パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ
  1. パチセブントップ
  2. パチンコ・パチスロ攻略情報
  3. パチスロ頭文字D

パチスロ頭文字D
イニシャルディー スロット新台 解析 天井期待値 設定差 打ち方 スペック 動画 導入日

機種概要

目次読みたいところまで飛べます

パチスロ頭文字D

パチスロ頭文字D
導入日
2021.01.12
メーカー名
サミー
タイプ
A✕AT
天井G数
555G+αでレジェンドバトルへ
口コミ・評価
0.00 (0 件)

機種紹介

AT突入でボーナス出現率アップ!

大人気アニメ「頭文字D」とタイアップした6号機A✕ATタイプで登場。業界初の抽選方式を取り入れたことで、通常時とAT中のリアルボーナス確率に差を設けることに成功。これによりAT中は通常時に比べボーナス確率がアップする模様だ。

また、従来の6号機にはなかったベース36.3Gを実現。ベースを下げることで出玉の波を作ることができ、AT(純増約2.5枚/G)とボーナスが織りなす出玉感をより感じられる仕様となっているはず。

リアルボーナスが搭載されたことでレア役や出目を楽しむことができ、ATと絡めばノーマルタイプにはない出玉感を味わえる。ノーマル好き、AT好きをまとめて満足させられる一台に仕上がっているぞ!

口コミ(評価・感想)

口コミを見る

この機種への口コミ(評価・感想)はまだありません。

口コミ(評価・感想)をする

スペック
確率 出玉率 ベース 導入日 配当 ゲームフロー

確率・出玉率

ボーナス・AT初当り確率&出玉率
設定 BIG レジェンド
ボーナス
ボーナス
合算
1 1/271.5 1/6719.8 1/261.0
2 1/267.4 1/6685.9 1/257.2
3 1/260.9 1/6587.2 1/250.9
4 1/252.5 1/6438.6 1/243.0
5 1/244.1 1/6285.3 1/235.0
6 1/235.5 1/6122.8 1/226.8
設定 AT初当り 出玉率
(機械割)
1 1/399.6 97.9%
2 1/389.7 98.5%
3 1/338.9 101.0%
4 1/271.4 105.5%
5 1/217.7 109.1%
6 1/175.6 111.0%

※ボーナス確率は通常時の値

※1000円(50枚)あたりのゲーム数:約36.3G

上表のボーナス確率は抽選確率ではなく実質出現率で、ドリフト目後状態(CZ高確中)も加味したシミュレート値だ。非ドリフト目後状態でのボーナス抽選確率は、上表よりずっと高くなると思われる。
 

フル攻略時の出玉率

設定 出玉率
1 98.9%
2 99.5%
3 101.8%
4 106.0%
5 109.6%
6 111.5%

■フル攻略の条件
①ドリフト目成立後は1回目のハズレで揃える
②ボーナス成立後は2回目のハズレで揃える
③チェリーやスイカは100%獲得

ドリフト目成立後は1回目のハズレで必ず「Dを狙え」が発生するため、目押しミスさえなければ必ず揃えられる。ボーナスは成立フラグを特定する必要があるため、すべてを1回目のハズレ時に揃えるのは不可能だ。
 

導入日・導入台数

導入日 2021年1月12日
導入台数 ※調査中

配当表

ゲームフロー

ボーナスとCZの2つからATを狙う
 ボーナス経由:CZ経由=4:6

通常時はボーナスとCZの両面からAT当選を目指そう。通常時のレア役成立時はCZ抽選が行われるが、「ドリフト目」が出現すればよりCZ当選を期待できる。

また、ボーナスは擬似ではないリアルボーナスなので、状況を問わず成立する可能性アリ。レア役だけでなくリプレイとの同時当選も十分期待できるぞ。

ATの1セットは2パート構成で、秋名山ステージのゲーム数を消化しきるとレジェンドバトルへ。そのバトルで勝利すればAT継続、秋名山ステージから次セットがスタートする。

5号機のボーナス+ART機と同じく、いかにATとボーナスを絡めて出玉を増やせるかが勝負のカギとなるのだ!

天井・立ち回り
天井 期待値 狙い目 やめどき リセット 有利区間 ランプ

天井ゲーム数

555G+αでレジェンドバトルへ

バトル勝利でAT突入

対戦相手は必ず高橋啓介

突破時は上位ATレベルへ!?

555G+α消化時がCZ中およびCZ前兆中でなければレジェンドバトル(AT中の継続バトル)に発展。対戦相手は高橋啓介で、これを突破できればAT「レジェンドラッシュ」へ。

なお、天井ゲーム数の「+α」は有利区間移行までのゲーム数で、概ね2~3Gとなっている。サブ液晶に表示されているゲーム数が正確な有利区間移行後ゲーム数なので、それをチェックするといいだろう。

また、天井レジェンドバトル突破時は専用のATレベルとなり、以降は強敵である高橋啓介が出現しない模様。期待獲得枚数は通常のATより多めとなるようだ(詳細は調査中)。

天井到達時の演出

天井は到達=即発動

天井到達時は前兆を経由せず即座に告知が発生。レバーONで黒シャッターが全閉し、PUSHボタンを押下すれば告知発生からレジェンドバトルへ。
 

天井期待値

頭文字D(イニシャルディー) 天井期待値

※設定1、ボーナス・AT終了後即やめ
※ゾーン期待度・初当り期待枚数は実戦値を元に算出
※内部状態滞在率は開始ゲーム数時点での平均値とする
※ボーナス・AT中の平均純増2.5枚/G
※ボーナス成立後から揃えるまで平均8G、ART前兆平均25G

情報提供:期待値見える化

狙い目

交換率 出玉率
105%目安
出玉率
100%目安
5枚交換 310G 210G
5.6枚交換
(持ちメダル)
315G 210G
5.6枚交換
(現金投資)
350G 285G

上記の狙い目は市場平均値の出玉率(設定197.9%)を想定しているので、通常時の小役取フォローやボーナス察知を正確に行うことで、もう少し浅めから狙えるぞ。

また設定変更後の初回有利区間で当選したATは、ATレベルが優遇されるため、さらに15Gほど浅めから狙ってOKだ。

やめどき

ボーナス・AT終了後、即やめが基本。

非有利区間中はボーナス成立でAT当選が濃厚となるので、ボーナス・AT終了後に有利区間ランプが消灯した際は再点灯するまでは回すようにしよう。

またボーナス・AT終了後に温泉街ステージへ移行した場合は高確濃厚なので、しばらく回すのもありだ。

朝イチ・リセット・有利区間ランプ

天井

設定変更 電断のみ
リセット 引き継ぐ

内部状態

設定変更 電断のみ
再抽選 引き継ぐ

有利区間ランプ

設定変更 電断のみ
消灯 引き継ぐ

有利区間ランプはクレジット右下にある「-」部分だ。

頭文字D(イニシャルディー) 有利区間ランプ

本機は通常時から有利区間ランプが点灯しているため、ホール側から対策されていない場合はリセット判別にも使えるぞ。

・朝イチ有利区間ランプ消灯
設定変更濃厚
・朝イチ有利区間ランプ点灯
据え置き濃厚

有利区間開始時は高確からスタート

設定変更後の有利区間はATレベル優遇

高確中のBIGはAT期待度アップで、高確中のドリフト目(後述)はCZ期待度アップとなる。有利区間移行後は必ず高確スタートとなるため、設定変更直後はAT当選のチャンスだ。

また、設定変更後に移行した最初の有利区間で当選したATは、ATレベルが優遇される。実戦上も通常時よりATの平均獲得枚数が多く、設定1のフル攻略であれば、設定変更後の最初の有利区間は機械割100%前後になりそうだ。

有利区間リセット契機

AT終了時

AT非当選のBIG終了時

有利区間がリセットされるタイミングは①AT終了時、②AT非当選のBIG終了時の2つ。レジェンドボーナスはAT濃厚のため、AT終了時に非有利区間へ移行する。
 

設定判別(設定推測)│終了画面│設定6挙動
AT確率

AT確率

ボーナス確率にも設定差はあるが、注目すべきはAT初当り確率。設定6と1では約2.3倍もの差があるぞ。

ボーナス合算確率&AT初当り確率
設定 ボーナス
合算
AT
初当り
1 1/261.0 1/399.6
2 1/257.2 1/389.7
3 1/250.9 1/338.9
4 1/243.0 1/271.4
5 1/235.0 1/217.7
6 1/226.8 1/175.6

※ボーナス合算確率は通常時の値

※1000円(50枚)あたりのゲーム数:約36.3G

共通ベル・チェリー確率

設定差があるのは共通ベルとチェリーのみ

設定 共通ベル チェリー
1 1/655.4 1/61.2
2 1/595.8 1/59.6
3 1/546.1 1/58.0
4 1/504.1 1/56.5
5 1/468.1 1/55.1
6 1/436.9 1/53.7

共通ベルは停止形で見抜ける

必ず上・中段_小Vの形に

マイスロを起動すれば自動でカウント

マイスロを起動しておくと小役の出現回数がカウントされ、出現率も自動的に算出される。自力でカウントするより正確なので、高設定を狙う際は必ず起動しておこう!

ちなみに当該機種のマイスロでは成立回数をカウントするため、チェリーを狙い損ねても正確にカウントされる。

直撃AT出現率

直撃AT出現率
設定1 調査中
設定2
設定3
設定4 1/6433.6
設定5 1/4065.0
設定6 1/2900.3

直撃ATは高設定ほど優遇
設定1~3の値は調査中だが、直撃AT出現率は高設定ほど高い模様。設定6なら終日で1~2回程度確認できそうだ。

なお、通常時に直撃ATを抽選しない状況は存在しないようだ。要するに常に抽選が行われているとの認識でOK。また、直撃AT当選時はCZと同様の前兆を辿る。ドリフト目後状態以外で前兆挙動が始まればアツい!?
 

サミートロフィー

▲ボーナス/AT終了画面に左下に注目

種類(色) 示唆内容
設定2以上
設定3以上
設定4以上
キリン柄 設定5以上
設定6

サミートロフィー出現の可能性があるタイミングは、①ボーナス終了画面・②AT終了画面の2つ。忘れずに液晶の左下をチェックしよう!

トロフィーの種類(色)は5つで、金なら設定4以上、キリン柄なら設定5以上、虹なら設定6となっている。

獲得枚数表示

設定2以上

設定5以上

表示枚数 示唆内容
86枚OVER 設定2以上濃厚
電源を入れてから3回以上出現なら設定4以上
85枚OVER 設定5以上濃厚

表示される可能性のあるタイミングは、獲得枚数が86枚以上になったときだ。基本的に86枚なら設定2以上濃厚となるが、台の電源を入れてから3回以上出現すれば設定4以上濃厚となるぞ!

ボーナス確定画面

▲確定画面で条件を満たすと出現

示唆画面出現条件

7を狙え非発生状況で5G消化ごと
orリールロック発生時


ボーナス確定画面で示唆パターンが出現するのは、上記条件を満たした場合のみだ。5Gのカウントはボーナス成立時からでなく、確定画面表示からスタートなので覚えておこう。

また、1度「7を狙え」が発生してしまうと、以降は出現しなくなるので要注意だ。

画面の種類 示唆内容
フリップ
普通の豆腐
デフォルト(示唆ナシ)
フリップ
ごま豆腐
高設定ほど出現しやすい
設定1での選択率は35%
フリップ
クルマ
設定3以上濃厚
フリップ
キリン柄豆腐
設定5以上濃厚
なつき胴上げ レジェンドボーナス
or設定2以上濃厚
真子レーシングスーツ 設定4以上濃厚
なつきガソリンスタンド 設定6濃厚

キャラがフリップを出したら、その絵の内容に注目。ごま豆腐は高設定期待度アップで、クルマなら設定3以上。キリン柄豆腐なら設定5以上濃厚となっているぞ。ちなみにフリップを持つキャラにも秘密アリ(後述)。

なつき胴上げはレジェンドボーナスを否定すれば設定2以上濃厚だ。また、真子レーシングスーツとなつきガソリンスタンドは、金色のエフェクトも発生するので直感的にアツいと分かるハズ。


フリップを持つキャラ

フリップを持つキャラの特徴
拓海 デフォルト
なつき ごま豆腐の期待度アップ
文太 ごま豆腐以上濃厚

キャラが出現した時点で掲げられるフリップの内容を予想できるケースもある。なつきならごま豆腐の期待度アップで、文太であればごま豆腐以上濃厚となるぞ!

AT終了画面

▲この画面がデフォルト

画面の種類 示唆内容
秋名山
(夜景)
デフォルト(示唆ナシ)
拓海&いつき(2人) 偶数設定示唆かつ復活期待度ややアップ
復活ナシなら偶数設定期待度さらにアップ
おやじ3人 高設定示唆かつ復活期待度ややアップ
復活ナシなら高設定期待度さらにアップ
プロジェクトD(7人) 設定6かつ復活濃厚
※AT完走時の出現は対象外

レジェンドバトル終了時のサブ液晶

▲レジェンドバトル終了時はサブ液晶をタッチ

レジェンドバトル終了時(AT終了画面もしくはWIN画面)にサブ液晶をタッチすると色が変化。その色の種類で設定を示唆している。なお、タッチはウエイト解除後に有効となるぞ。

タッチ後の色 示唆内容
デフォルト(示唆ナシ)
奇数設定示唆(弱)
偶数設定示唆(弱)
奇数設定示唆(強)
偶数設定示唆(強)
設定2以上濃厚
設定3以上濃厚
設定6濃厚

設定6挙動

※調査中

設定6グラフ

※調査中

打ち方
リール配列

リール配列

通常時の打ち方

はじめに狙う絵柄

▲左リール中段までに白7orBARを狙う

下段に白7orBAR停止

中・右リールはフリー打ちでOK

チェリー出現時

中・右リールはフリー打ちでOK

スイカ出現時

右リールをフリー打ち後、中リール上段付近にBARor赤7狙い

赤7出現時

中・右リールはフリー打ちでOK

まずは左リール中段までに白7orBARを狙い、停止形を問わず右リールはフリー打ちでOK。右リールはスイカのこぼしがナイためだ。

スイカが右下がりにテンパイした場合のみ、中リール上段までにBARor赤7を狙ってスイカをフォローしよう。それ以外は中・右リールともにフリー打ちで構わない。チェリー出現時も然りだ。

レア役停止形

※3枚がけ、順押し・ハサミ打ち

(大)ドリフトベルは基本的にCZ高確率中に出現
 ⇒非CZ高確中の出現ならリーチ目!?

ドリフトベルと大ドリフトベルは、主にCZ高確率中(=ドリフト目出現後状態中)に出現。非CZ高確率中に出現した際はボーナスorドリフト目濃厚となる模様だ。

リリべとベルの関係

ドリフト目後状態中のリリべは
 3種類のベル揃いに変化!

①右下がりベル
②ドリフトベル
③大ドリフトベル


頻繁に成立するリリべ(共通1枚役)は、ドリフト目後状態中ならベル揃いに変化する。これによって通常時のコイン持ちや、AT中の出玉速度が補われている。(大)ドリフトベルになれば各種抽選も優遇されるぞ!
 

小役狙い時のリーチ目

リアルボーナス搭載機のためリーチ目も存在。角チェリーも払い出しナシならリーチ目だ。また、赤7が上段までスベってきて小役非入賞もリーチ目となる。

左リールのスイカ・赤7・スイカはボーナス1確で、中段チェリーは1確かつレジェンドボーナス濃厚となっているぞ!
 

効果音+ショートフリーズ

効果音+ショートフリーズ発生時は
 残りリールにBAR狙い

AT中やボーナス中に上記出目が停止した際、効果音+ショートフリーズが発生するケースがある。その際は残りリールに「頭文字D」と書かれたBARを狙い、D・7・7の一直線揃いを回避しよう。

なお、通常時同様の小役狙いなら上記状況は生じないので、AT中やボーナス中の押し順ナビ非発生時も小役狙いをオススメしたい。

D・7・7揃い時のデメリット
AT中やボーナス中の中段ラインにD・7・7が揃うと、一定期間においてATにかかわる押し順ベルが成立しなくなってしまう。ちなみに通常時は特にデメリットなしだ。

Dを狙え発生時

▲発生時は全リールにD狙い

リーチ目やドリフト目出現のチャンス

成立役はリプレイorドリフト目orボーナス

Dを狙えが発生したら、全リール中段までにD絵柄を狙おう。中段ラインにDが揃えばリーチ目=ボーナスで、ボーナス非当選でもドリフト目が出現する可能性アリ。
 

ドリフト目の停止形は2つ

中段D-D-小D揃い

右上がり小D揃い

ドリフト目出現時の恩恵は状況によって変化。通常時ならCZ当選のチャンス、AT中の秋名山ステージ中なら特殊ステージへ移行…というように、プレイヤーの有利な状況へと移行するぞ。
 

Dを狙え発生時のリーチ目

AT中の打ち方

押し順ナビ発生時

押し順に従いフリー打ち

押し順ナビ非発生時

通常時と同じ小役狙いを実践

押し順ナビ発生時はそれに従い、それ以外は通常時同様の小役狙いを実践すればOKだ。もちろん各種「〇〇を狙え」が発生した際は、指定された絵柄を狙おう。

その他の狙え発生時

全リールに白7狙い

中リールにバベバ狙い

本機には様々な「〇〇を狙え」が存在。言わずもがな指定された絵柄を狙えばOKだ。ちなみに有効ラインは中段1ラインなので、絵柄を中段に止められる範囲で狙う必要がある。

なお、中リールにバベバが止まった場合、残る左・右リールはフリー打ちで構わないぞ。

中押し小役狙い

左・右リールはフリー打ちでも取りこぼしナシ

この手順なら目押しが必要なのは第1停止の中リールのみで、停止形を問わず左・右リールはフリー打ちでOK。

ただしチェリーを正確に察知するため、ここでは念のため左リールにチェリーを狙う手順を紹介。慣れればチェリーを狙わずとも構わない。

はじめに狙う絵柄

中リール上段までに④番のBAR狙い

中段スイカ停止時

右リールの停止形で左リールを打ち分け

成立役 ハズレ、スイカ、チェリー
チャンス目B、リーチ目リプレイ

スイカ

左リールはフリー打ちでOK

チェリー

左リールにチェリー狙い

チャンス目B

左リールはフリー打ちでOK

リーチ目リプレイ

左リールはフリー打ちでOK

チェリーは取りこぼしても払い出しがあるため、左リールをフリー打ちしても枚数的な損はナイ。ただしチェリー成立をしっかりと認識するため、停止形をしっかり覚えるまでは左リールにチェリーを狙おう。
 

左・右リールはスイカも目押し不要

右リールはスイカのこぼしナシ。そして左リールも黒D絵柄(黄フチのないD絵柄)がスイカの代用絵柄になっているため、スイカのこぼしポイントは存在しない。要するに左・右リールともにスイカを狙う必要はナイぞ。


中段リプレイ停止時

残りリールはフリー打ちでOK

成立役 リプレイ、押し順ベル(こぼし)、共通1枚役(リリべ)
チャンス目A、リーチ目リプレイ

リプレイ

共通1枚役(リリべ)

チャンス目A

リーチ目リプレイ

押し順ベルこぼし

第2停止で右リールを止めたら、その中段の絵柄をチェック。その時点で成立役をしっかりと察知できる。

ベルなら共通1枚役、スイカならチャンス目Aで、チェリーorミニDならリーチ目だ。いずれも左リールはフリー打ちで構わない。
 

中段ベル停止時

残りリールはフリー打ちでOK

成立役 押し順ベル第1正解、共通ベル
ドリフトベル、大ドリフトベル、リーチ目リプレイ

正解ベルorドリフトベル

正解ベルor大ドリフトベル

共通ベル

リーチ目リプレイ

この停止形も左・右リールともにフリー打ちで構わない。なお、(大)ドリフトベルor押し順ベル正解は外見から判別できないため、演出や入賞音から察知する必要がある。
 

下段ベル停止時

残りリールはフリー打ちでOK

成立役 大ドリフトベル

大ドリフトベルのイチ確目。左・右リールはフリー打ちで構わない。

解析_通常時

小役確率

設定 共通ベル スイカ チェリー
1 1/655.4 1/72.8 1/61.2
2 1/595.8 1/59.6
3 1/546.1 1/58.0
4 1/504.1 1/56.5
5 1/468.1 1/55.1
6 1/436.9 1/53.7
設定 チャンス目A チャンス目B レア役合算
1 1/1092.3 1/468.1 1/30.2
2 1/29.8
3 1/29.4
4 1/29.0
5 1/28.6
6 1/28.2

レア役合算はスイカ・チェリー・チャンス目A&Bの合算値

共通ベル&チェリー出現率は
 マイスロで自動算出!

マイスロ起動中は小役出現回数がカウントされ、小役出現率も自動的に算出される。正確な出現率が簡単に分かるので、高設定を狙う際は必ず起動しておこう!

直撃AT出現率

直撃AT出現率
設定1 調査中
設定2
設定3
設定4 1/6433.6
設定5 1/4065.0
設定6 1/2900.3

直撃ATは高設定ほど優遇
設定1~3の値は調査中だが、直撃AT出現率は高設定ほど高い模様。設定6なら終日で1~2回程度確認できそうだ。

なお、通常時において直撃ATを抽選しない状況は存在しないが、その当選率は常時一定ではない模様。ボーナスを抽選する状況より、CZ高確中(ドリフト目後状態)のほうが期待できるようだ。
 

ボーナス抽選

ボーナス当選割合は
 スイカ<チャンス目<チェリー<リプレイ

ボーナスの約60%はリプレイ同時当選

スイカ同時当選時はレジェンドボーナス濃厚

ボーナス&ドリフト目はすべて小役との同時当選で、単独ボーナスや単独ドリフト目は存在しない。

ボーナスを最も期待できるのはチャンス目で、次点がチェリーだ。しかし当選割合で見ればリプレイ同時当選が約60%を占めている。つまりボーナスの大半はリプレイ同時当選というわけだ。

なお、スイカはボーナス期待度こそ低いものの、同時当選時はレジェンドボーナス濃厚となっているぞ!
 

リプレイのボーナス期待度

リプレイ成立時 同時当選期待度
対象 同時当選期待度
ボーナス 2.8%
ボーナス&
ドリフト目
7.3%

※全設定共通

リプレイ時の炎エフェクト

炎エフェクトは4段階

炎エフェクト発生でボーナスor
 ドリフト目成立に期待!

炎エフェクトの期待度は
 青<緑<赤<レインボー

レインボーはボーナス濃厚!
 ドリフト目成立の可能性はナシ!?

既述の通りボーナスの大半はリプレイ同時当選だ。リプレイ成立時に炎エフェクトが発生すれば、ボーナスorドリフト目成立の期待度アップ。リプレイが連続すれば、よりボーナス・ドリフト目成立の期待が高まるぞ。

炎エフェクトは青<緑<赤<レインボーの4段階で、当然ながら上位色ほど期待度アップ。リプレイの連続中に色がステップアップすることも。レインボーならドリフト目の可能性はなくボーナス濃厚だ!

ドリフト目

ドリフト目成立で
 CZ抽選+CZ高確突入

ドリフト目成立時はCZ抽選が行われるうえ、CZ高確へと移行する。CZ高確中はドリフトベルおよび大ドリフトベルの出現率がアップするため、CZ当選の大チャンスとなる。

なお、実戦上のドリフト目成立時は必ず「Dを狙え」が発生していた。Dを狙えでリーチ目が出現しなかった場合は、ドリフト目きっかけのCZ当選に期待しよう!

ドリフトルーレット

ドリフト目出現で必ず発生

ドリフト目出現時は必ずドリフトルーレットが発生。CZに期待できる演出で、1G終了や3G以上継続でチャンスとなる。もちろんこのルーレットでCZが当たらずとも、前兆を経てCZが告知される可能性アリ!

CZ抽選

CZ確率 1/264.9

※全設定共通

主にレア役・ドリフト目でCZ抽選

押し順ベルなどでもCZ当選の可能性アリ

ドリフト目成立時 CZ当選率
滞在状態 CZ当選率
通常 14.1%
高確 50.0%
超高確 100%

※全設定共通

CZ抽選は、主にレア役・ドリフト目成立時に行われる。ドリフト目成立後に移行するCZ高確中はドリフトベル・大ドリフトベルの出現率がアップするため、よりCZ当選を期待できるぞ。
 

CZ前兆

ミニなつき登場でCZ前兆!?

液晶に「ミニなつき」が登場すればCZ前兆を期待できる。既述の通りレア役を引かずともCZ当選の可能性があるので、前兆挙動を見落とさないよう注意したい。

CZ前兆ステージ

藤原とうふ店ステージ

CZ前兆中の可能性大

クラシックステージ

上位の前兆ステージ

これら2つはCZの前兆示唆ステージなので、「ミニなつき」登場と合わせてチェックしよう。クラシックステージへの移行なら、よりCZ本前兆の期待度アップ!

ドライブセグも前兆示唆

前兆中は表示が変化

藤原とうふ店ステージ
CHANCE(緑)

クラシックステージ
CHANCE(赤)

上記法則が崩れればCZ本前兆の期待大!?

CZ前兆中の演出法則

擬音頻度アップ

ミニなつき横切る頻度上昇

ミニカー頻度アップ

「怪」「CHANCE」頻発

演出発生タイミングも要注目

第3停止時の「怪」・「CHANCE」出現が頻発すれば本前兆の期待度アップ。また、藤原とうふ店ステージやクラシックステージから連続演出に発展し、失敗後に通常ステージへ落ちない場合は本前兆の期待大だ!

ちなみにベル(取りこぼし含む)を起点として前兆がスタートした場合、前兆演出は「ミニなつき横切る」から始まりやすい。この演出を確認したら、以降数ゲームは挙動を見守ろう。
 

ステージでゲーム性変化

ボーナスに期待できるステージ

ボーナスorドリフト目成立を目指す!

学校or温泉街ステージでは、ボーナスorドリフト目の成立に期待しよう。ボーナス成立ならAT当選のチャンス(レジェンドボーナスならAT濃厚)で、ドリフト目成立ならCZ当選のチャンスだ。

学校ステージ

温泉街ステージ

CZ当選に期待できるステージ

GSステージ

主にドリフト目入賞後に移行するステージ

GSステージは主にドリフト目入賞後に移行するステージで、ここがCZ高確となる。滞在中はドリフトベル・大ドリフトベルの出現率がアップするため、CZ当選に期待できる!

通常時の状態

温泉街ステージは高確示唆

状態は通常<高確<超高確の3つ

状態は主に以下の2つに影響
①BIGのAT当選期待度
②ドリフト目のCZ当選期待度

状態 BIG ドリフト目
高確 AT期待度33% CZ期待度50%
超高確 AT濃厚 CZ濃厚

BIG成立が高確中なら約1/3でATに繋がり、超高確中であればAT当選濃厚となる。ドリフト目成立も高確中なら1/2でCZ当選と大チャンスで、超高確中であればCZ当選濃厚だ!


ドライブメーターは超高確示唆

▲通常画面右下に注目

メーター点灯中は超高確濃厚!
・初回点灯時はMAXの5から
・毎ゲーム1つずつ消灯
・リプレイ成立時は消灯しない

ドライブメーターは超高確滞在を示唆しており、初回点灯時は必ず最大の5つ点灯からスタート。毎ゲーム1つずつ消灯していくが、リプレイ成立時のみは消灯せず現状維持となる。超高確は概ね5G+α継続と捉えてヨシ!?
 

状態移行抽選

通常・高確滞在時 共通1枚役(リリべ)成立時の状態移行率
設定 高確へ 超高確へ
全設定共通 - 3.1%

通常・高確滞在時 スイカ成立時の状態移行率
設定 高確へ 超高確へ
1 25.0% -
2 25.4%
3 28.9%
4 35.2%
5 40.6%
6 46.9%

通常・高確滞在時 チェリー成立時の状態移行率
設定 高確へ 超高確へ
1 3.1% -
2 3.5%
3 7.0%
4 10.2%
5 13.3%
6 16.4%

高確当選時 獲得ゲーム数振り分け
移行役 10G 20G 30G
スイカ 56.3% 37.5% 6.3%
チェリー 84.4% 12.5% 3.1%

※全設定共通

超高確滞在時 状態移行率
成立役 高確へ 超高確へ
共通1枚役(リリべ) - 100%
スイカ

※全設定共通

通常時のスイカは状態アップ役として活躍。リリべ(共通1枚役)は移行期待度こそ低いが、移行抽選に当選すれば超高確だ! なお、高確中のスイカ・チェリーで再度高確が当選した際は、新たに獲得したゲーム数が残りゲーム数に加算される。
 

超高確のゲーム数加算
超高確中に共通1枚役(リリべ)・スイカが成立すれば、必ず超高確の残りゲーム数が5G加算される。残り5Gから再スタートではなく、超高確の残りゲーム数に「加算される」というのがポイントだ。

ちなみに超高確に滞在している場合でも、液晶右下のドライブメーターが点灯しないケースがある。要するに「隠れ超高確」も存在するというわけだ。
 

高確示唆演出

温泉街会話

会話青(SU2)

会話なつき

・温泉街ステージでなつきと会話
・会話青(SU2)
・会話なつき
いずれもリプレイ&レア役否定が条件

上記演出でリプレイ&レア役を否定すれば高確示唆だ。なお、会話青(SU2)と会話なつきはCZ前兆示唆も兼ねている。前兆中でなければ高確中の可能性が高いぞ。
 

「Dを狙え」演出

成功でボーナスorドリフト目!?

炎エフェクト発生中が狙え発生のチャンス

リールロックからの発生なら期待度上昇

拓海以外のキャラなら期待大!

高期待演出

2大激アツ演出

なつきPUSH演出

文太タバコ演出

発生すればボーナスの期待大!
AT中はボーナスだけでなく…


通常時・AT中といった状況を問わず、発生=激アツとなるのがこの2つ。基本的にはボーナス当選の大チャンスとなるが、AT中のレジェンドバトル中ならレア役否定でバトル勝利orボーナス濃厚だ!
 

カットイン

カットインは3種類

カットイン発生=レア役濃厚
レア役否定でボーナスorCZ濃厚


カットインのキャラ(色)に注目
・いつき&池谷(青)…レア役以上
・拓海(緑)    …チャンス目
なつき(ピンク) …ハイチャンス


 

シャッター擬似連

シャッターの色は5段階

PUSHボタン押下で色がステップアップ
赤以上になれば激アツ!


シャッター色の期待度は
青<緑<赤<キリン柄<レインボー

突然シャッターが閉まり、PUSH押下で色がステップアップしていく擬似連風演出。赤以上で激アツとなるが、期待度は発生時点で十分高い!
 

次回予告

ボーナス当選の期待大!

 

会話演出

状態やレア役成立を示唆

重要なのは文字の色
SU2_…リプレイorレア役
      否定すれば高確示唆
SU3_…レア役以上
SU4_…チャンス目以上
SU5_…ハイチャンス
SU5_…AT or ボーナス濃厚

 

連続演出期待度

連続演出の期待度

※なつきルーレットは2G継続で期待度アップ

全連続演出共通チャンスアップ
・タイトル赤orキリン柄
・PUSH煽り発生


「85の実力」や「ドラテクの英才教育」なら大チャンス。また、タイトルが赤やキリン柄だったり、PUSH煽りが発生すれば期待度アップだ! これらチャンスアップ発生時にレア役を否定すれば、さらに期待度がアップするぞ!
 

リールロック

ステップアップするほど期待度上昇!

ステップと恩恵
ステップ 演出 恩恵
1段階 リールロックのみ レア役・ドリフト目以上
2段階 ユーロビートSU1 BIG以上濃厚
3段階 ユーロビートSU2 レジェンドボーナス濃厚
4段階 ロングフリーズ レジェンドボーナス+特典アリ

リールロック発生時点でレア役・ドリフト目以上が確定し、2段階目に発展すればBIG以上濃厚! 最大の4段階目までステップアップすればロングフリーズだ。レジェンドボーナスが濃厚となるうえ、さらなる恩恵もアリ!

ロングフリーズの恩恵に関しては下記参照。

ロングフリーズ

本機最強の出玉トリガー!

恩恵は以下の3つ
①レジェンドボーナス濃厚
②レジェンドバトル対戦相手優遇
③ATの特化ゾーンスタート濃厚


ロングフリーズ発生時はレジェンドボーナス濃厚! 加えてATも特化ゾーンスタート濃厚となり、レジェンドバトルの対戦相手も優遇される。大量上乗せだけでなく、バトル勝利によるATループも期待できるのだ!

非有利区間と有利区間

非有利区間の特徴

ボーナス当選でAT濃厚!
 

有利区間移行時はステージに注目

温泉街ステージ

高確への移行濃厚

GSステージ

ATレベル優遇

設定変更時の恩恵は特別!

両ステージの特典をダブルで受けられる!

非有利区間中にボーナスが成立すればAT濃厚だ! また、有利区間移行時は移行先のステージにより恩恵が変化。温泉街ステージなら高確移行濃厚で、GSステージならAT当選時のATレベルが優遇される。

なお、設定変更後の有利区間移行時だけは特別で、両ステージの恩恵をダブルで受けられる。朝イチの高確からAT当選まで繋げれば、その恩恵をフルに享受することができるぞ!

ATレベル示唆演出

会話演出

ミニカー通過

※写真のミニカーは「健二」(示唆ナシ)

会話演出 キャラ別示唆内容
キャラ 示唆内容
沙雪 頻発すればレベル2以上に期待できる
真子 沙雪よりレベル2以上を期待できる
須藤 真子よりレベル2以上を期待できる
レベル3も期待できる
岩城 レベル3濃厚

会話演出は文字色やフキダシの色ではなくキャラに注目。岩城ならATレベル3濃厚となるため、確認できればAT当選まで粘りたい。なお、天井到達時は固有のATレベルに書き換わるので要注意だ。
 

ミニカー通過 キャラ別示唆内容
キャラ 示唆内容
真子&沙雪 レベル2以上に期待
須藤 真子&沙雪よりレベル2以上に期待できる

ボーナス抽選確率

ボーナス中およびドリフト目後状態を除いた
 純粋なボーナス抽選確率

レジェンドボーナス抽選確率
ボーナスの種類 確率
白7レジェンド
ボーナス
1/8192.0
赤7レジェンド
ボーナス
1/8192.0
レジェンド
ボーナス合算
1/4096.0

※全設定共通

BIG抽選確率
設定 白7頭BIG 赤7頭BIG BIG合算
1 1/300.6 1/368.2 1/165.5
2 1/297.9 1/364.1 1/163.8
3 1/295.2 1/360.1 1/162.2
4 1/292.6 1/356.2 1/160.6
5 1/290.0 1/352.3 1/159.1
6 1/287.4 1/348.6 1/157.5

ボーナス合算抽選確率
設定1 1/159.1
設定2 1/157.5
設定3 1/156.0
設定4 1/154.6
設定5 1/153.1
設定6 1/151.7

ドリフト目抽選確率
全設定共通 1/159.1

ボーナス+ドリフト目
合算抽選確率
設定1 1/79.5
設定2 1/79.2
設定3 1/78.8
設定4 1/78.4
設定5 1/78.0
設定6 1/77.7

・ボーナスとドリフト目はおよそ1:1
・ボーナス+ドリフト目合算は1/80以上
・ボーナス確率の設定差はほとんどナシ

小役別ボーナス期待度

設定 スイカ チェリー
1 0.4% 8.9%
2 8.8%
3
4 8.7%
5
6 8.6%
設定 リプレイ チャンス目
(A・B共通)
1 2.8% 33.0%
2
3
4
5
6 2.9%


ボーナス当選要因割合

設定 スイカ チェリー
1 1.0% 23.1%
2 23.3%
3 23.6%
4 0.9% 23.8%
5 24.1%
6 24.3%
設定 リプレイ チャンス目
(A・B合算)
1 60.0% 16.0%
2 59.9% 15.9%
3 59.8% 15.7%
4 59.7% 15.6%
5 59.6% 15.4%
6 59.5% 15.3%

直撃AT出現率
設定1 1/52612.1
設定2 1/20988.4
設定3 1/11315.1
設定4 1/6433.6
設定5 1/4065.0
設定6 1/2900.3

直撃ATの設定差はかなりデカい!
確認できれば設定4以上の期待大!!

上表の通り直撃AT出現率には特大の設定差が存在。特に設定3以下と4以上で大きな開きがあるため、1度でも確認できれば設定4以上の可能性が格段にアップする。

なお、通常時において直撃ATを抽選しない区間は存在しないが、その当選率は常時一定ではナイ模様。ボーナス抽選が行われる状況より、CZ高確中(ドリフト目出現後状態)のほうが期待できるようだ。
 

直撃AT当選時の演出挙動

・CZ同様の前兆を経由
・通常時の演出から直接AT告知

直撃AT当選時はCZ同様の前兆を経由し、通常時の演出で直接AT告知が発生する。この「通常時の演出で直接ATを告知」という部分が重要なので、ぜひとも押さえておこう。

下記パターンは直撃ATではナイ

CZに突入し…

導入部分でAT告知

一旦CZに突入し、その導入部分でAT告知が発生するケースもある。これは内部的にドリフトゾーンの1G目でATが当選した際に発生。直撃ATではナイので勘違いしないよう注意しよう。
 

解析_CZ

CZは全5種類

《スピードスターズ》

色上げタイプ

《CRいにしゃるD》

パチンコタイプ

《文太ゾーン》

一発告知タイプ

《ドリフトゾーン》

押し順当てタイプ

《インフィニティドリーム》

AT濃厚のプレミアムCZ


CZのAT期待度序列

・文太ゾーン成功で特化ゾーンスタート濃厚
・インフィニティドリームは失敗してもAT濃厚
 成功すれば特化ゾーンスタート濃厚


全CZ共通ルール

CZ中のボーナスorドリフト目成立は
成功=AT当選濃厚!


CZの種類を問わず、消化中にボーナスやドリフト目が成立すれば成功=AT当選濃厚となる。突入時点でAT当選濃厚となるインフィニティドリームも、ボーナス・ドリフト目成立なら成功扱い=特化ゾーンスタートだ!

CZ導入時の演出

▲背景色で発展先のCZを示唆

背景色の示唆内容
背景色 示唆内容
全CZの可能性アリ
文太ゾーン以上濃厚
文太ゾーン以上濃厚
緑よりさらに期待度アップ
インフィニティドリームor
ボーナスorAT濃厚
ボーナスorAT濃厚

紫or虹なら直接AT告知が発生する可能性アリ。これは内部的に「ドリフトゾーン」で、その1G目でATが当選した際に発生しうるパターンだ。「直撃AT」などではナイので、高設定挙動と勘違いしないよう注意しよう。

CZ「スピードスターズ」

CZタイプ 色上げタイプ
継続ゲーム数 15G+連続演出
AT抽選方式 ★毎ゲーム成立役に応じ一発抽選
★ATの当否は連続演出で告知

スピードスターズ中は毎ゲーム成立役に応じAT抽選が行われる。液晶周りのUIの色はATの当否を示唆しており、当然ステップアップするほど期待アップだ。

まずは15G間の色上げパートからスタートし、それを消化しきると連続演出でATの当否が告知される。池谷がドリフトを決めれば成功=AT突入だ!
 

AT期待度の序列

▲ボーナスとドリフト目はAT濃厚


UI色のAT期待度

白 < レインボー(AT濃厚)


液晶リールの概要

▲図柄は全部で9種類

液晶図柄の対応役・特徴
ブランク 揃えば色上げ以上濃厚
スパナ リプレイ対応
ボーナスやドリフト目同時当選に期待
ドリフト 色上げ濃厚
オイル レア役以上濃厚
CHANCE どこかのリールに1度でも止まればチャンス
発展 次ゲームから連続演出
激熱 どこかのリールに1度でも止まれば激アツ
V どこかのリールに1度でも止まればチャンス
V図柄揃いでAT以上濃厚
LEGEND RUSH AT当選(※連続演出成功時に揃う)


スピードスターズの激アツパターン

・液晶リールの対応役矛盾
・15G消化前に連続演出発展
・連続演出発展時、BGMが「Avoid」に変化
・残りゲーム数「0」で連続演出非発展

CZ「CRいにしゃるD」

CZタイプ パチンコタイプ
継続ゲーム数 15G+α
AT抽選方式 ★毎ゲーム成立役に応じ一発抽選
★AT告知パターンは豊富に存在

▲ボーナス/ドリフト目はAT濃厚

AT抽選方式はスピードスターズと同じだが、スピードスターズとは異なり多彩なAT告知パターンを有している。保留変化や液晶図柄のリーチ目・チャンス目など、期待度示唆の演出パターンは実に豊富!


ステージが進行するほど期待度上昇

学校 < 秋名湖 < 車内


保留は当該ゲーム含め4G先まで表示

保留の色の期待度
エイリやん


特殊な保留も存在

特殊保留の特徴・意味
「?」 残りゲーム数が「?」のときの保留
手紙 専用の演出が発生
クルマ 発展すれば期待度アップ
PUSH PUSHを押すと保留が変化
パトランプ 点灯すれば激アツ!?

特殊保留の期待度は……
「?」< 手紙 < クルマ < PUSH < パトランプ

 

液晶図柄の概要

▲液晶図柄揃いでATorボーナス

液晶図柄の特徴・概要
数字 リーチ発生で発展のチャンス
奇数図柄、中でも7テンパイはチャンス
図柄のリーチ目・チャンス目も存在
D図柄 テンパイ時点でハイチャンス
揃えばボーナスorATレベル2以上に期待
NEXT図柄 擬似連が発生続くほど期待度アップ
STAGE UP図柄 ステージが進行
SP図柄 スーパーリーチへ発展濃厚


液晶図柄のリーチ目・チャンス目

出目の種類 液晶図柄の組み合わせ
チャンス目 3、7、Dが絡んだハズレ目
8、6、Dの一直線(例:8-6-D)
リーチ目 3-3-1(サミー)
3-8-7(サバンナ)
8-7-7(バナナ)
7-5-3(七五三) …など


裏モードで先読み演出カット

CRいにしゃるD決定時の第3停止後にリール窓の左にあるサブ液晶をタッチすると、保留がすべて「?」になる裏モードに変化。保留変化系の演出や先読み系の演出が発生しなくなるほか、残りゲーム数表示も「?」になる。

CZ「文太ゾーン」

CZタイプ 一発告知タイプ
継続ゲーム数 15G固定
AT抽選方式 ★毎ゲーム成立役に応じ一発抽選
★成功時はATが特化ゾーンからスタート

文太ゾーンは一発告知タイプのCZ。消化中のAT抽選システムはスピードスターズやCRいにしゃるD同様の一発抽選で、当選時は文字通り一発告知が発生する。

最大の特徴は成功時の恩恵。AT濃厚となるだけでなく、ATの特化ゾーンスタートも約束されるぞ!

CZ「ドリフトゾーン」

CZタイプ 押し順当てタイプ
継続ゲーム数 1セット5G、最大3セット継続
AT抽選方式 ★毎ゲーム成立役応じAT抽選
★AT抽選のメインはベルの押し順当て

・押し順当て正解時はAT期待度約50%
・セット消化時に継続抽選、継続率は33%

▲ボーナス/ドリフト目/チャンス目はAT濃厚

1・2セット目中 成立役別AT当選率
成立役 AT当選率
ハズレ/リプレイ 0.4%
ベル入賞(※) 50.0%
共通1枚役(リリべ)
スイカ/チェリー
チャンス目 100%

※押し順ベル、共通ベル、(大)ドリフトベルのすべて

ドリフトゾーン中は毎ゲーム成立役に応じAT抽選が行われる。AT抽選のメインとなるのがベル成立時の押し順当てで、正解時のAT期待度は50%にも上るぞ!
 

▲押し順当て時はリールロック+?ナビが発生


継続するたびCZ性能アップ

セットごとの名称・特徴
セット 名称 特徴
1セット目 ドリフト
ゾーン
ベルの押し順当てに挑戦
2セット目 藤原ゾーン ベルの押し順ナビが発生
3セット目 ブラインド
アタック
AT+特化ゾーン「覚醒」
スタート濃厚

セット終了時(5G経過時)に継続抽選が行われ、継続するほどCZの性能がアップ。2セット目ではベルの押し順ナビが発生するため、よりAT当選を期待できる。3セット目まで継続すればAT当選+特化ゾーン「覚醒」スタートだ!

セット終了時 継続当選率
セット内でのベル成立 継続当選率
アリ 33.3%
1回もナシ 100%

1セット内で1度もベルが成立しなかった場合は、必ず次セットへと継続する。ベルが成立した場合でも1/3は継続だ。

ブラインドアタック中の抽選

必ずクリアまで継続するため
到達時点でAT+特化ゾーン「覚醒」濃厚

3セット目 成立役別クリア当選率
成立役 クリア当選率
ハズレ 6.3%
ベル 50.0%
上記以外 100%

※全設定共通

ブラインドアタック中は成立役に応じクリア抽選が行われる。当選率はハズレが1/16、ベル入賞が1/2で、それ以外はすべて成立=クリアだ。

ブラインドアタックは必ず上記クリア抽選に当選するまで継続するため、実質的にドリフトゾーンの3セット目到達=AT+特化ゾーン「覚醒」濃厚となる。

ちなみにブラインドアタック中もベルの押し順ナビが発生するため、ベルでの1/2にハズれ続けたほうが出玉的にはお得となる。
 

CZ「インフィニティドリーム」

CZタイプ AT濃厚のプレミアムCZ
継続ゲーム数 15G固定
AT抽選方式 ★毎ゲーム成立役に応じ成功抽選
★成功時はATが特化ゾーンからスタート
★失敗してもATに突入

インフィニティドリームは突入時点でAT濃厚となるプレミアムCZ。消化中は毎ゲーム成立役に応じ成功抽選が行われる。成功時はATの覚醒スタートが濃厚で、失敗してもATには突入するぞ。

インフィニティドリーム中 成立役別 成功当選率
成立役 成功当選率
スイカ 100%
チェリー
チャンス目
上記3つ以外 調査中

スイカ・チェリー・チャンス目は、すべて成功濃厚だ! その他の成立役でも成功抽選は行われるが、詳細な数値については調査中。

解析_AT

ATは2パート構成

純増 約2.5枚/G
継続ゲーム数 1セット約40G+α
※前半20G+α→後半約20G
備考 ★1セットは前半+後半の2パート構成
★前半パートはゲーム数上乗せアリ
★後半パートのバトルに勝利で次セット継続
★もちろんAT中もリアルボーナスの抽選アリ

秋名山ステージ

ゲーム数上乗せ&ボーナスを目指す

レジェンドバトル

AT継続とボーナスを賭けた自力バトル

ATの1セットは秋名山ステージからスタート。秋名山ステージはゲーム数管理で、レア役などによるゲーム数上乗せもアリ。ゲーム数を消化しきればレジェンドバトルへ。

レジェンドバトルとは、AT継続を賭けた継続バトルのこと。拓海がライバルに勝利できれば、次セットの秋名山ステージへと継続するぞ。なお、レジェンドバトルはただの演出ではなく、成立役がダイレクトに影響する自力バトルだ。

セット開始時の抽選

①レジェンドバトルの対戦相手抽選
②対戦相手に応じた勝利抽選


セット開始時点でレジェンドバトルの勝利抽選が行われる。ここで内部的に勝利が決まった場合、セット開始画面が特殊なパターンに変わったり、楽曲が「NIGHT OF FIRE」に変化する可能性アリ。

もちろんここで勝利できずとも、勝利へ書き換えられる可能性は十分ある。セット中は前半・後半パートを通し、その勝利書き換えを目指していくのだ。

また、レジェンドバトルの対戦相手はATレベル(後述)とATが何セット目かの2つを参照し、抽選にて決定される。なお、この抽選に設定差は一切ナイ。
 

前半「秋名山ステージ」

秋名山ステージ中の抽選

抽選対象 抽選役
ゲーム数
上乗せ
スイカ/チェリー/チャンス目
ボーナス リプレイ/スイカ/チェリー/チャンス目
バトル勝利
書き換え
リリべ(共通1枚役)
特殊バトル
高確
ドリフト目成立で必ず移行

成立役から見る抽選の特徴

成立役 抽選の特徴
リプレイ ボーナスに期待(※全状況共通)
スイカ 上乗せ期待度は低めだが
上乗せ時は+30G以上濃厚
チェリー
チャンス目 +10G以上の上乗せ濃厚
ボーナス期待度も高い
ドリフト目 展望台ステージへ移行
共通1枚役
(リリべ)
バトル勝利書き換え抽選

秋名山ステージ中は成立役に応じ様々な抽選が行われる。レア役成立時はボーナスのほか、秋名山ステージのゲーム数上乗せにも期待できる。

そしてリリべ揃いの共通1枚役成立時は、レジェンドバトルの勝利書き換え抽選が行われる。つまり前半パート中からバトルの勝利抽選はすでに始まっていることになる。

また、秋名山ステージ中にドリフト目が成立すると「展望台ステージ」へ。そこでは勝てば大きな恩恵を得られる「特殊バトル」が高確率で抽選されるぞ。

秋名山_高期待演出

ギアステップアップ

SU4到達でボーナス濃厚


レア役対応演出

文太とうふ演出

スイカ対応

祐一電話演出

チェリー対応

真子お風呂演出

真子カフェ演出

文太とうふ演出はスイカに、祐一電話演出はチェリーに対応。対応役を否定すれば上乗せorボーナス濃厚となる。また、文太とうふ演出以外は高確率でギアステップアップへと繋がるぞ。
 

違和感狙え演出

基本的に狙え演出はレバーON時に発生するが、リール始動時に発生したり、一瞬「バックミラー演出」に行くと見せかけて発生した場合は上乗せorボーナス濃厚となる。

連続演出/単発演出

上記演出成功で+30G以上orボーナス

「タイムアタックミッション」や「涼介の決意」に発展すれば大チャンス。また、いずれの演出もチャンスアップパターン発生時にレア役を否定すれば期待度が大幅にアップする。
 

秋名山_バトル勝利示唆演出

ギャラリー演出

ライバルキャラが登場すれば、そのキャラが対戦相手になる可能性アップ。なお、啓介などの強敵が登場した場合は、勝利期待度が若干高くなる模様だ。

また、ギャラリー演出は秋名山ステージの残りゲーム数が少ないと発生しやすくなるが、それ以外で発生すれば上乗せorボーナスに期待できる。
 

ミニカー演出

画面をミニカーが通過すれば…
上乗せ(裏乗せ)orボーナスor
バトル勝利期待度大幅アップ
 

バックミラー演出

レジェンドバトル発展時は必ずこの演出を経由。チャンスアップパターンが発生すればバトル勝利濃厚だ。また、第3停止時にPUSHパターンが出現した際は上乗せorボーナスorバトル移行→勝利濃厚となるぞ!
 

秋名山ステージ終盤の煽り
秋名山ステージが残り5G以下になると、演出頻度が高くなる場合がある。その際、会話演出やギャラリー演出で特定のライバルキャラが連続で出現すれば、バトル勝利or上乗せ(裏乗せ)の期待度がアップする。

その他のバトル勝利示唆

楽曲「デフォルト」で「NIGHT OF FIRE」
→バトル勝利濃厚

1枚役(リリべ)入賞後のBET時に確定SE発生
→バトル勝利濃厚(当該1枚役で勝利当選)
 

展望台ステージ

▲特殊バトル抽選の高確率ステージ

突入契機 秋名山ステージ中のドリフト目入賞
継続ゲーム数 最大10G
備考 ★成立役に応じ特殊バトルを抽選
★須藤登場で特殊バトルに発展

▲須藤が登場すれば特殊バトルへ

秋名山ステージ中にドリフト目が出現すれば展望台ステージへと移行するが、秋名山ステージ移行前に成立したドリフト目からは移行しない。

ドリフト目をあえて入賞させず意図的に持ち越しても、展望台ステージへ移行させることはできないのだ。
 

特殊バトル抽選

特殊バトル移行期待度は約56%
展望台ステージ中は成立役に応じ特殊バトル抽選が行われる。ハズレやベルの一部でもチャンスはあるが、レア役なら当選濃厚かつ勝利期待度も上昇。ちなみにチャンス目での当選時は、より勝利期待度がアップする模様だ。
 

展望台_バトル勝利示唆演出

文太とうふ演出

祐一電話演出

文太とうふ演出…スイカ対応
祐一電話演出 …チェリー対応
発生時点で須藤バトル発展濃厚だが、対応役否定なら勝利も濃厚!
 

押し順(ドリフト)演出

秋名山ステージでは押し順ベル成立時にデフォルトで発生する演出だが、展望台ステージ中の発生なら須藤バトル発展の期待大。さらにベルを否定すれば須藤バトル発展かつ勝利濃厚だ!
 

ギャラリー演出

第1停止で須藤のクルマが登場すればバトルに発展。なお、レバーON時の導入部分がチャンスパターンならレア役対応=バトル発展となるが、レア役否定ならバトル発展かつ勝利濃厚となる。
 

終了煽り演出

基本的には展望台ステージ移行後の8G以降で発生。7G目までに発生すれば須藤バトル発展濃厚だ。また、10G目にコレが発生しなかった場合も、須藤バトルへの発展が濃厚となる。

特殊バトル「怒りの咆哮」

継続ゲーム数 5G
バトル勝利時の恩恵 ★SPエピソード30G
★特化ゾーン「覚醒」突入
★次回レジェンドバトルの勝率大幅アップ
バトル勝利時の
期待獲得枚数
約1,200枚(※設定1)

須藤との特殊バトルに勝利すれば、30G間のSPエピソードと特化ゾーン「覚醒」への突入が約束される。さらに次回レジェンドバトルの対戦相手も勝利期待度の高い須藤になる。
 

特殊バトル中の抽選

特殊バトルの勝利抽選は主に2つ
①バトル当選時の抽選
②バトル中の勝利書き換え抽選
トータル勝利期待度は約42%

後半「レジェンドバトル」

レジェンドバトル中も2パート構成

前半

▲約15G継続

後半(クライマックス)

▲基本6G継続

前半と後半(クライマックス)で抽選内容が変化

レジェンドバトルは前半の約15Gと、後半(クライマックス)の基本6Gで構成されている。重要なのは後半のみベルでもバトル勝利抽選が行われるということ。ちなみに対戦相手が「高橋涼介」の場合のみ、後半は7G継続だ。

前半は対戦相手の弱点役を増やしつつ、後半のベルによる勝利抽選を有利にするのが目的。そして、短い後半はベルをなるべく引いてバトル勝利を目指す…という流れになる。

なお、バトル勝利時の一部で「エピソード」に突入するぞ。

バトル前半中の抽選
成立役 抽選内容
ハズレ パラメーター上昇抽選
(弱点役追加抽選)
すべての弱点役点灯中は
後半ベルでの勝利期待度上昇
or勝利抽選
レア役 パラメーター上昇抽選
(弱点役は増加せず)
+勝利抽選
すでに勝利濃厚なら
次セットのゲーム数上乗せ
共通1枚役
(リリべ)
オーバースピード抽選
オーバースピード中なら勝利抽選
ドリフト目 勝利抽選
すでに勝利濃厚なら
次セットのゲーム数上乗せ
ボーナス バトル勝利+エピソード濃厚

・ハズレで敵の弱点役追加抽選
・レア役成立時は勝利抽選
 +後半のベルによる勝利抽選優遇
・オーバースピード状態で
 勝利すればエピソードに突入


唯一、敵の弱点役追加を期待できるのがハズレだ。また、ハズレ時やレア役成立時のパラメーター上昇抽選に当選すれば、後半(クライマックス)中のベルによる勝利抽選が優遇される。

なお、オーバースピード状態は勝敗に関係しないが、滞在中に勝利すれば「エピソード(後述)」に移行するぞ!
 

バトル後半(クライマックス)中の抽選
成立役 抽選内容
ベル 勝利抽選(期待度は対戦相手で変化)
バトル前半のハズレ・レア役で
期待度上昇アリ
レア役
ボーナス
ドリフト目
バトル前半同様の勝利抽選
共通1枚役
(リリべ)
バトル前半同様の
オーバースピード抽選
オーバースピード中なら勝利抽選

パラメーター上昇抽選はナシ
ベルとレア役で勝利書き換えを目指す!

バトル後半(クライマックス)は、文字通りバトル勝敗を決するジャッジメントパートだ。ここではレア役だけでなく、ベルによる勝利書き換え抽選も行われる。いかにベルを引けるかの勝負だ!

バトル前半でのパラメーター上昇抽選に当選していれば、レア役やベルでの勝利期待度が高まるため、より次セットへの継続を期待できる。

ちなみにバトル後半ではハズレやレア役によるパラメーター上昇抽選が行われない。バトル前半でパラメーターを上げ、バトル後半での勝利書き換え抽選に備えよう!
 

レジェンドバトルの対戦相手

▲基本の対戦相手

▲高橋涼介は特別!

レジェンドバトルに突入したら、まずは対戦相手に注目。それにより勝利期待度が大きく変化するぞ。基本の対戦相手は高橋啓介・中里毅・庄司慎吾・真子&沙雪・須藤京一で、勝利期待度は上記の通りだ。

高橋涼介は10戦目に出現しやすい
 勝利できればエピソード+EXTRAステージ

高橋涼介は10戦目に出現しやすいが、稀に10戦目以外での出現もアリ。勝利できればエピソード+EXTRAステージ突入と恩恵は絶大だ!

対戦相手別_勝利期待度&特徴

対戦相手 トータル
勝利期待度
初期弱点役 開始時
勝利期待度
高橋啓介 約42% ナシ 激低
中里毅 約57% スイカ
庄司慎吾 約67% チェリー
真子&沙雪 約80% チャンス目
須藤京一 約90% ナシ
高橋涼介 約64% チャンス目
対戦相手 レア役
勝利抽選
後半ベル
勝利抽選
高橋啓介
中里毅
庄司慎吾
真子&沙雪
須藤京一
高橋涼介

まずはセット開始時に勝利抽選が行われる。真子&沙雪と須藤は、ここでの勝利を期待できる。また、真子&沙雪と涼介はレア役による勝利を期待でき、須藤は後半ベルでの勝利を期待できるぞ。
 

ATレベルは4段階

ATレベルはレジェンドバトルの
 対戦相手選択率にのみ影響

ATレベル 継続
期待度
特徴
特殊 ・天井バトル専用
・初戦は必ず高橋啓介
・初戦突破後は高橋啓介が出現しない
・中里毅も1/8でしか出現しない
※上記法則は11戦目以降&EXTRA移行後を除く
1 通常 デフォルトの対戦相手選択率
勝ちにくいキャラが
選ばれやすい
2 勝ちやすいキャラ
(特に真子&沙雪)が
選択されやすい
3 プレミア 9戦目まですべて須藤

ATレベルは有利区間移行時に決定される。ATレベルによって異なるのはレジェンドバトルの対戦相手選択率だけで、対戦相手別の勝率や上乗せ当選率・特化ゾーン当選率には一切影響しない。

「特殊」は天井突破後専用のATレベルで、2戦目以降は強敵・高橋啓介が出現しなくなる。要するに2戦目以降の対戦相手優遇と捉えてOKだ。
 

対戦相手選択率

ATレベル特殊時 対戦相手選択率
キャラ 初戦 2~4戦目
高橋啓介 100% -
中里毅 - 6.3%
庄司慎吾 25.0%
真子&沙雪 68.8%
須藤京一 -
高橋涼介
キャラ 5~7戦目 8~9戦目
高橋啓介 - -
中里毅 12.5% 12.5%
庄司慎吾 25.0% 25.0%
真子&沙雪 62.5% 62.5%
須藤京一 - -
高橋涼介

※全設定共通

ATレベル1 対戦相手選択率
キャラ 初戦 2~4戦目
高橋啓介 50.0% 43.8%
中里毅 18.8% 25.0%
庄司慎吾 18.8%
真子&沙雪 12.5% 12.5%
須藤京一 - -
高橋涼介
キャラ 5~7戦目 8~9戦目
高橋啓介 37.5% 50.0%
中里毅 25.0% 23.4%
庄司慎吾 18.8% 12.5%
真子&沙雪 14.1%
須藤京一 - -
高橋涼介

※全設定共通

ATレベル2 対戦相手選択率
キャラ 初戦 2~4戦目
高橋啓介 12.5% 6.3%
中里毅 12.5%
庄司慎吾 31.3%
真子&沙雪 62.5% 50.0%
須藤京一 - -
高橋涼介
キャラ 5~7戦目 8~9戦目
高橋啓介 6.3% 18.8%
中里毅 25.0% 25.0%
庄司慎吾
真子&沙雪 43.0%
須藤京一 - -
高橋涼介 0.8% 6.3%

※全設定共通

ATレベル3 対戦相手選択率
キャラ 初戦 2~4戦目
高橋啓介 - -
中里毅
庄司慎吾
真子&沙雪
須藤京一 100% 100%
高橋涼介 - -
キャラ 5~7戦目 8~9戦目
高橋啓介 - -
中里毅
庄司慎吾
真子&沙雪
須藤京一 100% 100%
高橋涼介 - -

※全設定共通

全ATレベル共通10戦目以降 対戦相手選択率
キャラ 10戦目 11戦目以降
高橋啓介 - 78.1%
中里毅 18.8%
庄司慎吾 1.6%
真子&沙雪
須藤京一 -
高橋涼介 100%

※全設定共通

対戦相手選択の注意点

①高橋涼介に勝利後はEXTRAステージへ
②特殊バトル勝利時は必ず須藤に書き換えられる
 10戦目も例外ではなく涼介から須藤に

弱点役成立で勝利濃厚

▲弱点役はサブ液晶に表示

・点灯メーターの対応役が弱点役
・対戦相手ごとに弱点役が異なる
・ハズレで弱点役追加抽選


各対戦相手には弱点役が存在し、バトル中にそれを引けば勝利濃厚だ。弱点役はサブ液晶でチェック可能。緑ならスイカ、赤ならチェリーというように、点灯しているメーターの色が弱点役だ!

また、レジェンドバトル中はハズレで弱点追加抽選が行われる。まずはハズレで弱点役を増やし、その後に弱点役を引いて勝利…というのがレジェンドバトルの理想パターンだ。

バトル中の勝利抽選

パラメーターは成立役別の勝利期待度
 下表はあくまで初期のパラメーター

対戦キャラ別 各成立役の勝利期待度
キャラ スイカ チェリー
高橋啓介 10.0% 10.0%
中里毅 100%
庄司慎吾 10.0% 100%
真子&沙雪 50.0% 50.0%
須藤京一 25.0% 25.0%
高橋涼介 50.0% 50.0%
キャラ チャンス目 ドリフト目
高橋啓介 50.0% 25.0%
中里毅
庄司慎吾
真子&沙雪 100%
須藤京一 50.0%
高橋涼介 100%

勝利期待度100%のフラグが「弱点役」となる。たとえば中里毅なら、初期からスイカが弱点役だ。また、バトル中のパラメーター上昇抽選により、上表の勝利期待度がアップするケースもある。

外見から気付けないが、25%から50%というように内部的に上昇している可能性も。100%までアップすれば弱点役が増加する…というわけだ。

バトル後半はベルでも勝利抽選
バトル後半はベルでも勝利抽選が行われる。その勝利期待度も各キャラのパラメーターにより異なり、パラメーター上昇抽選によりアップすることもある。詳細な数値については現在調査中。

ハズレでのパラメーター上昇抽選

ハズレ時 パラメーター上昇率
ハズレ1回あたり 16.4%

※全設定共通

ハズレのパラメーター上昇抽選に
当選した際の恩恵は以下の5種類


①スイカを弱点役(100%勝利)に変化
②チェリーを弱点役(100%勝利)に変化
③チャンス目を弱点役(100%勝利)に変化
④バトル後半のベルの勝利期待度アップ
⑤バトル勝利書き換え


ハズレによるパラメーター上昇抽選に当選すると、基本的には①~③のいずれかが選ばれる。すでに弱点役がある場合は、それ以外の小役が弱点役になるが、その際⑤が当選し勝利が決まるケースもある。

なお、①~③のすべてが弱点役になっている状況なら、④が当選しやすいくなる。また、滅多に起こりえないが①~③のがすべて弱点役になっており、かつ④も100%に到達していれば、必ず⑤が当選するぞ!
 

レア役でのパラメーター上昇抽選

レア役成立時 パラメーター上昇率
スイカ 50.0%
チェリー
チャンス目 62.5%

※全設定共通

弱点役を除くレア役で行われるパラメーター上昇抽選に当選すると、バトル後半のベルの勝利期待度がアップする。ハズレでのパラメーター上昇と異なり、ベル以外の勝利期待度がアップすることはない=弱点役の増加もナシだ。
 

バトル中のボーナス・ドリフト目

レジェンドバトル中は…
ボーナス成立 …バトル勝利濃厚
        +エピソード突入
ドリフト目成立…バトル勝利抽選
        +ベルによる勝利当選率アップ

レジェンドバトル中にボーナスが成立すれば、その時点でバトル勝利+エピソード突入が濃厚となる。また、ドリフト目成立時はバトル勝利抽選が行われるうえ、さらなる恩恵が受けられる。

既述の通りドリフト目出現後は「ドリフト目後状態」へ移行し、同状態滞在中は(大)ドリフトベルが頻繁に成立。バトル中のドリフト目後状態中は、そのドリフトベルによるバトル勝利抽選が優遇される。

ドリフト目後状態中はボーナス抽選が行えないため、ボーナス成立によるバトル勝利は期待できない。その代わりとして(大)ドリフト目による勝利当選率を上げることで、期待感を補っているのだ。
 

バトル中 (大)ドリフト目による勝利抽選
種類 勝利書き換え率
ドリフトベル
(中段ベル揃い)
25.0%
大ドリフトベル
(右上がりベル揃い)
50.0%

※下段に揃う大ドリフトベルは除く

一撃チャンス

ドリフトベルおよび大ドリフトベルによるバトル勝利抽選に当選した場合、その一部で「一撃チャンス」が発生。レジェンドバトル中のドリフト目出現後は、これの発生に期待しよう!

ただし、一撃チャンスにはフェイクもあるので要注意。発生時点で勝利抽選に当選したとは限らないぞ。
 

ベルでの勝利期待度示唆

▲UI色はベルでの勝利期待度示唆

UI色6段階で期待度示唆

 白 < 青 < 黄 < 緑 < 赤 < 虹

レジェンドバトル中の液晶に「MODE UP」と表示されたら、液晶周りのUI色に注目。これはレジェンドバトル後半(クライマックス)中のベルによる勝利期待度を示唆している。虹ならベルでの勝利=次セット継続濃厚だ!

バトル中のチャンスパターン

擬音発生で期待度上昇

▲重要なのは文字の色

レジェンドバトル中に漫画風の擬音が出現すれば、バトル勝利&ボーナス期待度が少しだけ上昇。フェイクでも頻繁に発生するため、期待しすぎには要注意だ。

ただし、文字色が白以外であれば話は別。赤・キリン柄・虹ならバトル勝利orボーナスの期待大となるぞ! 虹はバトルのラストの決着がつくゲームでのみ出現する可能性アリ。
 

チェックポイント

▲PUSHボタンが出ればチャンス

レジェンドバトル中の3~4Gに1回訪れるチェックポイントでは、第3停止後にPUSHボタンが出現するか否かが重要。出現すれば回想に発展したり、勝利告知が発生したりと期待度が大幅にアップする。

なお、チェックポイントで擬音が発生していれば、第3停止でPUSHボタンが出現する可能性が大幅に高まるぞ!
 

なつきカットイン

▲レア役対応のハイチャンス演出

なつきカットインはレア役対応のため、発生すれば弱点役が成立した可能性アリ。レア役を否定すればさらにアツく、バトル勝利orボーナス当選濃厚となるぞ!
 

リールロック(桜カットイン)

▲レバーON時に発生する可能性アリ

・対応役はチャンス目のみ
レジェンドバトル中のレバーON時にリールロックが発生するハイチャンス演出。なお、通常時のリールロックとは異なり、ステップは1段階しか存在しない。対応役はチャンス目のみで、チャンス目否定ならボーナス当選濃厚だ!
 

一撃チャンス

▲中リールにBAR-ベル-BAR狙い

発生時は中リールに「BAR-ベル-BAR」を狙おう。見事停止すればバトル勝利濃厚だ! なお、中リール第1停止がマストではなく、どのリールから止めても構わない。ちなみに目押しをミスしても枚数やゲームに影響はナイ。

 

「Dor7を狙え」演出

▲狙う絵柄を問わず激アツ!

・レジェンドバトル中の発生なら
 その時点でボーナス当選濃厚!

レジェンドバトル中に「〇を狙え」演出が発生すれば激アツ。狙う対象がD絵柄でも7絵柄でも、発生時点でボーナス濃厚となる。つまりバトル勝利までも濃厚となるのだ!
 

最終煽り時カットイン

▲カットイン赤なら激アツ!

バトル後半(クライマックス)の最終ゲームでは、第1停止時にカットインが発生する可能性アリ。期待度はカットインなし<カットイン青<カットイン赤で、赤ならバトル勝利orボーナス濃厚だ!

ちなみにカットイン青のキャラは拓海のみだが、カットイン赤のキャラは当該バトルの対戦相手によって変化する。ただし、キャラが誰であれバトル勝利orボーナス濃厚であることに変わりはない。
 

フラッシュバック

▲いわゆる擬似連風演出

フラッシュバックはステップアップ方式の擬似連風演出で、最大のステップ4まで到達すればバトル勝利orボーナス濃厚だ! ステップ3以下で終了しても、バトルの勝利期待度はアップするぞ。
 

次回予告

▲発生時点でバトル勝利濃厚!?

 

BGM変化

▲ユーロビートに変化でバトル勝利濃厚!?

バトル前半の演出法則

レジェンドバトル中の前半は、シナリオにより発生するシーンがある程度決まっている(擬音発生は除く)。

バトル開始時点で勝利が確定している場合はレアなシナリオが選択される可能性があり、下記パターンが発生すればその可能性が高くなる。どれか1つでも確認できれば勝利の期待大だ!

全キャラ共通
・前半ゲーム数が12G未満or16G
・チェックポイントからチェックポイントまでの
 ゲーム数が5G以上or2G以下
・キャラのセリフが赤文字

特定キャラ固有
・真子…スタートしてから
    3G以内に「C-121」に到達
・須藤…スタートしてから
    3G以内に清次登場
 


ピストン煽り演出

▲オーバースピードに期待

基本的にはオーバースピード告知を煽る演出で、1枚役成立時やその後に発生。それ以外で発生すればバトル勝利やボーナス当選の期待度アップ。
 

レバーON時シャッター全閉

レア役成立や期待度アップを告知する演出。PUSHボタン押下でなにも告知されず、レア役も否定した場合はバトル勝利orボーナス濃厚となる。
 

バトル前半のゲーム数

バトル中のゲーム数表示

▲液晶左上でチェック可能

バトル開始時点ですでにバトルに勝利しているか否かにより、バトル前半の継続ゲーム数や大まかな流れが変化する。

バトル前半 継続ゲーム数振り分け
継続
ゲーム数
勝敗不確定 すでに勝利
11G - 9.4%
12G
13G 6.3% 12.5%
14G 46.9% 6.3%
15G
16G - 25.0%
20G 31.3%

前半が11・12・16・20G継続で勝利濃厚
バトル前半の継続ゲーム数が11・12・16・20G継続なら、後半の結果を待たずして勝利濃厚となる。なお、最大の20Gが選択された場合は必ず次回予告が発生するぞ!

継続ゲーム数は液晶で分かる
バトルの継続ゲーム数は液晶左上をチェックすればOK。当該レジェンドバトルの経過ゲーム数が表示されているので、自力でカウントする必要はナイ。ただし、下記演出発生時はカウントがストップする。

カウントが止まる演出は3つ
・回想演出(フラッシュバック)
・なつきPUSH演出
・文太タバコ演出
 

途中でこれら演出が発生した場合でも、液晶に表示されたバトル継続ゲーム数をそのまま鵜呑みにして構わない。勝利濃厚となるゲーム数は、変わらず表示上11・12・16・20Gのままだ。
 

バトル中の演出_小ネタ

押し順ナビ遅れ

リール始動時の発生ならバトル勝利orボーナス濃厚
 

PUSHボタン煽り

PUSH表示煽りは主にバトルのラストやチェックポイントで発生。それら以外の状況で発生すればバトル勝利orボーナス当選の期待度が大幅にアップする。
 

ナビ矛盾

押し順ナビでベルorリプレイ揃わず、「!」ナビでレア役否定、画面上部での色告知演出で対応役否定…など、ナビ矛盾が発生すればバトル勝利orボーナス濃厚!
 

レア役入賞時のカットイン

レア役入賞時の液晶に稲妻のようなエフェクトが走る場合がある。この際はサブ液晶に拓海のカットインも発生するが、その色がバトル勝利orボーナス期待度を示唆している。

カットインは青・赤・虹の3段階で、赤ならハイチャンス、虹ならバトル勝利orボーナス濃厚だ! また、レア役以外でこのカットインが発生した場合は、その色を問わずバトル勝利orボーナス濃厚となるぞ。
 

画面更新の遅れ

リールロックを除き、レジェンドバトル中の演出は全てレバーON時に発生する。この法則が崩れ、リール始動時に演出が発生すればバトル勝利orボーナス濃厚!
 

オーバースピード

▲バトル中のリリべで抽選

・オーバースピード状態中に
 バトル勝利でエピソード濃厚!

レジェンドバトル中のリリべ(共通1枚役)成立時はオーバースピード抽選が行われる。当選すればオーバースピード状態へ移行し、その状態のままバトル勝利を迎えればエピソード移行濃厚となる。

なお、オーバースピード状態中は懐かしの「キンコン音(速度警告音)」が発生するが、バトル勝利確定ではナイので注意しよう。

共通1枚役(リリべ)成立時 オーバースピード当選率
当選率 12.5%

全設定共通

オーバースピード中に
 再度オーバースピード当選で勝利濃厚!

オーバースピード中も例外なく共通1枚役によるオーバースピード抽選が行われ、当選時はバトル勝利濃厚となる。オーバースピード中の共通1枚役は1/8で勝利へ書き換えとの認識でOKだ。
 

隠れオーバースピードもアリ
 勝利時のWIN告知から判別可能

オーバースピードに当選しても、必ず告知されるとは限らない。つまり「隠れオーバースピード」も存在するというわけだ。
 

パーフェクトWIN&金V告知

パーフェクトWIN

金V告知

オーバースピード中の勝利濃厚
=エピソード突入濃厚!

バトル勝利時の告知がパーフェクトWINならオーバースピード状態中の勝利となり、エピソード突入が約束される。金V告知も同様で、エピソード突入が濃厚となるぞ。なお、バトル中のBIG当選時は必ず金V告知だ。

エピソード

・10~30G継続の特別なAT
・消化中は「覚醒」当選のチャンス

エピソードは全8種類

種類 継続ゲーム数 突入条件 恩恵
①啓介EP 20G 啓介に勝利時の一部 -
②中里EP 20G 中里に勝利時の一部 -
③慎吾EP 20G 慎吾に勝利時の一部 -
④真子EP 30G 真子&沙雪に勝利時の一部 -
⑤須藤EP 20G 須藤に勝利時の一部 -
⑥涼介EP 20G 涼介に勝利 EXTRA
ステージ移行
⑦怒りの咆哮
EP
30G 特殊バトル「怒りの咆哮」に勝利 覚醒に突入
⑧エピローグ 10G 終了待機状態移行(完走)時 有利区間完走

エピソード中の抽選

①レア役・ドリフト目成立で覚醒抽選
②ボーナス成立ならボーナス後に覚醒突入

エピソードは秋名山ステージ・レジェンドバトルとは異なる特別なATで、消化中は特化ゾーン「覚醒」の抽選が行われる。覚醒抽選はレア役・ドリフト目成立時に行われ、ボーナス当選時は覚醒突入濃厚となるぞ!

なお、すでに覚醒への突入が約束されている状況でボーナスが成立した際は、覚醒の上乗せ性能が1段階アップする模様。

ちなみに有利区間完走が濃厚となるエピローグ中のみは、当然、覚醒抽選が行われない。

特化ゾーン「覚醒」

覚醒は性能の異なる2種類

《拓海覚醒》

▲基本の特化ゾーン

《文太覚醒》

▲上位版の特化ゾーン

突入契機 ★特殊バトル勝利時
★エピソード中の
レア役・ボーナスによる抽選で当選
★CZ「文太ゾーン」成功
★CZ「インフィニティドリーム」成功
★CZ「ドリフトゾーン」中に
ブラインドアタック到達(2回継続)
★ロングフリーズ当選
★直撃AT当選時の一部
継続ゲーム数 保証10G+終了抽選
備考 ★全役でゲーム数上乗せ抽選
★ボーナス成立で保証ゲーム数リセット
★文太覚醒なら平均+240G


レア役成立で3ケタ上乗せも!?
覚醒中は毎ゲーム成立役に応じ秋名山ステージのゲーム数上乗せ抽選が行われる。レア役成立なら3ケタ上乗せも期待できる模様だ。覚醒中はレバーON時に何らかの演出が発生するだけで上乗せの期待大となる。

なお、10Gの継続保証があり、保証消化後は終了抽選に当選するまで継続するぞ。また、覚醒中にボーナスが当選した場合、ボーナス終了後は保証残り10Gから再スタートとなる。

文太覚醒なら大量上乗せの期待大!
文太覚醒は上位版の特化ゾーンで、平均上乗せゲーム数は240Gにも上る。消化中の演出で特にアツいのが「クレイジードライブ」発展だ!
 

クレイジードライブ

▲文太覚醒でのみ発展の可能性アリ

+50G以上かつ連続性アリ!
クレイジードライブに発展すれば必ず50G以上が上乗せされる。さらに継続抽選に当選すれば次ゲームのレバーで「継続」の文字が出現し、再度50G以上が上乗せされるぞ。継続抽選に漏れない限り+50Gが続くのだ!

なお、消化中にボーナスが当選するとクレイジードライブは終了となり、ボーナス後は文太覚醒が保証残り10Gから再スタートする流れとなる。
 

4種類の覚醒モード

覚醒モードの特徴
モードの種類 上乗せ期待
ゲーム数
特徴
拓海覚醒 デフォルトの特化ゾーン
超拓海覚醒 保証消化後も約90%継続
文太覚醒 クレイジードライブ発展で大量上乗せ
平均上乗せは250G
超文太覚醒 特大 保証消化後も約90%継続
平均上乗せは450G

超覚醒 保証消化後の終了抽選
継続 89.8%
終了 10.2%

※超拓海覚醒・超文太覚醒共通 ※全設定共通

・見た目は拓海or文太覚醒の2種類
・AT開始時の突入ならモード抽選優遇


既述の通り覚醒は拓海or文太の2種類だが、内部的には4種類存在。上乗せ性能は拓海覚醒より文太覚醒のほうが高く、保証消化後の終了抽選は通常の覚醒より超覚醒のほうが遥かに優遇されている。

超覚醒なら保証消化後も毎ゲーム約90%ループだ!
 

覚醒中の上乗せ抽選

▲全役で上乗せ抽選

レア役なら上乗せ濃厚!
チャンス目は25%で+300G!


覚醒中は全役で上乗せ抽選が行われ、レア役はすべて上乗せ濃厚となっている。中でもアツいのがチャンス目で、25%で+300Gだ! 残る25%が+100G、50%が+50Gとなっているぞ。
 

覚醒レベル

覚醒には内部的に複数段階のレベルが存在し、上位レベルほど10Gの保証消化後も継続しやすい。覚醒レベルを示唆する演出は存在しないが、保証消化後に少しでも継続すれば上位レベルと予想できるようだ。
 

覚醒からEXTRA突入も!

▲金V出現でEXTRAへ

覚醒中に大量のゲーム数を上乗せると、突然金Vが出現してEXTRAステージへ移行するケースがある。上乗せゲーム数はそのままEXTRAステージの保証ゲーム数へと持ち越されるので、有利区間完走も射程圏内になるぞ!

覚醒中の注目演出

ギアチェンジ演出

下記3つはレア役対応演出
・ギアチェンジ演出
・文太とうふ演出
・祐一電話演出

覚醒中のレア役は大量上乗せの可能性が高いため、これら演出が発生すれば大チャンス! また、まだ残りゲーム数が残っている状況で終了煽りが発生した際はボーナスの期待大となるぞ。
 

無限AT「EXTRAステージ」

▲次回ドリフト目成立まで継続

突入契機 ★レジェンドバトルで高橋涼介に勝利後
★レジェンドバトル10戦勝利後
★ゲーム数大量上乗せ時の一部
概要 ★ドリフト目成立でレジェンドバトルへ
★レジェンドバトル勝利でEXTRAステージ継続
★ボーナス成立では終了しない
期待獲得枚数 約1,700枚(設定1)

次回ドリフト目まで継続する無限AT
ドリフト目成立後も継続アリ!

EXTRAステージは次回ドリフト目成立まで継続する無限ATだ。ボーナス成立では終了しないので、ボーナスを重ねて出玉を増やす大チャンス。

ドリフト目が成立するとレジェンドバトルに発展するが、それに勝利すればEXTRAステージが継続。ちなみにエピローグに発展した際は有利区間完走となるため、例外的にEXTRAステージ終了となる。
 

AT残りゲーム数は保証ゲーム数に

ゲーム数大量上乗せからEXTRAステージに移行した場合や、EXTRAステージ中にATゲーム数を上乗せた場合など、EXTRAステージ中にATゲーム数を保持している状況もある。

その際はATの残りゲーム数がそのままEXTRAステージの保証ゲーム数に変化。保証ゲーム数がある状況でもドリフト目が成立すればレジェンドバトルに発展するが、必ず勝利してEXTRAステージが継続する。

大量上乗せからのEXTRAステージ移行は、この保証ゲーム数が多いため激アツとなるのだ! ちなみに液晶上にAT残りゲーム数が表示されていなくても、内部的に保持している可能性があるぞ。

EXTRAステージ中の上乗せ抽選

EXTRAステージ中はレア役やドリフト目成立時に保証ゲーム数の上乗せ抽選が行われる。なお、上乗せしても告知されず隠されるケースが多いため、保証ゲーム数は表示上よりも多くなりやすい。

保証ゲーム数上乗せ当選率
成立役 +10G +30G +50G
スイカ
チェリー
- 2.7% 0.4%
チャンス目 25.0% 1.6%
ドリフト目 6.3% 0.4%

※全設定共通

ドリフト目で上乗せした際は同時にレジェンドバトルに発展するため、勝利→継続濃厚となる。

ちなみに11戦目以降のレジェンドバトルは高橋啓介と中里毅の割合が高くなっているが、EXTRAステージ中ならドリフト目での上乗せ経由でバトルに発展する可能性があるため、普段より若干ながら勝率が高くなる。


保証アリ時の演出法則

▲液晶全体での狙え演出

基本的にEXTRAステージ中のドリフト目成立時は、液晶中央に小さく「Dを狙え」の指示が出現する。それとは異なり液晶全体を使った狙え演出が発生した場合、内部的に保証ゲーム数を保持している可能性がアップ。

液晶全体を使った狙え演出から発展したレジェンドバトルなら、勝利→EXTRAステージ継続の期待度アップと覚えておこう。
 

AT中のボーナス

ハイパーBIG

レジェンドボーナス

AT中のBIGはハイパーBIG

AT中のボーナス中は
高確率でゲーム数上乗せ抽選!

 

ハイパーBIG中 上乗せ当選率
成立役 上乗せ当選率
ハズレ 10.0%
チャンス目 100%

※全設定共通

レジェンドボーナス中D揃い時 上乗せゲーム数振り分け
上乗せゲーム数 振り分け
+30G 93.0%
+50G 6.3%
+100G 0.4%
+300G

※全設定共通

AT中のボーナス中は
高確率でゲーム数上乗せ抽選!


■ハイパーBIG
→ハズレ・チャンス目で上乗せ抽選

■レジェンドボーナス
→D揃いで+30G以上


AT中に当選したボーナス中は、主に秋名山ステージのゲーム数上乗せ抽選が行われる。レジェンドボーナス中はD揃いを引けば+30G以上で、ハイパーBIG中はハズレとチャンス目で上乗せ抽選が行われる。

ただし、終了待機状態(完走間近)の状況で成立したボーナス中は、もちろん上乗せ抽選が行われないので要注意。
 

成立時の状況で恩恵が変化

成立時の状況 恩恵
レジェンド
バトル中
バトル勝利+
エピソード突入
エピソード中 特化ゾーン「覚醒」突入
覚醒中 保証が残り10Gに再セット
EXTRA
ステージ中
EXTRAステージ継続

AT開始画面

ATレベルと初戦の勝率を示唆

開始画面 示唆内容
拓海(青) デフォルト(示唆ナシ)
なつき(緑) 上位ATレベル期待度アップ&
初戦勝利期待度アップ
文太(赤) 上位ATレベル濃厚&
初戦勝利濃厚
須藤(紫) ATレベル3濃厚

ATセット開始画面

バトルの対戦相手や勝利期待度を示唆

セット開始画面の示唆内容
画面の種類 背景色 示唆内容
拓海・池谷
いつき・文太
デフォルト(示唆ナシ)
高橋啓介 バトルが啓介かつ勝利の期待大
啓介以外なら勝利濃厚
中里毅 バトルが中里かつ勝利の期待大
中里以外なら勝利濃厚
庄司慎吾 バトルが慎吾かつ勝利の期待大
慎吾以外なら勝利濃厚
真子&沙雪 バトルが真子かつ勝利の期待大
真子以外なら勝利濃厚
高橋涼介 バトルが啓介or涼介
文太 バトル勝利濃厚
沙雪 調査中 バトルが真子かつ勝利の期待大
真子以外なら勝利濃厚
須藤京一 バトルが須藤濃厚
須藤以外なら勝利濃厚
岩城清次 バトルが須藤濃厚
対戦相手不問で勝利濃厚

AT中_下パネル消灯&ウーハー作動

下パネル消灯やウーハーが作動した際は、なにかしら大きな出玉的恩恵を受けられる。恩恵の内容は状況により変化するぞ。

状況別の恩恵
演出内容 秋名山
ステージ中
レジェンド
バトル中
覚醒中
下パネル
一瞬消灯
上乗せor
ボーナス濃厚
バトル勝利or
ボーナス濃厚
-
下パネル消灯 3ケタ上乗せor
ボーナス濃厚
-
ウーハー作動 - ボーナス濃厚 3ケタ上乗せor
ボーナス濃厚
下パネル一瞬消灯
+ウーハー作動
ボーナス濃厚
※レジェンド比率高
-
下パネル消灯
+ウーハー作動
上乗せ+
ボーナス濃厚
レジェンド
ボーナス濃厚

押し順ナビボイス

ナビボイスにも対応役矛盾や
 チャンスパターンが存在

マイスロでボイスカスタムを設定していると、普段と違うキャラボイスが発生する場合がある。それが「サポートキャラ」ボイスだ。キャラがメインかサポートかによって、ナビボイスの対応役が変化する。

ナビボイスの対応役が矛盾すればボーナスor上乗せの期待大! ただし、サポートキャラが存在しないカスタムも存在する。

カスタム別 メイン&サポートキャラ
カスタムの種類 メインキャラ サポートキャラ
デフォルト 拓海 ナシ
なつき&拓海 なつき 拓海
レッドサンズ 啓介 涼介
ナイトキッズ 中里 慎吾
インパクトブルー 真子 沙雪
エンペラー 須藤 清次
おやじ 文太 裕一
謎の男 謎の男 ナシ

ナビ&セリフ発生タイミングは主に2つ
①レバーON時 ②第3停止時

 

ボイスカスタム:なつき&拓海の例

レバーON時のセリフ
セリフの種類 メインキャラ
(なつき)
サポートキャラ
(拓海)
セリフA 左! 右! 中! 左! 右! 中!
セリフB 左だよ 中だよ 右だよ 左だ! 中だ! 右だ!

ナビボイスの左・中・右に「~だよ」や「~だ!」が付いていればセリフBだ。

キャラとセリフAorBで対応役変化
メイン_セリフA …ベル・リプレイ対応
メイン_セリフB …ベル対応
サポート_セリフA…リプレイ対応
サポート_セリフB…リプレイ対応+ややチャンス
 

押し順ナビ成功時 第3停止後のセリフ
セリフの種類 メインキャラ
(なつき)
サポートキャラ
(拓海)
セリフA よし よし
セリフB カンタンカンタン いい感じだぜ
セリフC チャーンス これなら行ける
セリフD 熱くなってきちゃったな あっち~
セリフE さっすが拓海くん やるな、茂木

第3停止時のセリフは
上乗せやボーナスの煽り(期待度示唆)


メインキャラ
セリフA…デフォルト
セリフB…チャンス
セリフC…ハイチャンス(第3停止でチャンス出現)
セリフD…激アツ(第3停止で激熱出現)
セリフE…ハイチャンス

サポートキャラ
セリフA…フェイク以上
セリフB…チャンス
セリフC…ハイチャンス(第3停止でチャンス出現)
セリフD…激アツ(第3停止で激熱出現)
セリフE…ハイチャンス
 

押し順ナビ発生時の第3停止後に発生するセリフは、「熱い」といったワードを含んでいれば「激熱」の文字が出現する可能性大! また、セリフの中にメイン・サポートキャラの名前を含んでいれば上乗せorボーナスの期待大だ!
 

解析_ボーナス

ボーナスは2種類

《BIG BONUS》

獲得枚数 平均120枚
備考 ★消化中の成立役に応じAT抽選
★消化中のD揃いはAT当選濃厚
★BIG成立時の状態でAT当選期待度変化

BIG中は成立役に応じAT抽選が行われるほか、D揃いを引けばAT濃厚となる。成立役によるAT期待度はレア役以外<スイカ・チェリー<チャンス目だ。

また、BIG中のハズレ時・レア役成立時はヒートアップ移行抽選が行われる。ヒートアップとは5G+α継続する「Dを狙え高確」のこと。もちろん移行すれば、よりD揃いを期待できる。

ちなみにヒートアップ中以外で「Dを狙え」が発生すれば、D揃いの大チャンスという法則もあるぞ。
 

《レジェンドボーナス》

獲得枚数 154枚固定
備考 ★成立時点でAT当選濃厚

同色7揃いならレジェンドボーナスだ。BIGに比べ獲得枚数が多いうえ、成立時点でAT当選も濃厚となる。

レジェンドボーナス中の
 D揃いは+30G以上!

D揃い確率
D揃いリプレイ 1/65.5
D揃いフェイク
リプレイ
1/21.8

※全設定共通

レジェンドボーナス中の上乗せのメイン演出は「狙え演出」だ。狙え演出は期待度の異なる3段階で、拓海<なつき<文太の順に期待度アップ。Dが揃えば30G以上の上乗せとなる。
 

BIG入賞画面

背景色でAT当選期待度を示唆

背景色は青<緑<赤の3段階

BIGのAT当選期待度は成立時の状態で大きく変化。高確中なら約33%、超高確中ならAT当選濃厚だ! BIG入賞画面が緑や赤なら、高確以上で成立した可能性大!?

BIG当選時の恩恵

BIG当選時の恩恵は状況により変化

状況 特徴・恩恵
非有利区間中 AT濃厚
通常時 AT抽選
(超高確中ならAT濃厚)
CZ中 AT濃厚
AT
秋名山ステージ中
秋名山ステージの
ゲーム数上乗せ抽選
AT
レジェンドバトル中
勝利+エピソード濃厚
エピソード中 BIG後に特化ゾーン
「覚醒」突入!?
覚醒中 残りゲーム数をリスタート
エクストラ
ステージ中
エクストラ
ステージ継続!?

ボーナス確定画面

確定画面がいつもと違えば…

レジェンドボーナス!?

状況により確定画面が変化

通常時のボーナス確定画面

AT中のボーナス確定画面

EXTRAステージ中のボーナス確定画面

ボーナス確定画面は、成立時の状況によって変化する。この法則が崩れ、通常時のボーナスでAT中の確定画面が出現した際はレジェンドボーナス濃厚となる。
 

ハイパーBIG入賞画面

ハイパーBIGはAT中BIG

基本的に通常時に成立したBIGが通常のBIG、AT中に成立したBIGがハイパーBIGとなる。通常時のBIGなのにハイパーBIG入賞画面が出現した際は、その時点でAT当選が濃厚となるぞ!

ヒートアップ状態

狙え演出の高確率状態

ハズレ・レア役でヒートアップ移行抽選
 →レア役成立なら移行濃厚
最低5G継続で、狙え演出発生でも終了

リール上部ランプに注目

通常時のBIG中はハズレ・レア役でヒートアップ移行抽選が行われ、レア役ならば移行濃厚。注目すべきはリール上部ランプの点灯演出で、第3停止まで点灯すればヒートアップ状態へ。

帯の色は青<赤
ヒートアップ状態中の帯の色は青と赤の2種類で、これはD揃い期待度≒AT期待度を示唆している。赤ならチャンスアップだ! また、ヒートアップ状態中以外で狙え演出が発生した際はD揃いの期待大となる。
 

AT中のBIG(ハイパーBIG)

ハズレ・レア役で上乗せ抽選

ハイパーBIG中はハズレ・レア役で上乗せ抽選が行われる。通常のBIG中と同様にリール上部ランプ点灯演出が発生すればチャンスで、第3停止まで点灯すれば上乗せ濃厚だ!

なお、第2停止点灯せず→第3停止点灯などといった「変則点灯」は、すべて上乗せ濃厚となっている。

ボーナス終了画面

通常時BIG終了画面

AT中BIG終了画面

レジェンドボーナス終了画面

ボーナス終了画面で上乗せやEXTRAステージへの移行が告知されるケースも。ウエイト解除時にPUSHボタンが出現すれば告知濃厚だ! なお、PUSHボタンが通常の「白」以外なら大量上乗せを期待できる。

また、終了画面はボーナスの種類により決まっているが、その法則が崩れた際は上乗せ告知の発生が濃厚となる。ウエイト解除より少し早く上乗せを察知できるのだ!
 

BIG中のハズレ確率

BIG中のハズレ確率は高設定ほど高い

BIG中ハズレ確率
設定1 1/4.62
設定2 1/4.51
設定3 1/4.40
設定4 1/4.30
設定5 1/4.20
設定6 1/4.10

BIG中のハズレ回数・出現率は、マイスロによる自動算出がないため、自力でカウント・算出する必要がある。BIGの継続ゲーム数も毎回変動するため、その都度カウントする必要があるぞ。

設定推測における優先度は低い
既述の通りハズレ出現率の算出が面倒なうえ、推測の決定打になるほど設定差も大きくない。BIGが当たるたびサンプルを採取できるが、労力を考慮すれば気にしないという選択肢もアリ!?
 

PV

パチンコ・パチスロコンテンツ盛りだくさん!

最新パチンコ パチスロ機種情報を動画でお届け
チャンネル登録お願いします▶ パチ7 最新台試打動画チャンネル

機種攻略情報TOPへ

【データ・数値はパチ7編集部調べ】



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー