パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチ7自由帳月間賞
  4. 結果発表! 【お題帳RUSH!岡井】思い出に残る自由帳投稿作

パチ7自由帳月間賞

パチ7自由帳月間賞

2020.05.22

結果発表! 【お題帳RUSH!岡井】思い出に残る自由帳投稿作

岡井モノ 岡井モノ   パチ7自由帳月間賞

どうもみなさん御機嫌よう、岡井です。


【お題帳RUSH!岡井】『思い出に残る自由帳投稿作』 にたくさんの投稿をいただきありがとうございました。みなさんの投稿作はコチラです。


今回は思い出に残る投稿作を紹介するというお題でした。思い出語りのジャンルではあるのですが、自分のことではなく他人の投稿を紹介、それも有名コンテンツというわけではないものをという部分がミソでした。自分自身のことならばどう語っても自由ですが、自分の感動をいかに共有するか、作者へのリスペクトをどう表現するかといった具合に、普段とは違った語り口も要求されるお題となっています。


私もパチ7自由帳出身者ですが、みなさんの熱い想いはギュンギュン伝わってきました。今回はお題帳RUSHということで他の審査結果も数多く発表されていますので、シンプルに次点と最優秀作の2点をご紹介させていただきましょう。

 

まずは次点から発表!!

ガネーシャさん:パチセブンを頻繁に見るようになったきっかけ。

ガネーシャさんの投稿は、紹介する作品選びとして藤原ジェットさんともじゃ王さんを取り上げるという通好みのチョイス。その懐かしさからかコメント欄にもパチ7編集部員が集いましたね(笑)


お題募集の段階でもことわっておきましたが、文中の紹介作が人気だから選んだわけではありません。自由帳を知る人の目をひく素材選びに加え、自分の行動や考えに影響を及ぼしたという心の動きに触れていることもポイント、このあたりはあきうめさんやポリンキーさんの投稿にも共通してみられましたね。もじゃ王さんについてはもう少し掘り下げていただきたかったかな?


そしてタイトルが『パチセブンを頻繁に見るようになったきっかけ。』。意図的なものかはわかりませんがこれが強かった。普通に考えればいささか直球過ぎてひねりがないタイトルなんですが、思い出とその影響を語るこのお題の投稿作としてはポジティブさと強さを備えた一つの正解だと思います。

 

そして大賞はこちら!!

ebotanさん:【お題帳】天才奇才変態

はい、コンスタントに完成度の高い投稿をいただくebotanさんが今回の大賞でございます。


文章力というよりかは記事構成が光る作品であり、ネットのレビュー記事の作りだと思います。自由帳閲覧者のみなさんの反応も良かったですし、目をひく見出し(画像)に簡単な概要紹介といった感じはいかにも今風。ebotanさんの書き手としての思いも垣間見える内容でしたね。


「ねこ味」「ひじ気」と来てなぜか最後に「ふみこみ」になるあたりに迷いが感じられなくもありませんが、それも十人十色ええやんけと言うことなのでしょうか。


ebotanさんにはクオカード5000円を進呈します。今回もたくさんの投稿ありがとうございました!!


 


■受賞者様へ賞品についてお知らせ

・QUOカード…追って編集部よりご本人様確認メールをお送りさせて頂きます。回答期限を過ぎますと、無効となる場合がございますのでお気をつけ下さい。

ご不明な点 お問い合わせは下記メールアドレスまで!
pachi7@ml.gendai-a.co.jp
 

前の記事 記事一覧 次の記事

岡井モノ
代表作:オカイ☆サロン

学生時代友人に連れられ、はじめて『ジャグラー』を打って負けたその日、悔しくてなぜか『サバンナパーク』のゲームを買った異端の猛禽。パチ7自由帳において「何か変なヤツがいるな」と思われていたが、何か変なヤツのまま編集部に捕獲されたトリックプレイヤー。日本全国を旅する渡り鳥としての経験を活かしたコラムを、旅情たっぷりに綴るかと思わせながら特にそういうコラムを書いたりはしない。今日も今日とて奇策縦横。

  • twitter

2020年8月度自由帳大賞&新人賞




会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報