パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~
  4. 「ニコニコ超会議2015」に行ってみた

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

2015.04.25

「ニコニコ超会議2015」に行ってみた

キモフラット3 キモフラット3   ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

4月25、26日両日とおしての来場者数は15万1,115人!! さらにネットでの来場者数はなんと794万495人!! 前回を越える人出に会場は超満員!! そんな超規模イベントにP業界からもブースが出展されました!

2015年4月25日(土)・4月26日(日)の両日、千葉県千葉市にある幕張メッセにて「ニコニコ超会議2015」が開催されました。2日間合わせて15万人以上もの来場者でごった返すこのマンモスイベントに、パチンコ・パチスロ業界の企業、団体からもブースが出展されるとの事で、その様子を編集部右キモが取材してきました!当日の様子や、思った事などをつらつらと書いていきたいと思います!
 

そもそも「ニコニコ超会議って?」という方のために簡単に説明を。
登録会員数4000万人を超える「ニコニコ動画(通称:ニコ動、ニコニコ)」のすべて(だいたい)を地上に再現するニコニコ最大のイベント。…らしいです。うーん、よく分からん。。ただ冒頭で書いた来場者数のとおり、とにかく人がめちゃめちゃ集まるイベントだと思ってもらえれば大丈夫かと!気になる方は公式サイトで調べてみてください。
 

P業界からは3つのブースが出展されました!
今回のニコニコ超会議2015では、パチンコ・パチスロ遊技機メーカーの「SANYO」「NET」、そのほかに業界団体から日本遊技関連事業協会(以下:日遊協)、計3つのブースが出展されました!「NET」「日遊協」は前回のニコニコ超会議3に続き2回目の出展、「SANYO」は初出展となります。それでは各ブースの詳細を紹介していこうと思います!

SANYOグループブース

NET株式会社ブース

日遊協ブース


アイマリンブロジェクト その他

初出展となるSANYOグループは「アイマリンプロジェクト~iMarine Project~」にて製作中だった「アイマリンちゃん」を3Dホログラムライブ形式でお披露目!
その他にライターや芸能人の方たちを交えてのパチンコ実機バトルや、6代目ミスマリンちゃんスペシャルライブ、さらには実機体験コーナーに記念撮影などなど。とにかくたくさんの催しをひっきりなしに行なっていた印象です。
特にアイマリンプロジェクトステージに集まったファンの数は多く、あらためて製作に携わった八王子P、わかむらP、Yumiko a.k.a MTP、はくりさん、鹿乃さんらクリエイター陣の人気の高さが見てとれました。とはいえ、その人気っぷりを詳しくは知らなかった私(右キモ)は、 ニコニコ動画内で各クリエイターさんがアップしている動画の視聴回数を見てびっくり。10万再生オーバーは当たり前の世界で、歌い手の鹿乃さんの動画にいたっては150万再生!!
そんな大人気のクリエイターさんたちが作ったアイマリンちゃんを一目見ようと多くのファンが集まり、2日間をとおしてブースに訪れたお客さんの数はおよそ2万人にもなったようです!全国のホール件数のおよそ2倍の数ですよ!…特に比べる必要もなかったかもしれませんが、本当にたくさんの人がいらっしゃったようですね!ちなみに個人的には「パチスロ魔法少女リリカルなのは」のお披露目が一番気になりました。

アイマリンプロジェクトについて語る八王子P

パチンコ実機バトル風景

6代目ミスマリンちゃん・アンジェロさんライブ

初お披露目の「パチスロ魔法少女リリカルなのは」


超ブラックジャック

ネット株式会社はパチスロ「スーパーブラックジャック2」の発売に先駆け、パチスロみたいなブラックジャック大会「超BlackJack - King of BJ 決定戦 -」を開催しました。
大会のスーパーバイザーとしてプロギャンブラーの「のぶきさん」(プロギャンブラーなんて職業あるんですね)が参加しており、トークショーなども行なわれました。
大会出場の特典は優勝者への目録以外に、超ブラックジャック(7が3枚の役)なら1回、ブラックジャック(絵札+エースの役)なら3回でRioとの2ショット写真が撮れるなどがあり、参加者の皆さんは個々の目的を果たす為に奮闘していました。
ちなみに、初日25日の2回目の予選に私も参加しましたが、なんとなく雰囲気に慣れた頃には終わっていました。もちろん負けております。。大会の合間には、新進気鋭のアーティスト達によるパフォーマンスやRioとコンパニオンによる撮影会なども行われ、終止退屈させる事はありませんでした。それにしても、「スーパーブラックジャック2」のプロモーションがこれほどまでに大規模だという事は、かなりの力作という事なのでしょうか?? 発表が楽しみになってきました!

大会スーパーバイザーの「のぶきさん」

本格的な雰囲気の会場

Rio&バニーガールの皆様!

かわいらしいディーラーの皆様!


パチンコ&パチスロフェスタ2015

日遊協は昨年の出展に続いて、今年も遊技機体験コーナーを設置しました。コンセプトも昨年同様に、たくさんの人にパチンコ&パチスロの楽しみに触れてもらおうというもの。
前回と比べてブースのスペースを広げたにもかかわらず、時間帯によっては「すし詰め状態」になる事もありました。
実機体験コーナーでは各メーカーが今後発売する予定の機種のほかに、日本遊技機工業組合(日工組)が提案する今後の新しいタイプのパチンコ機も打つ事ができました。
「RUSH搭載機」と銘打たれたその新しいタイプのパチンコ機は、確変中に小当りが頻発し、大当りを引かなくても少しずつ玉が増える仕様
パチスロでいうART機能に近い感じですね。あまり長時間の試打はできませんでしたが、うーん、コレ新しいですかね!?というのが正直な印象です。2011年に発売されたCR NINJA GAIDEN(奥村遊機)で似たような仕組みはありましたし、個人的にはあまり驚きはありませんでした。ただ、来場した多くの方が並んでまで打っていましたし、複数のメディアがこの機種にスポットを当てた企画を行なうなど、注目度は高いと感じました。
実機体験コーナーの他に、ブース入り口付近に設置されたステージでは様々なイベントが行なわれました。SIR(サンスポアイドルリポーター)によるライブ、サミーオリジナルキャラ「ツインエンジェル」の握手会などなど、観覧スペースに入りきらなくなる事態もありました。…それにしても日遊協のブース、周囲のブースの造りと見比べちゃうと少々質素な感じはありましたね(笑)。

実機体験コーナーの風景

「RUSH搭載機」が設置されていた

SIR(サンスポアイドルリポーター)のライブステージ

RUSH搭載機に関する座談会は進行の関係でかなり短め…。残念。

パチ7編集部(覆面)、日遊協ブース入り口に出没。

イベントが開催された2日間、パチ7編集部(覆面)が日遊協ブース入り口近辺をウロウロしたり手を振ったりしていたのをご存知でしょうか? というのも、日遊協ブースで配布していた「はじめてのパチンコ」という冊子の配布をお手伝いしながら、どさくさに紛れてパチ7のリーフレットも手渡していました(あ、ちゃんと許可はもらってますよ)。
ブースの前をとおる学生さんらしき方々から「アレなんのコス?」なんていう声が聞こえてきたり、年齢のため足腰に痛みが生じるなど、何度か崩れ落ちそうになる場面があったようですが、数人の方たちからお声掛け頂いたことでなんとか最後までまっとうできたようです。その節は、みなさんありがとうございました。ただ、両日の覆面(※)に一番楽しかった事を聞くと、口をそろえて「コンパニオンのお姉さんたちと過ごす控え室が超たのしい」と…。なんか悲しい。
これで少しでもパチンコ・パチスロを楽しんでもらえる人が増えたら嬉しいです!(そのためにはもっと楽しんでもらえるサイトにしないと…。)

※おっさんだらけの編集部なので、1人で2日間をこなすのが難しく、実は初日と2日目では中身が代わっています。ちなみに2日目は編集長が直々にマスクをかぶっております。



所感
ニコニコ動画・ニコニコ生放送のファンとパチンコ・パチスロの親和性に疑問はありましたが、17万人を越える人たちが訪れるとなると、相応の人数が各ブースに訪れるものなのだと驚きました。
特に2万人の来場者を集める事に成功した「SANYOグループ」ブースは、そういったファンの特性を十分に考えたのだろうな、とコンテンツやキャスティングを見て思いました。
またパチンコ・パチスロ色が一番前面に出ていた「パチンコ&パチスロフェスタ2015」でも、ブーススタッフの呼びかけに応じて入場するお客さんも複数見ることができました。目的である"パチンコ・パチスロに触れて楽しさを知ってもらう"という部分では、過去一番のリーチ率だったのではないでしょうか(超個人的予想です。そしてパチ7編集部のマスクマンが少しでも功を奏していたなら嬉しい)。
日遊協ブースに関して強いて言うなら…、来てくれるお客さん対してもう少し楽しませるような仕掛けがあっても良かったように思いました。過去、秋葉原ベルサールで行なっていた事と同じ事をやるのではなくて、もっと思い切った事をやっても良いように思います。せっかくのニコ超ですからね!さ、来年のニコ超はどんな風景になっているのでしょうか?
 



なるべく短い文章を心がけたつもりがこの文字量。。ここまで読んでくれた皆様、お疲れさまでした&ありがとうございます。最後にピックアップ画像を何枚か貼ります。ここまで読んだなら最後までいっちゃいましょう!

思い出写真館

《SANYOグループブース》

南まりかさんと、ドロンジョに扮する御伽ねこむさん!お美しい!

《SANYOグループブース》

コンパニオンさんもおキレイな方ばかり!

《SANYOグループブース》

ホログラムなのにキレイに撮れた!かわいい!

《超ブラックジャック》

大会の合間に行なわれるショーどれもがスキルフル!

《超ブラックジャック》

予選2回目に出場した右キモ。カードが「7・7・6」と出てきてのけぞる。やっぱね。

《超ブラックジャック》

右キモをやっつけたディーラーさん。手さばきがキレイでした!

《パチフェス2015》

ステージの司会進行は、DJラオウさんとSIR山下若菜さん。長丁場お疲れさまでした!

《パチフェス2015》

ツインエンジェル登場を待ちきれないファンの方々!

《パチフェス2015》

高尾女学院ステージにて、キレパンダの絵描き歌を披露…。

《その他》

コスプレイヤーさん①:魔法少女 まどか☆マギカ

《その他》

コスプレイヤーさん②:ラブライブ!

《その他》

コスプレイヤーさん③:マツコDX & まっちゃん

《その他》

コスプレイヤーさん④:ドラえもん

《その他》

コスプレイヤーさん⑤:なんのコスか分かんないけど、かわいい。

《パチ7》

編集部(覆面)とともにサンプリングしてくれたコンパニオンさん。

《パチ7》

パチ7Tシャツがパツパツでございます。

《パチ7》

編集部(覆面)が日遊協ブースでサンプリング中、報道カメラに激写されてました。

前の記事 記事一覧 次の記事

キモフラット3
代表作:ゆるゆる調査隊

決してオーバーラップはしない守備一辺倒のパチ7編集部の3名。パチンコパチスロが好き、背中が丸まっている、仲間意識が強い、人にやさしい、自己主張はどこかに置いてきたといった共通項を持つ。

 


その他のコンテンツもチェック!
 

【パチンコ 新台】ぱちんこ AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバルをパチ7編集部せせりくんが試打解説!

▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ