パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチ7ホール取材
  3. ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~
  4. 【2/7(金)】ベルファン吉祥寺のマイジャグ愛は留まる事を知らない

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

2020.02.25

【2/7(金)】ベルファン吉祥寺のマイジャグ愛は留まる事を知らない

ダンナくん ダンナくん   ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

吉祥寺からおはようございます!

調査ホール ベルファン吉祥寺店
調査日 2月7日(金)
調査人 ダンナますく
入場方法 抽選
抽選(配布)時間 9:45から抽選開始

★ダンナますく目線の調査結果!

一言結論

やっぱりベルファン吉祥寺は
シンプルにマイジャグが強い!

 

当日チャート

【簡易版調査結果】
調査項目 結果
お祭り感 マイジャグ系安定のニブイチ超配分
朝並び 抽選参加人数30名
稼働 パチスロ約60%
パチンコ約35%
ガチ勢 ジャグ系に多し
設備 トイレがいつもキレイ◎

※ガチ勢=優秀台を追い求めるなど『勝利』を優先するユーザー群
 

★ダンナますく的Goodポイント

『マイジャグⅢ・Ⅳ』がGood!

もう改めてピックアップする必要もないほど、知る人は知っているベルファン吉祥寺のマイジャグコーナー。朝イチの人気はリゼロやまどマギ系を軽く超えます。理由はいうまでもありません。座った時点で高設定の可能性が50%以上あるコーナーだからです。断言するのは問題があるかもしれませんが、ここ数年、ほぼ毎月調査にきている私自身がソースという事でご納得いただきたい!改めて言いますが、ベルファンのマイジャグは「本物」です!

『まどマギ叛逆』がGood!

初代まどマギがホールから姿を消して数か月経ちますが、叛逆とまど2はコーナーで稼働しているホールが多く、その系譜は脈々と受け継がれていると言えるでしょう。ベルファンでも叛逆・まど2が少数機種として稼働していますが、ハッキリいって設定狙いできる状況です。当日は3台ある叛逆から2台高設定挙動を確認。確定系こそ確認できませんでしたが、1台は6だったと確信していますよ。

★ユーザーさんの声と動き

抽選参加人数は30名ちょい

当日の抽選参加人数は30名ちょい。マイジャグⅢ・Ⅳで22台設置。パチンコへ流れる常連さんが半数弱いらっしゃるので、最後尾でも余裕でニブイチ配分のマイジャグに着席できます。

これをパラダイス店と言わずして何とする、ですよ。それを知ってか知らずか、抽選は受けずに余裕の一般入場でマイジャグを確保する方もいらっしゃる様子。

兎にも角にも今回もマイジャグⅢ・Ⅳ、叛逆はフル稼働でスタートです。

出玉データ

夕方時点で+3,000枚を叩くマイⅢ

午前中1Gも回されてなかったニューアイムが・・・

高勝率機種

マイジャグⅣ 勝率58%(7/12台)
マイジャグⅢ 勝率60%(6/10台)
ゴージャグ2 勝率66%(2/3台)

マイジャグはいつものニブイチ配分より強めの印象。5・6の割合も多かったと推測できました。出玉面でもマイジャグⅣの推定6が差枚数+7,000枚を記録するなど、見た目の出玉感も文句なし。おまけにニューアイムを始めとするジャグ系全体的に機種イチはありそうでした。

叛逆は私のお隣さんがおそらく5・6は間違いなさそうな挙動。最終差枚+3,000枚なら十分でしょう。その他も北斗天昇から+3,000枚、ノーマルバラエティのクラセレから+2,800枚と、どのコーナーにもチャンスがありました。

少し残念だったのはリゼロコーナー。これが全く動かない。夕方からぼちぼち動き出すと、途端に456挙動の台を3台ほど確認できました。勿体ない・・・

設備・サービス

設備 評価
台移動
出玉共有 パチンコ:―
パチスロ:―
貯玉・再プレー 貯玉:◯
再プレー:◯
分煙 パチンコ:◯
(分煙ボード)
パチスロ:―
Wi-Fi
台間USB
休憩所充実

素敵なところ

キッターーーーーーーー!!!!

パチスロコーナーの正面にデカデカと掲示されたるは、説明不要の最新注目機種「バジリスク絆2」。個人的にも超絶期待している機種なので、楽しみで仕方ありません。お店の熱量も伝わってきて、さらに期待が高まりますね!楽しみだ!!

★実戦結果

マギカチャレンジ中の特殊役!!

久々の悪魔ほむら!!!

これだけマイジャグが強いといいながら、何故マイジャグを打たないのかと思う方も多いかもしれませんが、それには理由があります。

ホル調は全体の状況を調査する事が目的なので、ボーナス合算である程度判断できるノーマル機種は積極的に打つ必要がないのです。

それよりもグラフだけではわかりにくいAT・ART機種の比較的狙える機種を打った方が、より精度の高い調査結果が得られるというわけです。・・・という理由をこじつけて今回も大好きな叛逆に着席しました(笑)まあ理由の半分は本当ですけどね。

お隣さんの強すぎる挙動を横目に、全台系ワンチャンと期待して打ち切りました。直撃5回という激強要素こそありましたが、その他は上とも下とも言えない微妙な数値。あって4という所でしょう。

マギカチャレンジ中に設定差のある特殊役を引くなど、展開にも助けられましたが、ちょいプラでフィニッシュ。今回も完走することはできませんでした・・・一体いつになったら・・・

★まとめます!

調査回数を重ねる度に、マイジャグの安定感と信頼度は必然的に増していきます。もはやベルファンの看板機種である事は言うまでもありません。

問題はその他の機種。絆や初まどがなくなってから、正直ナンバー2の不在感が否めません。もしかしたら、稼働がつかない事で取りこぼしている「お店が力を入れている機種」があるのかも知れません。

現状では叛逆に設定を入れていることは明らかですが、絆2が導入されてからのパワーバランスがどのようになるのか・・・今後もベルファン吉祥寺から目が離せません!

 

前の記事 記事一覧 次の記事

ダンナくん
代表作:脱サラ回胴漫画家 ダンナくん

パチスロと漫画が好き過ぎて脱サラしパチスロ漫画家への転身を決意した4号機ニューパル世代のパパスロッター。愛するヨメちゃんとムスメちゃんの全面バックアップのもと、その思いに報いる為パチスロ漫画家としての成功を目指す! 現在漫画家活動のかたわら副業と主夫業もこなしており肩書がカオス(笑)

  • twitter


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ