パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチ7自由帳・匠
  4. ニューパルサーSPIIIが『リーチ目知らなくても』楽しいお話。

パチ7自由帳・匠

パチ7自由帳・匠

2021.05.24

ニューパルサーSPIIIが『リーチ目知らなくても』楽しいお話。

はせD はせD   パチ7自由帳・匠

どうも!はせDです!お初の方はよろしくどうぞ!

ここ最近出たニューパルサーシリーズの最新作「ニューパルサーSPIII」は皆さん打ちましたか?
 


1993年に4号機にて初代のニューパルサーが登場しました。当時、私はこの世に生を受けてはおらず、パチスロは七屋の角刈りさんで覚えた次第ですので、ニューパルのリーチ目なんてチェリー対角、ゲチェナ、左リールBIG図柄上段から中リールBAR上段の2確目と、素人に毛が生えた程度の知識でした。
 

そしてニューパルサーの払い出しのある小役にはチェリーとベルとオレンジがあって、配列上チェリーとベルはこぼす可能性がありますが、とりこぼす箇所を押すと代用でオレンジなどが揃う(払い出し枚数は全部一緒)などして、適当打ちしても問題無い仕様となっています。

 じゃあ適当打ちしてみると、熱さのかけらも知らないので何も面白くないんですよ。何がどうなったらいいのかも知らないですからね。というか、適当打ちしてると飽きてきます。

しかも低設定の出玉率も低く、気軽に触れられなかったので自ずと離れて行ってしまったんですな。

 

★運命の出会い

そんな中、5.9号機にてとあるニューパルシリーズの台が出ました。その台が、
 


ニューパルサーデラックス~チェリーバージョン~」でございます。こちら見たことない方が多いかもしれません。
 

ニューパルサーデラックスというくらいなので完全告知になるわけですが、従来のデラックスと違うのはボーナス当選の比率。小役(特にチェリー)重複の割合がグッと上がっております。

これならリーチ目をあまり知らない私でも楽しめるだろうということで打ってみたわけですな。
 

まあいつものニューパルかと思ってたそんなある日、不思議なことが起こりました。
 

この頃の私は左リールはチェリーが上に付いてるBIG図柄を上段にロータリーで狙ってたわけですが、ある時順押しで中リールが山佐お得意の、バウンドストップをしてみたかと思えば中段にベルが揃ったわけですよ!

遠い記憶にBIG図柄上段からの中段ベル揃いはBIG確定のリーチ目とあったんですが、この中段ベル揃いって従来のデラックスでは揃ったっけ?ってレベルですし、SPの方でも揃ったら成立後じゃね?ってレベルで拝んだことがないのに、チェリーバージョンではあっさりお目にかかったわけです。
 

その後も当然の権利のように中段にベルが揃いやがるので、中リールにカエルを狙うようになりました。(中リールカエル付近を狙わないとベルをこぼします)

すると、お目にかかるリーチ目の法則が4つになります。
 

▲中リール中段カエルを通るボーナス一直線型

▲中リールカエル下段のボーナス図柄の大V型

▲7・カエル・カエルの小V型

▲中リールカエル下段のボーナスのL字型

するとどうでしょう。知ってるリーチ目が止まる止まる。当たったらシャカシャカしてくれますから、ネジれるんですよ。これが凄い楽しいんですよね。
 

私がニューパルを打ってる時で楽しいと思う時は2つあります。

①知っているリーチ目が止まって「おぉ~」ってなる時
②「ここに7とか止まったらリーチ目だし止まんないかなぁ」と思いつつ、7を狙って本当に止まってテンションが上がる時


の2つです。私がニューパルを覚えたのがデラックスですから、基本、リーチ目は無演出でやって来ます。突然飛んでくるリーチ目っていいですよね。
 

★リーチ目を知らないのもゲーム性

ニューパルを打つ上で覚えておくことは2つ。

①チェリー狙いしてる時に右リールの中段に7が止まった時
②チェリーで対角ボーナスを拒否られた時


この2つが起きたらゲームオーバーってだけを覚えて、上の出目が出るまでは怪しい目が止まる度に期待度が上がっていく、答え合わせをするなら知っているリーチ目を狙ってみて止まったら「いたー!」、止まらなかったら「リーチ目じゃなかったんだな、残念」という遊びをしてみてはどうですか?こういう遊びも意外と楽しいんですよ。リールと淡々と向き合えるのでね。 

リーチ目を知らないというロスな部分すらも楽しみに変えてしまう、そんなゲーム性も面白いですな。
 

★フラッシュモードの停止音変化

ニューパルSPIIIでは演出モードが①PUSHボタンを押すと告知するだけのノーマルモード、②リーチ目が出たら告知が出るフラッシュモード、③キングパルサーのドット演出で盛り上げるドットモードと3つあります。

そんな中②のフラッシュモードですが、今回からボタンを止める毎に停止音が変化して期待感を煽ってくる演出が追加されました。これが面白くてですね、さっき提案したゲーム性にマッチしすぎなんですよ。

停止音変化は某雷の台における予告音みたいなもんですから、起きた時点でチャンスなのです。第2停止まで適当に押して第3停止ここ止まんねぇかなぁって止めるんですけど、停止音変化が起きてる時点で期待度が高いわけですよ。なので程よくあの気持ちよさが味わえるんです(停止音変化しない時でも当たるのでご安心を)。

また重要なのは、告知するのはリーチ目が止まった時だけです。ボーナス成立ゲームでチャンス目(ここでのチャンス目とは当たってる時でも、ハズレの時でも止まる出目のこと)が止まった時はスルーされますから、停止音変化が起きる度に完全ハズレ目が止まらない限り期待度が上がって行く、まさにあのゲーム性と同じってわけです。
 

★ノーマルモードに踏み込んでみた

フラッシュモードを踏まえてノーマルモードを遊んでみますと、停止音変化で煽られなくなったので挟み7中段みたいに2殺らない限り毎ゲームチャンスになります。そして、ノーマルモードなのでPUSHボタンを押さない限りは告知されません。即ち知らないリーチ目はスルーするんですが、スルーしたリーチ目はチャンス目と同義です。当たっているのですらスルーしてますから、チャンス目が止まる度におやおや?感は高まります。スルーしてもいいんですよ、その分知っているリーチ目が止まった瞬間が楽しいですからね。

毎ゲームチャンスなのでリーチ目に向かって目押ししてる時間が800とかハマらない限りはずっと楽しいんですよ。ニューパルのリーチ目は小役外れ目というよりはボーナス図柄で織り成す形ですから、最後のリールを止めるまで分からないこのゲーム性が面白いのかもしれませんね。

「この目普段見ねぇなぁ」って思ったらリーチ目を覚える第一歩です。

ニューパルSPIIIは6号機ノーマルですから遊びやすさは爆増、ゲーム性も前作のSPIIよりも爆上がりしております。これを機にニューパルを覚えてみるなんていかがですか?

4

17

共有する

はせD
代表作:パチスロ演出・法則まとめ

福島県出身。1999年生まれ。4号機ハナビで初めてパチスロに触り、魅了されていく。基本はノーマル・Aタイプを打ちますが、AT機なども色んな台も打ちます。リールの制御・出目で楽しませてくれる機種が好きです。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー