パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチスロ演出信頼度・法則まとめ
  4. これを見れば、リアルボーナス連チャン機『リノタイプ』の仕組みを完全解説!現行リノタイプの楽しみ方も解説!

パチスロ演出信頼度・法則まとめ

パチスロ演出信頼度・法則まとめ

2022.07.11

これを見れば、リアルボーナス連チャン機『リノタイプ』の仕組みを完全解説!現行リノタイプの楽しみ方も解説!

はせD はせD   パチスロ演出信頼度・法則まとめ 機種調(キシュチョウ)~機種のオモシロポイント調査隊~

みなさんこんにちは! はせDです!

パチスロとは切っても切れない関係の「ハマりと連チャン」。ノーマルタイプのボーナス抽選は完全確率。しかしそのボーナスがなぜあんなにハマったり、連チャンしたりするのかは永遠の謎であり、それが私たちを熱くさせてくれるんです。

しかし、世に出た沢山の6号機の中にはボーナスしか搭載していないのに、連チャンとハマりを意図的に起こしている台があります。

今回はそんなボーナスしかないのになぜか連チャンしてしまう仕組みを持っている「リアルボーナス連チャン機」の現行3機種をご紹介したいと思います!
 

目次


 

ボーナス連チャンを実現する仕組み

機種紹介の前に、リアルボーナスの連チャンを実現している脅威の仕組みを、このタイプの代表的な機種の5号機リノを例に解説しましょう!
 

他にないタイプの台だから複雑な仕様をしているのかというとそんなことはなく、状態はなんと3つしかないのです。ただ、この状態移行が肝でして、ここが熱くなるポイントになるので解説しましょう!

通常時は内部的にボーナス(MB)を隠し持った状態で進行します。このMBがなかなか揃えられない、かつ、MBが当選しているせいで、出玉の増えるボーナスが抽選することが出来ないんです。そして、5号機リノではトマト揃いによりMBを入賞させ消化すると、成立した出玉の増えるボーナスがバンバン揃えられる連チャン状態へ移行します。

これが、リアルボーナス連チャン機のゲーム性の根幹になります。

連チャン状態は内部的にMBが成立していない状態なので、出玉が増えるボーナスがようやく抽選される状態です。この出玉が増えるボーナスが超高確率で抽選されるので、ボーナスが連チャンするという仕組みなのです。この状態はMBが内部成立するまで続くため、このボーナス連チャンは特殊な抽選をしているわけではなく、自力で起こしているというわけです。

この画期的なシステムを世に知らしめたのが、5号機のリノなんです。
 

このシステムの代表的機種のため、このボーナス連チャンタイプは「リノタイプ」と呼ばれてます。5号機リノはスペックもゲーム性もバランスよく、根強い人気がありました。

さて、このリノタイプですが、ゲーム性の肝は通常時から連チャン状態の移行になる、内部成立したボーナス入賞なのですが、ここにかなりのクセがあるので解説しましょう!
 

ボーナス入賞チャンス

リノタイプはどの機種も有効1ライン・小役優先制御になります。通常時はほとんどリプレイや1枚役に邪魔されてMBを入賞させることが出来ません。しかし、とある1枚役が成立した時にこのMBを入賞させるチャンスがあります。

5号機リノではこのMBを入賞させるチャンスは「トマトチャンス」と呼ばれていますが、このトマトチャンスはどのような仕組みなのかで解説します。
 

▲5号機リノのリール配列(左)と連チャン状態移行のためのボーナス入賞形(右上と右下)

5号機リノでは、上段か右上がりにトマト(左リールのBARはトマト代用図柄)が揃うとMB入賞になります。これがMBの入賞ということです。

なお、5号機リノは下段1ライン機のため正確には下段に並んでいるのがMBの入賞形です。このMBを入賞させるには、まず特殊1枚役という小役を引きます。
 

特殊1枚役とは、この3つの1枚役のうち2/3が重複成立したものです。例えば、左リールが赤7と青7の1枚役が成立していた場合、左リールに成立している赤7と青7を狙うと1枚役が取れますが、成立していないコイン図柄を狙うと1枚役をこぼします。この時に初めてMBが入賞します。

しかし、5号機リノは一切演出がないため、この特殊1枚役が成立しても順押ししていると、1/3を引き当てた時しか成立に気づけないので、通常時が非常に退屈になっちゃいます。ですが、変則押しをしていると、特殊1枚役成立時はボーナスが揃うラインにトマトがテンパイするので、この特殊1枚役成立が察知出来るんです。

特殊1枚役を察知して、左リールの3択に挑み、連チャン状態に自分の手でねじ込む。これが、リノに根強い人気がある理由でしょう。

また、この連チャン状態、5号機リノでは時速2000枚が実現出来る程の純増の速さを誇りますが、完璧手順の出玉試験では、成立時の1/2で取りこぼすMBを絶対に入賞させるため、永遠に連チャン状態を消化することになります。そうなると、とんでもないスピードでコインが増えてしまうので厳しい出玉試験を突破出来ません。

ボーナスの消化も変則的になっているので、リノタイプのちょっと変わったボーナス消化も解説しましょう。
 

ボーナスの消化

リノタイプのボーナスですが、マニュアルJACイン方式(JAC図柄を揃えてJACインさせる)を採用しています。5号機でこれを採用していた機種は不二子Type-AやB-MAXなど。ジャグラーなどの一般的なノーマルタイプはオートJACイン方式(レバーオンでJACインさせる)なので異なった消化方法です。

不二子Type-AやB-MAXなどはJACインをさせて増やしていきますが、リノタイプのボーナスはJACインさせずに消化していきます。

このJACがくせ者でして、JACインさせてしまうとコインが減る区間に突入します。なぜ打ち手が不利になるものを搭載しているのか、それは出玉試験のため(完璧な手順で消化する試験ではJACインさせるが故にボーナスの獲得枚数が抑えるため)です。

ちょっとめんどくさい消化方法のボーナスですが、JAC図柄をハズすとようやくコインが増え始めます。しかし、規則ではJACインさせないと、ボーナス中の小役確率(リプレイを除く)は変動させられません。JACインさせていない以上、リプレイ以外の小役確率を変えられないはずなのに、なぜコインが増えていく仕組みなのか?  それは通常時に成立している小役に秘密があるんです。
 

5号機リノの通常時に高確率で成立している1枚役です。他にもリーチ目を形成する1枚役なども同時成立していますが、通常時に引き込むのはこの役です。

この1枚役のほとんどと同時成立しているのが、払い出し枚数の多い小役(5号機リノでは13枚役)です。

通常時のリール制御が組み合わせ優先制御になっています。組み合わせ優先制御とは、同時成立している小役で有効ラインに組み合わせ数の多い方の小役を優先的に引き込むという制御です。

リノで同時成立している小役で組み合わせ数が多いのは1枚役なので、通常時は1枚役を引き込むためにコインが減っていきます。

しかし、ボーナス中のJAC図柄をハズした後はJACを内部成立させた状態になり、リール制御が枚数優先制御になります。そのため、払い出し枚数の多い小役がガンガン揃うようになりコインが増えるという仕組みになっています。

このような小役の制御はAT機で行っている手法で、一般的なAT機はメイン小役の枚数優先制御を押し順で管理しています。リノタイプでは、押し順ではなく内部状態で操っているというわけです。このリール制御を採用しないと、JACインさせずにコインを増やせません。よって、リノタイプは一般的なAT機と同様に有効1ライン機にならざるを得ないのです。
 

そんなリノタイプですが、6号機では4機種導入され、現在はメインで3機種稼働しています。機種毎にゲーム性や楽しみ方が異なるので色々紹介していきたいと思います。
 

王道のリノタイプ:スーパーリノSP

設定 ボーナス初当り トマトチャンス 出玉率
1 1/565.8 1/192.5 97.4%
2 1/439.8 1/156.6 98.5%
3 1/382.2 1/130.0 100.1%
4 1/317.1 1/100.8 102.3%
5 1/265.0 1/80.1 104.6%
6 1/221.3 1/62.2 106.3%

※1000円(50枚)あたりのゲーム数:約38G(設定1)〜約39G(設定6)
※ボーナス入賞チャンス(通称:トマトチャンス)のメインは左リール3択、連チャン中のボーナス確率は約1/4.9(B:R=2:1)

5号機リノの正統後継機。1回のボーナスの枚数は減ったものの、連チャン中の純増スピードは5号機リノに負けず劣らずに、色々な部分がパワーアップ! リノシリーズでは初めて液晶搭載し、選べる4つのモードがリノの色んな瞬間を盛り上げる!

そしてこちらもシリーズ初の天井搭載に加え、収穫するトマトの種類も50%や66%、そして100%と選択肢も豊富に。また、低設定はトマトチャンスの確率は低いが連チャン率が高め(ゲーム性的にはスーパーリノMAX)で、高設定はトマトチャンスの確率は高いものの、連チャン率が低め(ゲーム性的には5号機リノ)とゲーム性が異なり、高設定が大正義だった前作までよりも設定を追い求めるだけじゃない向き合い方をさせてくれるのは面白い試みだと思います。

ここでは、スーパーリノSPの魅力や、はせD流の向き合い方・楽しみ方などをご紹介しましょう!

 

新搭載要素

5号機リノにあったら良かったなぁというものがスーパーリノSPにはいくつか搭載されています。
 

トマトチャンスの答え合わせ

赤7を選択したけど、失敗。本当の答えはなんだったのだろうか… そんなモヤモヤを解決してくれるのが、トマト収穫日記です。
 

メニューボタンを押すと直近10回のトマトチャンスの結果を見ることが出来ます(リール回転中も可能)。結局トマトが揃うのは確率通りですし、トマト収穫日記は攻略要素にはなりませんが、自身が確立したオカルトに存分に活用しましょう!

トマトチャンスに臨む上で私が伝えたいのは、心構えの「選択に後悔しないこと」です。

最初決めていた選択肢を捻じ曲げて別に選択したもので挑んで失敗し、答えが最初に選択していたものだった時の精神的ダメージは相当なものです。しかも、そういう時は大抵、次のトマトチャンスまでハマります。トマトチャンスはメンタルケアを大事に!
 

夢の天井機能搭載!

せっかくトマトを揃えても、ボーナスを引く前に転落ボーナスが成立しちゃうと出玉は増えずに連チャン状態が終わってしまうなんてこともあります。

ノーボーナスで連チャン状態が終わることをトマトだけに「腐る」なんて言ったりもしますが、トマトチャンスが引けない、3択が当たらない、せっかく揃えたトマトが腐るの三重苦が重なると無限にハマります。

前作までのリノシリーズはパチスロの仕様上しょうがないのですが、全機種ボーナス初当りが重いのに青天井という恐ろしい仕様でした。

しかし、今作スーパーリノSPよりゲーム数天井が搭載されました。そのゲーム数はトマトだけに1831(いい野菜)ゲームとなって、到達すると中段トマト(純ハズレ)高確率に移行します。

なお、このゲーム数天井はボーナス間天井のため、途中でトマトが揃って腐ったとしても天井ゲーム数はリセットされませんし、日をまたいで設定変更されてもボーナスが揃うまでリセットされません(天井到達後のトマトを腐らせても中段トマト高確率状態に戻ります)。

まさかの天井狙いなんかも出来ます。途中から拾ってトマトチャンスに沼っても連チャン状態に移行出来る保険をかけながらワンチャン狙えるので、本当にうれしい機能です。

なお、この天井機能ですが、トマトボーナスはMB(2種BB)のため、2種BB成立時はRT状態を引き継げるという性質があるので、ボーナス間RTを利用した天井となっています。改めて凄いシステムですね…
 

チャンスモード

スーパーリノSPから搭載されたチャンスモード。このモードでは、トマトチャンス確率がアップし、50%トマトチャンスが頻発します。左リールの選択する図柄が3種類しかないのに50%ってどういうこと? と思われる方いらっしゃるのではないでしょうか。

50%トマトチャンスは右上がりや右下がりに揃いやすいので、その時に下段に揃う特殊1枚役の組み合わせを考えると…
 

組み合わせは9通りあります。3択(1/3)と2択(2/3)の組み合わせが混在しているとしましょう。
 

▼①

▼②

グレー色になっている組み合わせが成立していないので、左リールにその図柄を狙うとトマトが揃います。

全部で18通りあるうちの9通りでトマトが揃う、つまり1/2なので50%というわけです。トマト収穫日記を見ると、正解が3択だったり2択だったりするのはこのためでしょう。

この50%トマトチャンスが頻発するチャンスモードですが、連チャン状態から転落する時に移行することがある模様。高設定ほど移行しやすいみたいですが、その仕組みは成立する転落ボーナス(MB)の種類にあると思われます。

MB①とMB②があって、MB②が成立したらチャンスモードに移行するとしましょう。前者のMB①成立確率は設定差なし、後者のMB②成立確率が高設定ほど高くなるとすれば、高設定ほど連チャンしづらく、チャンスモードに移行しやすいといえるでしょう。

また、そんなチャンスモードですが、出目や演出での滞在示唆があります。一番分かりやすいのは、トマトチャンス時に…
 

右下がりにトマトがテンパイした時や、左リールでトマトテンパイして貰った! と思いきや、まさかの右リールで択を迫られた時(この場合は必ず50%チャンス)などはチャンスモード滞在濃厚になります。

ノーマルモードで遅れ+リプレイなど演出での滞在示唆を行っていたりしますが、これではトマトチャンスが来るまでチャンスモードの判別が出来ません。しかし、中押しで消化する自分にとっては時々不思議な目に遭遇することがあります。ここからは考察にはなりますが、少しお話したいと思います。通常時に中押しで消化していると…
 

いつもリプレイが揃う形で、リプレイがハズれることがあります。左リールの下段にリンゴが止まればリーチ目1枚役なのですが、その形にもならない不思議な目で、今作で初めて見る1枚役です。

おそらくですが、この1枚役はチャンスモード中に引くとトマトチャンスに化けるものと思われます。ゆえに、この1枚役が停止=チャンスモード否定になるのではないでしょうか。

成立確率も体感ではそこまで重くはなく、100ゲームも回せば1回は遭遇するので、この説が正しければ100ゲームほどでチャンスモード判別はつきそうです。
 

はせD流連チャン状態の楽しみ方:沖リノモード順押し

前作のリノも今作のリノも、連チャン状態から転落する際は必ずピンチ目という目が停止します。今作のピンチ目は1枚役となっています。MB(転落ボーナス)は1枚役と同時成立しちゃうので、MB成立=連チャン状態転落となります。

しかし、このピンチ目、連チャン状態から転落していても出現します。ピンチ目が出れば出るほど連チャン状態に滞在している可能性が低くなっていってしまいます。

ピンチ目はボーナス同時当選もしますが、そんなことよりも転落している可能性が大きいため、只々出会いたくないだけの目になってしまいました。

なお、このピンチ目ですが、変則押しをしてないと出現しません。順押ししていると、ピンチ目成立時は通常1枚役の形になるので、いつの間にか連チャン状態から転落していることになります。

ピンチ目を見たくなければ、見ない打ち方をしなければいいじゃないか。ということで、私オススメの打ち方は沖リノモードを順押しで消化でございます。
 

ゲーム性は沖ドキのあの32ゲーム

沖リノモードのゲーム性はほぼ完全先告知と、一般的な沖スロマシーンと変わらないです。しかし、ボーナス確率は約1/5なので、めちゃくちゃ連チャンしてチカるんですが、これって沖ドキのあの32ゲームに似てませんか?

沖ドキで天国(連チャン)モードに飛んだ後はボーナス確率が高いから速攻当たりますよね。なので、天井の32ゲームに近づくと「あれ? 落ちたんじゃね?」ってなるんです。スーパーリノSPの順押し消化はピンチ目が分からないので、同じくハマる程に通常時に転落している可能性が高まります。

しかし、両機種ともにたまらない瞬間ありまして、当たらずに32ゲームが近づいて「天国(連チャン)居ないかもなぁ…」という気持ちにさせておいてからのチカリ! あれがたまらないんですよ!

スーパーリノSPの沖リノモードは18ゲームが境目になります。仕様上、ここまでに連チャン状態から転落している場合があるので、その場合は昼(通常時)に戻ります。まだ、連チャン状態に残っている場合は転落したゲームで昼に戻るというまさかの延長戦もあります。

天井18ゲーム、ループ率86%(設定1)~72%(設定6)の天国モードの沖ドキだと思って消化してみてください!
 

破壊力は随一:泡盛

詳しいスペックが判明していない謎多き台。約1/80で成立するチェリーが出現するとボーナスのチャンス。チェリー出現時は約55%で2ndリールの中段に泡盛図柄が停止、3rdリールと4thリールのどちらかを適当押しして、後に押す方のリールの4択を制すると状態移行ボーナス(オトーリボーナス)が入賞。オトーリボーナスはBBなので、初当りから約130枚獲得出来ます。

オトーリボーナス後は約90%でボーナスがループするオトーリモードに突入。B:R=2:1でボーナスが約90%でループするので、初当りボーナスチャンスの4択という高い壁に見合った一撃の破壊力はしっかり持っています。

なお、初当りボーナスチャンスの鍵を握るチェリーが出現する時のほとんどがスタート音の遅れを伴うのですが、まれに遅れを伴わずにチェリーが出現する可能性もある模様。その時はボーナスの期待大!? 

また、共通チェリーといったどこを押しても初当りボーナスが揃うチェリーフラグ(おそらく純ハズレ)もある模様。
 

ボーナスチャンス(オトーリチャンス)の4択

オトーリボーナスをつかみ取るための4択チャンス、これをオトーリチャンスと私は呼んでいますが、この4択って選ぶ図柄は何なのかという話です。選択する図柄は択に挑むリールによって変わります。
 

3rdリールで挑む場合

最終停止を3rdリールにした場合はチェリーの上の図柄が選択図柄になっています。見やすい図柄になっているので、択を狙う人はこの狙い方がオススメ!
 

4thリールで挑む場合

最終停止を4thリールにした場合はBARの下の図柄が選択図柄になっています。7とBARが均等に配置されているので、図柄が見づらいです。択を狙いたい場合は、リールの図柄を直視する必要があります。
 

オトーリモードの楽しみ方

ボーナス後に必ず突入するオトーリモードはループ率が驚異の約90%! 完全先告知なので、ただ光るのを楽しむだけの台かというとそんなことはないのです。泡盛のオトーリモードの仕様を詳しく紹介しましょう!
 

抽選しているボーナス

泡盛ではボーナスが4種類あります。どのボーナスを抽選しているのかを理解しておきましょう。
 

ボーナス抽選は何かしらの小役と同時成立する模様。注目したいボーナスが維持ボーナス。これが入賞すると、7ゲーム間の増えないボーナスが始まります。ボーナス消化後にオトーリモードに復帰するので、消化中はゲーム数を数えておきましょう。

なお、この維持ボーナスですが、ある1枚役を引いた時の75%(4thリールの押す位置)で入賞します。
 

オトーリモード中はこの1枚役が出現した時点で維持ボーナスorBB内部成立濃厚、つまりオトーリモード滞在濃厚です。ボーナスが入賞するまではボーナス無抽選なので、気にせず回しましょう。

ただし、この1枚役は通常時にも成立する(確率約1/400)ので、オトーリモード滞在確定となるわけではないので注意しましょう。

この維持ボーナス、成立すると入賞するまでにも時間がかかることもある(約10ゲームかかる模様)ので、モヤモヤすることもあります。せっかくのオトーリモードで決着が早くなり過ぎないようにするものです。このドキドキ感を楽しむには1枚役の役割を知る必要があります。注目すべき1枚役を解説します!
 

勝負は速攻決まる!? 泡盛の1枚役

メインの1枚役はこの3種類。ご覧の通り、ボーナス同時当選の期待度が非常に高いので、3回も1枚役を引けば勝負は決まっています。

注目したいのは1枚役B。こいつが成立した時だけ通常時に転落する可能性があります。しかし、いやらしい事に大半が別のボーナスが成立します。BB・RB成立後に揃えられるまで約5ゲームほどかかるらしいですが、いつまでもボーナスが告知されない… と思ったら維持ボーナス内部成立で入賞まで時間がかかっているなんてこともあります。1枚役B成立後はドギマギしながら回してみましょう。

なお、その他の小役は
・リプレイ→何も同時成立しないのでノーカウント
・チェリー→1ゲームに引けばBB確定!?
・チェリー+ベル揃い(15枚役)→BB・RB内部成立

があります。チェリーが顔を出す役は遅れを伴うので、オトーリモード中の遅れは激アツでございます。
 

連チャンBGM

BB回数 BGM
初当り お酒の歌(第一)
2~10回 オリジナルBGM(各BBで変化)
11回 クランキーコンドル
12回 サンダーV
13回 アステカ
14回 コンチ4X
15回 オオハナビ
??? アメイジンググレイス
 

BB11回目からユニバの名機のBGMが流れます。全機種、ファンファーレが流れた途端に鳥肌ものでございます。懐かしい曲を聞きながらウキウキでBBを消化しちゃいましょう!
 

リノタイプの革命児:2027(6号機)

設定 ソナーチャンス
確率
バトルモード
突入率
出玉率
(機械割)
1 1/186.1 1/558.4 97.9%
2 1/176.7 1/530.1 99.6%
3 1/178.3 1/534.9 103.7%
4 1/162.8 1/488.5 106.2%
5 1/171.6 1/514.9 110.4%
6 1/56.1 1/168.3 114.9%

※1000円(50枚)あたりのゲーム数:約39G
※ボーナス入賞チャンス(通称:ソナーチャンス)は右リールブランク図柄以外の3択、連チャン(バトルモード)中のボーナス確率は1/15.1(設定1~5)or1/15.5(設定6)
 

これまた謎多き台である2027。しかし、設定6の出玉率が驚異の114.9%とリノタイプだけではなく、6号機でも破格のスペックを誇る機種です。

しかし、スペックの面を置いておくとしても、こいつのゲーム性はリノタイプに革命をもたらすものなんですよ! ここではそんな2027の凄いところをご紹介します!
 

革命的なゲーム性

状態移行だけを見ると、6号機のスーパーリノXXと全く同じであり、斬新さなんて全然ありません。そんな2027のどこが革命なのか… それはリノにあったらいいなぁという要素を搭載しているからです!
 

ソナーチャンスの秘密

スーパーリノSPはトマトチャンスの答えが確認出来ますが、それは止めた後の話。止める前に答えが分かったら… なんて思ったことはありませんか? 2027はそんな思いを叶えてくれる可能性があります。

2027には「潜航モード」というCZがあります。
 

共通4枚ベル成立時に突入する可能性のあるCZで、1セット10ゲーム、継続することもありますが基本は10ゲームで終わります。

このCZですが、消化中にソナーチャンスを引くと…
 

このような演出がほぼ発生します。この演出なんと、ソナーチャンス突破のヒントでございます!

この演出の意味ですが、液晶に3色表示されていますよね? これは、
・右リールBARの1枚役
・右リール赤7の1枚役
・右リールブランクの1枚役


が成立しているよということを表しています。表示されていない色の青7を狙うと1枚役がこぼせる(ソナーが揃う)という演出なのです。まわりくどい表現にはなっていますが、択ナビの答えが分かるという夢を2027は実現してくれました!

なぜこんなにまわりくどい演出なのか、それは規制で成立している役の入賞を阻害する演出が禁止されているからです。あからさまに「青7を狙え!」とやるのは、成立している1枚役の入賞を阻害する演出になっちゃうからです。

なお、右リールがブランクの1枚役はソナーチャンスでは必ず成立しています。ソナーチャンス時にブランクを狙っていると永遠にソナーが揃わないので注意しましょう!
 

バトルモードの腐り防止策

ソナーを揃えてから挑む連チャン状態。リノタイプでは常時頭を悩ませるのが、やっとの思いで連チャン状態に入れたのに、ノーボーナスで転落して出玉を得られないといういわゆる「腐る」という不可避の事故。仕組み上、仕方のない事とはいえ、これをやられるとたまったもんじゃないんです。

しかし、2027はこの悩みさえも解決してくれます! 仕組み上、成立フラグの抽選では回避は出来ないものの、ここでも液晶演出で魅せてくれるんですねぇ。

バトルモード中は約1/31でMBが成立します。MB成立時に中リールor右リールの後に押したリールの押した箇所(選ぶペンタ図柄)の1/2で転落します。よって、実質的な転落確率は約1/62なのですが、この確率だとBBを1回引く前にMBが成立するのは日常茶飯事です。

しかし、バトルモード初当り時に、BBを1回引く前にMBが成立すると…
 

このような色の付いた稲妻が走ります。これは成立しているMBの組み合わせを示しています。画像だと、中リールと右リールは同じ色のペンタ図柄の組み合わせだよという意味なので、黄色と赤色どちらでもいいのでしっかり目押ししましょう。

この演出が発生している時は必ずMBが成立しているので、目押しミス… つまりMBを取りこぼすことになるので通常時に転落します。ナビが発生している時の目押しは慎重に!

このナビを駆使することで、腐りを防止しているのですが、このナビが高確率で発生するモードもあるらしく、そのモードになると継続率(BBループ率)も90%を超えてきます。この時は大量出玉を狙いましょう!
 

連チャン状態中は3機種中トップの胃の痛さ

ただし、MB成立時は必ずこの演出が選択されるんです。リノと同じくMBの取りこぼし目と純ハズレの停止形が一緒なのでピンチ目なのですが、いやらしいことに片方のBBを狙った時に別のBBのリーチ目としてピンチ目が停止します。

ちゃんと別のBBが成立していれば、液晶に「BATTLE MODE」のロゴが浮上してきますが、この浮上してくるタイミングが次ゲームの第1停止まで、どこで来るか分からないのが憎いんですよ。

なお、ソナー演出時にBB未成立の場合は液晶が通常時に戻ります。この場合は8割方転落しているんですが、ソナー演出時に停止したピンチ目がただの純ハズレだと内部的にはバトルモードなんです。このパターンで直後にソナー演出で「BATTLE MODE」ロゴが浮上(ここがBB成立ゲーム)してきたりすることもあるので、非常に感情の起伏が激しいんです(笑)。
 

最後に

リノタイプは出目・仕組みを覚えることで、楽しめる幅が大きく変わって来ます。連チャンに入れるのも、連チャンを伸ばすのも全て自力! ピンチ目に遭遇せずにボーナスだけが当たり続ける無敵の時間は体験するとやみつきになれること間違いなし!

ただし、初当たり時の状態移行ボーナスが入賞する時はかなり脳が刺激されるタイプの台なので、のめり込みに注意し、用法・用量を正しく守り、自分に見合った付き合い方をしていきましょう!
 

 


(C)YAMASA (C)YAMASA NEXT

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 

4

10

共有する

はせD
代表作:パチスロ演出・法則まとめ

福島県出身。1999年生まれ。4号機ハナビで初めてパチスロに触り、魅了されていく。基本はノーマル・Aタイプを打ちますが、AT機なども色んな台も打ちます。リールの制御・出目で楽しませてくれる機種が好きです。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー