パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ
  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ|ブログコミュニティ
  4. コラム(ブログ)詳細

毎日、負債負債

【佐々木真のお題】2年前のパチンコ・パチスロライフ | コラム

毎日、負債負債

プロフィール画像
ざきゃさん
就職してたりパチプーだったり絵に描いたようなマダオです。 糞台、レア台が大好きですw 宜しくお願いしますね ツイッター @zakya09291
投稿日:2016/10/06 10:22

氷の世界〜

軽いジャブを出したところで…
機種ラインナップを見てアヘ顔が止まりませんw
キッツい年だったなぁ…吸い込み駆け抜け、更には私の苦手な周期抽選が微妙に流行っていました。

導入機種にしてもユニバ、サミー、ヤマサ、平和あたりの有名メーカーですらボックス導入がなくなっていたのを思い出します。
ヒットしたのはビンゴ、サラ番、沖ドキくらい?

とにかく1000枚出すだけでもどうしたら良いのか解らない台が多かったです。

当然この年に出た台の収支はボロボロ…3000枚以上出たのがロストアイランドくらいだったと記憶しております。

さて、何故こんなにもキツい時代だったのか。

理由は明白、ノーマル機を除けばほぼ高純増AT機ばかりだったと言う点、その高純増機もプレミアフラグを引かないと纏まった出玉にならない展開が大半でした。
視点を変えて見ると通常引くATなんてプレミア引くまでの繋ぎのような感覚でした。

先に挙げた3機種は割と例外で500枚、1000枚での道程がまだあったのかなと。

この頃に比べると新内規の入り混じる今はまだバラエティに富んでやりやすいかと思います。
もちろん5.9号機時代になれば出玉では更にキツくなるでしょうがその分打ち手が楽しめる台が増える事を期待しております。

お題帳なんで毒薄めでお送り致しましたwではでは!

2

ざきゃさんの

※本記事はユーザー投稿コンテンツです。

共有する

コメントを送る

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(2 件)

プロフィール画像
ざきゃ
投稿日:2016/10/10
佐々木 真さん
店の外ではリンゴ売り…っ!
きっと負債を抱えて、リンゴ売りのマネをしているだけなんだろう…

打ちたい台が近隣に入らず苦労をし始めたのもこの頃でしたよw
無理して毎週買わなくても良いと思うんですけどねぇ。
プロフィール画像
佐々木 真
投稿日:2016/10/08
ホールの寒さで、テレビが画期的な色になりましたっっ……ってなジャブ返し(笑)。

ぶっちゃけた話。このあたりでは既に初手からBOX導入はリスクが高すぎると思ってました。ホールごとの機種適正台数も大事ですが、市場全体の適正台数のほうが重要。全体4万台が適正となる場合にBOXで入れられるのなら強いですが、そもそもフローしてる状況ではマイナスにしかなりません。

メーカーは売っちゃったら勝ちですからね……。普段はメーカー擁護派ですが、適正台数オーバーには厳しい態度で接します(笑)。

ま、ホールも自店のコンセプトを無視して買おうとしすぎなんですけどね。

他の投稿を見る

パチ7お題帳トップに戻る

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー