パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ
  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ|ブログコミュニティ
  4. コラム(ブログ)詳細

実録2週間 ~実機購入から配信まで③ ~

★家パチ・家スロの話 | コラム

実録2週間 ~実機購入から配信まで③ ~

プロフィール画像
アリオリ侍:Reさん
カボチャに脳を焼かれたスロッター。現最推しはフェアリーグランプリ。めちゃくそ面白いぞ。
投稿日:2021/07/31 23:39

皆の衆、おはかぼです。
かぼちゃに脳を焼かれたスロッターこと、ありおりです。

①では、実機嫁の発注から自宅に迎えるまでをお伝えしました。

>>実録2週間 ~実機購入から配信まで① ~|パチンコ スロットコミュニティ【パチ7自由帳】 https://pachiseven.jp/columns/column_detail/18356#contents


②は初めての配信についてや、機材の紹介、トラブルシューティングなどをご案内。

>>実録2週間 ~実機購入から配信まで② ~|パチンコ スロットコミュニティ【パチ7自由帳】 https://pachiseven.jp/columns/column_detail/18366#contents


ほんとは前後編にしたかったんですが、
使用可能な画像の枚数に上限があって、③突入となりました。

相も変わらず長いのでお気を付けください。
途中で寝ちゃっても、返品不可ですよ?



-----
 ・7/22(木)
 祝日だ。
 このところ仕事が忙しく、プライベートも実機嫁や配信の事ばかり考えていたので、
 だいぶ疲れがたまっていたらしい。

 こういう日は、居直って休むに限る。

 午前中から豚のスペアリブをコーラで煮始めた。
 大きいフライパンにスペアリブを並べて、コーラをたっぷり注いで火をかけるだけ。
 超簡単なのに、病み付きになるウマさ。
 
 外で焼き肉を食べに行ってもいいが、
 のんびり出来る日は家で簡単ゲロウマ料理に浸るのも悪くない。


{Photo01}


(マジでうめぇからみんなやって。ちなみに40%オフの国産豚を使用)


 本当に久しぶりに昼からビールを空けた。
 1缶で酔って寝て起きて寝て。
 気づいたら夜だった。

 何にもしないのも良くないので、ずっと描けないでいた絵を1枚仕上げた。

 久しぶりだったが、楽しみながら描けて良かった。
 

 この日の夜も、少しだけ配信した。
 配信を始めると、なんだかんだ誰かしらがいらっしゃって、
 コメントを書いてくれる。

 大変ありがたい。
 貴重な時間を、自分の配信なんぞに使ってくれている。
 一人で寂しく回しているよりも、やはり誰かに見てもらえるのは嬉しいものだ。
 
 ところで、配信を繰り返していて、気付いた事が一点あった。
 しゃべりに夢中になるあまり、データ取りがおろそかになってしまっていたのだ。

 「後で録画を見ればいい」と思っていたが、
 正直録画を見直す作業は手間だ。

 早送りでデータを取るべき箇所を探したりするのは、思っていた以上に面倒だった。
 もういっそのこと、「データをとりながら配信」と銘打ってしまおうか。

 それならデータを入力している時間に、間が生じても問題ないだろう。
 
 データを取っている事は先日すでに書いたが、
 どんなデータを取っているかについては詳述していない。
 一応、以下に記録しておこう。

 ---
  ・朝イチ(神社ステージ)の挙動
  ・各周期マップ選択時の出目と効能、ゴールまでのマス数、設定示唆の表示頻度
  ・マップの前半に解放される育成ゾーン初期ストック数
  ・CZの突破率(CZ突入契機や設定含む)
  ・ボーナス準備中の衣装(設定示唆等の頻度)
  ・AT中のセット開始時とバトル敗北時の凛モード突入割合、
  ・AT終了後のコナミコマンド設定示唆内容
  ・エンディング到達時の設定示唆頻度
 ---


{Photo02}


(こんな感じでスプレッドシートにて管理してます。)


 本当はもっと確認したい事だらけだが、
 打ちながら入力する手間を考えると、上記でいっぱいいっぱいだ。

 数をこなせば信頼性が上がっていくだろうが、
 所詮は個人のデータ。
 参考程度ではあるかもしれないが、全く参考にならないという事もないだろう。

 長い道のりだろうが、そう信じて嫁を打っていきたい。


 ……そういえば。
 ””や「」を使う必要はもうなさそうだ。

 どうやら、彼女とは本当の家族になれてきたらしい。



・7/23(金)
 祝日2日目。
 最近ホールに行けてなかったので、朝から地元の店へ。
 マジハロ6を夕方まで打って、4000枚ちょっと出して終わり。

 マジハロ6はちょうど自分が引退していた時期に出た台だ。
 復帰しようか悩んだが、前評判がイマイチだったので、ホールに行くことはなかった。

 今はその判断をかなり後悔している。
 マジハロ6、めっちゃ面白い。
 しかもマジハロ5よりだいぶ甘い気がする…。

 気のせいかな?
 ただ勝率かなりいいし、収支もだいぶプラスだ。

 以前、「クソ台」について考えをまとめて書いた。

>>【などと持論を】スロット引退と復帰と有利区間と【展開したw】|パチンコ スロットコミュニティ【パチ7自由帳】
https://pachiseven.jp/columns/column_detail/18321#contents


 この記事を書いている時、もちろんマジハロ6の事も念頭にあった。

 「有利区間はクソ、だからマジハロ6もクソ」
 そんな掲示板の書き込みを真に受けた当時の自分を、思いっきり殴ってやりたい。

 復帰したいまは、当時コナミがやりたかった事をこの台からひしひしと感じている。
 この台をあのとき打っていたら、
 もう少しマシなスロッターライフを送れていたかもしれない。

 だいぶ遅くなってしまったけれど、
 マジハロ6はとっても愛してやまない台のひとつになっている。
 撤去期限の来年1月まで、なるべく打っていきたい。


{Photo03}


(このころのコナミの台は戦コレ3とかもですが、だいぶお金がかかってる気がします)



 ・7/24(土)
 この日記を書き始めてから、今日で2週間が経つ。

 そして今日は、フェアリーグランプリに登場するライバルキャラのひとり、
 西郷晴花の誕生日だ。

 出来は悪いが、なんとかイラストを投稿することができた。
 仕事の後にホールへ打ちに行くこともできた。


{Photo04}


(引用元:G1フェアリーグランプリ公式HP)


(さりげなく自由帳のイラスト倉庫も更新)
(落書き倉庫(フェアリーグランプリ・その他)|パチンコ スロットコミュニティ【パチ7自由帳】 https://pachiseven.jp/columns/column_detail/18303#contents )


 正直、キャラの誕生日を祝うなんて、バカらしいと思わなくもない。
 けれど、年に1回くらい、
 そのキャラの事を考える日があってもいいじゃないかとも思う。 
 
 人の手で創り出したキャラクターの誕生日なんだから、
 その誕生日も創作物にすぎない。

 そうやって冷めた目でみるのは簡単だが、
 自分は建設的な方を選び取りたい。

 この日を迎えるにあたって、自分は西郷晴花というキャラクターについて、
 一歩踏み込んでを想いを馳せる事ができた。

 彼女は九州代表で、だから「西郷」は、まぁ取ってつけたような苗字。
 南国育ち(キュイン!)らしい元気っ子なのだが、
 動物が苦手という一面も。

 動物の中でも特に犬が苦手で、
 犬を連れているイメージの強い「西郷どん」とのギャップが面白い。


{Photo05}


(西郷といえば、上野公園にいらっしゃるコレっすな)


 「晴花」という名前から想像するに、
 彼女は動物よりも植物の方が好きなのかもしれない。

 そんなエピソードはどの演出でも見たことはないけれど、
 彼女は恐らくギャップ萌えを狙って造形されたキャラクターだとは思う。
 犬が苦手、というのが分かり易い。

 ①八重歯輝く日焼け元気っ娘。
 ②愛されキャラで、しかも面倒見もいい
 ③でも犬が大の苦手

 公式から分かる彼女の特徴に、以下の設定を加えたらどうだろう。

 ④オフの過ごし方は、植物園で好きな花を眺めてゆっくり過ごすこと
 ⑤くわえてポニーテールをほどいてロングストレートに
 ⑥あとは白いワンピースでギャップ萌えの完成だ!
 
 ……まぁ、こんな妄想、とってもキモいのは分かってるんです。
 しかしコナミ様がとても巧いのは、短い設定やちょっとした演出の中に、
 大きな深みを持たせている点だと思う。

 コナミの台は、オリジナルのキャラを用いる事が多い。

 マジハロしかり、G1シリーズしかり。
 ラブキューレ(これは高砂?)も。
 戦コレや麻雀、ドラキュラなどもセルフコンテンツだ。
 
 まさにマジハロが顕著なのだが、
 演出でひと言ふた言会話をかわすだけで色々と分かるし、想像も膨らむのがすごい。

 そのキャラクターがどんな背景をもってるのかとか。
 ストーリーの中でどんな立ち位置なのかとか。
 あとは、伏線っぽいな……とか。

 そういうのが、短い言葉に詰まってる。
 意識しなくても、自然と刷り込んでくる。

 フェアリーグランプリが巧いのは、それを名前からすでに狙いに行ってるトコロ。

 そこで思い出すのは、あかほりさとるのキャラクターだ。
 あかほりさとるは、90年代~00年代を代表する脚本・サイトノベル作家。

 彼は、自分が小学生のころ、夕方にやっていたアニメの脚本を手がけていた。
 ちょっとエッチな演出も多く、見ていて恥ずかしかった覚えもあるが……
 彼の作品に登場する人物の名前を挙げてみる。

 「ラムネ」「ミルク」「ココア」(ラムネ&40)
 「ライム」「チェリー」「ブラッッドベリー」(セイバーマリオネット)
 「キャロット・グラッセ」「ティラ・ミス」(爆裂ハンター)


{Photo06}


(引用元:「NG騎士ラムネ&40」BD-BOX公式様note https://note.com/ng_l40_bdbox/ )


 全部食べ物の名前。
 しかも、さりげなくそのキャラクターの性格・造形に合った名前。

 フェアリーグランプリのキャラクターは、まさにこの文脈と同類だと思っている。

 九州代表の、西郷さん。
 近畿代表の、都明美サマ。
 東北代表の、細川雪ちゃん。
 ヒロインの、武井リン

 どの名前も覚えやすいし、キャラの特徴を捉えている。
 
 こういうネーミングを幼稚と捉える人もいるかもしれないが、
 少なからずストーリーテリングを学んだ身としては、
 安直であっても、それが逆に良く練られてるなと思った次第。

 また、オリジナルコンテンツのスロット台という事を考慮したい。

 スロット台ほど、一期一会を大切にしているかを問われるものは無いだろう。
 だからこそ、登場キャラクターはネーミングからしてとっても重要。

 きっとそういう観点を良く良く承知しているのだ。
 コナミというメーカーは。


 ……なんてことに思考を飛ばせるきっかけになるから、
 あながち誕生日も悪くないな、と自分は思う。

 今後も余裕がある限り、自分の愛する台の愛するキャラの誕生日は祝っていきたい。


{Photo07}


(やっぱりどのキャラクターも出来がいいっすね……)



・最後に
 ……さて、この日記は、実機嫁の購入から配信までをまとめるつもりで書き始めた。
 
 横道に逸れて逸れて逸れまくったが、
 ソレもまた日記の醍醐味というやつだろう。

 最後は誕生日について長々と語ったが、決して本題と無関係な事ではない。

 この日の深夜、西郷さんの誕生日記念で配信をした。
 そこで初めて設定6で回してみることにした。

 ところが、全くATに入らない。
 
 根気強く打って、深夜2時ごろになってようやくATに入った。
 そしてそこから完走までひた走れた。
 完走確率に設定差はほぼ無いと言われているのに。

 初の完走を、西郷さんの誕生日に、配信で実現できた。
 深夜遅くまでかかったけれど、充実感と愉快な気持ちとで胸がいっぱいになったよ。
 最後まで付き合ってくれた視聴者さんもいてくれたしね。


{Photo08}


(深夜なのに最後まで楽しく打てた。ほんとにありがたい)



 実機の購入動機は、フェアリーグランプリの撤去などが続いた焦りと、
 動画の編集作業が上手くいかなかったからだった。

 配信を始めたのは、フェアリーグランプリの魅力を広めたいという気持ちもあったが、
 どちらかといえば興味本位が先立っていたかもしれない。

 元々は、動画素材の為に購入した嫁だ。
 配信はその「ついで」でいいと思っていた。

 しかし気が付いてみれば、そんな「きっかけ」たちを通り越して、
 配信自体に魅力を感じている自分がいた。

 あらためて日記を読み返すと、配信の感想はなかなかに素っ気ない。
 ツンデレか?
 
 しかし、無理もないのだ。

 ・配信を楽しんでいる自分
 ・配信よりも他に優先してやることがあるだろと諫める自分
 ・低レベルな配信で無邪気に喜ぶのは恥ずかしいと自制する自分
 
 こんな感じで、サイコロみたいにいくつもの面をもつ自分が存在するからだ。


{Photo09}


(フェアリーグランプリも、サイコロみたいにいろんな面があるよね)


 ただひとつ言えるのは、配信を始めた事によって、
 より深く「フェアリーグランプリの魅力」について考える様になったことだ。

 そしてまた「どうしたらそれを伝えられるか」にも頭を悩ますようになった。

 動画を作りこむのと、
 リアルタイムである配信で生の言葉を使って語るのとでは、
 かなり差があるんだと実感した。

 よりよい配信を目指すことで、技術的なスキルアップも確かにあった。
 けれども最大の変化は、そういった配信に対するモチベーションだろう。
 たとえば直近の配信では、飼ってる猫の様子も同時配信してみた。


 

{Photo10}


(実は配信してる最中、猫はしょっちゅう「かまって」してきてたので一石二鳥)


 視聴者のコメントを通じて得るものは沢山あったし、
 やりたいことも新たに見つかった。

 今後の目標的なものも定まった。

 だから、まだまだやらなければいけない事が山積みな中で、
 この2週間で得たものや変化したものを書き留めておくことは、
 きっと未来の自分の財産になると思い、筆を取った。

 この日記を公の場に曝け出す機会があるときは、
 カッコつけて「自分の経験が誰かの役に立てば」とかのたまわってそうだが(笑)



 しばらく日記はお休みだ。
 嫁をまわしてデータを取って、配信して編集して……に集中しよう。
 
 有言実行するんだぞ、ありおり。

 
 ありおり、より。

3

アリオリ侍:Reさんの

※本記事はユーザー投稿コンテンツです。

共有する

コメントを送る

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(2 件)

プロフィール画像
アリオリ侍:Re
投稿日:2021/08/01
岡井モノさん先生
まさに異様なモノを書きたかったので、安心しました。
愛が自分を成長させてくれてます。
プロフィール画像
岡井モノ
投稿日:2021/08/01
愛が深すぎて怪文書みたいになってるのがいいですね、どうかしてます(褒め言葉)。

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー

  • パチ7スロッコ