パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチ7の5周年記念祭!的なもの
  4. 【5周年企画】パチンコパチスロ+αを持つ人の集まり!『パチンコ・パチスロゲーム夜会 with 岡井・あしの』レポート!

パチ7の5周年記念祭!的なもの

パチ7の5周年記念祭!的なもの

2019.11.22

【5周年企画】パチンコパチスロ+αを持つ人の集まり!『パチンコ・パチスロゲーム夜会 with 岡井・あしの』レポート!

あしの あしの   パチ7の5周年記念祭!的なもの


みんな、パチスロは好きかい? オーケー。そうだよね。大好きさね。じゃあ、ゲームはどうだい? よーしよし。なるほど。そうかいそうかい。好きだろう。はは! よし、じゃあもう、パチスロ好きで集まってゲームの話をしようじゃあないか……!

と、突如決まった奇天烈極まる謎イベント『パチンコ・パチスロゲーム夜会 with 岡井・あしの』。そう。こちらは実際に開催されるまで誰にも全貌が見えてなかったあの伝説のワン・ナイト・フェスのレポートになります。参加者のみなさんを含め、岡井くんも編集長も当日の様子をTwitterなどでバンバンレポートしてたので興味がある方はすでに薄っすらとご存知やもしれませぬが、まー、実際参加してみると事前の予想の10倍くらい奇天烈でした。

あ。そうだ。チワッスあしのっす。あれ。なんであしの? 岡井だせ岡井! という声が聞こえて来そうですが、ええ、おっしゃるとおり。今回の催しは完全に岡井くんが主役で、事前の準備やら当日の進行やらも全部岡井くんがやってました。じゃあ俺は何やってたかと言うと、ピザの買い出しに行っただけです。流石にこれじゃ申し訳ないので、せめてレポートだけは……ということで、ここだけオイラが担当させていただきやす! すんませんなんか! ジーク・岡井!
 

まずは事前情報のおさらい!

実施日時:2019年10月26日(土) 19:00~21:00
場所:ゴタンダキチ(〒141-0032 東京都品川区大崎5丁目8 グリーンプラザ第2地下1階)
参加費:500円(飲み物とおつまみを適当にご用意しております)
参加条件:20歳以上、パチンコパチスロゲームに何らかの思い出・思い入れがある、グダグダな会でも怒らない
受付締切:10月14日(月)


当日会場にいた出演者(?)は主役である岡井くんと、それから諸々調整・裏方作業・開会閉会の挨拶をされたパチ7編集長。そしてピザ買いに行ったあと酒のんで騒いでただけのあしの。以上の3名です。

気になるユーザーさん側の参加総数はなんと12名。事前の予想では岡井くんとオイラが4~5名。編集長は20人くらいだったのですが、んー! いい感じで両方ハズレ! 以下、メンバーリスト。

・あんかけちゃーはん
・もこに
・DC兵マツバ
・店長ぴぃ
・すぐいくお!!
・ゴルシさおり
・師匠2
・Luna
・つーちゃん
・ebotan
・ロージー
・JPF

(敬称略・応募順)

わお。ツッコミどころが沢山! てか女性がいる! マジか! パチンコ・パチスロゲームぞ。ココナッツジャパンぞ。女性が食いつく要素皆無なのに3名も来て下さったあたり、岡井くんの人徳の為せる業だと思います。
 

▲当日はこんな雰囲気でした!

▲ユーザーさんが「ピンクレディ」持ってきてくれた!

編集長による開会の挨拶。そして酒アンド酒。

とりあえず催しのタイトルをご覧けばそのまんまなのですが、当日の開始時刻は19時。夜会なんでね。夜でした。運営側の3名はその2時間前から集まって準備したりしてたのですが、これから立ちっぱなしで二時間喋ることになるであろう岡井くんには任せられぬとばかりに、編集長とオイラは買い出しへ。特にオイラは前日のリハーサルを完全に忘れてすっぽかす&当日遅刻の地獄コンボをキメた結果罰ゲームとして徒歩でのピザ買い出しの刑が言い渡され、それを粛々とこなすフリして焼き上がりまでの待ち時間でジャグラー打ったりしてました。

開始時刻目前になると次々と参加者の方々が見えましたが、今回実は事前の募集記事内におきまして「飲み物・食べ物持ち込み可なので、ぜひぜひ!」との記述がありましたゆえ、参加費の激安さもあいまってかみなさん「せめて自分の飲み物くらいは」くらいの勢いでゴリゴリにお酒を持ってきてくださいまして。もとからあった分と併せて速攻で冷蔵庫がパンパンに。こりゃ緊急事態じゃワイ、すわ減らさなイカンと、開始前から酒盛りが始まった次第。オーケー。予想の範囲内。
 

▲各自開始前からガソリン注入。

▲ノーマスク編集長による開会式の様子。

んで、いよいよ運命の19時。まずは編集長による開会の言葉がありました。内容は催しの趣旨の説明。それと各種注意事項です。だいたいこんな感じ。

「みなさん、本日はお忙しい中お集まりいただきありがとうございます。パチ7夜会は今回が初開催なのですが、もともと僕がこういうことをやってみたいと思ってた所に、岡井からパチンコ・パチスロに焦点をあてたゲームの企画をやりたいという話が来て。で、同じタイミングであしのからも似たようなのが来てたと。じゃあもう、一回まとめてやってみようじゃないかということで、開催する事になったんですね。だから手探りなんです今回。正直ねぇ、やってみるまでどうなるか予測がつきません(笑)」

はい。そうです。手探り。オイラは正直ガヤに徹する盛り上げ要員的立ち位置を決め込んでたんでノーストレスだったんですが、やっぱり一番大変だったのはこの人。
 

▲開会式を眺める岡井くん。

はい岡井くん。いやぁー、開始30分くらい前からほぼ無言でしたねぇ! その静寂は緊張からなのか、はたまた気を充実させていたのか──。んー。両方かな。とりあえず編集長の音頭によりあらためて乾杯の儀が行われ、いよいよパチンコ・パチスロゲーム夜会、スタートです!
 

岡井くんしゃべりまくる。怒涛のプレゼン攻勢!

夜会は岡井くんによるパチンコ・パチスロゲームプレゼン。そして実機を使ったミニゲーム大会によって構成されていました。上の画像は当日実際に使われたプレゼン資料の一部ですが、まあこれ大体の雰囲気はわかっていただけるかと思います。ちょっと資料全体から気になるタイトルを抜き出してみましょうか……!

・世界初のパチンコソフトSG1000用『パチンコ』
・パチンコ風ゲームだったファミコン時代
・シュミレーターとしてのソフトが登場
・メーカーがソフト販売に意欲を示す
・アルゼ王国ムービー鑑賞会&最後まで謎のままだったアルゼバン
・ブーム到来!! シュミレータークオリティも高まる
・CEROをなめんじゃねぇ!! お色気演出と家庭用ハードの戦い
etc.


これを見て「面白そう!」と思う人はたぶん岡井くんと凄く気が合うと思います。実際これ、資料のクオリティの高さを含めてめちゃめちゃ良いプレゼンでした。登場ソフトも時代ごと・シリーズごとにしっかり分類されていて、聞いてるだけでパチンコ・パチスロゲームに詳しくなれた気がします。ちょっと登場ソフトのタイトルを抜き出してみましょう。

『パチンコ』SG1000
『パチ夫くん』GB/SFC/PCE/PS
『たけしの挑戦状』FC
『AVスーパーリアルパチンコ』FC
『美少女セクシースロット』FC
『パチコン』FC
『東京パチスロアドベンチャー』FC
『西陣パチンコ物語』SFC
『スーパーパチンコ大戦』SFC
『スーパーパチスロマージャン』SFC
『実戦!パチスロ必勝法シリーズ』SFC
『パーラーパーラーシリーズ』SFC
『バーチャパチスロ』PS
『キングオブパーラー』PS
『パチスロアルぜ王国シリーズ』PS/PS2
『北斗の拳』PS2/PSP/DS
『吉宗』PS2/PSP/DS
『ネッパチ』DC
『パチパラシリーズ』PS/PS2/PS3/PSP/3DS
『サラリーマン金太郎』PS2

 

▲それぞれのソフトに細かい解説!

▲『パチコン』プログラマの仕込みメッセージ

▲結構真剣に聞く参加者のみなさま。

こんな感じでそれぞれのハード・流行にあわせてパチンコ・パチスロゲームの歴史を語る。岡井くんは時折動画を交えつつ時代背景なんかも解説してました。やっぱ基本的に昔のゲームはツッコミどころが多いんで、奇抜なタイトルの変なプロモーションであるとか、あり得ないリールの動きなんかに対しては、観客席からも笑いが起きてた次第。

あとはゲーム本体もあったんで『北斗の拳』あたりは実際にソフトを起動してバトルボーナスにチャレンジしたり。やっぱ北斗には思い入れがある方が多いのか、ケンが攻撃をかわす・あるいは攻撃して継続が確定した瞬間には一斉に「ウェーイ!」と歓声があがっており、なんか知らんが笑いました。あと、ケンが倒れたあとにはみんなで「雲動いてる? 雲動いてる?」「大丈夫。オッケー動いてる」と謎に安否確認しあうなど、妙な一体感が生まれた次第です。ちなみに参加された方からの情報によると、継続確定の雲の動きは本来バグだったそうです。ほぇー!
 

会場の雰囲気と参加者さんのノリ。

酒が入ってたのもありますが、会場の雰囲気は非常に和やか。こういった会にあまり参加されない「師匠2」さんは古豪のスロッターさんで実際に始まってみるまで打ち解けられるかちょっと心配されておりましたが、なんのなんの。始まったら一番盛り上がってました。大昔からパチスロを打たれているということで誰かが「大政奉還くらいからですよね」とボケた所、本人もそれをいたく気に入ったようでいつしかあだ名が「大政奉還」に。本人もまんざらじゃなかったようで良かったです。

ちなみにその大政奉還・師匠2さんはパチンコ・パチスロゲームにも造詣が深く、岡井くんが紹介した大昔のゲームの一部はリアルタイムで体験されていた模様。あー、これ知ってる、あったあった、といい感じのリアクションをくださる度、編集長が「これ岡井より大政奉還さんにプレゼンしてもらった方がいいんじゃねぇか(笑)」と突っ込んでる光景もまた、大変微笑ましいものでした。

あと印象深かったのが『パチプロ風雲録』のプレイ画面を岡井くんが紹介してる時の事。件のゲームはパチンコがテーマであるにも関わらずちょっと香港ノワール的な雰囲気のアドベンチャーゲームのガワをかぶっているかなり破天荒なシリーズなんですが、主人公のキャラメイクを編集長をモデルにやってみた所、自動で付与される性格が「鬼畜」になって一同爆笑。さらにその鬼畜パチプロキャラにマツバさんがめっちゃいい声でアテレコしてくれる展開になり、ゴタンダキチがカオスな笑いに包まれました……。

さあ、そしてプレゼンも佳境を迎え、いよいよ2つ目の目玉。ミニゲーム大会の時間がやってきました!
 

▲ゆるい中にも盛り上がりを見せたミニゲーム大会。

えー、ミニゲーム。これはPS2の『サラリーマン金太郎』を利用したものでした。イメージ的には法被がめちゃ成立する金太郎チャンスをどれだけ高速かつ無駄なく消化できるか、みたいな感じ。これを参加者全員で遊ぶと、そういう感じでした。オイラはテレビの横でガヤ役やりながら「いいよいいよー。大丈夫大丈夫ゥ!」とか言い続けてたのでプレイはしてないんですけど、プレイ直後はみんな「ムズッ!」と言ってたんでだいぶ難しかったんだと思います。あと「高得点を取るためのルールがわからん!」という声も多数。めっちゃ長くプレイが続いた人が意外に低スコアだったり、逆に短くてもなんか上手いことハマったのか高ポイントだったりと、あんまりガチな感じじゃないのが大変良かったです。
 

ちなみに普段ゲームしないLUNAさんがトップバッターでした。一人目のスコアなんで果たして良いのかよいのかあんまり分かりませんでしたが、中盤くらいまで一位をキープしてたんで多分才能あると思います。結局最後の方でモリモリ抜かれてましたけども。

そして! パチンコ・パチスロ夜会ミニゲーム大会。栄えある優勝者は「あんかけちゃーはん」さんでした! イエーイ! パチパチパチ。おめでとうございますッ! あの緊張感&アルコールの中でよく頑張った! 感動したッ!

そうしてミニゲーム終了。

たかが二時間。されど二時間。内容がかなり濃かったのでホントにあっと言う間でしたが、締めくくりである編集長による「閉会式」が執り行われ、それを持ちまして、『パチンコ・パチスロゲーム夜会 with 岡井・あしの』の全行程は終了となりました──……!
 

感想アンドまとめ。そして次回……?

はい、以上が謎に満ちたワン・ナイト・フェス。蓋を開けてみるまで誰にも全貌が分からなかった『パチンコ・パチスロゲーム夜会 with 岡井・あしの』の全貌でございました。岡井くんは90分くらい立ちっぱなし喋りっぱなし。資料の作成からリハまでを含めるとかなりの労力だったと思います。が、見事やり遂げておりました。でもその甲斐はバッチリありました。参加者のみなさんの暖かい声援&ツッコミ。そして笑い声。何よりの報酬でしたね! ピザ買ってきただけのオイラもなんだかやり遂げた感ありました!

とりあえず初回ということで色々と不手際もあったかと思いますが、優しい参加者の方々に支えられて無事終えることができました。この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。Twitterなどでも個別に「楽しかった」「また行きたい」などの声を頂いております。ホントに感謝です──!

さて。パチ7夜会。

実はこれ今後「シリーズ化」の構想があるようです。パチンコ・パチスロが好きで、かつテーマを決めて集まる。これは「ユーザー同士の繋がり」をテーマに据えるパチ7の運営方針に大きく関わってくるものであるとのこと。もちろんパチンコ・パチスロが好きだというのは大前提も大前提ですけども、そういう同好の士が、別のジャンルを語り合うのも素敵だと思いませんか。実際今回の夜会は「パチンコ・パチスロゲーム」が主役でありました。しかも現物に対して熱く語り合うよりも、どちらかというと変なところを見つけて語ったり笑ったり。これはもうサブカルの範疇です。大丈夫かなぁ……とみんな思ったと思います。特に矢面に立つ岡井くんが一番思っていた事でしょう。

でも、結果はこの通り。成功だったと思います。

同じ趣味を持つ人が集まれば、やっぱ楽しいのです。なんであれね。しかもパチンコ・パチスロがそもそも好きだという根っこの部分まで合致してればもう、これは気が合わないわけがない! 実際第2回目がどうなるか。まだ何も決まってませんが、そのうちまたお誘いの記事がいきなりドンと、アップされるやもしれません。まだ見ぬ同好の士よ。その日をお待ち下さいね。

さて、遠方から来て下さった参加者のみなさま。お越し下さってありがとうございました! 近くの方もね。もちろん、ありがとうございました。これにてレポート終了です! またお会いしましょう。

──楽しい夜でしたね!
 

前の記事 記事一覧 次の記事

ログイン・会員登録してコメントする

この記事へのコメント(3 件)

プロフィール画像
師匠2
投稿日:2019/11/25
大政奉還!w
いやー楽しかったですね。
また次回夜会に期待してますよ〜
プロフィール画像
あんかけちゃーはん
投稿日:2019/11/24
おもしろかったのでまた次回お願いします!
クオカードください!
プロフィール画像
*Luna*
投稿日:2019/11/24
レポート、めっちゃ楽しみにしてたー(/∀︎\*) 
企画〜当日の運営まで、本当にお疲れ様でしたー♪
シリーズ化を熱望してるので、第二回の夜会募集を、めっちゃ楽しみにしてまーす(*´艸`*)

あしの
代表作:インタビュー・ウィズ・スロッター(稀にパチンカー)

あしのマスクの中の人。インタビューウィズスロッター連載中。元『セブンラッシュ』『ニコナナ』『ギャンブルジャーナル』ライター。今は『ナナテイ』『ななプレス』でも書いてます。

  • twitter
  • HomePage


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • パチ7 インタビューウィズスロッター