パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 勝てるパチンコを探せ! 出しちゃうガチ会議|おすすめ台・機種ランキング
  4. 【勝てるパチンコ特別編】パチプロの生態|おすすめのパチプロブログ、立ち回りの特徴や収支・年収などまとめ

勝てるパチンコを探せ! 出しちゃうガチ会議|おすすめ台・機種ランキング

勝てるパチンコを探せ! 出しちゃうガチ会議|おすすめ台・機種ランキング

2020.05.19

【勝てるパチンコ特別編】パチプロの生態|おすすめのパチプロブログ、立ち回りの特徴や収支・年収などまとめ

ハニートラップ梅木(ガチますく) ハニートラップ梅木(ガチますく)   勝てるパチンコを探せ! 出しちゃうガチ会議|おすすめ台・機種ランキング

いつもお世話になっております。パチ7ライターのハニトラ梅チャンでございます!

正直、コロナウイルスでここまで生活が脅かされるとは思いませんでしたね。私も仕事が激減してほぼ0となった為に、ギャルが踊った後のクラブの床をシンナーで拭くバイトを始めております、、、ギャルの足跡を拭き続ける日々、、、風情があるでしょう、、、コレはコレで興奮しております。が、パチンコを打てないのはストレスが溜まりますよ。しかもSNSではパチンコが責められているのも非常に心苦しい。

そんな中で、勝てるパチンコ機種についての記事を書いて良いのか迷いましたし、自分自身が遊技を控えている中で確度の高い情報を提供できるのかも自信がありませんでした。どうしたもんかと悩んでいたら、編集部のカモ原さんからパチプロについてもっと知りたいとの声が。

なるほど、、、この連載の中では、勝つ為の近道としてパチプロを見つけるのが良いとお伝えしてきました。上手い人がいるお店は勝てる台があるお店である事が多いからです。そこでパチプロの見分け方というシリーズを記事内で何度かお届けしていましたが、パチプロの生活については触れてきませんでした。しかし、パチプロがどんな日々を送っているのかを知る事が勝つ為のヒントにもなる様に思います。

私自身が稼働メインのパチプロ生活をしていた2011年頃から2017年頃まではを思い返しながら、この機会にパチプロの生態を皆様に伝えてみようかと思います!

 

★そもそもパチプロって何!?

皆さんがパチプロを知っているという前提で話を進めていましたが、もしかすると知らない人もいらっしゃるかもしれませんね。私の生家の様に家族全員がパチンコにハマっていたら、パチプロは憧れの職業として野球選手とサッカー選手の間の地位を確立していたのでしょうが、そんな家は特殊。先ずは皆様にパチプロという生き方から紹介しておこうと思います。

パチプロとはパチンコ収支のみで生活する人達。主に1人で行動しているピンプロ。情報を共有するグループで活動するプロ。打ち子を使う軍団プロ。など様々な形態で活動しています。因みに犯罪を行って出玉を獲得するゴト師は犯罪者であり、パチプロではありませんよ!
 

★パチプロの主な行動!

▲パチプロは長時間遊技するので姿勢が綺麗。姿勢が悪いと直ぐに首や肩がやられる

ここからが本題。一体パチプロはどの様な生活をしているのか?パチンコで稼ぐ為に必要な行動は大きく分けて3つでございます。パチンコの必勝法といえば、期待値が高い台を長時間打つ事。大当りを引くまでに使う玉数よりも大当りで得られる玉数が多い台を続ける事ですね。その為の行動がコチラになります!

店回り

優良店を探す為に様々な店舗を見に行く事。今まで行った事が無いお店だけではなく、過去にダメだと判断した店でも特定日などで変化が無いかを確認に行ったりします。 私自身は芸能の仕事があったので、泊りの遠征までする事は少なかったですが、東京都内を中心に、埼玉県の大宮近辺や越谷近辺まで、神奈川県なら横浜近辺や海老名近辺まで、千葉県なら船橋近辺や松戸近辺までのパチンコ店は一通り見て回ってましたね。私はバイク移動だったので手が凍えてハンドル握れない事も。

台選び

その日に打つ台を探す事。優良店の中にも当然、優秀台とそうでない台があります。日によって変わる事があるので、ヘソや風車を他の台や前日のその台と見比べたりしながら、店の癖に合わせて優秀台を素早く効率良く見て行きます。ライバルが多い店なら良し悪しの判断速度も大切ですね。自分の打つ技術や台の時間効率も考慮しなければならないので、ある程度慣れが必要ですね。

実戦

遊技する事ですね。勿論、漫然と打つのでは無く、開店直後は玉の動きとデータから自分の打ってる台のポテンシャルを計る。少しでも多く稼ぐ為に無駄打ちは防ぎつつ保留MAXをキープする。大当り中は出来る限り技術介入をする。など勝つ為のポイントを押さえつつ打ちます。周りの台の良し悪しを把握しながら打つ事も大事です。時間を無駄にしない為に長いリーチの間しかオシッコへいけないのも辛いところ、、、

 

以上が主な行動ですね。期待値が高い台を長時間打ち続ける為に、どこの店に行くべきなのか?どの台を打つべきなのか?そして、今打ってる台を打ち続けるべきなのか?もっと良い店を探すべきなのか?などを判断しつつ遊技を繰り返します。純粋にパチンコの演出を楽しむ時間って案外少なかったりしますね。毎朝決まった時間に起きて、良い台に座れた日は12〜13時間打ち。座れなかった日は途中から店探しで色んな店舗を回る。少しでも稼ぐ為にお昼を抜いたり、座ったまま食べたり。 いつ打てる台が無くなるのか?というプレッシャーを背負ったまま、それを1年続けると思うと、なかなか大変だと思いません??
 

★気になるパチプロの収支・年収!

知らない方からすれば、パチンコの収支のみで生活なんて出来るの?と思うでしょう。コレが思いのほかしっかりと稼げます。年収は年々下がっていますが、ピンプロならば2019年で大体+125〜175万玉程。軍団なら規模にもよりますが数倍はあるでしょう。僕がパチプロを始めた2011年頃は年収+250万玉超えの方が何人も居たのですが、出玉性能の低下などもあり、現状に落ち着いております。

予想より多いですか?少ないですか?パチンコだけ打っているんだから、生きているだけでも十分じゃないか!嫌なら就職しろクズ野郎!なんて声も聞こえますが、年間3,500時間以上パチンコを打ってこの収入。更に移動や調査の時間も入れると全然オイシクは無いんですよね。ピンプロなら時給にすると+500~625玉くらいが平均ですかね。貯蓄がある人からは気楽に生活出来るから良いなんて意見もありましたが、余裕ない人は明日もちゃんと稼げるのか?というプレッシャーを抱えたままの毎日。なかなかの地獄でございますよ(笑)
 

★パチプロのタイムスケジュール

▲ヘソを真上から見直すパチプロ。回転率が落ちた時にこういう姿を見せる

8:00~起床

9:30~入場抽選参加
【抽選結果が悪ければ他店へ】


10:00~入店、台選び
【良さそうな台が無ければ他店へ】


10:05~遊技、周囲の台チェック
【自分や周囲の台をチェックしつつ遊技】


11:00~遊技、店移動
【自分の台が優秀で無ければ台移動or他店へ】


17:00~持ち球チェック
【交換ギャップある店舗なら貯玉や持ち球が無くなれば他店へ】


21:30~遊技終了
【当たって無ければヤメ。閉店前に気になるお店を見に行く】


22:30~帰宅
【その日の収支と得た情報を纏める。他店データチェック】
 

私自身が東京都内で稼働した時の1日をザックリと記してみました。遊技中もパチンコを打つだけでなく、750玉毎に回転率をメモしたり、大当り中は平均出玉数を計算。自分だけでなく周りの台の数値も計算します。勿論、技術介入も忘れずに。更に大変なのは移動。優秀台に座れなかった時は他店へ移動しますが、多い時は10店舗くらい見るので時間をとられます。
 

パチプロって真面目!

どうでしょうか?気付いた方もいると思いますが、パチプロはみんな真面目なんです! 毎朝の抽選に間に合う様にキッチリと起床し、12時間仕事して帰る。休日は無し。会社ならブッチギリで違法です。洗濯する時間も惜しいし、友達と飲みに行く時間も無い。抽選時間に毎回同じ顔を見る度に思いました。そんなにしっかりとルール通りに生きていけるなら、パチプロにならなくても良いんじゃあ、、、
 

流石にパチプロもパチンコが嫌になることも…?

そんな日々を過ごしてると奇妙な気持ちに陥るんですよね。明日だけは全国から優秀台が消えてくれねえかな、、、と。休みたいけどオイシイ台があったら打たなきゃいけない。パチンコを打ちたくないなんて、自分はとんでもないクズになったんじゃないかという、常人とは真逆の思考になったりします(笑)
 

優良店のストックが増えれば楽になる!

まあ、あくまでこのスケジュールは私自身のとある1日です。全員が毎日をこんな生活を過ごしているわけじゃありません。中にはいつ行っても優秀台に座れるお店を沢山知っていて、毎日好きな時間にのんびりパチンコを打ちに行くパチプロもいますし、私自身も優良店の情報が増えてからは、もう少し余裕が出ましたね。

★パチプロやってて良かった7つの事!

ここまで散々パチプロは大変だと言ってきました。じゃあ何故やるんだ!?と思う方もいらっしゃると思います。ですので、ここからはパチプロをやっていた時の喜びを挙げていきたいと思います!あくまで私見ですのでご了承下さいませ!
 

①存分にパチンコを打てる

パチンコを打ちまくって生きていく事が出来ます。回転率を計算したり、技術介入に労しますが、好きならそれも楽しいでしょう。勿論、演出を楽しむ時間もありますし、期待値を追って打っていても、大当りが嬉しい事には変わりないですね。
 

②パチンコの新たな楽しみを発見出来る

優秀台を探してるうちに好き嫌いだけでは、打つ事が無い機種に触れるきっかけがあったり。私はコレで『CR三姫繚乱』という1種2種混合機と出会いました。多種の技術介入要素があって、飽きずに楽しめる名機でしたね。
技術介入の喜びを知る事も新たな発見だったりします。自分の腕が生活に直結するので真剣になります。自分の技で+1,500玉得したとか理解してくると楽しいものですよ。
 

③仕事といっても遊んでるようなもの

優良店や優秀台を探すのがシンドイとかはありますが、優秀台に座れた日は基本的に1日パチンコを打ってるだけ。その間もスマホを触って、漫画を読んだり、ゲームを興じたりも出来ます。良い台さえ見つければ、他の仕事に比べると遥かに楽ですね。
 

④いつ休んでも怒られない

生活に余裕があるなら好きな時に休んでも良いのです。朝が辛かったら午後から打っても良し。急用が出来たら帰っても良しです。誰にも迷惑をかけず、怒られる事もなく、時間に縛られずに生活する事が可能です。私はこの自由があったから、お笑いをやったり、映画に出たりが出来ましたね。
 

⑤人と話さなくても良い

人と話すのが嫌な時ありますよね。そんな時でもパチプロなら誰とも話さなくて良いのです。会員カードを作るか聞かれても無言で首を振るだけ。せいぜい喋るとしたら『全部貯玉で』か『4万発のこして交換して下さい』の2種類だけ。気楽なものです。
 

⑥計算に強くなる

期待値の計算、回転率の計算、ボーダーラインの算出など、ある程度の数学知識は必要なので、計算に強くなります。私自身、パチプロをやるまで確率についての正しい見解を持っていませんでした。今では、どの電機屋さんで抽選参加するのがニンテンドーswitchの当選確率が高いかなど瞬時に分かります。
 

⑦ダークヒーローになった気持ちになれる

あくまでパチンコ好きの方の中でだけですが、え!?パチプロやってるの?そんなに勝てるの?良いお店教えてよ!と質問責めでスターの気持ちを味わえます。多くのパチンコ店の中、自分の目利きを信じて台を選び、見事に良い台に辿り着けばお宝発見。行動もトレジャーハンターみたいでちょっとカッコ良く思う時があります。
 

細かな事をいうと、パチンコ店の様な喧噪の中でも寝る方法が身に付くなど、他にもまだまだありますが、メリットも沢山ある事がわかって頂けたのではないでしょうか。

 

 

★パチプロ減少中!

大体感じて貰えたかと思いますが、パチンコの稼働のみで生活するのは楽しいですが、大変なんですよね。年々稼げる額も減ってきており、将来の不安定さを考えると就職した方が遥かに良い。それ故にパチプロは減っております。期待値計算が得意なパチプロ達ですから、同じ労力を他に向けた方が儲かるなら、他の職に就くのが必然。人生の期待値を考えるわけです。

パチプロからスロプロと職歴を生かした転職をする人もいれば、せどりなどネットで遊技しながら出来る商売をする人、期待値という考え方を生かして投資家になり10億円を稼いだ人、はたまた打ち子のメンバーと福祉事業を立ち上げた人もいる様で、成功している人も多いみたいですね。パチプロでやっていけていた人達は、情報収集力は高いですし、研究熱心で、稼ぐ為の計算に長けています。それに自分のやりたい事でなんとしても稼ぐというバイタリティ溢れた人が多いので、商売に向いている人が多いのではないでしょうか。

パチプロになってお金への考え方や稼ぎ方を学ぶのもアリなのかもしれませんね!

★まとめ

新型コロナウイルスによる緊急事態により自粛する事となり、勝てるパチンコ記事を書けず、この記事を書きました。改めて思いましたが、やはりパチプロは簡単ではないですよね。今回の様な事態が起これば、一気に収入が無くなってしまいます。非常に厳しい生き方です。その上に社会にも必要とされていない。

決して褒められる生き方ではないでしょうが、私自身はパチプロを経験をして多くの事を学べました。真剣に勝ちを目指すという事で広がるパチンコの楽しさ、余裕があるからこそ解るパチンコの楽しさ。自分で動いて生きていく考え方、お金だけを追い求めた時の退屈さも身に沁みました。

文中で、他の職業の方が期待値が高いと書きましたが、期待値=幸せではないんですよね。中には、他の仕事の方が安定するのは分かっているけど、のんびりパチンコを打って生きていたいという人もいました。その人にとっては、お金や安定が人生を豊かにするものではないんですよね。勝ちをストイックに求めるパチプロの中で出会った考え方なので、非常に心に響きました。

社会にとって必要で無くとも、誰かにとっては必要なものはありますよね。幸せの形はそれぞれですから。私にとってはパチプロという生き方があって良かったです。今の自分を作ってくれたから。一回くらいはパチプロをやってみた方が人生豊かになるかもしれませんよ!

前の記事 記事一覧 次の記事

ハニートラップ梅木(ガチますく)
代表作:ホル調~パチ7ホール調査隊~

ハニートラップというコンビの芸人でもあるが、ゾロ目の日の仕事はだいたい休む。
主にパチンコで生活する男。
出しちゃうボーイズという芸人パチンコ軍団を作り、パチンコネタをやったり、ノリ打ちしたり、、、
年間だいたい+100万発。

  • twitter

2020年8月度自由帳大賞&新人賞

 


その他のコンテンツもチェック!
 

▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ




会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報