パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ|ブログコミュニティ
  4. コラム(ブログ)詳細

あなたが知ってる私の知らない世界その2|パチンコ・パチスロ ブログコミュニティ

★パチンコ関係ない話 | コラム

あなたが知ってる私の知らない世界その2

プロフィール画像
インプロレスGMさん
20年程打ち散らかしてまいりました。私は何を得たのか、そして何を失ったのか。そんな事を微塵も考えずに今日も打ちます。明日も打ちます。そして呑みます。
投稿日:2020/05/01 11:57

さて、暇を持て余したワタクシが暇な時間を何とか活用出来ないかと暇ならではの思いつきで始めた新しい扉を開くのよ的な企画というかやはり単なる暇つぶし。

〜あなたの知ってる世界を私は知らない〜

今回は囲碁・将棋チャンネルを見てみます。
当然、ワタクシ。どちらも知りません。特に囲碁はあまりにも未知な領域です。何らルールも知らずにどこまで囲碁の面白さを垣間見れるのか!さっそく腰を据えて見てみましたよ。

第29期竜星戦本戦Dブロック8回戦
結城聡九段対清成哲也九段。

うん、当然私からすればどちらもどちら様?なのだが、きっとファンからすれば

「おい!それは夢の対決やで!何を軽々しく見ようとしてるんだ!この野郎!碁石をデコに当てたろか!?」

と思われるファンもおられるかもしれない。

ただ、申し訳ない!本当に何も知らないんです。当然こっからの対局のやり取りも私のうろ覚えでメモしたのを書き起こししてるので間違いは多い…というか間違いしかないのは平にご容赦を。


さて、囲碁は黒の碁石と白の碁石を用いる。
それは知ってる。
そっから何をどうすれば勝ちなのかは全く知らない。

そっから私は何を垣間見れるのか。

白の碁石が結城九段。黒の碁石が清成九段。
対局が始まった。
どうやら実況と解説さんがいる模様。

早々に何だこれ?というのが目に入る。

基本、対局が行われる碁盤が画面いっぱいに映ってるのだが、下にひっそりと

黒50:白50という数字がある。

うん?手待ちの碁石の数かなんか?と思ったが違うらしい。

この数字はAIが今現在どちらが有利か、どちらが勝利する可能性を表したパーセンテージらしいのね。

ので、1手打つたびにこの数字が変動するのよ。

AIさんがお二人の打った手をプログラミングする事によって相当数のデータから勝利のパーセンテージを弾き出すというスグレモノらしいんです。

なるほど、これならルールが全く判らない私でもこのAIさんの数字を追っかけて見てれば今どちらが攻めてるか有利かが分かるって事らしいぞ。

最初のうちはあんまり数字が動かないAI。

まぁ…そんなすぐに決着がつくようなもんじゃないのか?囲碁ってのは。

それに九段のお二人の対局だからなのかもしれないが。

黒48:白52だとか黒55:白45みたいな攻防が続くのね。

実況さんや解説さんものんびりな感じなんですよ、序盤辺りは。

実況 「これ…黒は反発できますか?」

解説「うーん、『かけつぎ』になりそうですね。」

実況 「しかし…これは嫌われそうな感じですね。」

解説 「まぁ…嫌われますね。」

2人 「アッハッハッハ!!」

うん、さっぱり分からないんだが、突然黒の碁石の方、清成九段が押されるのだ。

何でかは知らないがAIさんの出した数字がそれを物語った。

黒15:白85となったのだ。

簡単に言えば白が勝つのはもう85%なのだ。

急にざわめき始める実況、解説陣。

実況 「これはどういう事ですか?」

解説 「この角ですね。これが効いたんです。これは清成九段ある意味足元をすくわれましたよ!」

実況 「予想出来る展開では無かったですか?」

解説 「この攻めはなかなかに思いつきませんよ!」

実況 「あ!AI予想も結城九段に85%の勝利指数を出しましたね!)

解説 「いやぁ…急に動きましたね!これは清成九段厳しいですよ!」


どうやら、ただならぬ事が起きたのはワタクシにも理解した。

白の結城九段が思い切った攻めをしたらしい。そしてどうやら一気に勝利に近づいたらしい。

これには黒の清成九段も背広の上着を脱ぎ捨て扇子を取り出し力任せに扇ぎだした!その力任せな風に髪の毛はボサボサに波打っている。

仮にAI指数が表示されてなくてもこの清成九段の仕草を見れば私でもこの人押されてるなぁと瞬時に判断出来るだろう!


そして1打、1打と進めば進むほどAIの勝利予想は非常にも冷静に白有利という数字を叩き出してくる。

その非常な数字は遂に

黒2:白98

と表したのだ。

もう黒が勝つのは2パーセントしか無いのだ。

解説も驚きを隠せない様で。

「AIがここまでの数字を出したのは初めてじゃないですか?10:90までならあるんですが…。」


もう絶望的じゃないか!清成九段!
それでも解説がフォローを入れる!

「とは言ってもこの2:98という数字ですが、100回やって98回は白が勝つという事なので黒もゼロでは無いですよね。」

やっぱ絶望的じゃないか!清成九段!

こうなると是が非でも清成九段を応援したくなる私。

AIの予想なんて覆してみろ!2パーセントの可能性を見せてくれ!!清成!!

と、その日初めて見たプロを呼び捨て呼ばわりだ。

そして、何がどうなればいいとか全くわからず圧倒的不利な清成九段に風が吹いた。

白の結城九段の1手がAIを惑わせた。

突然数字が目まぐるしく動いてはなかなかパーセンテージを表さない。

もちろん、その1手は実況、解説陣にも混乱と混沌を招いた。

実況 「今のは何ですか!?」

解説 「これは…結城九段攻めての事なんでしょうけど、ちょっと私にも…。すいません。恐らく…慎重になられての1手だと思うのですが…。」

解説者が戸惑ってる時にようやくAIが導き出した数字が

黒89:白11

になったのだ。

何があった!

さっきまで黒の勝てる割合は2%だったのに白の1手でいきなり89 %に跳ね上がったのだ!

解説も「な、何が起きたんですかね…。」

それを教えてくれよ!

実況、解説が終始慌てふためいてる中ついに

145 手 中押し勝ち
で清成九段が勝ってしまったのだ。


白のミスとも言い切れないらしい…。ただ、それをわざと黒が招いたとも言い切れないらしい。

終始解説者が「こんな不思議な一局は始めて見ました…。」

うん、どうやら私は何か凄いものを見てしまったようだ。

結局、囲碁のルール等は何一つ分からなかったが、唯一覚えたのが途中解説者さんが言っていた

「清成九段は大阪の方なんですけど、飲みに行くと大変面白い方なんですよぉ。」

である。


まぁとにもかくにも2時間見てしまった。
うん、ある意味凄い大逆転劇を見たのでとても面白かったし、2%はゼロでは無いという事を教えてくれました!

ありがとう清成九段!!


さて、次の未知なる領域は「ジュエリーチャンネル」。

24時間ジュエリーを紹介している通販番組を見ようと思います!

なんの為だ!

暇だからだ!

5

インプロレスGMさんの

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(2 件)

プロフィール画像
インプロレスGM
投稿日:2020/05/01
あきうめさん

あー、やはり世間的にと言いますか認知度的にはそれ位違いがあるんですねぇ。
プロフィール画像
あきうめ
投稿日:2020/05/01
囲碁に詳しい人に、将棋ならわかると伝えると
「よく言われます」って悲しい笑顔で言われました。

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー

  • パチ7スロッコ