パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチンコパチスロ気になるニュースイントロ!
  4. ついに次世代遊技機『スマスロ・スマパチ』導入日が決定?

パチンコパチスロ気になるニュースイントロ!

パチンコパチスロ気になるニュースイントロ!

2022.03.24

ついに次世代遊技機『スマスロ・スマパチ』導入日が決定?

パチ7編集部 パチ7編集部   パチンコパチスロ気になるニュースイントロ!


ニュースの概要
※メーカー団体日工組、日電協リリース

 

①スマートパチスロの納品目標を『2022年11月』とする

②スマートパチンコの納品目標を『2023年1月』とする
 


次世代遊技機として期待を受ける『スマートパチンコ・スマートパチスロ(スマパチ・スマスロ)』の納品目標がメーカー団体日工組(にっこうそ)日電協(にちでんきょう)よりリリースされました。ちなみに日工組さんはパチンコの団体、日電協さんはパチスロの団体という認識で大丈夫です。

元々はスマパチ・スマスロともに2022年7月頃に登場すると予定されていましたが、コロナ禍による部材不足などによって、充分なユニット数を準備できずに延期となっていました。それが今回のリリースで、あくまでも目標となっていますが、導入時期の目処がたったということになりますね。

 

★そもそも『スマパチ・スマスロ』って何?

まだまだ全貌が見えていないところではありますが、これまでの情報を簡単にまとめさせていただきます。

我々が情報に触れた当初は『封入式遊技機』や『管理式遊技機』と呼ばれていました。封入式とはつまり玉やメダルの循環を1台1台で行うもの、管理式とはつまりデータ管理を容易にするといった意味合いであったかと思います。

スマスロに関しては、メダルレス遊技機とも呼ばれていた通り、遊技にメダルそのものを使用しない形式になるみたいですね。ゲームセンターなどにあるメダルレス仕様に近いものかと思われます。スマパチに関しては、玉を使いますが循環は1台1台という仕様。当初は盤面も開けられないという話もありましたが、そのあたりはどうなんでしょうかね。

昨年2021年にパチンコ・パチスロ生活向上委員会で発表された動画でも説明された通り、メダルや玉を使用しなくなったり、個別循環にしたり。メダル洗浄などがなくなったりでコスト削減につながったり。スタッフ労力の削減につながったり。ゴト対策になったり。データ管理がより正確かつ容易に一元管理になったり。新紙幣対応が容易になったり。様々な面で『スマート』になりますよ、ということで次世代遊技機『スマートパチンコ・スマートパチスロ』になったという感じですね。

データ管理に関しては、全国スマパチ・スマスロの出玉情報データなどを一元管理出来ることで、過度な射幸性を監視し、のめり込み防止や不正防止に役立つよね。メダルに触らなくていいから、感染症予防にも役立つよね。というところは、なんというか時代を感じます。


 

★ユーザーにとってはいいことなの?

種別 有利区間 枚数
6.0号機、6.1号機 1,500G 一撃で2,400枚
6.2号機、6.4号機 3,000G
6.5号機 4,000G 差枚で2,400枚
スマスロ 上限ナシ

スマスロに関して言いますと、『有利区間G数上限の撤廃』ということが特筆ものかと思われます。『一撃出玉2,400枚上限が、差枚で2,400枚上限に変更』も大きなポイントですが、これは6.5号機(2022年5月末くらいから登場するみたいです)からの適用になります。

すっごい下世話な言い方をすると、スマスロのデータ一元管理などでのめり込み防止とか不正防止を頑張るので、出玉性能の緩和をお願いしますよ、ってところかと。とはいえ、保通協の適合試験の内容は変わりませんので、劇的に出玉性能が向上するかというとそうでもないだろうな、というところですね。

出玉性能以外にもゲーム性や演出面でいろんな試みがなされるみたいですが、このあたりはまだ情報不足。楽しみに待ちましょう。

スマパチに関しては、不明な部分が多い状況。まぁ現状のパチンコをみると緩和の必要はなさそうですよね。


スマパチ・スマスロの導入を促進したい、だからスマパチ・スマスロのみ出玉性能など緩和措置がある。この流れってパチンコのCR機導入の時代に似ていますよね。CR機のみ確変機能搭載を許されていた、みたいな。一方で、ホールさんとしては新たに設備導入が必要になるので、中長期ではスマパチ・スマスロ導入でコスト削減にはなるのでしょうが、導入期の負担は大きいはず。ですので、出玉性能緩和だ! ひゃっほー! というシンプルな図式になるかは、蓋を開けてみなければ分からない、というアンニュイな着地をしたところで、またお会いしましょう!



 

4

14

共有する

パチ7編集部
代表作:ゆるゆる調査隊

パチンコパチスロが好きです。ええ、大好きです。三度のメシの次くらいに好きです。

  • facebook
  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー

  • PAA広告大賞