パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ|ブログコミュニティ
  4. コラム(ブログ)詳細

まどかマギカ地獄篇 ~奇跡も魔法もあると思うてか~ 【大敗の歴史#3】|パチンコ・パチスロ ブログコミュニティ

キツかった話 | コラム

まどかマギカ地獄篇 ~奇跡も魔法もあると思うてか~ 【大敗の歴史#3】

プロフィール画像
栄冠の帝王わたぼうさん
大学生→無職にジョブチェンジしたなにわパチンカス。パチンカスで物書き志望。 楽しく勝つがモットー! と言いつつも、期待値のためならなんでも打つヨ! 2014年年間収支:-216.8k 2015年年間収支:+1529.84k 2016年年間収支:+1383.23k 2017年年間収支:+2064.58k 2018年年間収支:+1167.53k 2019年年間収支:+1612.50k
投稿日:2016/12/06 22:09

まどかマギカが甘いとかむかし言われてたそうですけど、きっとそう言ってたやつはパチスロのパの字も知らんやつなんでしょう。







そうにちがいない(巨大な闇を背負いながら)。








∇11月23日



この日は久しぶりの友人Uとともに朝イチからの稼働の日でして、目指すはE店の激アツイベント。まどマギとバジが対象の某雑誌のをパクってるやつなんですが、信頼度は激高でした。




少し前までは…。




最近は少し落ちてきましたが、それでもそれなりには…という感じっぽいので狙ってきました!





朝の抽選もまずまず良くて、ぼくはまどマギに! 友人Uはバジに座ってスタートです!





スタートです!






スタートです……!!















えっと、うん。どこから話せばいい?





とりあえず朝イチ天国はなしで、88Gに入ったCZをスルーしたあと、129Gでぷちボ当選したのでリセットモードはBorCだったようなんだ。このぷちボで変身後が出たんだな。


その後、47GでCZからBIGに当選して、次が90Gで天国からぷちボ。


その後もボチボチCZに入り、弱チェも落ち、ボーナスもわりかし軽い=モード移行が良い。


とりあえず1、2回ボーナスが当たればモードがB以上には行くという展開で、挙動としては悪くはない、むしろ良いかなみたいな展開だったんだ。







……だったんだ……。














みなさんご存じだろうか…。






まどマギという台には、ボーナス中には設定差がないということを……。


とりあえず以下に途中までのわたぼうの実践データをまとめてみるので、確認してほしい。


88GCZ→129Gぷちボ(通常BorC、変身後)

40GCZ→47GBIG(CZ解除)

90Gぷちボ(天国)

242GCZ→275GCZ→387Gぷちボ(レア役解除、変身後)

162GCZ→630Gぷちボ(レア役解除、変身前)

90GBIG(天国)

46Gぷちボ(レア役or天国、4人パターン)

21GCZ→192Gぷちボ(レア役)

39GBIG(天国)

113GCZ→118GBIG(CZ解除)

292GBIG(通常A)

58G穢れ小

124GCZ→128Gぷちボ(CZ解除)

78GBIG(レア役or天国)

369GCZ→410GCZ→545GCZ→731Gぷちボ(通常B)

34GCZ→126GCZ→129GBIG(CZ解除)

44GBIG(天国)

88GBIG(天国)

41GBIG(レア役or天国)

318GART直撃




{Photo01}











おわかりいただけただろうか……。








そう、直撃ARTに当選するまで、ボーナス18連続ARTスルーしていたのである……。





そしてARTに当選したのが朝から打ち始めて3827G目のできごとであった…。



時刻にして、17:01だった。











なぜやめなかったのかと問われればわたぼうはこう答えるだろう。








「挙動が良かったから」









CZには当たる。





弱チェも落ちる。





モードもよく動く。








ただARTにだけ入らない。









まどかマギカという台の特性上、こういう台を捨ててはいけない。こんなところで投げ出すようじゃトーシローってもんだぜ。







たとえ投資がどこまで行っても止まらなくてもな……。










朝から4000G近く回して直撃したARTも1セットのみ、ワルプルに1回入れて2戦10Gという最大限のしょっぱさを味わいながらも、とりあえず1回直撃してくれた安堵感から少しは心の重荷が取れた。












とでも言うと思ったか?









正直に告白しよう。





実は3000Gほど回していたとき、突然視界がぐにゃりと歪みかけた。比喩ではなく、頭痛とともに景色が一瞬歪んだ。座っているのに立ちくらみのような感覚に襲われた。






わたぼうはある意味、この日に賭けていた。10月から立ち回りを見直し、だれにもケチを付けられないような立ち回りを目指して、収支の向上と楽しいスロライフを手に入れるべく立ち回った。そのおかげもあり、10月は快勝できた。


しかしこの11月は月半ばからガクッと来ていた。打てども打てども何も起きない、起こせない展開が続いていた。期待値はぶれる、そんなことは百も承知である。10万、30万、50万の期待値を積み重ねても、実収支がマイナス、なんてことはありえるし、実際ある。


要は己のヒキに絶望していたのである。





そんな折に訪れた設定狙いの機会、それも信頼度が高めのイベント。設定狙いというある種の劇薬を投与することで、眠っているヒキを取り戻そうとしたのである。




















ハッキリ言おう。





















願いは、なんの意味も持たない。


















ARTを抜けて少しした487G、スイカからのCZ前兆で演出成功。CZの当選率が25~30%で推移しているこの台なので、おそらくまたCZに当たったのだろうと思った。









{Photo02}







わたぼう自身初のキュゥべえチャレンジである。前兆中に何も引かなかったので、おそらくスイカの0.1%に当選したものと思われる。




{Photo03}



そして左リール上段スイカ=レア役確定でエピボ以上1確の瞬間である。








{Photo04}





見事に成功させ、願うはただ1つ、逆転の一手となるほむエピorまどエピor裏ボーナスであるが、もっとも現実的なのは12.5%の振り分けがある裏ボーナスであろう。










{Photo05}



そして出てきたのは我が嫁なのであった。











正直に言えば、とても嬉しかった。なんせ我が嫁がここで来てくれたのだ。何度見てもそのエピソードは泣けるのだ。そしてここまで4000G近く回して1回しか入っていないARTに入るのだ。これ以上いったい何を望むというのだろうか?












もちろん、そのARTでは何も起きなかった。そう、何も。









その後も淡々と回し続ける。








274GCZ→305GBIG(CZ天井)

45GBIG(天国)

41GBIG(天国)



{Photo06}




途中、BIGとは思えぬ素晴らしい枚数も獲得し、依然として回し続ける。





249Gぷちボ(レア役)

149GCZ→242Gぷちボ(通常A、ほむらスタート)

46GBIG(レア役)→ART



{Photo10}



そして、エピソードを除けば都合24度目のボーナスでようやく自力でのART獲得となった。このとき時刻は19:05。





そう、もはや後戻りも何もなくなっていたのだ。





もちろん、このARTも伸びない。伸びようはずがない。このタイミングで天国に飛ばせるほどの腕を、わたぼうはこの日持ち合わせてなどいなかった。




345GCZ→424GCZ→425GBIG(CZ解除)

127G穢れ中



この段になってのわたぼうのただ1つの望みは、穢れを解放することである。リセット時は穢れの初期抽選が優遇されているため、設定狙いで1日回せばほぼ1回は穢れが解放される。設定狙い時のオマケみたいなものであり、その恩恵はほとんどが通常エピボであるが、やはり薄いところでほむエピ、まどエピ、裏ボがある。



もはやわたぼうは、引き返せないのだった。





179GCZ→480Gぷちボ(通常A)

34Gぷちボ(天国)→ART

198GCZ→354Gぷちボ(レア役)

94GBIG(天国orレア役)

4G実践終了













わたぼうは、悟った。


もはや希望はない。ここにあるのはただ、それなりに良いスロット台と、ただただ何もできない男だけなのだ。


穢れ中を確認してから、何度も穢れを飛ばした。だがソウルジェムが黒く濁りきることはなく、ついぞ解放されることもなかった。その濁りは、閉店後のリセットという手段を持って浄化されるのだろう。



{Photo07}



21:02、最後までわたぼうは嘲笑われ続けたのであった。



{Photo08}



{Photo09}





設定判別要素
・ART直撃:1回(1/5794)→、1と2よりマシという程度
・ART引き戻し:0回(0/4)
・スイカからのCZ当選率:24.6%(19/77)→4の近似値
・弱チェリー:1/81.5→6以上
・ぷちボ中の4人パターン1回、ほむらスタート1回(ぷちボ10回、モード示唆パターンは除外)



設定関係ない数字
・ART確率:1/1448.5(4/5794)
・BIGからのART当選:1/16
・ぷちボからのART当選:1/13






∇11月23日の収支
▼まどマギ:-104361円(-5863枚)

合計:-104361円(-5863枚)


















あなたはこのデータを見て、この台の設定をいくらだと考えるだろうか?





わたぼうは4だと思う。イベントとしての信頼度や実際の数字を考慮したうえで、だ。








ただ設定は闇の中だ。しかし1つだけ言えるたしかなことがある。










わたぼうの人間設定は、この日以降も1の据え置きを続けているということを……。





そして友人Uも気づけば80k失っていて、2人して仏のような顔をしながら帰ったことを……。

10

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(12 件)

プロフィール画像
栄冠の帝王わたぼう
投稿日:2016/12/09
>>まっつんさん!

まどマギ甘い(ほむら揃えて天国飛ばしてART引き戻してワルプルで爆乗せしてアルティメットで4桁乗せれば)
プロフィール画像
栄冠の帝王わたぼう
投稿日:2016/12/09
>>糖分のゴト師ユイリィさん!

ぼくが死んだら、骨は道頓堀に撒いてください…。墓は楽園なんば店の前でいいので…。
プロフィール画像
栄冠の帝王わたぼう
投稿日:2016/12/09
>>ガル芝さん!

杏子こそ我が嫁ゆえに、まどマギもまど2もユニメモキャラは杏子でしか打ったことがない、わたぼうです(固い握手)。
プロフィール画像
栄冠の帝王わたぼう
投稿日:2016/12/09
>>FLEAさん!

しゃあない、ホントこの一言に尽きますよね。ちょっとしたボタンの掛け違いが、気づけば致命傷にって感じでした…。

これはと思った台は打たなきゃ仕方ないんですよね、ええ、しゃーないっす(とてもつらい)。
プロフィール画像
栄冠の帝王わたぼう
投稿日:2016/12/09
>>すろ さん!

マダデス!……マダデス! ……マダデス…………。


4、ですよね。そう信じたいです…。

ありがとう、ございます…。うう、つらかったよぅ……。
プロフィール画像
栄冠の帝王わたぼう
投稿日:2016/12/09
>>あきうめ【パチ7落語部】さん!

まどマギの4は機械割が高めなこともあって、4なら回すことにしてるんですが、このときは厳しかったです…。ただやっぱり6打ちたいですけどね…。5でもいい……。



そうなんでございやす、高設定を打っての10万負け、立ち回りの上での10万負け、これが肝要なんでごんす。これを続けていけばそのうちちゃんと勝ってるはずなんでやんす。










10万円あったらぼくはいったい何ができただろうか…??
プロフィール画像
まっつん
投稿日:2016/12/07
まどマギ甘い(ヒキがあれば
プロフィール画像
ユイリィ
投稿日:2016/12/07
わたぼうさんのお墓作らなきゃいけないね(´;ω;`)
プロフィール画像
ガル芝
投稿日:2016/12/07
>そして出てきたのは我が嫁なのであった。
ここに魂の邂逅を感じた私。
杏子いいです。いい子なんです。
プロフィール画像
FLEA
投稿日:2016/12/07
しゃーないっす。

秘宝太陽でかのしのけんさんも13万両逝かれてましたので。

ぶん回すしかないって事だよなぁ。

栄冠の帝王わたぼうさんの
前のコラム コラム一覧 次のコラム

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報