パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ|ブログコミュニティ
  4. コラム(ブログ)詳細

通常時の打ち方と押し順と制御の話|パチンコ・パチスロ ブログコミュニティ

★新台・新機種の考察・実戦レポート | コラム

通常時の打ち方と押し順と制御の話

プロフィール画像
モジャさん
6号機からスロット始めました。 5号機もちょっと触りましたが吸い込みのキツさしか分かっていません。
投稿日:2020/09/11 10:44

初投稿になります、モジャと申します。

ハイパーブラックジャック(HBJ)初打ちしてきましたが、自分には合わなかった…。小役連で擬似ボ直撃と聞いてワクワクしたものの、メイン役が12択ベルでほぼ揃わないのに加え、押し順無関係で子役としてカウントされない3枚役(逆押しで7リプリプ)が妨害するから全く続かない。高設定だと高いsafe確率が選ばれて面白いのかな?

タイトルの件ですが、殆どの攻略サイトではHBJの通常時の打ち方を
『バー狙いでスイカが滑ったら中リールをフォロー』
としています。これって気になりません?チェリーはリプレイなので、こぼす可能性がある小役はスイカだけです。つまり、演出時に中リールスイカさえフォローすれば(無演出ではスイカ成立しないはず)あとはフリーでも損はしません。逆に、推奨された打ち方だと12択ベルは左1stしか拾えないので、押し順当てができなくなります。勿論、確率的にはどう押しても変わらないのは分かっていますが、エスパーになった気持ちで変則押しする楽しみを伝えたかった。

そして、メーカーは押し順エスパーして遊ぶ人がいる事を知った上で制御設計をしていただきたい。レア役隠しの関係でしょうがないのかも知れないが、HBJは逆押しするだけで通常時に中段チェリーが止まります。AT機に出目を求めてはいけないとは思いつつもAT中に折れベルで払い出しがあるような最近のスロットを見て少し悲しくなるのでした。

4

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(3 件)

プロフィール画像
カモ原
投稿日:2020/09/11
はじめまして!
6号機スタートのユーザーさんとのことですが考察が深い!
これからの投稿も楽しみにしてます〜
プロフィール画像
モジャ
投稿日:2020/09/11
編集長さま

コメントありがとうございます!自分語りになりますが、スロットを始めて半年ぐらいの時にふと見たリゼロの冊子に
『有効ライン 左中:中段、右:下段』
と書いてあって驚いたことを未だに覚えています。遊戯者にはベルを揃えたと思わせつつ、実は違うラインのバラケ目で払い出している。配列も制御も全て考えないとできないですよね。at機は第一停止型で第二停止が見抜けてはいけないので、さらに難しいと思います。


特にオチはないです。
プロフィール画像
パチ7編集長
投稿日:2020/09/11
いらっしゃいませ!

基本的な機種ページでの打ち方は、まぁ分かりやすさ最重視で順押しを紹介させていただくってことが多いですね。変則打ちはおもしろい打ち方が見つかれば、改めて調査、公開するって感じですね。

AT機の出目、これは難しいところですねぇ。。。

モジャさんの
前のコラム コラム一覧 次のコラム

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報