パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ
  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ|ブログコミュニティ
  4. コラム(ブログ)詳細

スロットとは第二章

★機種に関する話 | コラム

スロットとは第二章

プロフィール画像
さん
投稿日:2016/01/19 18:58

はい、ゴーヤムストーカーですm(_ _)m
この件は早めに更新していきます。
今打たれてる方は今さらな事ですが打ててない人、
これから打ちたいって人のために書くだけなので。

第二章はAタイプ、ボーナスタイプとボーナス+RTについて書きます。
ボーナス+RTは基本ボーナスタイプにRT(リプレイタイム)が
付いただけなので難しく考える必要はないです。

①仕様とゲーム性
ボーナスタイプはAT、ART機と違って内部モードはなく
純粋にレバーで抽選してます。レバーを叩いて当選したフラグが
リールに反映される形になります。

簡単に言うとレバーを叩いてボーナスに当選したらボーナス揃えて消化!
でも大事なのはそこだけじゃなく小役を取りこぼさない事!
ボーナスをすぐ察知して素早く揃える事!
コインロスを最小限にする事!
つまりボーナス当てるだけじゃなく毎ゲーム気を抜けないのが
ボーナスタイプでありそれがボーナスタイプの楽しさです。
初心者には出来るだけコインロスを少なくてすませられる
ボーナス引いたら即告知のあるジャグラーシリーズ
後告知でも当選後次ゲームで告知されるハナハナシリーズが
人気あるのはそれが理由でそちらをお奨めします。

②リール制御と察知
スロットにはリール制御というものがあります。
全てビタ押ししなければいけないとなれば極めて難しく
打てる人間はごく少数の人間になります。仮に打てたとしても
終日打つとなれば神経も体力も使います。そんな機械だったら楽しさ
なんてないですからね。
どんな機種でも通常ゲームなら4コマまでフォローが利く様に
なってます。

例外としてボーナス中の特定の枚数獲得したり
RT入賞リプレイやJACIN入賞回避のためにハズシを実行したりチャンスゾーン中にビタ押し決める事により当選率が上がるといったゲーム性向上のために通常のリール制御が働かないゲームがある機種も存在します。

ただし引き込むというのはレバーで何らかの小役、ボーナスが当選してて対象ラインに対してなのでどのゲームでも必ず4コマスベる訳ではありません。

例えばレバーを叩いてスイカが当選してた時に

4〇←スイカ
3・
2・‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐←リール上枠
1■←バー図柄

バー図柄を枠内上段狙ってストップボタンを押した時

・‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐←リール上枠
〇←スイカ


・‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐←リール下枠

上記の様にリール枠内に引き込んでくれます。

第一停止は(左・中・右いずれでも)枠内に対して4コマ!ただし機種によっては停止型で特定の役が決められたラインにしか停止しない小役もあるので注意!

第二停止以降は対象ラインが出来るので下の様にテンパイして第三停止ボタンを押して揃える場合枠上段から4コマだと下段まで引き込んでくれません。枠下段からだと6コマになりますからね。

・‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐←リール上枠
〇.......◇←ここ狙っても4コマは引き込まない、2コマ内はOK

....〇

........☆←ここを狙えてれば4コマ以内なら引き込む
・‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐←リール下枠

基本はこんな感じですが例外は機種によってはありますので!
機種によっては狙わなくても全小役、1部小役、また右リールのみフォロー不要とかがある機種も存在するのでリール配列を見て判断して下さい。m(_ _)m

この基本がわかれば2つの事が出来るようになります。
1.リール配置を見ればどういう押し順でどこを狙えば
全役フォローできるか?

2.リールのスベりと出目でボーナス当たった事の察知!

機種によってリール配置が異なるので全ての機種を説明するのは困難ですがまずどんな機種でも狙うのはボーナス図柄かフェイクバー図柄(ボーナス図柄じゃないバー図柄)その1コマ下から上2コマ、もしくは上3コマ以内に全小役が入ってるポイントが第一停止枠内に狙うポイントです。そこから停止した出目でハズレかどんな小役、ボーナスが当選してるか察知することが出来るのです。

例えば下の様に左第一で狙ってスベってリール内にスイカを引き込んだのに他のリールを狙ってもスイカが揃わなかったり

・‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐←リール上枠
〇←スベってスイカ

....〇...〇※狙えてるのにスイカが揃わない!


・‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐←リール下枠

ニューアイムジャグラーで例えると右第一で中第二で停止させた時中下段に7図柄バー図柄が停まった時点でベルかボーナスなので中段7図柄狙ってベルがスベってこなかった時点でボーナス確定の2リール確定目!通称2確!
四角い仁鶴がまーるく収めまっせ!の笑福亭仁鶴じゃないので!
寒い!((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

・‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐←リール上枠
.↓..・..△←ベル

.回..■..7

.転..・..■←バー図柄
・‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐←リール下枠

こんな感じで押し順、スベリ(リール制御)、出目のコンボで小役、ボーナスを察知することができるんですね。
だから熟練者、打ち込んでるライターが動画で第一、第二停止でおや?(?_?)ってリアクションを見せるのはこういうポイントを完璧に押さえてるからです。でもその人達だって新台でいきなり全てを把握してる訳じゃありません。ホールで打ち込んでそれを経験値にしてるので今ド素人でも努力で彼らの様なレベルに達する事は充分可能ですよ。
(  ̄▽ ̄)

③実際の小役狙いと効率
ではホールで実際のに打つに当たってどんな機種でも全て小役狙いで打てというかとそういうわけではありません。そういう機種とそうでない機種が存在します。打ってる台のケースバイケースになります。
ハナビ、エヴァシリーズ(ボーナスタイプ)ハナハナの様に小役を取りこぼすと致命的コインロスに繋がる台は常に小役を狙いながら打たなくては行けませんがジャグラーシリーズの中には一部小役を無視して打つ状況になる台もあります。もちろん小役を狙って打ってはいけないという事ではありません。

例えばマイジャグラー、ニューアイムジャグラーシリーズは
10枚役、15枚役であるピエロ、ベルの出現率が約1000分の1。
1日打っても各7~8回しか引けない計算になります。
上級者ならまだしも初級者や素早くリールを止めるのが苦手な人が全小役フォローしてると回せる回転数が激減するんです。効率が悪くなります。せっかく高設定掴んでるのに回せなくて出せないって現象が起こりうるんです。だからベルとピエロはほぼ無視して約32~34分の1で出現する角チェリー(2枚)だけフォローしてぶん回すってのが多くの人が実戦してる打ち方になってます。中には右リールから全小役フォローしてる方もいますが。
ジャグラーでもハッピージャグラー、みんなのジャグラーの様に全小役フォローしないと大きなコインロスに繋がる機種もあるのでサイトなどで小役確率調べてどう打つか各自で判断して下さい。m(_ _)m

④ボーナス中
ボーナス中の打ち方は機種によって様々。
ジャグラーもボーナス中全小役成立してるのもあるし、チェリー無視していいのもあります。ハナハナはビッグ中両サイドのランプ点灯した時はチェリー、スイカフォロー!レギュラー中は設定示唆ランプ見るために1回だけ左リール白7中段ビタ押ししてスイカ揃えるってのもあります。(やらなくてもコインロスはありません)

ハナビやエヴァの様に1回、複数回ビタ押し逆押しなどして特定枚数を獲る事でボーナスのMAX枚数を獲得するゲーム性の機種もあります。

こういうのを見てわかるのがAタイプ、ボーナスタイプは確かにペナルティはなく初心者に触りやすいイメージがありますが実はそうでなく知識ない人が打つと大きく損をする可能性がありビギナーズラックの要素も少ないので一番初心者の勝ちにくい機種と自分は言えると思います。
でもしっかり打ち方を覚えれば低投資で楽しめる台に変える事が出来るのがボーナスタイプの良さとも言えるのです。

⑤ボーナスフラグ当選後
ボーナス当選後は小役抽選はしてますがいっさいのボーナス抽選はしていません。ですからボーナス揃えるまでにもう1つボーナスが当選しボーナスが1ゲーム連する事は絶対ないので素早くボーナスを揃えましょう。ボーナスが当選したあとは基本1枚掛けでボーナス図柄を揃える事が出来るのでMAXベットじゃなく1ベットを1回押してレバーを叩けばいいです。間違ってMAXベット押してしまった場合は1回クレジットを空にして1枚コインを入れればOK!\(^^)/

1枚掛けでも小役抽選はしてます。ジャグラーの1枚掛けでのブドウは15枚払い出しがあります。他機種でも当然ありますのでサイトで揃える手順を調べてみるのもいいですね。(  ̄▽ ̄)

⑥コインロスによる損失
コインロスは3種類!
・小役の取りこぼし
・ボーナス揃えるのに手間取る
・ボーナスの獲得枚数のロス
上記で大きいのは小役の取りこぼしとボーナスの獲得枚数のロス!
ボーナスの獲得枚数のロスはボーナス中の技術介入のある台に限りますのでしっかり調べて打つ事が重要です。

最もコインロスの影響受けやすいのはやはり小役の取りこぼし!
例えばニューアイムジャグラーの角チェリーを狙わずオヤジ打ちすると50%取りこぼしてしまいます。1回取りこぼすと2枚のロス!
ニューアイムの場合角チェリーは約33分の1ぐらいで当選します。
つまり1日打つとボーナスゲーム除くと約7000ゲーム回したとすると約200回は角チェリーが当選する計算になります。その半分取りこぼすとなると約100回!1回につき2枚なので200枚のコインロスになるわけです。200枚って事は20スロなら4000円!毎日終日打ってたら角チェリーきちんと狙ってる人とオヤジ打ちしてる人とではこれだけの差が出てしまってるんです、たった1日で!
いかに小役をしっかり狙う事の大切さがわかったと思います。

⑦ボーナスの当選契機
5号機の、現在のスロットのボーナスタイプでボーナスの当選契機は2種類!
・単独ボーナス←ボーナスが単独フラグで成立するフラグ
・小役重複、同時当選←チェリーが出現し実はボーナスも当たってるパターン!その時は次ゲームでボーナス揃えられるかリーチ目が出たりします。

それぞれの当選契機に設定差があったりするので何で当選したかが重要な機種も存在します。これも調べれば出てくるので調べてカウントすれば高設定かどうかを認識する材料になったりもします。

⑧RT
RTとはリプレイタイムの事!RTに突入する条件は機種によって異なります。ハナビの様にビッグ後無条件で付いてくるものもあればビーマックスの様にビッグ終了時の状態条件があるものもあります。これもしっかり調べてから打って下さい。手順を間違えると大きなコインロスになってしまいますので。

リプレイタイムとはその名の通りリプレイがよく揃ってコインが減らない状態の事。ボーナス成立や規定ゲーム数などの終了条件を満たすまで続きます。

⑨高設定の見抜き方
高設定の見抜き方は大きく次の様な感じ
・ボーナス出現率←ボーナス合算確率(ビッグとレギュラーの合算の事)
レギュラー出現率、特定役ボーナス出現率(単独レギュラー、チェリービッグとか)
・小役出現率←ジャグラーのブドウ確率、ハナビの風鈴確率とか
・ボーナス中の小役出現率やハズレ出現率
・終了時のパネルフラッシュ
上記の様なものが主です。それぞれの機種によって異なるので
しっかり知識持ってカウントすれば高設定を見抜く事も難しくはないですよ。

⑩やめ時
ボーナスタイプのやめ時は人それぞれボーナス終了して0ゲームでやめる人もいれば100ゲーム回す人もいる。個人の自由です。(  ̄▽ ̄)
0ゲームやめが正しいか?そうでもないですよ。
設定6打ってるなら回せば回すほどコインが増える理論!設定1なら0ゲームが正しいと思いますが。残り時間と設定見極めながら決めるといいでしょう。

⑪初心者が打つに当たって
スロットは間違いなくお金を大金を使うゲームです。
自分はほぼオール独学ですがやっぱりまずは知ってる人(出来れば上級者)
教えてもらいながらを奨めます。そしていきなり20スロに
行くのではなく今は5スロ、2スロ、1スロなんてのも
ある所はあります。今のスロットは初心者が簡単に勝てるほど
甘いものではありません。金をドブに捨ててるとも言えます。
ただ上達するにはある程度の負けは覚悟しなくてはいけないのも確か!
それはまず低貸しで腕を磨く事ですね。( ̄ー ̄)

基礎知識の無い人は何十年打ってても初級の域から脱せません。
逆にそういう人のが多いです。そういう人がいるからこそ支えられてる業界でもありますが他人の心配などせずまずは己が楽しむために勉強してわからない事は知ってる人に聞け!そして吸収すれば負け組からの脱却は遠くはないです。

恥ずかしい話をすると自分もスロット始めた頃はスロットとは
ビタ押しすれば揃うものだと思いました。
フラグ?ウエイト?リーチ目?入ってる?なんじゃらほい!(?_?)
こんな感じでした。(///∇///)
4号機のニューパルサーを毎日カエルビタ押ししてましたよ!
(-_-).。oOもちろんビタ出来てるわけないけど(笑)
誰でもそういう時代はあります。自分はそこから雑誌読んだり
ネットで調べたりでやってきました。今はネットで簡単に情報得られるからむしろ楽です。是非参考にですがたまにガセ情報もあるので御注意を!m(_ _)m


⑫お詫び
本来なら図面や写真を使ってもっとわかりやすく説明出来れば良かったの
ですが自分のブロガーとしてのスキルが足りないのは心の痛む所!(。>д<)指摘される前に謝っておきます。m(_ _)m
上記にも書きましたが自分のスロットの知識はほぼ独学なので間違ってる部分もあるかもです。基礎的な部分は大丈夫だと思うのですが!((( ;゚Д゚)))
そういった部分があればご指摘いただければありがたいです。

以上でボーナスタイプ編は完結です。あくまでも入門レベルへの
話なので今普通に打ってる人は知ってて当たり前なのでご容赦を!
次回はART、ART+ボーナス編を書きますので(*`・ω・)ゞ
しかしボーナス編だけで5時間ぐらいかかっとる( ̄▽ ̄;)
先が思いやられる( ノД`)…

4

さんの

※本記事はユーザー投稿コンテンツです。

共有する

コメントを送る

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(14 件)

プロフィール画像
投稿日:2016/01/21
ナス夫さん久々の登場ですね。まあゆえ★さんに指摘されて修正したので威張れませんけどね(笑)見てくださってありがとうございますm(_ _)m
プロフィール画像
ナス夫
投稿日:2016/01/21
お疲れ様でございます
この文章の熱量wwすさまじいw

<ジャグラー、ハナハナにおけるレギュラーボーナスはスロットの内規においてはCT(チャレンジタイム)に入ります。
なるほどぉ…。いまさらですけど、改めて言われるとそういうことなのかぁと
目からうろこなのです
プロフィール画像
投稿日:2016/01/21
ゆえ★さんそう言ってくれるだけで嬉しゅうございます( TДT)
プロフィール画像
ゆえ★
投稿日:2016/01/21
ゴーヤムストーカーさん
本当に丁寧な返信ありがとうございました!
今日、台の脇にあるジャグの説明資料を眺めてたら、確かにREGではなく「CT」という表記がありました。
REGの定義も勉強になりました。
知識は仕入れれるだけ仕入れておきたいタイプなので、コラムは興味深く読ませていただいてます。
次のコラムも楽しみにしとりますー!
プロフィール画像
投稿日:2016/01/20
佐々木 真さんいい調べるきっかけになりましたよ。(  ̄▽ ̄)まあ見るところ間違ってたのもあるし自分の間違った記憶もありました。これからもご指導お願いします(笑)(*≧∀≦*)
プロフィール画像
投稿日:2016/01/20
らびっとパンツァーさん自分も間違ってる部分もあるので修正したりします。5号機やらググればいろいろ出てきますよ。まあほとんどの人は理解難しいと思いますが。疑問に思った事は聞いて下さい。自分でもまだまだ勉強不足なとこはありますがわからなければ調べますので。(  ̄▽ ̄)
プロフィール画像
投稿日:2016/01/20
ゆえ★さんお待たせしました。全部説明すると長くなるので簡潔に言いますが、5号機まあそれ以前もそうなんですが実際に打ってる台に表記されてるボーナスの種類とスロットを作る上で規定されてるボーナスの呼び方は全く別物でそれぞれで区別されています。ジャグラー、ハナハナにおけるレギュラーボーナスはスロットの内規においてはCT(チャレンジタイム)に入ります。5号機のボーナス払い出し上限枚数の規定でCT有りの時のビッグ最大は360枚と規定されてるのでジャグラーなどは360枚以下に。エヴァのレギュラーボーナスは5号機におけるRB(レギュラーボーナス)に当てはまります。CTじゃないので480枚までならOK!細かく規定されてますがRBの基本はJACゲームの最大12ゲームもしくは8回入賞で終了と定められています。それ以外のレギュラーボーナスと謳ってるいわゆるバケはCTと考えていいと思います。もちろんCTにもいろいろ規定があります。リールの制御などにも!まあライターと言われる人の99%の人は知らない事だし知らなくても問題ないですが知っててほしいですね。佐々木真さんは1%の人間だと思います(笑)(*≧∀≦*)興味あったら5号機内規や5号機種RB、CTなどでググってみるといいですよ。まあほとんどの人は理解不能だと思いますが。(  ̄▽ ̄)コラムの方は初心者の人には関係ないので消しときました( ̄▽ ̄;)自分も随分昔に数回見ただけだったのでいい復習の機会になりました。ありがとうございますm(_ _)mそれでもようわからん!(?_?)って事はたくさんありましたが。今後は詳しくは佐々木さんによろしくです。(≧∇≦)
プロフィール画像
らびっとパンツァー
投稿日:2016/01/20
今更聞けなかったRTが何かがやっとわかりました((((;゚Д゚)))))))!!!
こんな、今更きけなかった!という痒いところにてをさしのべてもらえた感じです(=゚ω゚)ノありがとうございます!
プロフィール画像
投稿日:2016/01/20
佐々木 真さん意地悪だなあ!(。>д<)佐々木さんが答えてくれてもいいのに(涙)まあ自分で調べますが。佐々木とはアンテナの数が比べ物にならないぐらい少ないてのはご理解を。m(_ _)mわかってるからお詫びのところで言い訳してるんですから(笑)
プロフィール画像
投稿日:2016/01/20
佐々木 真さんアザーッス全て書いてたら入りきらないので(言い訳笑)でもそれすら揃えられない人もいるので!赤72つは嫌がらせっすよね。特にハッピージャグラーとか中押し疲れます。(泣)

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー