パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. オカイ☆サロン
  4. パチンコパチスロ ブログ&コラム書くならパチ7自由帳(岡井ver.)

オカイ☆サロン

オカイ☆サロン

2020.06.01

パチンコパチスロ ブログ&コラム書くならパチ7自由帳(岡井ver.)

岡井モノ:ライター兼パチ7編集部員(別館) 岡井モノ:ライター兼パチ7編集部員(別館)   オカイ☆サロン

どうも皆さん御機嫌よう、岡井です。みなさんは定期的にチェックするパチスロブログ、パチンコブログはありますか?


機種名を検索すると大手メディアの解析ページが表示されることが多いのですが、それに並んで最新機種の打ち方や内部仕様を研究した内容が導入初日から公開される個人ブログも少なくありません。遊技界では情報の速さが勝利に繋がる場面も多く、独自の語り口で人気者になるブロガーの方もおられます。


現在はアメーバブログ、ライブドアブログ、はてなブログ等のサービスサイトを利用することで無料で簡単にはじめることが可能ですし。ブログ村等のサービスに登録することで拡大をはかる方も多いでしょう。


しかしネット社会は恐ろしいもの、サービスサイトに登録して待っていても誰も見てくれなかったりしますし、匿名掲示板で出玉自慢でもしようものなら「そんなのよくある」と袋叩きに、SNSでフリーズ報告をしようものなら「傷つきました、負けた人のことも考えて下さい」と異様に繊細な人にからまれる可能性もあり精神衛生上大変危険です。


そこで私は提案したいのです、パチ7自由帳でブログを書いてみませんかと。 


パチ7自由帳を始めると、自分を応援してくれる人が増えたり、お金が増えたり、お仕事を依頼してくれる人が増えたりします。欲望の沼と言っても過言ではありません。

 

ちゃんとしてる方のパチ7自由帳解説記事、是非チェックしましょう

なお、この記事はパチ7自由帳に関する記事ですがあまりちゃんとしていません。ちゃんとしていないどころか、人気写真素材サイトぱくたそさんの素材を使ってキュレーションサイト(※)のような構成で書いてしまいました。
※いかがでしたかブログ、トレンドブログとも呼ばれるSEO対策だけをした中身スッカスカのサイト。◯◯の本当の理由とは? 年収は? 恋人はいるの? みたいなタイトル付けがち。

しっかりとした見やすい記事をお求めの方は上記公式のものがあるので、そちらを参照していただければ。


それでは本題に進みましょう、パチ7と言えば自由帳!! その魅力を知らない人も多いのではないでしょうか、せっかくなので調べてみました!!

 

ブログ&コラム書くならパチ7自由帳

フリー素材の雄、茜さやさん 当然ながら本記事とは一切関係ない

パチ7自由帳は無料会員登録で誰でも投稿可能ですが、他にも以下のようなポイントがあります。


・どなたでも一定のPVが見込める自由帳の輪
・稼働報告、機種考察、漫画と何でもあり、「パチンコ関係ない話」なんてカテゴリも
・月間賞やお題帳大賞で賞品(QUOカード他)を贈呈
・ライター、漫画家デビューのチャンス有り



どちらかと言うとブログや文章初心者向けの特徴ではありますが、既にある程度書いている方にも耳よりなお話なのでまとめてお伝えしていきます。

 

これが自由帳入口、「会員」と書かれていますが閲覧は誰でもできます

初心者・業界人・ブロガー歓迎!! 誰もが見てもらえる自由帳

やや大袈裟なリアクションも完備 フリー素材は優秀です

まずはじめにこれをお伝えしますが、パチ7自由帳に投稿するとそれだけである程度の人に読んでもらえます。普段からパチ7に出入りする人達の存在に加え、Google検索等でも自由帳内コラムは個人ブログより上位にくる傾向にあります。その結果、普通に書けばいわゆるPVは100以上付きます、人気がある投稿作ならば10000PV越えです。


実はこれ、ブログ初心者にとってはけっこうな壁。誰かに読んでもらいたくてweb上にアップしている文章のはずなのに、誰にも読んでもらえずに心が折れるというのは誰もが通る道です。ちなみに私も個人ブログがありますが平均PVは一日あたり2とかです、一応職業ライターなんですけど2って何だよ(憤慨)。


さらにコメント欄で読者さんと交流できます、一番多いのはコラムの感想やそのお礼を述べあう内容でしょうか、仲間が増えるよやったねたえちゃんです。このコメントも荒れることはあまりありません、挨拶しただけで「半年ROMれ」と返ってきた昔の匿名掲示板みたいな殺伐とした雰囲気もなく基本的に平和。ぱちんこ好きという意味で変態的な人達はいますが、彼らの攻撃力は低く無害なので可愛くないどうぶつの森みたいな感じです。


もちろん既にある程度知られているブロガーさんやライターさんも大歓迎、パチ7自由帳という普段と違うステージでアピールすることで新たなファンが付くかもしれません。実際過去にも幾度となくぱちんこ界の有名人が姿を現してくれました。

 

難しいルールは無し、基本的にゆるいムード

リラックスイメージ写真、実際に自由帳でやってるのはパチンコの話とかです

自由帳に書ける内容はかなり自由です。エンタメ性あふれる稼働コラムや掘り下げた機種考察、業界へ一石を投じる批判意見や筆者の日常を綴った漫画なんかもあります。


基本的にぱちんこ関係の話題を書く場所ではありますが、ほどほどであれば無関係の話題を出しても問題はありません。自由と言われえると逆に何を書けばいいのか迷う、という人は定期的にテーマが出題されるお題帳に挑戦するのもオススメです。


投稿した作品は閲覧数を確認できますし、「面白かった」(文言は変更可能)ボタンも付いているのでそれらを励みにすることもできます。ただしこのボタンに関しては評価基準というよりかは読む人の感覚に寄る部分が大きいので、個人的にはあまり気にし過ぎない方が良いかと思います。どうしても気になるという方はボタンを「パンダ」「キリン」「モモチョッキリゾウ虫」といった具合に好きな動物の名前にでも書き替えておきましょう。


閲覧は誰でも可能ですが、投稿やコメントは会員のみなので荒れにくいという面もあります。あとはぱちんこ系サイトとしては比較的女性会員数が多い、かも。


そんな自由帳内で人気が出やすいのは漫画や人気機種考察、あとは笑える成分が多めのコラムでしょうか。根拠のない誹謗中傷を繰り返すとか、他サイトへの誘導を目的とした宣伝あるいはリンクのみというものじゃなければ大抵のものは問題無いので気軽に投稿してみましょう。

 

自由帳が収入になる!? 賞を狙え!!

脈絡なく動物を出してみたりするのはいかがですか?

ブログを収入に繋げたい、収益化したいとは多くの人が考えるものです。


手っ取り早いのは広告掲載をする、あるいは有料記事として直接支払いを促すというものですが、それらを成功させるためには既に人気のある書き手、もしくは誰の目にも有用な記事であることが条件になりますし、SEO対策なんてのも重要なポイントです。


言ってしまえば良い記事であっても、無名の新人がインターネットの片隅でそっと公開しているだけだと収入にする事は相当難しいということです。今をときめくYoutubeでもチャンネル収益化に成功したところで、再生1回あたりの収入なんて0.1円以下にだったりと、まとまった収入にするのは簡単ではありません。


前置きが長くなりましたが、パチ7自由帳は優秀な投稿作にはクオカードをはじめとした賞品がもらえます。月間賞はコラムと漫画にジャンル分けされていますし、お題帳も定期的に開催されるので全部取りに行こうと思えば月に4、5回は賞品獲得のチャンスがあるということです。


ちなみに私も投稿していた一時期は毎月1~2万円分のクオカードを獲得していました。サラリーマンの副収入としても大きく、個人的には10万PVの記事を作るより簡単だと思います。なお、クオカード発送は相当遅かったので、届いた頃には何の賞だかわからないという事態も起こりました。


もちろん受賞のみが正義ではありませんし、マイペースに好きに投稿するのもまた正しい使い方です。ただ、目に見えて評価される月間賞等は投稿の励みになることは間違いありません。誰かに読んで欲しい、賞品が欲しい、きっかけは何でも結構です、パチ7自由帳に投稿してみましょう。

 

ライター&漫画家デビュー制度あります

ボーカルだけソロデビュー的な写真もあります

優秀な投稿作への賞品の説明をしましたが、その先を目指す人への道もあります。ライター・漫画家としてプロデビューという道です。


自由帳で優秀な作品を投稿を続けられた方にはパチ7編集部から声がかかることがあります。パチ7に限らず世の中には直接のライター応募窓口も存在するのですが、まず自由帳から実力をアピールしていけばデビューが近くなることは道理。現パチ7連載陣はライター・漫画家双方に自由帳出身者が多く存在します。かく言う私も当時住んでいた広島県の家で寝転がってせんべい食ってたら編集長からスカウト連絡が来て驚きました、そして最初無視しました。


自分で発信しやすい時代となったので、過去と比べて“メディア所属のプロ”というこだわりは幾分少なくなったかもしれません。しかし商業ライター・漫画家という肩書があれば普段なかなか見られないホールの裏側や、メーカーさんへの取材等もしやすくなりますし、物書きのプロとしての交流も生まれます。パチ7で記事を発表していたというキャリアから他の仕事に繋がるかもしれません。


気軽に楽しむ、プロデビューを目指す、双方の受け皿が用意されているのがパチ7自由帳なのです。

 

パチ7自由帳のはじめかた

ここまで読んだあなたならば、もうすでにパチ7自由帳に投稿したくなっているはずです。……ですよね?


ただ投稿自体に難しいことは無いのですが、パチ7には「クラシカルな使い心地のシステム」「視認性を鍛えられる賑やかなトップページ」「手ごたえがあり過ぎる過去記事の検索」といった気を付けるべき面もあります。


少しづつシステム改修も進んではいるのですが、ここはひとつ投稿まで迷子にならぬよう私がナビゲートしましょう。大丈夫、簡単な3つのステップでブログも漫画も展開自在です。

 

1.会員登録をしましょう

スマホ版はトップページ左側にうっすら見えるメニューアイコンから


 

PC版は右側の登録ボタンから

会員登録ページに進むと名前やメールアドレスを入力する画面になるので、登録をしていきましょう。「パチンコとパチスロ、どっち派?」「好きなメーカーは?」などという質問の連続に一瞬個人を特定されるのではと不安になりますが心配は要りません、ここはパチ7であってアキネイターでは無いのです。


好きな機種等は必須項目では無いので未記入でも問題は無いのですが、アイコンの画像だけは用意しておくことをオススメします。実際に投稿者が並ぶとわかるのですが、アイコンがある方が覚えてもらえますし、交流してみよう、コメントしてみようという気になるのもプロフィールがしっかりしている方ではないでしょうか。

 

多少面倒でもプロフ画像の設定をオススメします


 

2.コラム・漫画をかきましょう

会員登録を済ませたら、いよいよ執筆にとりかかりましょう。自由帳トップページもしくはマイページに「コラムをかく」というボタンがあるのでそこからコラム入力ページに入れます。


自由帳では文字サイズや色の変更が出来なかったり,画像使用に制限があったりと窮屈な面もありますが、限られた条件の中で才気をみせつけてこそクリエイター冥利につきるというものでしょう。ホントなんでこんな仕様なの?

 

なお、お題帳は出題期間外の場合は表示されません

少々わかりづらい仕様としては、お題帳カテゴリの投稿はお題帳出題ページにある「コラムをかく」ボタンからのみ入れます。下書き保存後の編集はマイページからも可能ですが、まずは投稿の入口で混乱しないようにしましょう。また、受付期限として2020/6/30と表記されている場合は30日になった時点で締め切りということになり、2020/6/29の23:59で受付が終了します。あわせてご注意下さい。


あとはタイトルや本文を記入していけば基本的なコラムは出来上がります。


画像を挿入したい場合や漫画投稿の場合は編集画面の「画像登録」ボタンから使用したい画像を選択し、登録時に割り振られた{Photo01}等のボタンを任意の場所で押せば本文中に挿入されます。仕上がりをプレビューで確認すると投稿前に確認できるので活用しましょう。


画像を扱う時の注意点としては、使用できる画像は10点まで、さらに4MBを超える容量の多い画像は掲載できません。事前に容量調整しておきましょう。

 

画像を多用するコラムの編集画面はこんな感じです

3.PV数やコメントを確認して次回作に繋げましょう

投稿が完了した後は読んでもらえるのを待ちましょう。閲覧数やボタン数はマイページから確認可能ですし、人気コラムになれば週間ランキングにもエントリーされます。自分の投稿内容はどうだったかと振り返り、次回に繋げられればなお良いでしょう。


コメントがある場合はコメント数の数値が上がるので、内容を確認しましょう。コメント返信は必須ではありませんが、自由帳内ではコメントのやりとりをする人たちが主流になっているようです。

 

マイページ内のMyコラムからはPVやコメントの数をまとめて確認可能

ここで自由帳に投稿されている他の人の投稿作をチェックしてみるのも良いでしょう。パチンコ・パチスロファン目線でのコラムや笑える漫画、時にはプロ顔負けの作品が現れることもあります。ここではどういったものがウケているのか、なんていう一種の市場分析にもなりますね。


もちろん他の人の投稿作へのコメントも喜ばれます。同意や応援、時には反対意見なんかもあるかもしれませんが、しっかりと内容のあるものであればいずれも価値のあるものでしょう。


自由帳が縁で友達ができた、一緒に打ちに行ったという方も数多く存在しているので、ここで交流の輪を広げることもできます。逆に素性は一切明かさずに黙々と投稿を続ける、なんていうスタイルもかっこいいかもしれません。そのあたりも含めて自由です、自由帳ですから。

 

ブログサイトとして利用してやるくらいのスタンスでOK、自由帳だもの

いかがでしたか? ここまで長らく書いてきましたが、パチ7自由帳の魅力は伝わったでしょうか、ブログとして使ってみようという気になったでしょうか、そのクラシックな使い心地に面食らったでしょうか。


ここまで良い点を中心に紹介してきましたが、自由帳も完全無欠の存在ではありません。コミュニティには独特な雰囲気もあるので、肌に合わないという人もいるでしょう。ゆるめに進行しているコンテストや月間賞は評価基準を明示した厳格な運営を好む人もいるでしょう。PVや評価、交流なんて最初から求めてないという人もいるでしょうが、いかがでしたか?


それらを含めてパチ7自由帳は誰でもウェルカムであり、辞めるのももちろん自由。好きな時に書いて誰かに読んで欲しい、自分の存在をアピールしたい、賞品目当てで投稿する、いずれも歓迎する懐の深い場所だと考えていただければ良いと思います。いかがですか?


誰かとパチンコ・パチスロへの思いを共有したい、遊技中の発見を自慢したい、業界人の苦労を知って欲しい、何でも結構です。パチ7自由帳であなたの思いを綴ってみてはいかがですか?

 

それではみなさん、良い自由帳ライフを!!

11

23

共有する

コメントを送る

ログイン・会員登録してコメントする

この記事へのコメント(4 件)

プロフィール画像
岡井モノ
投稿日:2020/06/04
すろ さん

ボタン連打で気力をためろ!!
(■■■■□□□□□□□□□□□□□□□)
プロフィール画像
岡井モノ
投稿日:2020/06/04
ガラムさん

優れている人という意味もあるし、語感も良いのでそこは雄で。
「フリー素材の雌」はあんまりな言い方なので、どうかそこは雄で(笑)
プロフィール画像
すろ
投稿日:2020/06/01
気力があ…
プロフィール画像
ガラム
投稿日:2020/06/01
雌なのに雄とはこれいかに。

フリー素材の雌では訴えられかねませんねwww

岡井モノ:ライター兼パチ7編集部員(別館)
代表作:オカイ☆サロン

学生時代友人に連れられ、はじめて『ジャグラー』を打って負けたその日、悔しくてなぜか『サバンナパーク』のゲームを買った異端の猛禽。パチ7自由帳において「何か変なヤツがいるな」と思われていたが、何か変なヤツのまま編集部に捕獲されたトリックプレイヤー。日本全国を旅する渡り鳥としての経験を活かしたコラムを、旅情たっぷりに綴るかと思わせながら特にそういうコラムを書いたりはしない。今日も今日とて奇策縦横。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー