パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチ7ホール取材
  3. ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~
  4. 【12/17(日)】イセキンことキング観光伊勢店のIROはお客さんへの愛あるおー!

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

2018.01.09

【12/17(日)】イセキンことキング観光伊勢店のIROはお客さんへの愛あるおー!

マスク・オブ・ジ・ワイルド マスク・オブ・ジ・ワイルド   ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

IROはイセキンリニューアルオープンの略!

調査ホール キング観光伊勢店
調査日 12月17日(日)
調査人 ワイルド
入場方法 並び順
開店時間 朝9時

 

ワイルド目線の調査結果!

一言結論
 

朝イチから来たれぃ!
 

キング観光伊勢店12月17日結果チャート

 

【簡易版調査結果】
調査項目 結果
お祭り感 スロは朝から盛り上がっていた!
パチも看板コーナーは勢いアリ!!
朝並び 約140人。
先頭は朝7時前から並んでいた。
稼働 調査中のピーク稼働は
スロ8割、パチ7割ほど。
ガチ勢 バジ絆と沖スロに多かった。
設備 充実のサービス!!
スタッフさんの笑顔が素敵!

※ガチ勢=優秀台を追い求めるなど『勝利』を優先するユーザー群
 


ワイルドの注目台!

ド定番だと言われようとも!

私に言われなくもわかっていると思いますけど、今回注目したのは「バジリスク絆」。打っていたお客さんに話を聞くと、11時頃にはすでに6ベル(設定4以上濃厚)が2台出ていたそうで、結果的には8台中7台が差玉プラス。約5千枚プラスが1台、約7千枚プラスが2台、約1万3千枚プラスが1台とガッツリ出ていました。

ピンクからブルーへ!!

前回の調査でパチンコの一番人気だった「沖海4」のコーナーが移動して、「大海4」コーナーに。ピンク一色のコーナーがブルー一色に変わっていました。装飾の目立つ看板コーナーだけあって、やはり朝から盛り上がってましたね。途中で何度も満席になっているのを目撃しました。

 

常連さんの声と動き

シールでひび割れを隠すお客さん

先頭のお客さんたちはバジ絆へ!!

朝の並びは140人ほどでしたが、開店直後に入場したお客さんも含めると200人近くはいたんじゃないかと。朝イチで人気だったのはパチスロだと「バジリスク絆」「沖ドキ」「ハナハナシリーズ」「番長3」、パチンコは「大海4」でした。当ホールの朝の入場は並び順で、この日の先頭は朝7時前から並んでいたとのこと。一番人気のバジリスク絆を押さえるには、結構早く並ばないと厳しいかも……。

 

30パイのメダルが無くなる寸前!?

見よ!絶好調のニューキン(私の台!)

角から5台連続で2箱積みの番長3

冒頭の「バジリスク絆」以外にも、みなぎっていたコーナーや機種は沢山あり。中でも勢いを感じたのは私も打っていた「30パイコーナー(沖スロ&沖ドキ)」で、お昼過ぎくらいにスタッフさんが出ているお客さんへ「メダルが無くなりそうなので途中交換させて下さい」とお願いする事態に。一撃性のある「沖ドキ」だけでなく、「ホウオウ」「ニューキング」「グレートキング」のハナハナシリーズにも好調台が複数ありました。

他にも「番長3」や「ハナビ」、「バラエティーコーナー」など至るところに、見どころアリ。朝から全台満席とまではいかないものの、パチスロコーナーの稼働は朝から高かったので、しっかり朝から並んだ方がいいと思います。

 

設備・サービス

設備 評価
台移動
出玉共有
貯玉・再プレー
分煙
Wi-Fi
台間USB
(データランプに有)
食事処
休憩所充実

大型の立体駐車場アリ(写真は屋上)

コンビニが隣接!

ホール内にお食事処はありませんが、イートインコーナーを有するコンビニが隣接。コンビニで買って休憩コーナーで食べるもヨシ。お腹が空いても安心です!

 

素敵なところ・気になったところ

ミーちゃんに会えたー!

今回の調査ではじめて名前が判明した、イセキンの看板猫「ミーちゃん」。調査中にちょいちょい外を探していたのですが見つからず……久々の再会をあきらめかけていると、駐車場側入り口の看板裏から「ミャー」の声が!! 毛布やタオルで囲まれた看板裏のお家で休んでました。寒いから心配したんですけど、ぬくぬくそうだったので安心! また会いにきたいニャー♪

 

実戦結果

朝イチはほぼ満席だった沖スロコーナーで、なぜかポツーンと空いていた角台の「ニューキングハナハナ」で勝負。残り物には福があったようで、怒涛の2ケタ連チャンでほぼ一気に3千枚近く出ました! 15時の調査終了とともにヤメましたが、最終的には差玉プラス約5千枚近く出ていた模様。う~ん、めっさ楽しかった! 

 

まとめ

パチスロを増台したIRO後の初調査ということで、やはりパチスロは看板機種からバラエティーまでかなり盛り上がっていたなぁ~という印象。もちろん、パチンコの方も人気の「大海4」をはじめ元気な台が沢山ありました。お客さんが多い日は、朝早くから並ばれる方も結構いるようなので、人気機種を狙っている場合はちょっと気合いを入れて並んだ方がいいかもしれません。

では、最後に今回のワイルドの1枚をどぞ!

普段の立ち回りを見ればすぐわかると思います。

関連レポートはこちら!

前の記事 記事一覧 次の記事

マスク・オブ・ジ・ワイルド
代表作:ゆるゆる調査隊

通称ワイルド。特に隠す意味もないので打ち明けると、中身は編集部キモフラットスリーのキャプテン。マスク調査員になるにあたって適当に付けた「ワイルド」という名前だけが先行してしまっているが、実はまじめで堅実派。今日もGOGOランプの明かりを求めて鶯谷のホールへ消えてゆく……。

  • twitter


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ