パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 新機種特集&展示会レポート
  4. 展示会DIVE!!CRフィーバー海猿/SANKYO

新機種特集&展示会レポート

新機種特集&展示会レポート

2014.01.30

展示会DIVE!!CRフィーバー海猿/SANKYO

パチ7編集部 パチ7編集部   新機種特集&展示会レポート

仲間を信頼し、命がけで海難救助を行う「海猿」たちの物語がここに!!

バディとは、男同士の友人や仲間のことで、いわゆる相棒のような存在。  そんなバディたちの熱き絆が海難救助という極限の状況で描かれた、大ヒット漫画「海猿」がパチンコで登場した。 原作で描かれている、海上保安官たちが命がけで救助者を救おうとする緊迫の攻防を液晶演出で再現。 その他、レスキューアタッカーなどの新機能を搭載した話題の本作。 海猿たちとの屈強な肉体とは程遠い、肥満バディのパチ7編集部礒部が取材してきた。

                

《漫画作者佐藤秀峰先生》

漫画作者の佐藤秀峰先生は「(本機を見て)すばらしいです。CGを見て泣きそうになりましたね。」と演出の仕上がりに感動していた。原作の熱いストーリーからは想像がつかない、おっとりとした口調が印象的。

《楽曲選択画面》

ラウンド中は流れる楽曲を選択可能。やはりここは原作のイメージにピッタリな「Precious」を聞きたいところだ。う~ん、癒される。

《現WBA世界ライトフライ級王者の井岡一翔氏》

      

現WBA世界ライトフライ級王者の井岡一翔さんは、チャンピオンベルトを持って登場。「海上保安官の方も一歩海へ踏み出す時は勇気がいるのかな、と思うとそういう点では共通点があると思いました。」と海猿たちに共感を抱いたようだ。

                                    

会場内に設置された佐藤秀峰先生の作品展示コーナー。「海猿」の他にも、「ブラックジャックによろしく」や「特攻の島」など代表作がずらり。元自衛隊員の編集Mも興味津々。

                                  

《ボイラー室演出》

     

《海猿ロゴでチャンス!!》

ST「レスキュータイム」中にボイラー室演出から、バキャーンと役モノが飛出し大当り。ぐるんぐるん回るこの「海猿」ロゴは予告でも活躍するようだ。


人命も! ロス玉も! 海猿たちがすべて救い出す!!

大当り確率297.3分の1(確変中確率65.2分の1)のミドルスペック。確変突入率は100%でST70回転、ST連チャン率は約67%となっている。電チュー入賞時の大当りは76.2%が16Rで、約2000個の出玉を獲得可能。 また「救い出す」がコンセプトとなっている本機は、演出以外に8個保留や新アタッカーシステム「レスキューアタッカー」を採用。通常時や大当り時のロス玉を救い出す(減らす)のが特徴だ。

レスキューアタッカー。アタッカーの上を通る玉が減速&停滞し、次開放の時にまとめて玉が入賞。ラウンド間のインターバルが短いのでほぼロス玉なし、大当りはサクサク消化できる。

レスキュービジョン。透過式のディスプレイが変動中やリーチ中に液晶下から出現。カウントダウンタイマーが「0」になればチャンスが訪れる!?

                     

《ボイラー室》

《機関室》

《石油貯蔵庫》

レスキュータイム(ST70回転)&ハイパーレスキュータイム(ST70回転+時短30回転)。制限時間内に救助者を救い出せれば大当りとなる。「ボイラー室」「機関室」「石油貯蔵室」など場面により期待度が変化!?

               

《閉ざされた扉》

《激流からの脱出》

《禁じられた潜水》

救助系SPリーチ。発展すれば期待できる高信頼リーチ。「閉ざされた扉」「激流からの脱出」「禁じられた潜水」の3種類が用意されている。

                      

オレ達はバディだ!予告。本機が誇る3大キーポイント演出の1つで、リーチ後に専用ムービーが流れれば期待度大幅アップ。その他には先読みの「緊急警戒モード」、SPリーチ終盤で墨絵のカットインが出現する「激猿カットイン」が3大キーポイント演出となっている。

取材を終えて(感想)

チャンピオン井岡さんが「演出に緊迫感がありますね。」と語るなど、緊迫感がひとつのウリとなっている本機。原作譲りのスリリングな液晶演出とともに、レスキュービジョンのカウントダウン、四方八方に広がる盤面のフラッシュ、至る所で回転するパトランプなど、盤面全体を使って気持ちを高めてくれる。視覚から得られる興奮とパチンコという遊技機が与える興奮の2つが織り混ざって、打っていて妙にドキドキした。ホールで打てば尚更であろうが、よりドキドキしたい人はパトランプやレスキュービジョンなどの演出が際立つ、暗めのホールで打つのをオススメしたい。あと気になっているのは、今作から登場する激アツの「フルーツ柄」。試打では出現しなかったが、なかなかにインパクトがある柄みたいだ。

絶頂ピックアップ
今までになかった「レスキューアタッカー」は機能性もさることながら、見た目に楽しい。打ちっぱなしでも玉がほぼこぼれることなくドバドバ入るので、爽快かつスゴイお得な感じ。玉を救助者、アタッカーを救命ボートなんて想像すると緊張感があって、さらに楽しめそうな気がしなくもない。ただ、思いっきり救助者たちがアタッカーに飲み込まれるわけですが……。

導入予定日 201433日(月)~


メーカー発表の先行動画もチェック!!

《先行映像①》

《先行映像②》


発表会を彩る美女たちをパチリ!

(c) 佐藤秀峰(原案・取材:小森陽一)/小学館

前の記事 記事一覧 次の記事

パチ7編集部
代表作:ゆるゆる調査隊

パチンコパチスロが好きです。ええ、大好きです。三度のメシの次くらいに好きです。

  • facebook
  • twitter




会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー

  • パチ7スロッコ