パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ
  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ|ブログコミュニティ
  4. コラム(ブログ)詳細

打ち子酒 2杯目

★フリーテーマ | コラム

打ち子酒 2杯目

プロフィール画像
ザンボさん
サラリーマンでありながらいかにパチスロと深く付き合えるかを模索してたら10年が過ぎてしまいました。 いかに勝つかではなく、いかに楽しめるかをメインに打ち続けています。よろしくお願いします。
投稿日:2016/11/21 17:54

皆様ごきげんよう。遠い出張の地からお送りしております。

出張中ってなんなんでしょうね、こう、旅の恥はかき捨てかどうかわかんないんですけど、なんか財布の紐がゆるくなっている感覚になります。食事面によく表れますが、パチ屋選びも同様。忙しい合間に突っ込むんだからどれでもいいや、みたいな気分になっているのは確かです。

いつもは新台を好んで打っていたが故に設定がそれなりに入ってたのかもしれませんが、設定とか関係ない玉の世界へ突入した途端、確率のマジックに襲われています。半年前と真逆な感じですね。そろそろスロットメインで動くべきか…?



さて。

前回(自分の中で)大好評のままに終わった飲み打ちシリーズですが、次は大勝ちしたあとの祝杯にしたいな!と思ってはや半月。仕事の忙しさと世間(パチ屋)の厳しさも相まってなかなか活動する事が出来ませんでした。ずっと前から取り上げたいお店があったのですがなかなか行けず…出張から戻った際には突撃したい所。

と言う訳で今回は今まで行ったことのない初めてのお店。存在は存じ上げていたのですが機会に恵まれていなかったので、挑戦してみたいと思います。

一応おさらい。このシリーズのコンセプトは以下で成り立っています。
■打ち子酒 主旨
・勝った時、負けた時のアフター(食事)で良い所を紹介
・グダグダ飲みながら今日を振り返れる場所を重視
・地元推進とかじゃなくて出来るだけ全員が食べられるようなお店を
・基本一人

おさらいも済んだところ今回のお題は「打ち子酒2杯目 居酒屋で定量制パチンコの夢を見る」です。どうでもいいですけど「2はいめ」で普通に敗の字を変換してくれるのやめてください。


--

まずは戦績とシチュエーションから。

{Photo01}

この1週間ちょっと仕事終わりに時間があったのでダンバインばっかり打ってたらコノ・ザマ。
「敗北に次ぐ敗北…私は勝ちたい!私は奴を破りたい!ダンバインで勝つその日まで……!」という気分で臨んだ土曜日にようやく、ようやくぶっ飛ばすことが出来たので気分は晴れたところ、というのが今日のシチュエーションです。

ただそれまでの負け方がぱないので祝杯をあげることはできず出来るならば休めに仕上がりたい。そんな都合のいいお店がどこかにあるか…適当に通りをぶらぶら歩いていて目についたのがこちら。

{Photo02}

#今回は写真撮り忘れたので公式ロゴです。


居酒屋いくなら俺んち来い。通称いざこいらしいこのお店。首都圏ではそれなりの規模があるチェーン店の一つです。ネーミングのインパクトが強いので入らないまでも見かけた方は多いのではないでしょうか…かくいう自分もその一人。
最大の特徴は「始発の時間まで食べ飲み放題可能」という所。翌日が久しぶりのお休みだったことも有り、折角だしいってみるか!と突入。食べ飲み放題で2500円なのはありがたいですね。


「いらっしゃいませー、お一人ですか?カウンターへどうぞー」


前回と同じくカウンターへ通されるわたくし、ただその座席が2つ1セットみたいな配置になっているあたりでちょっと心にダメージを負いました。傷は財布だけにしてくれよ。

土曜深夜まで開いている居酒屋だからか、はたまたその安さからか、0時を過ぎているというのにも関わらずお客さんの数は多め。後これは私怨ですけど男女ペア率高め。これはもう早いところ潰れてクダを巻くしかねーな!と思い店員を待っていても来ない。呼び出しベルもないし最初はおしぼりかお通し持ってくるもんじゃないの…?

周りで盛り上がるペアどころか明らかに合コン2次会ぽい雰囲気のテーブル席。心の壁がどんどん積みあがっていく、早く、早く飲まないと…店員さん動いて。動け、動け、動け、今動かなきゃなんにもならないんだ、だから…動いてよォーッ!

「食べ飲み放題ですか?こちらのメニューになります」

{Photo03}

「まさか…暴走…?」


この突然のエヴァ!!な感じがたまらなくて思わずリツコ顔になるわたし。もう少しで太鼓叩くところだったわ。話数とタイトルのマッチしてなさといいとりあえずそれっぽくしてみました!って雰囲気が見て取れます。

{Photo04}

あと途中であきらめんな。


気を取り直して注文。必ず5品は頼むことが食べ飲み放題のルールらしく適当に好みのものをひょいひょい選んでいきます。食べ飲み放題なら別に食べ物ノルマ要らないのでは…?まあいいや。

{Photo05}

手を合わせてください。いたーだきーます。
通常メニューの方だと結構種類ありましたが食べ放題だと結構物が限られている様子。それでも定番メニューはしっかり押さえているので大丈夫です。ただし酒が薄い。ビールが無いコースにしたのでハイボールから手を付けましたがめっちゃ薄い。飲み放題で薄い酒はお得なのか損してるのかわかんねーな!

1時間くらいtwitter見ながらグダグダやったあと、周りを見渡すとリア充御用達のチェキが貼られまくっている事に気づきます。

{Photo06}

※あえてピンぼけさせてます

地元の居酒屋で会社の名刺をピン留する所もありましたし、足跡を残すというのは楽しいのでしょう。折角なら自分も結果を残してみたいところ。今日撮った写真で言うと…

{Photo07}

こんなのしかなかったよ…。

…改めて店内を見回すと、なんというかとりあえずいろんなものを置いていますみたいな雑多な構成が気になります。うる星やつらのフィギュアの横にクローズの春道がヤンキー座りしていたり。こう見るとパチスロ化しているものが結構多い…世代的には30代に響くものは大体使い尽くされてるんじゃないかな、なんて思いました。

そんななか、30代よりもちょっと上世代のタイアップ機種を発見。

{Photo08}

「プロジェクトAを、発行しまーす!!!」ジャッキー待ちじゃなくてサモハンでも結構チャンスだったプロジェクトA(@藤商事)、一時期好んで打ってましたわ…。

その後、隣の男女ペアのリア充トークを肴にハイボール焼酎焼酎焼酎と入れて「多分元は取ったよな」とお会計。

「ご馳走様でーす」

{Photo09}

これだけ飲んで食べても2500円…パチンコも負け放題コースとかないかなあ、ある程度以上負けたらそれ以上はOK!みたいなやつ。

周りのカップルを背に哀愁の一人帰宅。ただすれ違いざまに入ってきた男性二人組がスーツ姿だったのでちょっと心が晴れました。お疲れ様です!!お先です!!!

--

以上です。


パチンコばっかり打ってるとですね、脳内の関連付けがどんどん(ダメな方に)広がっていくのが非常に楽しいです。大河ドラマ見て「チアガール姿にならねえからこれは熱くないな」とかそういう方面の連想が進みます。居酒屋でも同様。今回のカウンター席も角2に座りましたからね。上げに期待です(何のだ)。

今回は割とリア充寄りの居酒屋でしたが一人でも楽しくやれることがわかりました。なにより「いくら飲んでもこれ以上は負けない」という安心感があったのだと思います。

あーーーーーどっかに1杯飲んだら2000枚くらい出てくる日本酒とかないかなーーーーp-worldにはないだろうから特集組んで調べてくれないかなーーーーー。


ではまた。

6

ザンボさんの

※本記事はユーザー投稿コンテンツです。

共有する

コメントを送る

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(2 件)

プロフィール画像
ザンボ
投稿日:2016/11/21
>ポリンキ→さん
うっわ超ニアミスしてました…?恥ずかしい…。
今日からは仕事忙しくなるので負け逃げです…。
プロフィール画像
ポリンキー
投稿日:2016/11/21
最近いつも一台しかないダンバイン行くと座ってる人がいたのは…。


あれってもしかして…。

仕方なくスパロボ打ったりしてましたが。

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー

  • PAA広告大賞