パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~
  4. 第一回:1GAME「百鬼夜行」②

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

2014.09.26

第一回:1GAME「百鬼夜行」②

キモフラット3 キモフラット3   ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

前回の記事にも書きましたが、1GAMEさんに興味を持ったのは、パチ7編集部キモフラット3の右サイド担当が1GAMEリーダー「てつ」氏のブログのファンだったから。


右キモ「ぬへへ、ぬへへへへ」
左・中キモ「いやいや、さすがにその笑い方はマズイでしょ。どしたん?」
右キモ「いや、ぬへへ、この、ぬへ、てつっていう人のブログが面白くてさ」
左・中キモ「ふ~ん、どれ。………ぬへへ、ぬへへへへ」

編集長「……。(こいつら、ギリギリだな。ギリギリガールズだな)」
※「もちづきる美」推し


確かにてつ氏のブログは面白い(特にメイン基板とサブ基盤の話)。ブログ村でも長い期間1位に君臨していた。
今の業界をどうにかしたい、という熱意を持った方とお見受けし、パチ7で一緒になんか出来ないかなぁと考えておりましたが、ちょっと過激すぎるんですよね(笑)。

きっと関わりが強くなりすぎると、パチ7は色んなところからの圧力でペコンペコンになり、さらにはてつ氏の言動を制限することになりかねない。そうなると誰もハッピーにならないので、「見守ろう。そっと見守ろう」という結論に至っておりました。

そう思っていたところの「百鬼夜行」。

こんなことやられたらほっとけないよ。絡めない(絡みたくない)までもせめて応援しよう!よし、んじゃ早速問い合わせで!
という流れで今回の取材まで至ったという訳でございます。

2014年9月某日 13:00 1GAMEさん きたる

右キモ「いやぁ、なんか緊張しますですね」
中キモ「いやはやそうですね。どんな方達なんでしょうか」
左キモ「天膳様のコスプレしてくれますかね?」
右キモ「いやぁ~、是非ともやって頂きたいですね」

編集長「おう、お前ら。どん、と構えとけや」

「…失礼致す」

編集長「お、いらっしゃったぞ。おい、右。お迎えしろ!」

右キモ「いらっしゃ…あ!!!!!!!!」


 

天膳様が仕上がっておられる!




…とまぁ、どこで着替えて、どういう経路でお越しになられたのかは分かりませんが、仕上がった状態で登場頂いたのが、1GAME副頭領の天膳様とリーダーの「てつ」氏。

編集部一同「…お待ちしておりました。(厳しい戦いになりそうだな)」

のっけから完全に主導権を握られたところで、てつ氏と天膳様の簡単なご紹介。


 

《てつ氏》

やんちゃ感がダダ漏れ。

1GAME所属、リーダー。 「パチスロバカ一代」ブログオーナー「てつ」氏
ブログ等をご覧になったことがある方はご存知だと思いますが、とにかくパチスロを愛し、今の業界をなんとかしなければという使命感を持たれている方。元メーカー開発という肩書を持つ。
豊富な知識・経験・人脈を持っているので、彼の発言には納得できる点が多い。言いたいことをいっちゃうので、各所に警戒されているでしょうが(笑)個人的には企画力と行動力が突出している印象を持っている。

《天膳様》

一服しておられる。

副頭領:天膳様
パチスロへの愛だけはてつ氏に負けていない。1GAMEのアイドル的存在らしい。カメラを回すと神が降臨するらしく、天膳様の動画は一部で熱狂的支持を得ている。

特技:パチスロ、コスプレ、死ぬこと、よみがえること



 

13:00~16:00 雑談

天膳様の登場には驚いたが、そこはパチスロ好き人間同士。打ち解けるのも簡単。3~4号機あたりの話をすれば一発で仲良し。森の石松のトリテン音の話題、イーカップの筐体の色は金だ!の話題あたりからキャッキャウフフ状態。
今は亡きウィンネットテクノロジーさんのパクリっぷりに話が及ぶと、もうマブダチ、いやポンヨウ。

とまぁ最初は良かったのだが、なんせてつ氏が熱い熱い。語る語る。
あまり詳しく書いてしまうと、危ないので端折って。

●新しいパチスロ検定方法について
ユーザーにとっては恐らくウェルカム。機種のバリエーションが増えることになると予想されるので。
AT、擬似ボ、高純増一辺倒の流れは確実にユーザー減少の原因になっている。自分たちの力でこれを変えられなかったんだから、外部(正確には外部じゃない?)の力で変えるきっかけが出来たと認識すべき。メーカーの開発者は凹んでいる場合じゃなくて、やっと本気出せる!とテンションが上がっていないとダメ。

→これは我々も同意です。最近の機種は見た目と演出が違うだけでほぼ同じって印象をうけちゃいますからね。事故待ち機種はサラリーマン小遣いの限界を突破してますよ。。。

●遊技人口減少について
色んな要素の積み重ねでしかないが、一番の要因は「面白くなくなった」から。機種もそうだし、ホールもそう(イベント規制)。外部要因(スマホゲーの台頭など)もあるとは思うが、やはり面白ければこんなに人は減らないはず。

→これまた同意。思い出してみると、パチンコパチスロ好きな人間と食事をしていてもパチの話題が出なくなったなぁと。出たとしても「いくら勝った、負けた」くらい。昔みたいに「あの機種のあの演出が…」とかで盛り上がることが無いなぁ。

●現在のパチンコ業界
かなりバランスが悪い。売り手市場に過ぎる。ユーザーを置いてけぼりにした高単価・高粗利の機種が多すぎる。ユーザーが減ってるということは支持されていないということ。

→個人的に今の業界は「批判勢力がない=自浄作用が働かない」状態だと思います。どんな業界、組織でも自浄作用が無くなると、衰退に向かうことは明らか。これは我々メディアの責任と言える部分が多いでしょう。

などなど書ききれないことも一杯という状態。


あれ?そういえば天膳様は?


 

 

おもに微笑んでおられた!



 

16:00~16:30 天膳様撮影会

天膳様が暇そうにしていたので、撮影してみた。

解かれ申してくださいとお願いしたら、

これじゃ解かれ仰せないです。ワンモア。

「解かれ申した!」

うん、まぁOKです。

得意なポーズをお願いしたら、

クオリティが低かった。

もういっちょ!と言ったら、

「天膳様がまた死んでおられる!」はいOKOK。



 

16:30~17:00 百鬼夜行インタビュー(ようやく(笑))

散々雑談してしまったので、もはや体力が底をついていたんですが今回の本題。


-パチ7「まず百鬼夜行について教えて下さい」

一言で言うと「パチンコホールを会場としたユーザー主催のオフ会」。場所をお借りするのでわずかにホールさんのご協力も得ている部分もありますが、告知・運営は全て1GAMEでやっていますね。

-パチ7「これっていわゆるイベントになりませんかね?」

解釈の仕方にもよると思いますが、所轄に確認した上でやっています。いわゆる「催し物申請」ってやつですね。あくまでもユーザーが勝手に集まるお祭りですからね。

-パチ7「そもそもなぜやろうと思ったんですか?」

雑談でも出ましたが、少しでもパチンコパチスロって面白いと思ってもらえて、打とうかな?と思ってもらえるきっかけを作りたかった。メーカーにもホールにも出来ないんだったら、ユーザーがやっちゃえばいいじゃん!って単純な考えですね。

-パチ7「運営する上で大変だったことってなんでした?」

やはり人手が足りないのが一番。メンバー全員仕事をしながらですからね。あとは主旨を理解してくれるホールさんを探すこと、ホールの常連さんとの住み分け、プロ連中の排除などですね。でも、めちゃくちゃ楽しんでやってるので、忙しいのはなんともないですけどね。あ、ちなみに現在1GAMEではメンバー募集中です!

-パチ7「下手すると商業イベントになっちゃうのでは?」

そこは絶対に避けたいところですね。本当に頑張っているホールを応援したいって意味合いも強いので、ホールからもお金は頂きませんしね。百鬼でユーザーが楽しんで、頑張ってるホールに少しでも活気が出れば最高ですね。

-パチ7「1GAMEの活動目標は?」

まずはユーザーの力を強くして、業界を盛り上げたいですね。ユーザーの声が業界に作用するって状況を目指したいです。とはいっても某大型掲示板サイトなどは違います。あれはほんの一部の人間が知識も無いのに勝手にギャーギャー言ってるだけですからね。むしろああいうのは敵対視しています。
最終的には遊技人口を1500万人まで戻したいと密かに決意しています。

-パチ7「1GAMEの今後は?」

我々の活動を全国に広めたいですね。地方地方に1GAMEみたいなグループが出来るって状況になれば最高ですね!とにかく「パチンコパチスロは面白い」ってことをあらゆる手段で伝えていきたい!

 

熱く語るてつ氏と…、

熱く語っておられる天膳様




我々パチ7は1GAMEさんの活動を大変面白く感じている。そして彼らの活動が広まり、影響力を持つことを密かに願っている。
単純に凄いですよ。パチスロが好きって集まりはそんなに珍しいものでも無いかもしれませんが、他のユーザーを巻き込んで企画実施まで至っちゃうんですもの。

パチ7もパチンコパチスロの面白さを伝えるという主旨でやっているので、んじゃお前らもやれや!という声が聞こえてきそうだが、正面切ってやるのは怖いので見守るスタンスを堅持したい(笑)
我々は我々のやり方で頑張る、1GAMEさんが出来ないことをやる。互いが互いを補完するというカタチが理想ではないだろうか。
とにかくパチ7も1GAMEさんも今よりも少しでもパチンコパチスロを楽しんでもらえるように頑張るので、暇な人とイーカップファンは応援して欲しい。



 

告知

来る10月12日(日)に「第二回百鬼夜行」が開催されるそうです。場所は福島県いわき市の「プラザ大将軍」。詳しくは1GAMEさんのサイトもしくは下記動画(天膳様緊張ver.)を御覧ください!

カンペを作っておられる

ん?

次回予告

はい。ここまで来たら12日に取材に行きますよ!コスプレも強要されていますよ。とりあえず当日の参加者にパチ7を猛烈に売り込んで差し上げますので、腹ぁくくっておいてください。
















 

いや、着替えて帰れよ。。。

前の記事 記事一覧 次の記事

キモフラット3
代表作:ゆるゆる調査隊

決してオーバーラップはしない守備一辺倒のパチ7編集部の3名。パチンコパチスロが好き、背中が丸まっている、仲間意識が強い、人にやさしい、自己主張はどこかに置いてきたといった共通項を持つ。

 


その他のコンテンツもチェック!
 




会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報