パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 『朝コラ』あしの朝の連続コラム~60日後に1位になるはずのSEO~
  4. 『朝コラ~朝の連続コラム~』12日目:パチスロ アプリ

『朝コラ』あしの朝の連続コラム~60日後に1位になるはずのSEO~

『朝コラ』あしの朝の連続コラム~60日後に1位になるはずのSEO~

2021.07.19

『朝コラ~朝の連続コラム~』12日目:パチスロ アプリ

あしの あしの   『朝コラ』あしの朝の連続コラム~60日後に1位になるはずのSEO~


【このコラムの目標】
パチ7の検索エンジン対策(SEO)をよりパーフェクトにするため、「パチスロ」に絡めた「よく検索されるキーワード」をテーマに毎日コラムを書くぞ! いつ筆者の心が折れるかも見どころだ!
 


チワッス! あしのです。本日のキーワードは「アプリ」。これ「ツール(収支メモ・小役カウンター等)」としてのアプリなのか「パチスロゲーム」としてアプリなのか分からぬが、意外と検索されてるみたい。流石にこれはパチ7は引っかからねぇだろうなぁと半ば覚悟しつつ「パチスロ_アプリ」で検索! ドン!
 


1.ランキングサイトのため割愛
2.グリパチ~パチンコ&パチスロ(グーグルプレイ公式サイト)
3.ランキングサイトのため割愛
4.ランキングサイトのため割愛
5.ランキングサイトのため割愛
.
.
.
97.パチンコ&パチスロ機種解析・店舗情報(パチ7)  
 


おっ。微妙にヒット。これ恐らくですがパチ7には「スロッコ」というスロット型のゲームコンテンツがありまして、それがヒットしてんのかな? とか思ったり。ちょっと分かりませんが、たぶんそう。さすがパチ7いろいろなコンテンツがあるゥ! ドンドコドンドコ(太鼓の音)

さて「アプリ」なんだけど、前述の如く意味がかなり広範ゆえここでは「ゲーム」に限定する。

んでゲームアプリに関して言うと、今はやっぱサミーさんの「777Real(すりーせぶんりある)」がホットな話題かも。これ、アプリ単体ではポータルの役割しかないんだけど、それに紐付いた各種ゲームアプリをインストールして遊ぶことで、レベルを上げたりアバターをゲットしたり、あとゲーム内通貨を使って景品応募ができたりするようになる感じ。なので単体で遊ぶよりポータルも入れた方が絶対いい。まあゲームアプリ単体で遊べるのか知らんが。

あと最近寺井一択さんがハマってる事で知られてる本格対戦オンラインポーカーゲームである「m HOLD`EM(えむほーるでん)」との連動サービスもあり。どうせならコッチも一緒にあそんじゃえ! おもろいぞ!

と、まるでサミーの記事広告のようになってますが全然そういうことはなく。単に筆者が今やっとるから広めたいだけです。へへ。

というわけで今回は「アプリ」についてのお話! ソイ!


 

★さいしょの「アプリ」?


今でこそ「ゲームアプリ」あるいは「スマホ連動機能」みたいなのは巷にあふれておるので何一つ珍しいこともないんだけども、こうやって技術が発展していくうちに、そこでポンと出てきた新技術としての「連動機能」を体験した時は、それはそれは衝撃でありました。

パチスロでいうと自分にとっては「ツインエンジェル2」がそうだ。

「こんなもん何が楽しいねん」と思いながら試してみたら「何この新感覚!」みたいな感じで大層ハマり「新時代きたで!」とか思ったもんだ。この感覚なんかに似てるなぁ……と打ちながら気づいて考察してみたんだけど、よくよく考えたら技術的には完璧に「バーチャファイター」に搭載されていた「VF.NET」と一緒なのよね。あっちはセガ。そしてこっちはサミー。合体してセガサミーなので、「なるほどな」となったものだった。

「VF.NET」が何かよく知らん人が大半だと思うので説明しとくと、これは「バーチャフィター4」という対戦格闘ゲームに史上初めて搭載された「ケータイ連動型サービス」というもので、仕組みとしてはゲームを遊ぶ際に専用のICカードを読み込んでおくと、それまでの戦績とか何やらの情報がどんどん集積されていき、そんでそのICカードの番号をケータイ側で登録すると、そっちでもその情報が見れると。

ただ戦績確認するだけかい、と思うかもしれんが、これはこれで恐るべき進化だった。

なんせそれまでゲーセンにおける対戦格闘ゲームというのは基本的に一期一会。俺はアイツより強いとか弱いというのは「その時の結果」でしかなかったけど、戦績が表示されることによって「強い」「弱い」がかなり明確になる。うわーこいつ弱そうなのに勝率7割もあるやんけ、なんでや! 挑戦したろ! みたいな状況も起きるようになったのである。だから何だという話なんだけども。

で、恐るべき事にこいつ、戦績を確認するだけで月300円の月額がかかるうえ、スタートアップはドコモのiモード(懐かしい)しかサービスが対応しておらず。したがって、一節によると、リリースからしばらくはバーチャファン達がこぞってドコモショップに押し寄せ、契約に手間取るスタッフを鉄山靠で吹き飛ばしたり、斜下掌からの連環転身双脚でリングアウトに追い込んだりしてたとかしなかったとか、そういう伝説も残っている。

ちなみに筆者はその時J-PHONEだったんだけども、まあものの見事にドコモに乗り換えた。一本釣りである。

あんなもん別にサーバサイドの処理が大半だし、技術的にはHTMLを読み込めるテキストベースのブラウザさえあれば難なく対応できるはずなのだけど、J-PHONE版とau版が出たのはちょっと後。それなりにキラーコンテンツだったので、もしかしたら時限独占の契約とかあったのかもしれん。

その後、「VF.NET」は「戦績見れるだけやんけ」みたいな状況から徐々に機能を拡張していき、キャラにアイテムを装着できるようになったりプロフィールを設定できるようになったりランキングを確認できるようになったりしていったわけだが、それって結局「マイスロ」と同じなので、やっぱこのへんはセガの遺伝子がビビっと注入されておる感じがして結構ホッコリした次第。



 

★ついでにこんな話もあるよ。


ちなみに冒頭でもちょっと書いたけども「アプリ(ケーション)」というのは「応用」という意味がありまして、何を応用してんのかというと「基本ソフト」が提供する各種機能を応用して組み合わせられてるソフトウェアの事なんですな。

基本ソフト、というのは、これはOSの事です。OSっつってもよく分からんかも知れませんが、あんま深く考えず、WindowsとかiOSとかAndroidとかの事ですな。OSは「画面に色々表示したり」「音を出したり」「ファイルを操作したり」とか色々な基本機能を司ってる脳幹みたいなもんです。んで、それが提供する基本機能を組み合わせ(応用)して「ゲーム」やら「ツール」が作られておると。まあフレームワークの概念とかもあるんですが、ちょっと面倒臭い話になるので飛ばします。

んでこういう意味でのアプリのことを、筆者が若い頃は単に「ソフト」って言ってたんですね。

まあアプリケーションという単語も(OSとの対比として)普通にあったんですけども、口語として使うのは稀でした。まあ海外は知らんけども、あくまで日本の、筆者の周りではね。ゲームもソフトだし、エクセルもソフト。ソフトソフト。だって全部アプリ(応用)なんだから、あえてそう呼称する意味がない。OSのことをOSと明示的に呼ぶのであれば、アプリは単に「ソフト」でいいんです。

で、ちょっとうろ覚えなんですが、実はスマホが出てきた最初期も「ソフト」って呼んでた気がします。筆者、スマホを買ったのはかなり早くてiPhone3Gから。一番最初にインストールしたアプリは当時スマホゲームといえばそればっかりだったと言っても過言じゃない「タワーディフェンス」です。んでその「タワーディフェンス」を入れた時は確実に「ソフト」って言ってましたもん。

そして、「ソフト」って言ってた勢はどっちかというとマジョリティだったと思います。「アプリ」つってる人みたら「気取ってんなコイツ」とか思ってましたもん。

潮目が変わり始めたのは2011年の初頭くらい。「app bank」が人気になってきて翌年のパズドラのリリースと共に大爆発し、ついでに動画で「マックスむらい」さんとかを見るようになってきてから。口語ではっきり「アプリ」って言ってる情報が耳から入ってくるようになって、そっから「おいおいアプリが正解かよ」ってなってきたように思います。今では「ソフト」勢は死に絶えてますな。

まあアプリがいつまでアプリと呼ばれるのかは知りません。一瞬だけ「ガジェットって呼ぼうぜ」みたいな運動が起きて秒でどっかいった例もあるんで何か新しい呼称ができる可能性もあるし、また「よくよく考えたらアプリっておかしいからソフトにしよう」ってルネサンスが起きるかもしれない。どっちか分からんす。今後に展開に注目しましょう。

何の話だッ! はい今回はここまで! 今日も一日頑張ってね! 

6

33

共有する

コメントを送る

ログイン・会員登録してコメントする

この記事へのコメント(2 件)

プロフィール画像
あしの
投稿日:2021/07/19
トロンボーンさん
何気にJ-PHONE、Vodafone、両方ユーザーでしたw 懐かしいですな。今は楽天です(電波怪しい)
プロフィール画像
トロンボーン
投稿日:2021/07/19
確かにソフトとアプリって表現がキレイに分けられてますね。
深く考えたことなかったな。
まあズボンもパンツって自然と言っている自分もいるし(ちょっと意味違うかもだけど)

そういえばJ-PHONEってありましたね。
久しぶりに聞いたw

あしの
代表作:インタビュー・ウィズ・スロッター(稀にパチンカー)

あしのマスクの中の人。インタビューウィズスロッター連載中。元『セブンラッシュ』『ニコナナ』『ギャンブルジャーナル』ライター。今は『ナナテイ』『ななプレス』でも書いてます。

  • twitter
  • HomePage


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報