パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ゴッド特集
  4. 【番外編】ゴッド打つヒトこんな人(GODリーマン編)

ゴッド特集

ゴッド特集

2015.04.17

【番外編】ゴッド打つヒトこんな人(GODリーマン編)

カモ原(パチ7編集部) カモ原(パチ7編集部)   ゴッド特集

目押し不要、シンプルなゲーム性、よく出てよく飲むハイスペック。

荒波の出玉性能であるにも関わらず多くのユーザーを魅了するゴッドシリーズ。現役機種でジャグラー並みに幅広い世代で楽しまれているのではないでしょうか。

今回は、前回〝GODじぃじぃ〟に続き、ゴッドを(昼間から)楽しむ〝とあるGODリーマン〟の1日の仕事ぶりを追ってみました。






 






 

[10:30]お仕事


GODリーマンは基本的に仕事ができる人です。仕事中は一定のリズムで刻まれるタイピング音に一定のリズムで刻まれるテンパイ音を脳内で重ね合わせてモチベーションを向上させます。月の半分、合理的にテキパキ働いてあとは適当な往訪先を見つけてゴッドを打っているタイプです。




 

[12:10]昼からゴッド直帰


GODリーマンは午前中に雑務を終わらせゴッドへ直行直帰です。常に、取引先となる企業がありそうなそれっぽい往訪先をストックし、新規営業や市場調査などそれっぽい理由をつけて外出します。意外とゲン担ぎを大事にしており、給料日前など負けられない日には、「シブヤ(4・V・8)」や、「ヨツヤ(4・2・8)」を往訪先にチョイス。今回、新しく「オオミヤ(0・3・8)」も追加されたことに喜びを感じています。



 

[12:40]人気のないホールへ到着


GODリーマンは人気のないホールを好みます。同僚や協力会社、取引先と万が一出くわしてしまうことを避けるためでもあり、ゴッドの静かなゲーム性をじっくり堪能するためでもあります。(ほぼ必然的に設定1を打つことになる)



 

[13:00〜16:00]すんごいやつ色々引く


GODリーマンは不感症です。熱めの演出が来ようが、確定演出が来ようが、CHANCEボタンからの激熱だろうが、フリーズしようが、微動だにせず、表情がほころぶことはありません。一見、「楽しくないんだったらやめれば?(汗」と助言してあげたくなりますが、本人がゴッドに求めているのは「興奮」ではなく「安らぎ」。美しい風景、心地よく響く風音や氷音や金属音、無心でストップボタンを打ち込むことでビジネスの喧騒から離れ、心穏やかでいられるのです。



 

[16:30]協力会社から着信


GODリーマンはON/OFFがはっきりしています。最高のOFF状態であるゴッド中はどんな電話だろうと基本的には着拒です。しかし、OFFに比重を置きすぎて大事なプレゼンや会議をすっかり忘れていることもよくあります。この日も協力会社からの着信で会社の存亡に関わるようなプレゼンを忘れていたことに気づきました。危ない危ない。でもあと1時間あるから大丈夫でしょう。





 

[16:35]最悪のタイミングで降臨


GODリーマンは、というかゴッドというマシンはひいてはいけない状況下でとんでもないフラグを放ってくるマシンです。待ち合わせ、閉店間際、めったにやらないペナルティ中などは、まるで日頃の行いの天罰かのようにプレミアフラグが高確状態となります。昼間からゴッドを打っているGODリーマンはまさに良い標的です。



 

[17:20]退店


GODリーマンはそんなゴッドの性質も十分理解し迅速な行動を取ることが出来ます。プレミアフラグ後はしっかり「ベル連回避※」「レア役はずし※」を行い、何事もなく駆け抜けさせ、退店処理を目にも止まらぬ速さで済ませます。(※そんな打法は存在しません。)



 

[17:50]ゴッドに引っ張られたプレゼン


GODリーマンの作成する資料やプレゼンの口調、動作には節々からゴッド感がにじみでています。しかし、その言い得ない異質感が見る者へ鮮烈な印象を残し、仕事に好影響を与えているようです。この日も億単位の取引を締結させてしまいました。



 

[21:10]夜9時からのゴッド


GODリーマンはみんながあきらめてジャグラーに流れる時間帯でもゴッドを打つことを恐れません。仕事終わりの一杯など愚の骨頂。最高の安らぎこそ明日の活力となるのです。











 

 






 

  






 

 

 






 

  






 

 

[23:35]帰宅


GODリーマンにも家庭があります。しかし、娘はお年頃、妻とは長年の夫婦生活で会話もろくにない状態。帰宅して迎えてくれるのは、娘や妻であるはずもなく、いつも(景品のジャーキー狙う)飼い犬です。たまにはまっすぐ家に帰りましょう。



 

ある種、最強のサラリーマン


GODリーマンはゴッドの荒波性能に揉まれて著しくストレス耐性をつけた「現代日本における最強のサラリーマン」であると言えるかも知れません。何事にも動じないその精神力は今後、日本の大きな原動力となるでしょう。



 

いかがだったでしょうか。GODリーマンの1日あるある。
昼間からホールでゴッドを打っているサラリーマンもしっかり仕事をして、しっかり家庭を持っているのです。(多分)

そんなGODリーマンも楽んでいるであろう最新作ミリオンゴッド-神々の凱旋-の機種情報はこちらから!
 


 
 
 

その他のユルめGOD特集記事


(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT(c)MIZUHO

前の記事 記事一覧 次の記事

カモ原(パチ7編集部)
代表作:パチ7コミック

パチスロ歴6年の5号機世代。初打ちはエヴァンゲリオン約束の時、好きな機種は旋風の用心棒(5号機)。ろくに機種情報を見ず、打ち散らかして負けることを特技としている。イラストやデザイン、記事制作、実戦取材などを担当。

  • twitter

 


その他のコンテンツもチェック!
 

▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • くずまろ!