パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチンコ演出信頼度まとめ
  4. 【演出信頼度まとめ】Pひぐらしのなく頃に〜廻〜

パチンコ演出信頼度まとめ

パチンコ演出信頼度まとめ

2020.01.09

【演出信頼度まとめ】Pひぐらしのなく頃に〜廻〜

せせりくん(パチ7編集部) せせりくん(パチ7編集部)   パチンコ演出信頼度まとめ

人気シリーズの「ひぐらしのなく頃に」最新作が登場。本機は最上位モード「絆結びRUSH」
のトータル継続率が約89%と高く、消化スピードも速いために出玉のポテンシャルが高いところが特徴。突入までにはハードルが高いが、是非このモードは体感していただきたい。そんな本機の演出信頼度をお届けしよう!


 

▼Pひぐらしのなく頃に~廻~でヒキ強発揮!? 細かい法則まで実戦解説!|せせって行こうぜ!#13

【目次】

基本スペック&ボーダー

止め打ち指南
├ 大当り中
├ 電サポ中

└ トイレタイミング

大当りのポイント
├ 予告のポイント
└ リーチのポイント


カスタマイズ機能について

通常時 先読み予告
├ 保留変化予告
├ 入賞時発症(枠フラッシュ)予告
├ 変動時(入賞時)ボタン振動予告
├ ゾーン系予告
├ 入賞時セグ予告
├ レナランプ予告
└ その他の先読み予告


通常時 リーチ前予告
├ 変動開始時鉈落下予告
├ 連続(擬似連)予告
├ 発症レベルアップ予告(L5発症もここで紹介)
├ アイキャッチ系予告
├ オープニング予告
├ 金系出現でチャンスとなる予告
├ ミニキャラ予告
└ その他の予告


通常時 リーチ後予告
├ テンパイ図柄
├ リーチライン予告
├ ボタン系予告(背景・次回予告)
└ 運命選択チャンス


通常時 リーチ演出
├ 運命分岐リーチ
├ キャラ系リーチ
├ ストーリーリーチ
├ 雅系リーチ
├ 罪滅しリーチ
├ いきなり真・身隠しモード
└ 全回転リーチ


大当り中演出
└ 9R濃厚演出

真・身隠しモード中演出
├ 演出の流れについて
├ 屋外・屋内共通予告
├ 屋外専用予告
├ 屋外専用リーチ
├ 屋内専用予告
├ 屋内専用リーチ
└ ラストチャンス


絆結びRUSH中 演出
├ 演出の流れ
├ 予告演出
├ リーチ演出
└ シャッター閉鎖時演出

 

 

【基本スペック・ボーダー】電サポ状態中に大当りできれば継続率約89%の絆結びRUSHへ突入!

大当り確率 約1/319.69
右打ち中図柄揃い確率(※1) 約1/7.72
小当り確率 特図1:1/99.9 特図2:1/6.33
転落小当り確率 約1/32
賞球数 3&1&4&7&15
ラウンド 実質3R or 6R or 実質9R
カウント 10カウント
出玉 約450 or 約900 or 約1350個
※払い出し
時短 1 or 5 or 99回(※2)
※1…小当り時はV入賞が大当りの条件。
※2…プラス残保留4個まで。時短99回に限り、転落小当り当選で時短終了。

大当り割合
特図1 ラウンド 電サポ回数 比率
6R 99回 2.0%
6R 1回 98.0%
特図2
(残保留大当り時)
ラウンド 電サポ回数 比率
9R(図柄当り) 99回 2.4%
実質9R(小当り経由) 5回 48.8%
実質3R(小当り経由) 5回 48.8%
特図2入賞時
(電サポ中大当り時)
ラウンド 電サポ回数 比率
9R(図柄当り) 99回 2.4%
実質9R(小当り経由) 99回 48.8%
実質3R(小当り経由) 99回 48.8%

■ボーダー出玉増減 有り

4円
交換
3.57円
交換
3.3円
交換
3.0円
交換

21.2
 

22.1
 

22.7
 

23.7
 

※数値は1000円(250玉)あたりの回転数
※大当り出玉は実獲得出玉の2%減で算出
※電サポ中は出玉増減なし

■ボーダー出玉増減 無し

4円
交換
3.57円
交換
3.3円
交換
3.0円
交換

20.9
 

21.9
 
22.5
23.4
 

※数値は1000円(250玉)あたりの回転数
※大当り出玉は実獲得出玉で算出
※電サポ中は出玉増減なし

 

【止め打ち指南】電サポ中は単発打ち推奨!

大当り中の打ち方

《V入賞時》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 大当たり中 右を狙え

液晶の矢印が7回動いた時に打ち出すとちょうど良い。この画面では必ず玉を打ち出そう。

《大当り中》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 大当り中

10カウント計って打ち出せばOK。

特段難しい止め打ちを必要とせず、V入賞時は打ち出しタイミング、大当り中はカウント数を見て止め打ちをするだけで良い。さらに、4個返しのポケットに入賞しやすく、玉減りはしにくい仕様なので打ちっぱなしでも大きくは減らないぞ。


 

電サポ中の打ち方

ひぐらしのなく頃に~迴~ 電チュー

電チューが開いたら一発打ち出して保留を貯め、4つ貯まったら打ち出しを止めると良い。

電チューは開放時間が長く、玉が一発入賞するor一定時間経つまでは開いているので、開いたのを確認したら単発打ちで玉を入賞させるやり方で良い。保留が貯まったのを確認したら打ち出しを止めよう。


 

トイレタイミング

《トイレに行けるタイミング①》

ひぐらしのなく頃に~迴~ トイレタイミング

初当り時は上記画面になるとトイレに行ける。

《トイレに行けるタイミング②》

ひぐらしのなく頃に~迴~ トイレタイミング

連チャン中はV入賞後、上記の矢印が表示されている時にトイレへ行くことが可能。

《大当り開始ゲート》

ひぐらしのなく頃に~迴~ トイレタイミング

盤面右上に位置する運命ゲートに通すことによって大当りが開始する。

図柄確定後にゲートに通して大当りが開始するので、そのタイミングでトイレに行くことが可能。ただし、連チャン中に関してはV入賞させることによって大当りが確定し、その後にゲートを通して開始するので、必ずV入賞はさせるようにしよう。



 

 

【大当りのポイント】予告の複合や大当りに繋がりやすい演出を把握しよう!

予告のポイント

複合すれば期待が持てる予告

《変動時(入賞時)ボタン振動予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 変動時(入賞時)ボタン振動予告

変動開始時や保留入賞時にボタンがバイブするとチャンス。

《保留入賞時発狂(枠フラッシュ)予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 保留入賞時発狂(枠フラッシュ)予告

保留入賞時に枠ランプが下から上に赤く光る先読み予告。

《変動開始時鉈落下予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 変動開始時鉈落下予告

鉈役モノが落下すれば信頼度33%だ。

信頼度
変動時(入賞時)ボタン振動予告
トータル 22%
入賞時発狂(枠フラッシュ)予告
トータル 21.1%
変動開始時鉈落下予告
トータル 33%

本機は先読み予告が多数あるが、多く複合していると大当りへと近づく。特に、上記の3予告は単体では心許ないが、複合することによって期待が持てるようになる。他にも「レナランプ予告の赤」や「祭具殿ゾーン」、「ひたひた先読み大量」や「同色チャンス目赤」などの先読みが複合することが望ましい。


 

発生時点で期待大となる予告

《祟りの夜》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 祟りの夜

祭具殿ゾーンよりも上位のゾーン。

《嘘だ擬似連(雅)》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 嘘だ擬似連(雅)

雅の嘘だ疑似連は期待が持てる。

《レナランプ予告(金)》

ひぐらしのなく頃に~迴~ レナランプ予告(金)

金色は信頼度90%オーバーだ。

信頼度
祟りの夜
トータル 38%
レナランプ予告
91.5%
嘘だ擬似連
トータル 23%
テンパイ図柄
3テンパイ 約54.1%
7テンパイ 大当り濃厚

数ある予告の中でも、単体発生で期待が持てるのが上記演出。信頼度自体はレナランプ金以外すこぶる高い訳ではないが、出現頻度が低いのでその分期待が持てる。

嘘だ擬似連は従来のレナver.だとそこまで期待は持てない。ただし、雅系リーチに対応している雅ver.であれば事情が変わり、大きく期待が持てるぞ。

その他テンパイ図柄にも注目していただきたい。3テンパイはなかなかしないがテンパイ時点で期待ができ、7テンパイなら全回転発展の期待大(全回転ではないこともある)。


 

リーチのポイント

リーチの種類

《疑心暗鬼リーチ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 疑心暗鬼リーチ

多く発展するリーチ。基本的に期待できないが、前予告とチャンスアップ次第では大当りに繋がる。

《雅系リーチ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 雅系リーチ

とおりゃんせ演出や雅図柄停止から発展するリーチ。バランスが読めないがチャンスアップ発生で期待。

《ストーリーリーチ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ストーリーリーチ

前半系リーチハズレなどから「WHEN THEY CRY」の煽りが成功すれば発展。

《キャラ後半リーチ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ キャラ後半リーチ

L5発症により発展の可能性があるリーチ。チャンスアップ複合でも安心はできない!?

《罪滅しリーチ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 罪滅しリーチ

L5発症から発展の可能性がある最強リーチ。当落ボタンのみチャンスアップが存在。

信頼度
運命分岐リーチ
チャンス
雅系リーチ
覚醒せず チャンス
雅覚醒 35%
ストーリーリーチ
28%
キャラ後半リーチ
30%
罪滅しリーチ
77%

主なリーチは上記の5種類。予告のポイントで挙げた演出や、後述するリーチのチャンスアップによって信頼度が変化。これら以外には「ノーマルリーチビタ止まり」「いきなり真・身隠しモード」「小当りアイキャッチからの突然大当り」「全回転リーチ」などから大当りに繋がることも。

特に覚えておいていただきたいのは、下記のように「L5発症」の有無は発展リーチの示唆をしているだけということだ。

★L5発症せず
→疑心暗鬼リーチ
→雅系リーチ
→ストーリーリーチ
★L5発症
→キャラ後半リーチ
→罪滅しリーチ
L5発症自体は信頼度36%あるが、あくまでキャラ後半になるか罪滅しの発展契機というだけで、これ単体では期待しないようにしよう。


 

リーチ中チャンスアップ

《タイトル色》

ひぐらしのなく頃に~迴~ リーチ中チャンスアップ タイトル色

赤変化があるのとないのとでは信頼度に大きく差が開くリーチも存在。

《テロップ色変化》

ひぐらしのなく頃に~迴~ リーチ中チャンスアップ テロップ色変化

赤変化で若干チャンス。

《圭一の手紙予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ リーチ中チャンスアップ 圭一の手紙予告

赤文字ならチャンス。ここからL5発症となる場合もあり。

《回想チャンスアップ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ リーチ中チャンスアップ 回想チャンスアップ

キャラ後半リーチのみ発生。

《レーザーエフェクト》

ひぐらしのなく頃に~迴~ リーチ中チャンスアップ レーザーエフェクト

液晶周りにレーザーエフェクトが発生する。

《当落ボタン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ リーチ中チャンスアップ 当落ボタン

通常<赤<赤ポップアップの順番に信頼度アップ。

運命分岐リーチ
チャンスアップ信頼度
タイトル
赤で
その他チャンスアップなし
(テロップ通常、レーザーなし、
圭一の手紙予告なし、ボタン通常)
大当り濃厚
チャンスアップ組み合わせパターン別信頼度
タイトル赤+ボタン赤 24.8%
テロップ赤+ボタン赤 24.8%
レーザー+ボタン赤 30.6%
タイトル赤+テロップ赤
+ボタン赤
39.8%
タイトル赤+テロップ赤+レーザー
+ボタン赤
大当り濃厚

雅系リーチ
チャンスアップ信頼度
薙刀カットイン(導入部で発生)
25.5%
テロップ色
大当り濃厚
当落ボタン
赤ボタン 36.9%
赤ポップアップ 58.7%

キャラ後半リーチ
チャンスアップ信頼度
タイトル
8.9%
全赤 36.8%
テロップ
12.8%
回想チャンスアップ
アリ 20.9%
ボタン
46.8%
チャンスアップ組み合わせパターン別信頼度
テロップ赤+回想 26.0%
回想+ボタン赤 63.8%
テロップ赤+回想+ボタン赤 大当り濃厚

ストーリーリーチ
チャンスアップ信頼度
タイトル色
32.7%
テロップ色
32.7%
レーザーエフェクト
あり 32.7%
当落ボタン
赤ボタン 40.2%
赤ポップアップ 57.2%

罪滅しリーチ
チャンスアップ信頼度
当落ボタン
通常orポップアップボタン以外 大当り濃厚

チャンスアップは基本的に絡めば絡むほどチャンスで、体感は赤タイトル+赤ボタン以上の複合が大事。ただし、チャンスアップが足りなくても当たることもあり、足りていても外すこともあるのでバランスは掴みづらい。前述した予告演出の絡み具合でのトータルで考えるのが良さそうだ。


 

 

【カスタマイズ機能】先読み控えめモードは先読み発生で大当り濃厚!

《ノーマルモード》

ひぐらしのなく頃に~迴~ カスタマイズ ノーマルモード

オーソドックスなモード。

《先読み控えめモード》

ひぐらしのなく頃に~迴~ カスタマイズ 先読み控えめモード

先読み発生時点で大当り濃厚。

《プレミアムモード》

ひぐらしのなく頃に~迴~ カスタマイズ プレミアムモード

パチパチ柄保留、リーチ中の金テロップなど大当り濃厚演出が出やすくなる。

液晶が変動していない時にカスタマイズが可能。上記のように3モードから選べる。頻発する先読みが必要なく、発生時点でガッツポーズしたい人は先読み控えめモード、あらゆるタイミングで発生する大当り濃厚演出発生を待って打ちたい人はプレミアムモードに設定しよう。

なお、先読み控えめモードに関しては先読み予告として機能する予告(保留変化やレナランプ予告)が当該変動でいきなり発生しても大当り濃厚とはならず、あくまで先読みとして機能した時だけ有効となる点に注意しよう。

 

 

【通常時 先読み予告】とにかく複合が大事!

保留変化予告

ひぐらしのなく頃に~迴~ 保留変化予告

赤or赤鉈保留なら大チャンス。

信頼度
保留変化色
期待薄

(ホールケーキなど)
チャンス

(炎上カレー、3段ケーキ、デカパフェ)
34%
赤鉈 64%
パチパチ柄保留 大当り濃厚
羽入保留 大当り濃厚
(ハズレ報告あり)
保留変化させるミニキャラ
圭一 緑保留以上濃厚
梨花 赤保留濃厚

保留変化は大当りにほとんど絡むが、スーパー発展時は大体緑保留以上になると考えて良い。赤保留以上でないと当たらないという訳でもなく、緑保留でも他予告やリーチチャンスアップの複合で十分大当りに繋がる。

また、強演出が発生している場合に緑保留から赤保留に変化する煽りを失敗してしまった場合でも大当りを確認している為、失敗したからといってがっかりする必要はなさそうだ。

エンジェルモート中の保留はカフェメニューとなり、赤保留扱いとなるのは「燃えているカレー」「3段ケーキ」「デカパフェ」の3つだ。


 

入賞時発症(枠フラッシュ)予告

ひぐらしのなく頃に~迴~ 入賞時発症(枠フラッシュ)予告

保留入賞時に枠ランプが赤く下部から上部に発光。そこそこアツい展開になりやすい。

信頼度
トータル 21.1%

一見分かりづらいが、保留入賞時に枠ランプが下から上に赤発光。信頼度自体は何とも言えないが、発生頻度は低めで他の強演出を引っ張ってきやすい印象だ。


 

変動時(入賞時)ボタン振動予告

ひぐらしのなく頃に~迴~ 変動時(入賞時)ボタン振動予告

主に変動開始時に発生。対応した効果音と共に発生するので分かりやすい。

信頼度
トータル 22%

「ひぐらしのなく頃に〜叫〜」でも搭載されていたボタン振動は本機でも健在。大当りに重要な予告ではあるが、単体では大きく期待できる訳ではないので複合に期待。


 

ゾーン系予告

《祭具殿ゾーン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 祭具殿ゾーン

祭具殿のパネルが完成すれば発生、SP濃厚だ。

《祟りの夜》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 祟りの夜

擬似3時に発生することが多い、高信頼度ゾーンだ。

信頼度
祭具殿ゾーン
チャンス
祟りの夜
38%

ゾーン演出は2つ。祭具殿ゾーンは頻繁に発生するが、SP濃厚で複合に期待といったところ。一方、祟りの夜は信頼度は4割には満たないものの、大当りには繋がりやすい印象。発生頻度は低いが、出現したら期待して見守ろう。


 

入賞時セグ予告

《セグ表示》

ひぐらしのなく頃に~迴~ セグ予告

保留入賞時に煽り発生。Aの赤文字が出現すればチャンス!!

《カウントダウン発生》

ひぐらしのなく頃に~迴~ セグ予告 カウントダウン

赤文字のセグでカウントダウンが発生するとチャンス演出が出現。

信頼度
セグパターン
C(白) リーチ濃厚
C(赤) 約5%
A(赤) 約25%
H 大当り濃厚
カウントダウン発生時の移行演出
通常擬似連 チャンス
嘘だ擬似連 チャンス
L5発症 36%
嘘だ復活演出 大当り濃厚

セグ予告は頻繁に発生し、実戦上「C(白)」「C(赤)」「A(赤)」の3パターンを確認。「A(赤)」ならチャンス。セグが動いて文字が完成するまでは擬似煽りなどの演出は全て成功する為、文字完成は遅ければ遅いほどアツいぞ。

また、赤文字でカウントダウンが発生した場合は0になった時に擬似連やチャンス演出などが発生する。ハズレ後に発生した場合は復活濃厚!?


 

レナランプ予告

ひぐらしのなく頃に~迴~ レナランプ予告

金ならもらったも同然。外すとかなり痛い。

信頼度
7.6%
91.5%

当該変動を含め、ほとんどの大当りで絡むのがこの演出。赤ならSP濃厚、金なら外したくないほど信頼度が高い。


 

その他の先読み予告
(ひたひた先読み、同色チャンス目)

《ひたひた先読み予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ひたひた先読み予告

大量に表示されるパターンはチャンス。

《同色図柄先読み予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 同色図柄先読み予告

赤図柄同色なら少し期待。

《図柄拡大先読み予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 図柄拡大先読み予告

中図柄拡大ならSP濃厚。

《画面亀裂予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 画面亀裂予告

亀裂が3段階なら信頼度約17%だ。

信頼度
ひたひた先読み予告
大量 10.4%
同色図柄先読み予告
赤図柄同色 8.8%
図柄拡大先読み予告
中図柄拡大  SP濃厚
画面亀裂予告
3段階(亀裂3つ) 約17%
当該変動で画面が割れる
(L5発症濃厚)
36%

その他の先読み予告は最上位パターンでも信頼度10%程度。ただし、他の予告と複合しやすいので期待感は大きく持てるぞ。この他にも変動開始時にキャラボイスが発生する先読みもあるが、詳細は不明だ。


 

 

【通常時 リーチ前予告】擬似3からの大当りが多め!

変動開始時鉈落下予告

ひぐらしのなく頃に~迴~ 変動開始時鉈落下予告

落下でチャンス!

信頼度
33%

大当りに絡みやすい変動開始時の予告がこれ。大当りのポイントで記載の通り、単体だと心許ないが強めの先読み系予告との複合で期待感が大幅にアップするぞ。


 

連続(擬似連)予告

《通常擬似連》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 通常擬似連

レナ登場やシャッター閉鎖からの発生など、発生パターンは複数存在。

《フレデリカ擬似連》

ひぐらしのなく頃に~迴~ フレデリカ擬似連

暗転から発生する。擬似3ならチャンス。

《嘘だ 擬似連》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 嘘だ擬似連

レナver.よりも雅ver.の方がアツい。

《起承転結擬似連》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 起承転結擬似連

L5発症まで続けばアツい。赤文字or赤ボタンなら継続濃厚!?

《妄想エクスタシー》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 妄想エクスタシー

特殊ステージで起承転結擬似連の代わりに発生。妄想が続けば続くほどチャンス。

《お持ち帰り擬似連》

ひぐらしのなく頃に~迴~ お持ち帰り擬似連

「頂」の擬似連演出で展開するモノで、発生時点で大当り濃厚だ。

信頼度
通常擬似連
擬似3 チャンス
フレデリカ擬似連
擬似3 チャンス
嘘だ擬似複合で擬似2 87%
嘘だ擬似複合で擬似3 60.5%
背景にフレデリカ 大当り濃厚
嘘だ 擬似連
トータル 23%
通常嘘だから擬似2止まりでSP発展
(フレデリカ複合なら対象外)
大当り濃厚
通常嘘だ→嘘だで擬似3 47.7%
図柄テンパイ前に
嘘だ→嘘だで擬似3
86.4%
雅嘘だ擬似連 35%
起承転結擬似連
赤テロップor赤ボタン 継続濃厚
L5発症 51%
妄想エクスタシー
赤タイトル 1回以上継続濃厚
金タイトル L5発症(沙都子変身)濃厚
L5発症or沙都子変身 51%
お持ち帰り擬似連
トータル 大当り濃厚

擬似連パターンは豊富だが、基本的に擬似3してからの大当りが多い。シャッターが出現する場合もあるが、これが梨花なら閉まれば擬似3濃厚で擬似なしや擬似2でSPに行けば大当り濃厚だ。

通常擬似連はレナが画面を割ってから発生するパターンが基本だが、園崎家ステージなどでズレ目が発生してからというパターンもある。

フレデリカ擬似連は基本的に擬似2or擬似3で終了するが、擬似連なしで図柄テンパイした場合は嘘だ擬似連発生となり信頼度大幅アップ。

嘘だ擬似連はレナver.だとあまり期待は持てない。しかし、雅覚醒リーチに対応している雅ver.だと大チャンス。雅覚醒せずなら大当り濃厚だ。

起承転結擬似連はL5発症で信頼度51%となるが、L4止まりの場合でもキャラ前半に移行した場合はキャラ後半orストーリーには発展する可能性が高い。


 

発症レベルアップ予告
(L5発症)

《雛見沢ランプ点灯》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 雛見沢ランプ点灯

3文字全部点灯で発症レベルアップ。

《L5発症》

ひぐらしのなく頃に~迴~ L5発症

リーチ後にL5発症することがほとんど。キャラ後半or罪滅しリーチへ発展する。

《沙都子変身演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 沙都子変身演出

煌モードではL5発症の代わりにこの演出が発生する。

信頼度
L5発症
トータル 36%
起承転結擬似連からL5発症 51%
L5発症時鉈落下色
デフォルト
激アツ

盤面右側に位置する、雛見沢ランプが全点灯することによって発症レベルがアップ。L5発症でもキャラ後半or罪滅しリーチへ移行するきっかけになるだけなので、この演出自体に信頼度を持っている訳ではないという認識でいよう。



 

アイキャッチ系予告

《タイトル系アイキャッチ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ アイキャッチ系予告

「礼」や梨花が背景にいれば信頼度アップの模様。

《変動後アイキャッチ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ アイキャッチ系予告

基本的に1/99で発生する小当り示唆。右上の小図柄が回ったままなら突当り濃厚!

信頼度
変動開始時アイキャッチ
ひぐらしのなく頃に 期待薄
ひぐらしのなく頃に 解 約8%
ひぐらしのなく頃に 礼 約15%
ひぐらしのなく頃に
+背景に梨花以外のキャラ
約5%
ひぐらしのなく頃に
+背景に梨花
約15%
変動後アイキャッチ
各キャラ 期待薄
(キャラによる信頼度差なし)
発生時に右上の小図柄が変動している 大当り濃厚

変動開始時に暗転と共に「ひぐらしのなく頃に」というタイトルと共に発生するアイキャッチは、基本的にフレデリカ擬似連に移行or何も移行せずという2種類のパターンが存在。
擬似2or擬似3で発生した場合は演出後に保留表示が消えればオープニング予告、消えなければとおりゃんせ(雅登場)予告に移行する為、保留表示が消えることを祈ろう。

右下のタイトルは「通常」「解」「礼」「背景に梨花」「背景にステージ対応キャラ」を確認しており、「礼」や背景に梨花が出現すると少し期待。擬似なしの変動開始時に「礼」や梨花が出現したにも関わらずフレデリカ擬似連が発生しないパターンならチャンス、擬似2や擬似3で「礼」や梨花が出現した場合は実戦上期待しても良い。

また、変動終了時のアイキャッチに関しては通常時に1/99.9で発生する小当り用に出現するが、普段右上に小さく表示されている図柄が止まってなければ羽入が出現し、そのまま大当りへつながる模様。


 

オープニング予告

《オープ二ング予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ オープニング予告

タイトルアイキャッチ後に発生。信頼度は33%だ。

《梨花変身シーン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 梨花変身シーン

煌モードはオープニング予告の代わりに梨花の変身シーンが流れる。

信頼度
33%

主に擬似2or擬似3から上記項目で紹介しているタイトルアイキャッチ出現後に発生する可能性あり。タイトル表示後に保留表示が消えればこの予告発生濃厚な為、消えることを祈ろう。



 

金系出現でチャンスとなる予告

《会話予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 会話予告

全画面ならチャンス。

《シナリオツリー予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ シナリオツリー予告

金枠のツリーであれば信頼度約17%だ。

信頼度
会話予告
全画面(金) 10.7%
シナリオツリー予告
金枠 16.7%
金系予告
トータル 20%前後

上記演出以外にも金系予告があるが、そもそも本機における金系予告はそれだけでは大当りに期待が持てるモノがほとんどない。唯一、先読み予告の項目で挙げているレナランプ金が発生した場合は信頼度91.5%と非常に信頼度が高い。

金系自体はカテゴリ的に強めの予告扱いにはなるので、前後半に分かれていない疑心暗鬼リーチではなくキャラ前半に発展した場合は上位リーチへ移行する。一部例外で、エンジェルモート中の「絶頂萌〜」の金は赤扱いとなってしまう点に注意しよう。




 

ミニキャラ予告

《信頼度示唆》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ミニキャラ予告 信頼度示唆

%表示をした場合は表示と実際の信頼度が異なる。

《タイマー》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ミニキャラ予告 タイマー

●●秒後に…というセリフはタイマー。表示秒数後にチャンス演出が発生。

《チャンスセリフ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ミニキャラ予告 チャンスセリフ

「期待」「チャンス」という文字が出現した場合は好機。

信頼度
%表示
5% 約10.2%
30% 約16.5%
50% 約38.2%
チャンス系
レナ「チャンスかな!」 約9.6%
魅音「チャンスだって?」 約9.6%
詩音「良い感じですね!」 約9.6%
沙都子「なんてことですの!」 約9.6%

変動開始時に液晶左下付近にミニキャラが登場する予告で、基本的に自己紹介をしたりあまり信頼度に関わらないセリフを発することが多い。しかし、以下のパターンであれば信頼度アップとなるため、それらが発生することに期待しよう。

・「期待」などのワードが入る
・●●秒後に…というタイマーの役割をする(擬似連や強リーチ発展などを示唆)
・梨花が●●%と喋る(表示した信頼度はそのまま期待できる!?)

 

その他の予告

《タイトルランプ予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ タイトルランプ予告

赤発光なら少し期待。

《手帳予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 手帳予告

赤文字やチャンスパターンなど複数のパターンが存在。

信頼度
タイトルランプ予告
14.6%

タイトルランプ予告の赤はそこまで出現頻度が高い訳ではなく、出現時は他のアツめな演出を引っ張って来やすいので要注目。

手帳系の予告は赤文字系はSP濃厚程度だが、教えて!黒梨花コーナーの時に以下のパターンで梨花が肯定すれば予告成立となり信頼度が高め。
・「この変動は大チャンス〜」
・「この変動は激アツ〜」
・「この変動ってL5発症〜」
また、「覚えておくと良いのですよ、にぱー」と語尾に「にぱー」が付いている場合は説明している予告の発生率アップとなる。


 

 

【通常時 リーチ後予告】次回予告や運命選択チャンス発生に期待!

テンパイ図柄

ひぐらしのなく頃に~迴~ 7テンパイ

3図柄なら大チャンス、7図柄なら大当り濃厚かつ全回転の発生期待度が高い!

信頼度
1・2・4・6図柄 3%未満
5図柄 約3.8%
3図柄 約54.1%
7図柄 大当り濃厚

3図柄テンパイはこれだけで押し切れるというほどではないが、頻度が高くない上にしっかり期待ができる部類なので、出現時は展開を見守ろう。7図柄に関してはテンパイ時点で絆結びRUSH!? かつ全回転発展の可能性が特大なので倍嬉しくなれるぞ。


 

リーチライン

ひぐらしのなく頃に~迴~ リーチライン色

赤ラインならチャンス!

信頼度
3%未満
約11%
ダブルラインテンパイ
(園崎家ステージ限定)
SP発展率大幅アップ

リーチライン予告は赤でもSP濃厚程度。しかし、強い予告などが絡んでいる時は赤の発生が望ましい。


 

ボタン系予告
(背景、次回予告)

《ボタン色》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ボタン系予告 ボタン色

白<赤でチャンス。赤なら次回予告発生が多い。

《背景予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 背景予行

部活メンバー全員集合パターンなら大チャンス。それ以外はSP濃厚程度だ。

《次回予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 次回予告 

強リーチ発展が約束される期待大の演出。

信頼度
背景予告
■雅1人
■鷹野と富竹
■梨花と沙都子

etc…
4.8%
部活メンバー集合 34.6%
フレデリカ 大当り濃厚
次回予告
トータル 53%

リーチ後にボタンが出現すると擬似連or背景予告or次回予告が出現する。白ボタンでは圧倒的に背景予告が出現することが多いが、赤ボタンだと次回予告の出現期待度大幅アップ。後者で背景予告が出現した場合でも部活メンバー集合ではないパターンの場合もある点に注意。

次回予告は「雅覚醒」「キャラ後半(各キャラの名称)」「罪滅し」の3パターンを確認。演出中のナレーションで発展先は示唆しているようなので、先に察知することも可能だ。

また、擬似3後のリーチで盤面ランプが消灯する演出が発生しなければボタン出現濃厚(雅図柄停止の場合はこの限りではない)となるが、発生してしまうとボタン予告を否定する。できれば擬似3後はランプ消灯が発生しない方が望ましいぞ。





 

運命選択チャンス

《発展煽り》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 運命選択チャンス 発展煽り

ハズレ目停止後orノーマルリーチハズレ後に鷹野が登場すれば発展。

《発展ルーレット》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 運命選択チャンス 発展ルーレット

強リーチには必ず発展、全回転に止まった場合はガッツポーズ。

信頼度
40%

どハズレ目やノーマルリーチ後に発展するこの演出は、行った時点で強リーチ発展(キャラ後半orストーリーor雅覚醒or罪滅しor全回転)となるためにそこそこ期待しても良い。煽り自体も赤系が絡んでなければ成功しないという訳ではなく、煽り発生時点でそれなりに成功しやすい。リーチ前にサブリミナル的に鷹野が出現すれば、運命選択チャンスの煽りが発生するぞ。

どハズレ目から発展する場合は、左に停止している図柄がテンパイ図柄となる。つまり、3図柄であれば大チャンス、7図柄であれば全回転濃厚!?


 

 

【通常時 リーチ演出】チャンスアップの複合+当落ボタン赤以上なら安心できる!?

運命分岐リーチ

《出現エピソード》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 運命分岐リーチ 出現エピソード

全10エピソードが存在。大当り濃厚以外のエピソードは出現順に法則アリ。

《タイトル》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 運命分岐リーチ タイトル

赤タイトルが出現した場合は他のチャンスアップが一切なければ大当り濃厚だ。

《テロップ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 運命分岐リーチ テロップ

赤テロップに変化しても若干信頼度が上がる程度。

《レーザーエフェクト》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 運命分岐リーチ レーザーエフェクト

このリーチでは青レーザーのみを確認。

《圭一の手紙予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 運命分岐リーチ 圭一の手紙予告

「これを読んだあなた〜」ならちょい期待!

《ロゴ色変化(裏ボタン)》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 運命分岐リーチ ロゴ色変化(裏ボタン)

ボタン連打でロゴが赤になればL5発症で強リーチへ。L5発症しなければ…!?

《終盤での梨花カットイン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 運命分岐リーチ 終盤での梨花カットイン

なかなか出現しないチャンスアップで大当り濃厚だ。

《当落ボタン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 運命分岐リーチ 当落ボタン

赤以上の出現で信頼度アップ。

信頼度
タイトル
赤でその他チャンスアップなし
(テロップ通常、レーザーなし、
圭一の手紙予告なし、ボタン通常)
大当り濃厚
楽曲チャンスアップ
発生 約52%
♪you 大当り濃厚
テロップ
大当り濃厚
圭一の手紙予告
L5発症 L5発症発生濃厚
「今、アノ足音が〜」 約5.2%
「これを読んだあなた〜 約20.9%
リーチ終盤カットイン
梨花 大当り濃厚
フレデリカ 大当り濃厚
チャンスアップ組み合わせパターン別信頼度
タイトル赤+ボタン赤 24.8%
テロップ赤+ボタン赤 24.8%
レーザー+ボタン赤 30.6%
タイトル赤+テロップ赤
+ボタン赤
39.8%
タイトル赤+テロップ赤+レーザー
+ボタン赤
大当り濃厚

演出法則
発生するエピソードに関して
皆殺し編 雛見沢症候群
→祭囃し編 三四
→祭囃し編 富竹
→祭囃し編 大石
→祭囃し編 入江

→皆殺し編 雛見沢症候群
(以降ループ)
上記の順番が崩れる
L5発症濃厚
(L5発症しない場合は大当りの可能性大)
同じエピソードが2連続で発生 大当り濃厚
■祭囃し編 オシマイ
■宵越し編
■夢現し編
■赤坂の悔やむ過去
■梨花と桜花
が出現
大当り濃厚
ロゴフラッシュ
(リーチ中ボタン長押しor連打で発生)
赤色出現 L5発症濃厚
(L5発症しない場合は
大当り濃厚
虹色出現 大当り濃厚

 

発生頻度の高いリーチがこれ。このリーチ自体に前後半という概念がない為、少々強い予告からこのリーチに行ってしまった場合はあまり期待が持てない。しかし、チャンスアップの組み合わせでも信頼度は変化し、上記表のように法則性を持っているので法則が崩れて当たることも少なくはない。

チャンスアップに関しては、他にも楽曲変化が存在。発展ルートなどで流れる楽曲が変化するだけのようだ。ただし、「♪you」であれば大当り濃厚となる。

 

キャラ系リーチ

リーチ前後半について

《キャラ前半》

ひぐらしのなく頃に~迴~ キャラ系リーチ

前半で楽曲が流れれば信頼度50%オーバー。梨花は後半発展で大当り濃厚だ。

《キャラ後半》

ひぐらしのなく頃に~迴~ キャラ系リーチ

L5発症を経由する。チャンスアップの複合が大事。

キャラ前半チャンスアップ信頼度
楽曲が流れる 約54%
梨花でキャラ後半に発展 大当り濃厚

キャラ系リーチは前後半で構成されるリーチ。出現キャラは滞在ステージに依存しているが、梨花は関係なく出現の可能性あり。エンジェルモートや煌ステージでは前半はキャラがツイスターゲームをする演出などで展開する。

後半発展時のチャンスアップは後述の項目を参照していただきたいが、複合次第で期待感が大きく変化するぞ。

鉈落下や金系予告(特殊ステージの金に見える予告は除く)など、扱い的に最終形に発展濃厚となるモノが絡んだ場合で運命分岐ではなくこちらに飛んだ場合はキャラ後半orストーリーリーチへ発展濃厚となる。


 

チャンスアップ(キャラ後半)

《タイトル》

ひぐらしのなく頃に~迴~ チャンスアップ タイトル

白と赤で信頼度が大幅に変化。

《テロップ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ チャンスアップ テロップ

赤でも若干チャンス程度。

《回想チャンスアップ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ チャンスアップ 回想チャンスアップ

演出途中に右下からエフェクトが出現し回想シーンが流れる。

《当落ボタン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ チャンスアップ 当落ボタン

赤ボタンなら信頼度約47%、他のチャンスアップとの複合次第で大きく期待が持てる。

チャンスアップパターン別信頼度
タイトル
通常 8.9%
36.8%
テロップ
赤一色 12.8%
回想チャンスアップ
発生 20.9%
楽曲変化
発生(楽曲による差はなし) 約52%
♪you 大当り濃厚
ボタン
46.8%
赤ポップアップボタン 約57.6%
チャンスアップ組み合わせパターン別信頼度
テロップ赤+回想 26.0%
回想+ボタン赤 63.8%

キャラ後半リーチでは、赤タイトル発生+チャンスアップ、または演出中チャンスアップが2つ以上出現することが大当りに期待が持てる条件となる。回想とボタン赤以上の複合は中でも期待が持てる組み合わせとなっているぞ。楽曲が流れるチャンスアップも存在するが、詳細はまだ分からず。発生キャラによって楽曲は変化する模様。


 

ストーリーリーチ

《発展契機》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ストーリーリーチ 発展契機

キャラ前半外れのWHEN THEY CRY煽り成功or運命選択チャンスから発展。

《ストーリーの種類》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ストーリーリーチ ストーリーの種類

羽入が登場する「宣戦布告」なら大当り濃厚だ。

《タイトル》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ストーリーリーチ タイトル

全ての文字が赤になればチャンスアップ。

《テロップ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ストーリーリーチ テロップ

全部赤色になればタイトル同様にチャンス。

《レーザーエフェクト》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ストーリーリーチ レーザーエフェクト

液晶周りに赤いレーザーエフェクトが発生すればチャンス。

《当落ボタン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ストーリーリーチ 当落ボタン

赤以上の発生が望ましい。

チャンスアップパターン別信頼度
トータル
28%
タイトル
32.7%
テロップ
32.7%
大当り濃厚
レーザーエフェクト
32.7%
当落ボタン
40.2%
赤ポップアップ 57.2%

ストーリーリーチはとにかくチャンスアップの出現が必須。複数のチャンスアップが複合したり、当落ボタンが赤以上であれば期待は持てるぞ。なお、楽曲はおそらくデフォルトで流れると思われる為、「♪you」でない限りは気にする必要はなさそうだ。


 

雅系リーチ

雅系リーチ専用煽り

《とうりゃんせ演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 雅系リーチ とうりゃんせ演出

「とうりゃんせ」のフレーズと共に発生。雅登場or雅図柄停止で雅系リーチへと発展する。

《雅図柄停止》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 雅系リーチ 雅図柄停止

とうりゃんせ演出後やノーマルリーチ中に停止すると雅系リーチへと発展。

SPリーチ発展前の様々なタイミングで雅系リーチへと発展する可能性あり。上記の他に、運命選択チャンスを経由した場合は雅覚醒リーチへと直行するぞ。


 

弱パターン・強パターン(雅覚醒)の概念について

《演出途中の発展分岐》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 雅系リーチ 

雅が薙刀をゲットできれば雅覚醒リーチへと発展。

雅系リーチに発展した場合は、キャラ系リーチのように前半では大当りに期待が持てない訳ではなく、信頼度は低めだがそのまま当落演出には発展するので大当りの可能性を秘めている。

演出途中には雅が薙刀をゲットできるかどうかの分岐があり、液晶左にある薙刀の擬似ギミックが動けば強パターン(覚醒)となり、ゲットできなければそのまま演出が進んで当落煽りをするぞ。



 

チャンスアップ

《タイトル》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 雅系リーチ タイトル

赤なら若干チャンス(画像はデフォルト)。

《テロップ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 雅系リーチ テロップ

赤文字に変化すればチャンス(画像はデフォルト)。

《薙刀カットイン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 雅系リーチ 薙刀カットイン

弱パターン前半部分で発生。赤なら信頼度約25%。

《当落ボタン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 雅系リーチ 当落ボタン

赤以上の出現に期待。

信頼度
雅系リーチトータル
弱パターン(覚醒せず) チャンス
強パターン(覚醒) 35%
弱パターン時
赤タイトル チャンス
赤テロップ チャンス
薙刀カットイン赤 25.5%
(覚醒しなければ大当り濃厚
当落ボタン赤 チャンス
当落ボタンボップアップ 大当り濃厚
雅覚醒リーチ
赤テロップ チャンス
当落ボタンボタン赤 36.9%
当落ボタンポップアップ赤 58.7%

雅覚醒濃厚パターン
(覚醒しなければ大当り濃厚)
雅嘘だ擬似
序盤の薙刀カットイン赤

 

雅系リーチの発展頻度はそれなりにあり、弱パターン止まりだとあまり期待はできない。しかし、「雅嘘だ擬似」「運命選択チャンス」「次回予告」からは雅覚醒リーチに発展濃厚となる為にそこそこ期待が持てる。

弱パターン経由の雅覚醒は、弱パターンの時点からチャンスアップが多く複合していることが大事で、強予告からの直発展パターンではテロップ赤か赤ボタン以上のチャンスアップが1つは欲しいところ。良くも悪くも当落が読めないリーチなので少し弱くても当たったりチャンスアップの複合でも外れることもあるぞ。


 

罪滅しリーチ

《発展契機》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 罪滅ぼしリーチ 発展契機 

L5発症から発展。鉈落下後に半分上昇したあたりで月が見えれば罪滅しリーチだ。

《羽入・梨花カットイン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 罪滅ぼしリーチ 羽入・梨花カットイン

リーチ終盤で出現の可能性あり。大当り濃厚だ。

《当落ボタン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 罪滅ぼしリーチ 当落ボタン

実質的なチャンスアップはここだけ。赤ボタンなら大当り濃厚!

信頼度
トータル
77%
当落ボタン
赤ボタン
(ポップアップは該当せず)
大当り濃厚

L5発症時はキャラ後半or罪滅しへ発展するが、鉈落下後に半分上昇した後、黒めの背景が見えたらキャラ後半、月が見えれば罪滅しリーチとなる。

罪滅しリーチではチャンスアップは羽入・梨花カットインを覗くと当落ボタンしか存在せず、赤ボタン(ポップアップは除く)であれば大当り濃厚だ。


 

いきなり真・身隠しモード

《発展煽り》

ひぐらしのなく頃に~迴~ いきなり真・身隠しモード 発展煽り

心臓音とキャラセリフ後に下の図柄が止まらなければリーチ発展煽りへ移行する。

《リーチ発展時》

ひぐらしのなく頃に~迴~ いきなり真・身隠しモード リーチ発展時

かくれんぼ演出のみ発生を確認しているぞ(画像は右打ち中)。

信頼度
トータル
50%(リーチ発展時)
発展煽り時
レナに遭遇 発展濃厚
屋内 発展濃厚

変動開始時の「ひぐらしのなく頃に」タイトル出現後に移行する可能性がある演出で、右打ち中の真・身隠しモードと同様の演出で展開する。

発展煽り前は実戦上心臓音とセリフ予告のみを確認しており、セリフは赤なら発展濃厚。また、屋外ではなく屋内でも発展濃厚だ。

レナと対峙して振り切ればリーチ発展、かつ信頼度は50%とアツい。演出はかくれんぼのみ。チャンスアップも同様に発生する。


 

全回転リーチ

《美代子全回転》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 全回転リーチ 美代子全回転

《悟史全回転》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 全回転リーチ 悟史全回転

《最後の駒全回転》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 全回転リーチ 最後の駒全回転

《綿流しの祭全回転》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 全回転リーチ 綿流しの祭全回転

信頼度
大当り濃厚
(絆結びRUSH直行!?)

全回転発生タイミング一覧
擬似4連
ノーマルリーチでのボタン押下時
L5発症時
(ブラックアウト後
運命選択チャンスで「全回転」選択
ストーリーリーチ発展時

 

全回転リーチは全4種類で、7図柄テンパイからはほぼ全回転となる模様。全回転に移行するタイミングは様々で、その発生タイミングでも各エピソードの発生率1/4と、均等に出現抽選している。全制覇を目指そう!

 

 

【大当り中演出】右打ち中の大当り開始手前で変化があれば9R期待度高し!

右打ち中ラウンド開始前9R濃厚演出

《真・身隠しモードでのV入賞後》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 右打ち中ラウンド開始前9R濃厚演出 

カケラがひぐらしBIG BONUSのみなら9R濃厚。

《絆結びRUSHでのV入賞時》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 右打ち中ラウンド開始前9R濃厚演出 

Vアタッカーに玉を入れて赤エフェクトになれば9R濃厚。

《ゲート通過前エフェクト》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 右打ち中ラウンド開始前9R濃厚演出 

赤エフェクト発生で9R濃厚。(画像は通常)

《ゲート通過前矢印色》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 右打ち中ラウンド開始前9R濃厚演出 

通常パターン以外は全て9R。

その他9R濃厚パターン
真・身隠しモード中のV入賞時のミニキャラに梨花が居る
ゲート通過前の右打ちナビが圭一以外

 

図柄が揃ってから大当りが開始するまでに実質9R大当りが濃厚となるパターンは多彩。何かしら変化があれば基本的に9R濃厚だと思ってOK。


 

 

【真・身隠しモード中演出】チャンスアップの複合に期待!

演出の流れについて

《演出の流れ①》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 真・身隠しモード中演出の流れ

15秒区切りでアングルが変化。それによって発生する演出も変化する。

《演出の流れ②》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 真・身隠しモード中演出の流れ

各アングルでレナに遭遇できれば発展煽り、レナを振り切ればリーチ発展。

《演出の流れ③》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 真・身隠しモード中演出の流れ

屋外、屋内共に圭一が映るアングルor行動パターンで発展先が変化する。

《演出の流れ④》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 真・身隠しモード中演出の流れ

レナから逃げ切れば大当り。

まず、初回大当り後の真・身隠しモードでは99秒のタイマーが初回から減っていき、0秒になるまでにレナから逃げ切れば大当りとなる。2回目以降は4回転消化まではタイマーロックとなり、ここで当たれば絆結びRUSH濃厚だ。

初回大当り後、2回目以降の5回転目〜からのタイマー減算中では、発展煽りが75・60・45・30・15・0秒の残り時間で出現の可能性がある。基本的には残り45秒よりも少ない秒数で当たることが多め。


 

屋外・屋内共通予告演出
(レナ遭遇前)

《台詞予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋外・屋内共通予告演出 (レナ遭遇前)セリフ予告

赤台詞ならリーチ発展濃厚。金台詞なら大当り濃厚だ。

《レナ登場系煽り》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋外・屋内共通予告演出 (レナ遭遇前)レナ登場系煽り

目が出現した場合は血走れば発展煽りへ、手が出現した場合は引っ込まずにレナ登場で発展煽りへ。

《レナ視点煽り》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋外・屋内共通予告演出 (レナ遭遇前)レナ視点煽り

赤背景でレナ視点の映像が流れれば発展煽り濃厚。

《長押し探索予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋外・屋内共通予告演出 (レナ遭遇前)長押し探索予告

ボタン長押しで探索する演出で、レナの影が見えれば発展煽りへ。

《エフェクト系予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋外・屋内共通予告演出 (レナ遭遇前)エフェクト系予告

レナの笑い声の文字、図柄エフェクトなどは3回続けば発展煽りへ。

《電チュー発光予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋外・屋内共通予告演出 (レナ遭遇前)電チュー発光予告

電チュー入賞時に色変化すれば激アツ!

《鉈ギミック煽り》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋外・屋内共通予告演出 (レナ遭遇前)鉈ギミック煽り

煽り後に鉈落下でそのまま大当り。煽り回数は1or3回なら大当り濃厚。

信頼度
電チュー発光予告
約62%
約77%
約90%
鉈ギミック煽り
1or3回 大当り濃厚
アイテム系チャンスアップ
赤アイテム
(パイロンなど)
44.6%
レインボーアイテム 大当り濃厚
セグカウントダウン
発生 大当り濃厚

電サポ残り1回転になるとタイマーが99秒から減っていき、タイマー15秒ごとで一区切り付く演出フローになっている。それによって圭一のアングルが変化していき、それぞれで発生する演出が異なる。
ここでは屋外と屋内で共通の演出を紹介しているので、固有のモノはそれぞれの項目で確認していただきたい。

レナ視点煽り発生でレナに遭遇するのは濃厚。レナが圭一に近づくまでに図柄の擬似変動が3回だとリーチ発展濃厚、レナが近づいていった後に圭一が振り返ってレナが居ないパターン(合わせて30秒使用)リーチ発展期待度が高いぞ。


 

屋外専用予告演出

レナ遭遇前

《探索予告》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋外専用予告演出 (探索予告)

森を懐中電灯で照らす演出。パイロンがあれば大チャンス。

《水道演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋外専用予告演出 (水道予告)

圭一が蛇口の水を止める演出。

《視点変化》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋外専用予告演出 (視点変化)

特殊アングルパターンはレナの影、ガラス突き破り、後ろから登場などに期待。

圭一がアクションする演出に関しては、各ポイントでレナ登場が4ポイント存在。例えば、水道演出だと「水道に近づいた時にレナが水道を飛び越えてくる」「蛇口の水を止めようとして腕を掴まれる」「蛇口の水を止めた後に上にいる」「水道から立ち去ろうとしたらレナが居る」のパターンで、一番最初か一番最後の出現ポイントであればリーチ発展率が約75%となる。

他にも様々なアクション・アングルが存在するが、基本的には赤アイテムが出現したりなどのチャンスアップに期待しよう。


 

レナ遭遇後

《ボタンポップアップ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ボタンポップアップ

レナに遭遇した時にボタンが飛び出すとチャンスアップ。

《タイマーストップお札》

ひぐらしのなく頃に~迴~ タイマーストップお札

赤いお札だと信頼度80%オーバー。

《引きずり演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 引きずり演出

赤いスコップが出現するとチャンスアップ。

《押し合い演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 押し合い演出

赤い懐中電灯が出現するとチャンスアップ。

リーチ前演出 信頼度
赤アイテム
(パイロンなど)
44.6%
ボタンポップアップ 44.6%
レナに遭遇した場合の
「お持ち帰り」ボイス
大当り濃厚
2連続リーチ発展
(例:残り30秒で発展→ハズレから残り15秒で再び発展)
激アツ
引きずり演出
リーチ発展率 37.2%
赤スコップ 44.6%
押し合い演出
リーチ発展率 52.4%
懐中電灯赤 44.6%
リーチ発展前チャンスアップの複合など
ボタンポップアップ・赤アイテムのいずれか2つ複合
(レナ遭遇前演出中含む)
78.6%
ボタンポップアップ・赤アイテムのいずれか3つ複合
(レナ遭遇前演出中含む)
大当り濃厚
レインボー演出 大当り濃厚
タイマーストップお札
11.8%
82.5%

レナに遭遇した後は引きずり演出or押し合い演出に発展。一部例外として、圭一が遠目のアングルでレナを発見した場合は木の陰かくれんぼ演出に直発展するパターンも存在。ボタンポップアップ、赤アイテムの出現に期待しよう。


 

屋外専用リーチ

リーチの見分け方

《木の陰かくれんぼ発展時》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 木の陰かくれんぼ

圭一が前面から映し出されるとかくれんぼ演出へ。

《鬼ごっこ発展時》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 鬼ごっこ

誰も映らないと鬼ごっこ演出へ。

《押し合い発展時》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 押し合い

圭一の後ろ姿が映ると押し合い演出へ。

レナを一旦振り切って図柄テンパイした後は、その後に映し出される圭一のアングルに注目。
・正面の圭一→木の陰かくれんぼ
・誰も映らない→鬼ごっこ
・背面の圭一→押し合い
以上のパターンで少し先に発展先を見分けることができるぞ。


 

木の陰かくれんぼ

《水道にあるアイテム》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 水道にあるアイテム

赤じょうろがあればチャンスアップ。壁に羽入の落書きがあれば大当り濃厚だ。

《レナが木に鉈を刺した時》

ひぐらしのなく頃に~迴~ レナが木に鉈を刺した時

葉っぱが落下すればチャンスアップ。

鬼ごっこ

《圭一とレナの距離》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 圭一とレナの距離

レナが離れていけばチャンスアップ。

《赤チラシ出現》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 赤チラシ

校舎のコーナーを曲がる手前の2人の後ろ姿が映る時に出現の可能性あり。

《赤ボタン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 赤ボタン

最終局面で赤ボタンなら激アツ!

ドアの押し合い

《赤い手押し車》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 

序盤の校舎横に出現の可能性あり。(画像は出現なし)

《校舎内のポスター》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 校舎内のポスター

赤ポスターが貼ってあればチャンスアップ。

《赤ボタン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ ボタン

鬼ごっこと同様に激アツ。(画像は通常)

屋外リーチ中
チャンスアップパターン別信頼度
木の陰かくれんぼ
チャンスアップなし 12.1%
ジョウロ:赤 33.0%
木の葉の色:赤 33.0%
上記二つ出現 71.1%
■レインボー系出現
■羽入出現
大当り濃厚
鬼ごっこ
チャンスアップなし 13.6%
レナが遠ざかっていく 37.7%
赤チラシ出現 37.7%
上記二つ出現 73.4%
赤ボタン 73.4%
ドアの押し合い
チャンスアップなし 28.1%
手押し車:赤 68.3%
ポスター赤 68.3%
赤ボタン 70.6%
■レインボー系出現
■羽入出現
大当り濃厚

発展リーチは3つ。木の陰かくれんぼと鬼ごっこに関しては発展前までのチャンスアップ1つとリーチ中のチャンスアップ1つはほしいところ。押し合いはリーチ中のチャンスアップが1つあれば期待しても良いぞ。


 

屋内専用予告

《教室内からのアングル》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋内専用予告 教室内

教室内にレナが居るorドアを開けたらレナが居ると煽り発展。

《トイレからのアングル》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋内専用予告 トイレ

鏡にウサギが映るとチャンスアップ。レナを見つけるとトイレかくれんぼに発展。

リーチ前演出 信頼度
赤アイテム
(ポスターなど)
44.6%
ボタンポップアップ 44.6%
引きずり演出
リーチ発展率 37.2%
蛍光灯赤 44.6%
押し合い演出
リーチ発展率 52.4%
懐中電灯赤 44.6%
チャンスアップの複合など
ボタンポップアップ・赤アイテムのいずれか2つ複合
(レナ遭遇前演出中含む)
78.6%
ボタンポップアップ・赤アイテムのいずれか3つ複合
(レナ遭遇前演出中含む)
大当り濃厚
レインボー演出 大当り濃厚
タイマーストップお札
11.8%
82.5%

「手紙を拾う」「教室内からスタート」「トイレ内からスタート」「床からの視点」などが存在し、レナが突発的に出現するパターンが多い。掲示板に赤ポスターがあったりなどの赤アイテム出現に期待しよう。


 

屋内専用リーチ

トイレかくれんぼ

《個室のトイレブラシ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋内専用リーチ 個室のトイレブラシ 

赤いブラシならチャンスアップ。

《壁の色》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋内専用リーチ 壁の色

レナが電気を消した後に壁が赤くなるとチャンスアップ。(画像は通常)

解錠

《非常口のランプ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋内専用リーチ 非常口のランプ

赤発光ならチャンス。

《掃除板》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋内専用リーチ 掃除板

赤色の掃除板が出現すればチャンス。(画像は出現なし)

《赤ボタン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋内専用リーチ ボタン

赤ボタンの発生なら激アツ!(画像は通常)

保健室

《ウサギのぬいぐるみ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋内専用リーチ ウサギのぬいぐるみ

ベッドの上に巨大なウサギのぬいぐるみが出現でアツい。

《ベッドの下にチャンス文字》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋内専用リーチ

圭一が隠れたベッドの下にチャンス文字出現ならアツい!(画像は出現なし)

《赤ボタン》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 屋内専用リーチ ボタン

信頼度70%オーバー!(画像は通常)

屋内リーチ中
チャンスアップパターン別信頼度
トイレかくれんぼ
チャンスアップなし 12.1%
モップ:赤 33.0%
背景の壁:赤 33.0%
上記二つ出現 71.1%
羽入出現 大当り濃厚
開錠
チャンスアップなし 13.6%
非常口が赤点灯 37.7%
赤色の掃除板 37.7%
上記二つ出現 73.4%
赤ボタン 73.4%
保健室
チャンスアップなし 28.1%
ウサギのぬいぐるみ 68.3%
チャンス文字 68.3%
赤ボタン 70.6%
羽入出現 大当り濃厚
レインボーアイテム 大当り濃厚

屋外と同じく発展リーチは3つあり、図柄テンパイ後の圭一の行動で演出が変化。
・圭一がドアノブを開ける→トイレかくれんぼ
・圭一の背面アングル→解錠
・圭一が引き戸を開ける→保健室
という見分け方ができる為、少し早い段階でリーチ判別ができる。

あとは屋外と同じく、トイレかくれんぼと解錠に関しては発展前までのチャンスアップ1つとリーチ中のチャンスアップ1つはほしいところ。保健室はリーチ中のチャンスアップが1つあれば期待しても良いぞ。



 

ラストチャンス

ひぐらしのなく頃に~迴~ ラストチャンス

最終回転の独立抽選。チャンスアップが何かしら発生すれば大当り濃厚!

チャンスアップ一覧
セグタイマーでカウントダウンが発生
ボタン押下演出前にボタンバイブ
ボタンが通常以外
ボタンに羽入が居る
(実質9R濃厚)
ボタンがレインボーポップアップ
(実質9R +絆結びRUSH濃厚)

 

最終保留のみで抽選される演出。基本的には通常ボタンからの大当りが多いが、何かしらチャンスアップが発生すればその時点で大当り濃厚となる。

また、最終保留前に鉈が落ちてくるパターンや、ボタン押下失敗後の嘘だ復活(大当り時の1/256で発生)なども存在するぞ。


 

 

【絆結びRUSH中演出】キャラの組み合わせで信頼度変化!

演出の流れ
(擬似変動の回数など)

《演出の流れ①》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 

1保留に対して擬似変動を3〜5回繰り返す。

《演出の流れ②》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 

何かしら演出が発生した場合は③-Aへ。何もなく5変動続いてしまった場合は③-Bへ。

《演出の流れ③-A》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 

左右図柄が実体化すればリーチへ。キャラの組み合わせに注目。

《演出の流れ③-B》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 

シャッターが閉まると転落のピンチ。ボタン連打演出失敗で真・身隠しモードへ。

絆結びRUSHは複数の擬似変動が発生するが、ひとまず「何かしらエフェクト系などの演出が発生する」「3変動で1保留が終わる」ことを祈ろう。

「演出が何もなく5回擬似変動」してしまうと転落シャッター閉鎖の大ピンチ。ボタン連打でシャッターが開けばRUSH継続、失敗で残保留4個分を真・身隠しモードで抽選される。なお、残保留分の当選は、1/319の当たり出ない限り時短5回転の真・身隠しモードとなるが、稀に転落と見せかけて真・身隠しモードを経由してRUSH継続となる場合もあるぞ。


 

予告演出

《ホールド演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 ホールド演出

左のキャラがホールドされてセリフを喋る。赤セリフならテンパイ濃厚。

《ボタン煽り演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 ボタン煽り

ボタン形成後、ボタン連打で図柄テンパイを目指す演出。

《回想演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 回想演出

キャラ回想が出現。ロング回想出現で図柄テンパイ濃厚。

《変動開始時エフェクト演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 変動開始時エフェクト演出

稲妻エフェクトが発生する。赤エフェクトならテンパイ濃厚。

《星花火演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 星花火演出

星が大量でテンパイ濃厚。星の増加パターンにも注目しよう。

《カウントダウン演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 カウントダウン演出

カウントダウンが0になれば即当り。

《絆結びZONE》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 絆結びZONE

突入で激アツ。図柄がテンパイすれば大当り濃厚。

リーチ前演出 信頼度(トータル)
ホールド演出 27.9%
ボタン煽り 30.8%
回想 32.0%
変動開始時エフェクト 33.3%
星花火演出 33.5%
カウントダウン 46.5%
絆結びゾーン 89.5%

演出のチャンスパターン
全演出共通
擬似変動2,3回目など、
途中から演出発生
テンパイ期待度アップ
赤系発生 テンパイ濃厚
金系以上 大当り濃厚
星花火演出
星の数が1つ→1つ→3つ以上 テンパイ期待度アップ
星の数が最初から3つ以上 テンパイ期待度アップ
星の数が大量 テンパイ濃厚
回想演出
梨花と鷹野のロング回想発生 激アツ

 

ここに挙げた演出は発生すれば転落を否定する演出群。画像上はないが、ボタン煽り演出も存在する。擬似変動1回目から発生するよりも、2、3回目から発生した方がテンパイに繋がりやすい。

また、各予告でチャンスパターンが存在し、赤系ならテンパイ濃厚で金系以上なら大当り濃厚。上記表のように固有のチャンスアップもあるぞ。

その他発生時点で大当り濃厚となる演出は下記画像を見ていただきたい。他にも羽入のレインボービジョンなども存在する。

 

《加速装置》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 加速装置

歴代の大一機種にあったモノを演出として再現。

《Vお持ち帰り大作戦》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 Vお持ち帰り大作戦

梨花と羽入が出現するプレミアム演出。



 

リーチ演出

発生リーチ

《絆リーチ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 絆リーチ

ボタン一撃で当落を決定する。通常ボタン以外なら大当り濃厚。

《部活メンバーリーチ》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 部活メンバーリーチ

部活メンバーでテンパイした時にカットインが発生すれば移行。大当り濃厚だ。

図柄テンパイ時はほぼ絆リーチへ発展し、キャラの組み合わせによって信頼度が大きく変わるため、下記項目にて後述。ボタン押下時にカウントダウンが発生したり、筐体右側のランプが虹発光すれば大当り濃厚!!

部活メンバーリーチへは、圭一・レナ・魅音・詩音・梨花・沙都子のいずれかの組み合わせで発生する。左に圭一が停止した方が出現しやすい印象だ。


 

キャラの組み合わせについて

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 キャラ組み合わせ

左右の図柄の組み合わせによって信頼度が大幅に変化!

キャラの組み合わせ信頼度
左:圭一
レナ・魅音・詩音・梨花・沙都子 26〜27%
鷹野・入江・富竹 65〜66%
悟史 大当り濃厚
左:レナ
圭一以外 47.7〜47.8%
圭一 大当り濃厚
左:魅音
鷹野・入江・富竹 26.7〜26.8%
レナ・梨花・沙都子 76.3〜76.8%
悟史 96.3%
圭一・詩音 大当り濃厚
左:詩音
圭一 16.4%
レナ・梨花・鷹野・富竹 43.4%
沙都子・入江 97.0%
魅音・悟史 大当り濃厚
左:梨花
レナ・圭一・魅音・詩音・入江・富竹 44.2〜44.4%
沙都子 98.4%
(回想演出経由なら46.8%)
赤坂 大当り濃厚
左:沙都子
富竹・レナ・魅音・詩音 24.9〜25.0%
梨花 96.7%
入江 97.6%
悟史 大当り濃厚
左:鷹野
魅音・詩音・圭一 49.4〜49.6%
レナ 99.1%
入江・富竹 大当り濃厚
右:羽入
オールマイティ 実質9R大当り濃厚

キャラの組み合わせによって信頼度は大きく変化し、以下のポイントさえ抑えておけばOK。

・原作で結びつきの大きいキャラの組み合わせはアツい
・左にレナ、梨花、鷹野が停止した場合は40%オーバー
・右に悟史が止まれば灼熱or大当り濃厚
・右に羽入停止で実質9R大当り濃厚

とにもかくにも、左右図柄テンパイで詩音×圭一の信頼度約16%となる組み合わせ以外なら26%以上の信頼度がある為、テンパイすることを祈ろう。


 

シャッター閉鎖時

《シャッター閉鎖契機》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 シャッター開始時

擬似変動5回でレナ出現後に発生。

《ボタン連打演出》

ひぐらしのなく頃に~迴~ 絆結びRUSH中演出 シャッター開始時 ボタン

ボタン連打でシャッターが開けば継続or大当り、閉鎖で真・身隠しモードへ。

ボタン連打演出時法則
左図柄が鷹野 継続以上
右図柄に羽入 実質9R大当り濃厚
シャッターが一切開かない 実質9R大当り濃厚

 

無予告&擬似変動5回で転落のピンチ。レナが登場で一旦シャッターが閉鎖し、ボタン連打でシャッターが開かないと絆結びRUSHが終わり、残保留抽選の真・身隠しモードへと移行する。なお、転落と見せかけて絆結びが落ちていなかった(転落ではなく大当りを引いていた)パターンもあるぞ。

シャッターが開いた時は「継続」パターンが多いが、「祝福」と表示されれば9R大当り濃厚となる。

 




※信頼度等の数値は全てパチ7編集部調べです。
 



 
(C)2006 竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通
(C)2007 竜騎士07/雛見沢御三家
(C)2009 竜騎士07/雛見沢御三家
(C)2011 竜騎士07/雛見沢御三家  

 

前の記事 記事一覧 次の記事

せせりくん(パチ7編集部)
代表作:演出信頼度まとめ

パチンコ大好き編集部員。新機種が出たらとりあえず打ちます。基本的にお金がない養分勢。

  • twitter

2020年5月度自由帳大賞&新人賞

 


その他のコンテンツもチェック!
 

▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ




会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー