

今年の花慶の日で出されたコンテンツはこんな感じ。

★慶次出陣の間
★デジタル花慶コスプレ
★花慶ラウンジ
★傾奇よろづ屋
★サイバー慶次パチンコ
★社会貢献取り組みご紹介
★歴代「花の慶次」遊戯の間

んー? サイバー慶次……。でも例のパチスロはメーカーが違うはず。そんなことを考えた方もいると思いますが全然違うのでご安心を。

 

 


★慶次出陣の間



最先端技術で映像化された3D慶次がお出迎えしてくれました。

 



写真で見るとちょっと角度悪くて立体に見えてない方もいるかも知れませんが、 離れた場所から見るとこれがまあ結構リアルで。 ふへへ、慶次やっぱりかっこいいわ

 

 


★デジタル花慶コスプレ



デジタル技術、プリクラの機械のようなところに入って写真を撮ると誰でも簡単に慶次のコスプレが楽しめますよコーナー。Twitterでもパチ7のああばさんがこんな感じで呟かれていましたね。

我らBタイプからはバシバにやってもらいました。

 



なんで真顔やねん。もっと面白い顔しろや。

 

 


★花慶ラウンジ



女性限定のラウンジ。絶品スイーツや花慶をイメージしたドリンクなどが楽しめるコーナー。しかも女性向けのコーナーのため、

 



スタッフは全員イケメン揃い。この徹底してファンを喜ばせに来ている感じが実に素敵。ニューギンの漢気を感じますね。

 



普段なら入れない男2人ですが、私が(一応)女なので入場可能。 良かったな、バシバ。

さて中に入ってみれば、

 



変なジュース。

 



食べるのがもったいないマカロン。

 



っていうか、あの……

 



超気合入ってない?ニューギンさん。

 



てっきり慶次まんじゅうとかが出てくるかと思ったのですが、テラスイーツ。 しかもこれ全部タダ。 こんな感じで美味しそうなお菓子とドリンクが楽しめちゃいました。女に生まれて良かったー!

 



記念にバシ子と編集長美。 どっちが女子だかわかりませんが、とにかくスイーツは美味しかったし目の保養も出来ました。

 

 


★傾奇よろづ屋



続いてこちらは「慶次よろづ屋」コーナー。 有り体にいえばお土産屋コーナー。 ファンなら全部欲しくなる!Tシャツからタオルに原先生のサイン入りイラストなどたくさんのグッズがありました。

 



これは非売品ですが慶次の特製フィギア。かっこいいですけど高そう(でも欲しい) フィギアと言えば……。

 



慶次の等身大フィギアも置いてありました。こっちはデカすぎて(公式的には197cm!)家に置けないのが残念ですね。まあ買えないですけど。 バシバが小さく見えます。

さらに買えない、といえば……。

 



慶次のイラストが入ったこの車。これ乗ってパチンコ屋行ったら確実に傾奇者間違いなし。 またはただのヤバいやつ。

 

 


★サイバー慶次パチンコ



プロジェクションマッピングを用いた斬新なパチンコ台。 なんのこっちゃ?と思っていたら、

 



黄色い球が液晶から出てくるので、それを蹴っ飛ばしてスタートにぶつけて回転させる。なんとも健康的でいいじゃないですか。普段座りっぱなしでケツから根っこが生えてきてそうな我々パチンカスにはもってこい。

 



一人だと流石に辛いのでコンパニオンのお姉さんとバシバにやらせてみました。

 



是非動けるデブハゲといったところを見せてもらいたいのですが、所詮はBタイプ。周りはすぐ当てていたのに中々当たってくれません。いつもの引き発揮しなくていいんだぞ、バシバ。

 



時間もなくなりラスト1回転でようやくリーチ。 この男、カメラに映そうとか微塵も考えてないです。

 



見事大当たり。奇跡のような引きを見せてお姉さんと大盛り上がりでした。

 

 


★社会貢献取り組みご紹介



社会貢献、ってことで世にいるクズを紹介して人のふり見てわがふり直せよ、っていうコーナー。

 



風刺画とでもいうんでしょうか、台パン、掛け持ち遊技、暴言、喫煙マナー、etc。

……社会貢献というかホール貢献なんじゃないかなこれ。 嫌いじゃないですけどね、このノリ。 そして、逆に良いことをしたらラッキーなことが起こってくれたらいいよね。そんなPRをした動画がここで流れていました。

 



そして同じ場所にあった謎のくじ。タイトルは「天国と地獄 ドキドキ抽選フォトコーナー

何でも当たりを引いたら素敵なダンサーと写真が撮れて、地獄を引いてしまうと筋肉マッチョメンと写真を撮るはめになってしまうとのこと。 社会貢献と何の関係があるのかはさっぱりわからないのですが、絶対地獄引いてほしいです。

絵的にそっちの方がおいしいから。

 



天国引いちゃいました。普段は天国単発で終了するくせに

 



そんなわけで素敵なダンサーと写真撮影。 腰の動きがなんともダイナミックでセクシーな方に囲まれてバシバご満悦。

 



犯罪です。視姦罪です。

これだと面白い絵がまったく撮れないので編集長には舞台袖でスタンバってたお兄さんたちに無理言ってもう1パターンを撮ってもらうことに。

 



うほっいいおとこ。カチコチに硬かった。胸筋が。

 

 


★歴代「花の慶次」遊戯の間



ここではニューギンのイベントらしい、歴代のパチンコ及びパチスロが楽しめるコーナーになっていました。

 



パチンコ未体験者には専用のコーナーを設けており、

 



新たな養分への道を開拓打ったことのないファンへ(イケメンが)優しく丁寧に案内してくれました。

ここからパチンコ沼にハマってしまう人はどれだけいるのでしょうか。破産しない程度にお遊びください。死ぬ気で楽しんでいいのは我々Bタイプの仕事なので。



 



うほっいいおとこ。

 

 


★メインステージでの主な内容

一番大きなメインステージでは時間ごとにライブが行われたり、慶次のクイズ、チャリティーオークションや、なんと名シーンの生アテレコなんていうのもありました。

 



生アテレコに出演していただいたのは慶次の声優(藤沢としやさん)直江兼続の声優(安富史郎)助右衛門の声優(今村一誌洋)さん。残念ながら舞台裏で声を出してお顔は出してくれなかったんですが、素の声優さんの感じが聴けて新鮮でした。耳が。

 



やっぱり生で名シーン見られるっていいですよね。感動して泣きかけた。

 



慶次と言ったらもちろんこの漢。 角田さんのリサイタルなんじゃないかな? ってちょっと思ったところもあったくらい、熱気がすごかった。

そしてよく見るとこのメインステージ実はですね……、

 



慶次の巨大ねぶたになっているんですねぇこれ。 凄すぎる。

 



盛り上がっているファンの熱気も凄すぎましたが……、

 



その場のノリになんとか合わせるバシバと編集長。マスクの下が全然笑ってないのが凄く印象的です。ついでにバシバの顔が引きつっているのも印象的です。

 



最後は当日行っていたアンケートで、ファンが選んだ楽曲BEST5を歌ってくれました。1位は、なんと皆で合唱。 まあ、あれしかないですよね。

 



慶次と言ったらこれですよ!よっしゃあ漢唄! 全員で合唱!!

 



フィナーレに相応しい!最高のパフォーマンスでした。ありがとうございました。カラオケ行くと必ず歌っています!!

 

 


★終わりに。



「もっとパチンコ打てよ」ぐらいな感じで、ぐいぐい来るイベントかと思いきや全然そんなことなく!

慶次ファンによる慶次ファンのためのと謳い文句でありますが、どちらかといえば慶次ファンのためにニューギンが漢気を見せる傾いたイベントっていう方がしっくりくるでしょう。本当に楽しめました。

こういう活動は、メーカーさんも見習うべきだと思います! 期待しています!

 

前の記事 記事一覧 次の記事

パチスロBタイプ
代表作:

パチスロは死ぬ気で楽しむ遊びです。

  • twitter
  • HomePage

 


その他のコンテンツもチェック!
 

▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • 【パチンコ実戦動画】せせりくんのせせって行こうぜ!