パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~
  4. ぱちんこ仮面ライダーフルスロットル 闇のバトルver.  約85%の連チャン性能はいかに!?

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

2018.09.28

ぱちんこ仮面ライダーフルスロットル 闇のバトルver.  約85%の連チャン性能はいかに!?

せせりくん(パチ7編集部) せせりくん(パチ7編集部)   ゆる調~パチンコパチスロゆるゆる調査隊~

皆様こんにちは! パチ7編集部せせりくんです。

年がら年中パチンコのことしか考えていない僕ですが、継続率約85%で現行機最高スペックとも名高い「ぱちんこ仮面ライダーフルスロットル闇のバトルver.」がサンシャインKYORAKUさんに先行導入されたということで、仕事そっちのけで打ちに来てしまいました!

今回は、先行実戦を通して連チャン性能の実力と演出面のポイントの2つでお伝えできればと思います!

それでは参りましょう!



 

基本スペックをおさらい!

約1/319.7の大当り確率となっており、初当り時は振り分け70%の図柄揃いでバトルタイム(時短1回転)に突入。この時短1回転+保留4個で大当りすれば、時短4回転+保留4個のバトルタイムに移行します。バトルタイム中は、約1/4.8という高確率で大当りをゲットできるので、継続率が約85%にもなるとんでもない機種となっています。

一方、振り分けの30%を引くと弱リーチハズレなどからEXTRAチャージ当たりとなります。このうち、24.5%は時短ナシですが、5.5%が引ければ時短4回転+保留4個のバトルタイムに直行! 良い方の振り分けを引いた時の恩恵が大きいので、必ずしもがっかりする大当りではなさそうです。

さて、このスペックを踏まえて実戦結果はどうなったのか!? 引きを炸裂させますよ!!


 

【実戦結果】差玉プラス万発超えの大勝利!

初当り 内訳 出玉(表示)
192回転 図柄揃い(6R)
→単発終了
795発
303回転 図柄揃い(6R)
12連終了(16R×6、6R×1、4R×5)
14614発
107回転 EXTRAチャージ(4R)
→単発終了
520発
189回転 図柄揃い(6R)
10連終了(16R×3、6R×1、4R×6)
9060発
初当り確率 RUSH突入率 平均連チャン数
1/194.5 約50% 6連
投資 5,750発
出玉 17,226発
差玉 11,476発

初回の当たりでは時短1回転を突破できなかったり、EXTRAチャージ当たりのバトルタイム非突入を引いたりしましたが、しっかりと時短4回転のバトルタイムに突入した分は12連、10連と連チャン性能を発揮させられました!  また、10連時のラウンド内訳が16R×3回と振り分けに負けてしまいましたが、それでも表示は9000発獲得できていますからね。16R一発のデカさがうかがえます。

隣で打っていた右キモさんは、速いテンポで初当りを重ねつつ、たまに長い連チャンを挟んだりして出玉をどんどん増やしていました。右キモさんにしては稀に見るヒキの良さでしたね。とはいえ、そもそもなんでこの人は隣で打ってるんだろうとは思いましたが(笑)

ちなみに、2人の初当りトータルは10回。そのうち10連オーバーの連チャンは3回あったので、実質3.3回に1回の割合でイイ感じの連チャンが訪れてきていました。当然偏りもありますが、やはり約85%継続となると、大連チャンの現実味が違いますね!

 

大幅にへこんでからの逆転も大いにありうる!

▲安定した連チャンでプラス5万発オーバーのグラフ

▲マイナス15000発となるも、プラスに返り咲いたグラフ

安定したグラフを描いている台は朝イチ早い段階で大当りして35連と、かなりの好スタートを切ってから大きくハマることもなく差玉プラス5万発を達成しています。これを見ると夢を持てますよね!

また、朝イチ大ハマリを喰らって連チャンもできずにマイナス15000発という辛い展開になるも、連チャンを数回繰り返して最終的に差玉プラス1万発で終わっている台もありました。大幅にマイナスを喰らっても、戻ってくる可能性を秘めているところが、本機の良い連チャン性能の高さを物語っているのではないでしょうか。

さて、お次は実戦を通して感じた演出面のポイントについて書いていきたいと思います!

※データ提供:パチトラ 大当り情報


 

演出面のポイント!

通常時のポイント

《保留変化》

赤保留+ライダーPOWER UP文字付きがかなり重要に。

《フルスロットルアタック》

2パターン存在。新搭載の闇のフルスロットルアタックの方がチャンス。

信頼度
保留変化(リーチ後メーター保留)
3%未満
28.2%
赤+ライダーPOWER UP 37.9%
ゼブラ柄 84.5%
ゼブラ柄+ライダーPOWER UP 86.7%
大当り濃厚
フルスロットルアタック
通常ver. 35.4%
闇ver. 44.2%

基本的に連続3回を経由してからフルスロットルアタックへ発展させるというのが王道パターンとなりそうでした。今回、従来のフルスロットルアタックは現行機通りで、最後に「BATTLE」文字出現ならトリプルライダー発展濃厚。新搭載の闇のフルスロットルアタックはメーターが上がるごとに数値が上がっていきますが、実際はどれも同じ信頼度です。演出は現行機のST中にあった演出で展開します。

保留変化は多数存在しますが、今回現行機とは異なるポイントが保留がSP中は液晶下部にメーターとして表示される&リーチ中に色が上昇する可能性がある、ということ。SP中にバイクハンドルギミックの煽りが成功すると色上昇or保留にライダーPOWER UP文字出現or両方発生となります。ここが個人的には赤保留+ライダーPOWER UP文字出現がとても重要に感じたので、アツめの展開であればその発生を待ちましょう。


 

バトルタイム中のポイント

ライダーバトル

《シングルライダー》

期待感は薄め。アマゾン・X出現で少し期待。

《ダブルライダー》

大チャンス。テンパイ前予告の強さも重要。

《トリプルライダー》

発生時点で大当り濃厚!

信頼度
シングルライダー
ライダーマン、V3、2号 6.1〜8.6%
1号 17.2%
アマゾン、X 27.2%
ダブルライダー
トータル 60.2%
トリプルライダー
トータル 大当り濃厚

時短4回転のバトルタイムでは1〜3回転で各ライダーのバトル演出で展開。人数が大事で、1人よりも2人、2人よりも3人で信頼度がアップします。

ここで重要なのがテンパイ前予告の強さと発展時に風車ギミック(筐体上部のベルト)が回転するかどうか。シングルだと赤く発光して回転する風車大回転が発生しないと厳しめです。ダブルライダーは青く回転する風車回転or風車大回転が実戦上必ず発生する為、風車回転だと予告段階で強めのモノが発生していれば頼もしく、発生していなければ心許ないです。

また、前回ハズレで発生したライダーが2連続で登場するとリベンジとなり、信頼度アップ。シングルライダーはそれだけだと不安にはなりますが、ダブルライダーであればかなり頼もしくなる印象ですね。


 

《シマウマ》

リアルなシマウマが横切るプレミアム。

《玉ちゃん》

おなじみのマスコットキャラクター。

バトルタイム中に注目してもらいたいのがプレミアム系演出で種類もかなり豊富! プレミアム系演出は発生回数に秘密があり、例えば1変動内に上記に挙げたシマウマと玉ちゃんが出現した場合は、その変動の大当り+保留連が濃厚となります。プレミアム系が重なるほど保留連数にも期待できるというわけです(保留連は最大でも3回)。

ひとつ注意点として、仮に16R濃厚パターンのプレミアム複数出現しても、保留内の大当りは16Rとは限りません。16R濃厚なのはあくまで当該変動のみなので注意しましょう。


 

最終決戦バトル

全部で保留5つ分をこの演出1つで一気に抽選!

最後のカットインは赤なら大当り濃厚!

信頼度
トータル 68.5%
チャージ演出
虹エフェクト 大当り濃厚
カットイン
52.1%
大当り濃厚
カットイン時のセリフ
1号「ストロンガー」→アマゾン「キキー」 48.3%
1号「待っていたぞ」→アマゾン「キキー」 54.0%
アマゾン「熱いぞ」 大当り濃厚

保留5つ分を一気に抽選する最終決戦バトルはかなり力が入りますね。カットイン時のセリフ以外のチャンスアップは全て大当り濃厚となるので基本的にはチャンスアップが発生しないところもgood。


 

まとめ

演出もくどくなく、出玉スピードも速い

個人的に危惧していたのは、現行機のフルスロットルに比べて無駄なリーチが多いんじゃないか、ということでした。しかし、実際に打ってみてかなりサクサク回せますし、無駄なSPはかなり少ないです。
さらに、EXTRAチャージ当たりも追加されたことによって弱リーチでも当たりには期待できます。こちらの当たりは時短なしの方が多いので賛否両論だとは思いますが。

バトルタイム中においては、最終決戦バトルが8回転中最後の5回転分を一気に抽選する為に、4回転目以降の当たりを引いてることが多くなり、ヒヤヒヤすることもしばしば。しかし、合計8回転で展開させる為に極端に消化スピードが遅いのかなあ…とも思っていたところ、スピード的には「魔法少女まどか☆マギカ」とのマギカ☆RUSHと同等ぐらいだと思いますので、そこまで遅いとも思いませんでした。

出玉感においては、4Rと16Rが半々ということもあり、4R地獄も多いにありえますが、16R大当りなら約2000発取れることで1万発は射程圏内。2万発も現実的に感じましたね。

とにもかくにも、トータルでバランスは取れていると思うのでオススメですね。朝から打つも良し、20時以降で少し勝負するも良し。色々なスタイルに合っているような気がします! 是非、ホールで打ってみてください!


もしよろしければ、ショールームで試打した時の動画もありますので、是非!

▲ショールーム試打動画はコチラ



2018年10月1日 から全国ホールに登場予定!
 

※信頼度等の数値は全てパチ7編集部調べです。
 


 
(C)石森プロ・東映 (C)KYORAKU

前の記事 記事一覧 次の記事

ログイン・会員登録してコメントする

この記事へのコメント(1 件)

プロフィール画像
623と嘆き漢
投稿日:2018/09/29
たしか前作プレミアでブラック出てきたから今作も出るのかなぁ…楽しみだなぁ

せせりくん(パチ7編集部)
代表作:演出信頼度まとめ

パチンコ大好き編集部員。新機種が出たらとりあえず打ちます。基本的にお金がない養分勢。

  • twitter


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチ7スロッコ