パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ
  1. パチセブントップ
  2. パチンコ・パチスロ攻略情報
  3. パチスロ モンスターハンター:ワールドTM

パチスロ モンスターハンター:ワールドTM
解析 天井 期待値 設定差 打ち方 スペック 動画 導入日

機種概要

目次読みたいところまで飛べます

パチスロ モンスターハンター:ワールドTM

パチスロ モンスターハンター:ワールドTM
導入日
2020.11.16
メーカー名
エンターライズ
タイプ
AT
天井G数
クエスト3スルー後50%でボーナス当選

機種紹介

フィールズ株式会社のIR情報にてパチスロ新機種『パチスロ モンスターハンター:ワールド』の全国発売がリリースされた。同シリーズのパチスロは過去から多くのスロッターから支持されてきただけに、今作の仕上がりにも注目が集まりそうだ。

パチンコ・パチスロファンのみならず、ゲームや“モンハン”ファンといった幅広い層が心待ちにしているだろう本機は、2020年11月16日より全国のホールで導入予定!


◆人気ハンティングアクションゲーム「モンスターハンター」
株式会社カプコンの『モンスターハンター』シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲームです。「友人と協力して強大なモンスターに挑む」という通信協力プレイが新たなコミュニケーションスタイルを確立し、「モンハン現象」と呼ばれる社会現象を巻き起こしました。

家庭用ゲームとして 2004 年に第 1 作を発売して以降、49 作に上るシリーズタイトルが発売されており、シリーズ累計販売本数は 6,400 万本(2020 年 6 月 30 日現在)を超えています。2018 年 1 月に発売された『モンスターハンター:ワールド』(プレイステーション 4、Xbox One、パソコン用)は現在も継続してファンから支持を得ており、累計販売本数が 1,610 万本(2020 年 6 月 30 日時点)を達成しています。パチンコ・パチスロとしてもシリーズ化され、人気を博している大ヒットコンテンツです。

スペック
確率 出玉率 ベース 導入日 配当 ゲームフロー

確率・出玉率

設定 初当り 出玉率
(機械割)
1 1/375.1 97.4%
2 1/356.8 98.8%
3 1/336.3 100.7%
4 1/306.7 105.2%
5 1/284.6 108.1%
6 1/262.6 111.2%

1000円(50枚)あたりのゲーム数:約51.3G

導入日・導入台数

導入日 2020年11月16日
導入台数 ※調査中

配当表

ゲームフロー

要所は全て期待度50%OVER

今作はBB【モンスターハンター:ワールド】のループによって出玉を増やしていく。モンハン月下と同様にBB中はモンスター討伐にチャレンジし、討伐成功なら継続=次のモンスターが出現…という流れになる。

特筆すべきは通常時だ。今作は通常時でもモンスター討伐のクエストが発生し、成功すればアイルーボーナスorBBとなる。

また、アイルーボーナス後は必ず作戦会議へ。作戦会議で「決行」と決まれば、BB期待度50%の「ゾラ・マグダラオス誘導作戦」へ移行するぞ。

なお、通常時のクエスト、ゾラ・マグダラオス誘導作戦、BB中のモンスター討伐…と、あらゆる局面の期待度が50%OVERになっている点もポイント。モンハン月下同様、自力感の強いゲーム性になっているのだ!

天井・立ち回り
天井 期待値 狙い目 やめどき リセット 有利区間 ランプ

天井

クエストスルー天井

クエスト3スルー後、50%でボーナス当選

ゲーム数天井

有利区間を750G消化でボーナス当選
※750Gを迎える前に3回クエストに失敗した場合は、4クエスト目開始までにボーナス告知


有利区間突入時は有利区間引き継ぎ抽選が行われる。当選率は最低50%で、それに当選したうえでクエスト3スルーor750G消化すればボーナス当選となる。
 

天井発動までの流れ

①有利区間移行時に天井抽選を行う
 当選率は最低でも50%

        
②天井発動条件は以下の2つ
 A:有利区間スタートから750G消化
        or
 B:750G消化前にクエストを3回失敗

Bの場合、4回目のクエスト開始までにボーナス告知が発生。主にアステラ中や、ゾラ・マグダラオス誘導作戦経由でボーナスが告知されるぞ。

①の50%に漏れた場合は…
1周期目終了時に有利区間をリセットし、次回有利区間移行時に再び天井抽選を行う。当選率は変わらず最低でも50%。なお、主な有利区間リセット契機はマイハウスへ移行、ゾラ・マグダラオス誘導作戦に失敗、AT終了時…の3つだ。

天井が750Gを超えることもある
天井発動は天井抽選の50%に当選した有利区間移行後の750G消化orクエスト3回スルー後なので、750Gを大きく超える恐れもある。単純に750Gが天井と思わないよう注意しよう。

天井発動は主にアステラで告知

アステラが夕方背景なら近い
クエストを3連続でスルーするとアステラの背景が夕方に。以降はボーナス当選まで夕方が維持される。アステラの夕方背景は天井が近いサインと覚えておこう。

天井示唆演出

導きの青い星ランプが青点灯

▲液晶の上部にあるランプ

青点灯く点灯すれば…
当該クエスト報酬がBBかつ、
クエスト3回スルー時のボーナスもBB
 

BARテンパイ音

BARがテンパイした際にテンパイ音発生
当該クエスト失敗後に天井発動
 

マイルームの移動法則

マイルームの移動順(※)が逆回り
クエスト3回失敗後の天井がBB濃厚

マイルーム移動順は…
ベッド⇒暖炉⇒池⇒柱・木⇒花壇⇒ベッド…以下、繰り返し。これがマイルームの基本法則で、この順番が逆になればクエストスルー天井がBB濃厚となる。
 

4期団長&船長の会話

4期団長「だいぶ日が落ちてきたわね」
船長「もうすぐ奴がきそうだ
    まぁ俺様の勘だけどな」

天井まで残りクエスト2回以内濃厚
 

総司令の会話

総司令「連戦で大変かもしれないが
    次もよろしく頼むぞ」
総司令「次の相手は手強いが
    お前なら大丈夫だろう」

天井まで残りクエスト2回以内の期待度アップ

2G目に調査班リーダーのチャンスアップが絡めば、より天井まで残りクエスト2回以内の期待が高まる。

2G目_調査班リーダー
「一人前になるには
 いろんなクエストをこなさないとな」

期待度 約60%

「これまでの失敗は無駄にはなってないぜ」
期待度 約80%

「なかなかいい経験を積んでるじゃないか」
期待度 約90%

「次のクエストから帰ってきたら
 いいことがあるかもな」

期待度 約95%
 

カード

竜人族ハンター
天井まで残りクエスト2回以内濃厚

3期団
当該クエスト失敗後の天井期待度 約70%
 

探索中のセリフウインドウ

受付嬢「ゾラ・マグダラオスは一体どこに
    向かっているのでしょうか」

天井まで残りクエスト2回以内濃厚
 

スタート音変化

遅れでチェリー否定
当該クエスト報酬がBBor
当該クエスト失敗後に天井発動(BB濃厚ではナイ)

無音
当該クエスト失敗後に天井発動
 

天井期待値

※調査中

狙い目

前回ボーナスからクエスト2回以上スルーしている台を、初当たり当選まで狙おう。

前回ボーナスからのクエスト回数は、メニューボタンを押すと液晶画面左下に表示され、「前回ボーナスから3クエスト目」と表示されていれば2回スルーしていることになる。

モンスターハンターワールド 現在のクエスト回数

なお、本機はクエストスルー時にも有利区間が途切れる恐れがあり、実戦上では1500G以上のハマりも確認している。実質どこまでハマるか分からない青天井仕様なので、軍資金には十分に注意しよう。

やめどき

下記状況の有利区間ランプ消灯でやめ
①クエスト失敗後にマイハウス移行時
②BB終了時
③作戦会議or
 ゾラ・マグダラオス誘導作戦終了時

朝イチ・リセット・有利区間ランプ

■設定変更時
・リールガックンなし
・非有利区間からスタート
・開始画面は「アステラ」

■電断時
・電断前の状況に復帰
・開始画面は通常時orAT中で変化

通常時
①狩猟中:狩猟状態から開始
②フィールド:アステラorフィールドから開始

■据え置き濃厚挙動
前日狩猟中に閉店 ⇒ 翌朝回転時も同じ状況の狩猟中であれば据え置き濃厚


AT中
前日閉店時の状況に復帰
(例:報酬パート中→報酬パート中)

ガックンによる判別は不可。有利区間ランプも通常時は点灯しないタイプなので、前日閉店時がAT中でない限り変判には役立たない。

設定変更後の液晶は必ず「アステラ」からスタート。アステラ以外からのスタートなら据え置き濃厚となるが、前日閉店時がアステラなら液晶からの変判も不可。

有利区間ランプ

設定変更 電断のみ
消灯 引き継ぐ
※通常時は常に消灯

モンスターハンターワールド 有利区間ランプ

有利区間ランプの位置はクレジット右下にあるドットだ。ただし通常時は有利区間ランプが消灯しているため、リセット判別には使えない。

設定判別(設定推測)│終了画面│設定6挙動
初当り確率 お食事スキル BB終了画面 アイルーボーナス画面 狩人の宴キャラ

初当り確率

初当り確率には大きめの設定差アリ。

設定 初当り 出玉率
(機械割)
1 1/375.1 97.4%
2 1/356.8 98.8%
3 1/336.3 100.7%
4 1/306.7 105.2%
5 1/284.6 108.1%
6 1/262.6 111.2%

スイカ&弱チェリー出現率

設定差が大きい小役
設定 スイカ 弱チェリー
1 1/100.1 1/149.6
2 1/95.7 1/143.1
3 1/90.4 1/137.1
4 1/88.0 1/131.6
5 1/84.6 1/126.5
6 1/80.0 1/121.4

確率に設定差がある小役は他にもあるが、特に設定差が大きいのがスイカとチェリーだ。通常時だけでなくアイルーボーナス中やBB中といったAT中もカウントし、設定推測に役立てよう!

ただしAT中のゲーム数は自分でカウントする必要があるので要注意。

ハズレでの狩猟ストック当選率

通常時のクエスト・探索パート中のみ有効

※狩猟本前兆中は対象外

設定1 7.8%
設定2 8.6%
設定3 9.4%
設定4 10.2%
設定5 10.9%
設定6 12.5%

最終狩猟ストック抽選

探索保障ゲーム数が0になった際
 狩猟ストックを2個以上獲得する割合

設定 ストック2個以上の割合
1 25.0%
2 26.6%
3 32.4%
4 39.5%
5 45.7%
6 48.8%

探索保障ゲーム数が0になると、必ず1~127個の狩猟ストックを獲得。ストックが2個以上ある際は、狩猟失敗後に11G以下の前兆を経て再び狩猟パートへ。2個以上の割合は高設定ほど高く、設定1と6では2倍近い差となっている。

お食事スキル

お食事スキル「ネコの看破術」

お食事スキルのパターンは多数あるが、そのうち「ネコの看破術」だけは設定を示唆している模様。詳細については鋭意調査中。

「ネコの看破術」選択割合
設定1 7.8%
設定2 7.8%
設定3 7.8%
設定4 10.0%
設定5 10.0%
設定6 16.0%

通常時のクエスト出発前に付与されるお食事スキル。そこで「ネコの看破術」が選択される割合は高設定ほど高い。設定1~3は約1/12.8、設定6なら約1/6.3で出現。

アイルーボーナス中の示唆画面

選んだ道具で示唆内容が変化

設定を示唆する道具は2つ

道具 示唆の特徴
すずらんネコロッド 偶奇・高設定示唆の
信頼度が高い
壺爆弾 確定系・否定系の
画面が出やすい

アイルーボーナス中に選択できる道具は3種類で、「すずらんネコロッド」か「壺爆弾」を選ぶと設定推測に役立つ画面が出現する可能性アリ。

「すずらんネコロッド」は偶奇・高設定示唆の信頼度が高く、「壺爆弾」は確定系・否定系画面が出やすいといった特徴がある。なお、「壺爆弾」で高設定示唆画面は出現しない。
 

設定示唆画面一覧

すずらんネコロッド・壺爆弾共通

《YOU》

デフォルト(示唆ナシ)

《茶々丸》

デフォルト(示唆ナシ)

《C・ジョージ》

奇数設定示唆(弱)

《もも》

偶数設定示唆(弱)

《Riz。》

設定3否定

《†混沌の剣†》

設定1否定

《YOU 上位》

偶数設定示唆(中)

《茶々丸 上位》

奇数設定示唆(中)

《C・ジョージ 上位》

奇数設定示唆(中)

《もも 上位》

偶数設定示唆(中)

《男性集合》

奇数設定示唆(強)

《女性集合》

偶数設定示唆(強)

《ネルギガンテ》

設定2否定

《受付嬢》

設定4以上

《Congratulation》

設定5以上

《エンタライオン》

設定6濃厚

狩人の宴中キャラ紹介

キャラ紹介の組み合わせに注目

設定示唆・確定系・否定系のキャラ紹介

設定示唆 キャラ順
偶数示唆・中
(ハンター上位)
①YOU
②茶々丸(上位)
もも(上位)
④C・ジョージ(上位)
奇数示唆・中
(モンスター上位)
①トビカガチ
②リオレウス

③ディアブロス
④ウラガンキン
設定3否定
(Riz。)
①YOU
②茶々丸

③Riz。
④C・ジョージ
設定1否定
(†混沌の剣†)
①YOU
②茶々丸

③もも
④†混沌の剣†
設定1&3否定
(Riz。&†混沌の剣†)
①YOU
②茶々丸

③Riz。
④†混沌の剣†
設定2否定
(ネルギガンテ)
①トビカガチ
②クルルヤック

③ドドガマル
④ネルギガンテ
設定4以上
(受付嬢)
①〜④受付嬢
設定5以上
(ハンター集合)
①トビカガチ
②クルルヤック

③ドドガマル
④5期団
設定6濃厚
(古龍)
①トビカガチ
②クシャルダオラ

③テオ・テスカトル
④ネルギガンテ

 

特に強いキャラ紹介

《Riz。》

設定3否定

《†混沌の剣†》

設定1否定

《ネルギガンテ》

設定2否定

《受付嬢》

設定4以上

《5期団》

設定5以上

《クシャルダオラ》

設定6濃厚

《テオ・テスカトル》

設定6濃厚

デフォルトと上位パターンの一覧

BB終了時のリザルト画面

画面の種類や示唆内容はアイルーボーナスの写真と同じ

上位の称号ほど強い示唆が出やすい

BB終了時のリザルト画面は、種類も示唆内容もアイルーボーナスの「すずらんネコロッド」・「壺爆弾」選択時と同じ。ただしAT終了時の称号(ランク)によって、出現する示唆や画面の傾向、信頼度が変化する。

称号(ランク)はAT中にモンスターを討伐するほどアップするぞ。

称号(ランク) 特徴
Sランク
(紫)
確定系&否定系のみ出現
Aランク
(赤)
偶奇の弱示唆は出現しない
Bより強示唆が出現しやすい
Bランク
(緑)
すべての画面が出現する可能性アリ
Cより強示唆が出現しやすい
Cランク
(青)
確定系&否定系は出現しない
Dより強示唆が出現しやすい
Dランク
(白)
確定系&否定系は出現しない

ちなみにエンディング濃厚のモンスター「ゼノ・ジーヴァ」は、体力ゲージを削るほど称号がアップするため、対峙できれば強示唆を確認するチャンスとなる。

上手に焼けましたボイス

《肉焼き演出》

▲発生時は設定示唆のチャンス

通常時の肉焼き演出発生時、第3停止をBGMに合わせて離すと設定示唆パターンが発生する可能性アリ。BGMが切れたのち、気持ち遅めに離すのがポイントだ。
 

成功時は必ずこんがり肉が焼けるが、この際に受付嬢の「上手に焼けましたー!」というセリフが発生すれば高設定の期待度アップ。受付嬢のセリフ発生割合が高設定ほど高くなっているのだ!

成功時セリフ発生割合
設定 発生割合
1 20.0%
2 20.8%
3 22.2%
4 23.8%
5 27.0%
6 30.0%

世界の番人_隠しPUSH

《世界の番人演出》

▲この画面でPUSHボタンを連打

       

▲何PUSH目で光ったかに注目!

導光板が光ったPUSH回数が重要

■1回目…設定1or5or6濃厚
6回目…設定6濃厚

通常時の「世界の番人」演出発生時、上記の画像出現中にPUSHボタンを連打すると導光板が発光する可能性アリ。重要なのは「何PUSH目に導光板が発光したか」だ。

1回目での発光なら設定1or5or6濃厚で、6回目での発光であれば設定6となっているぞ!

レア環境生物

▲環境生物は通常時の探索中に発見

設定示唆のレア環境生物が存在

環境生物は通常時の探索中に発見する可能性アリ。採取した環境生物はマイハウスで確認可能だ。 注目すべきは環境生物の種類で、中には設定示唆系・確定系・否定系のレア環境生物も存在。

なお、環境生物採取時は、必ず画面左に名称が表示される。姿形が似ている別の環境生物も存在するので、レア環境生物は見た目ではなく名称を暗記しておこう。

レア環境生物の示唆内容
ミチビキウサギ 奇数設定示唆(弱)
コダイジュノツカイ 偶数設定示唆(弱)
ユラユラクイーン 奇数設定示唆(強)
タキシードサンゴドリ 偶数設定示唆(強)
月光ゲッコー 高設定示唆(弱)
キッチョウヤンマ 高設定示唆(中)
マボロシモルフォ 高設定示唆(強)
カセキカンス 設定1否定
フワフワクイナ 設定2or5or6
(コジロー)の可能性大
ゴワゴワクイナ 設定3or4or6
(ムサシ)の可能性大
虹色ドスヘラクレス 設定5以上濃厚


レア環境生物一覧

ミチビキウサギ

奇数設定示唆(弱)

コダイジュノツカイ

偶数設定示唆(弱)

ユラユラクイーン

奇数設定示唆(強)

タキシードサンゴドリ

偶数設定示唆(強)

月光ゲッコー

高設定示唆(弱)

キッチョウヤンマ

高設定示唆(中)

マボロシモルフォ

高設定示唆(強)

カセキカンス

設定1否定

フワフワクイナ

設定2or5or6(コジロー)の可能性大

ゴワゴワクイナ

設定3or4or6(ムサシ)の可能性大

虹色ドスヘラクレス

設定5以上濃厚

「狩れ!この生ける大地と共に」

ムービー最後のPUSH出現画面に注目

設定否定系・確定系の画面が
 出現する可能性アリ

「狩れ!この生ける大地と共に」演出が発生すると、ムービーのラストで必ずPUSHボタンが出現する。

通常時で発生した際は、そのPUSHボタン出現画面に低設定を否定するパターンが存在。対してBB中に発生した場合は高設定濃厚となるケースがあるぞ!
 

通常時「狩れ!この生ける大地と共に」

《古代樹の森》

古代樹以外で出現=設定1否定

《陸珊瑚の台地》

陸珊瑚以外で出現=設定1否定

《瘴気の谷》

瘴気の谷以外で出現=設定1否定

《大蟻塚の荒地》

無条件で設定1否定

《龍結晶の地》

無条件で設定2否定


BB中「狩れ!この生ける大地と共に」

《ネルギガンテ&テオ・テスカトル》

設定4以上濃厚

《ゾラ・マグダラオス》

設定5以上濃厚

■発生時点で「フォーメーションラッシュG」
 or「古龍乱入」当選濃厚!


BB中に「狩れ!この生ける大地と共に」が発生すればフォーメーションラッシュGor古龍乱入(内部的には同一)濃厚で、そのうち2パターンのみ高設定確定系となっている。

ちなみにネルギガンテ(単体)のパターンなら、集中モードのロング以上濃厚だ(全設定共通)!

《ネルギガンテ(単体)》

集中モードのロング以上濃厚

直撃BB当選率

直撃BB当選率は高設定ほど高い

実質的な直撃BB出現率
設定1 1/27962.0
設定2 1/22369.6
設定3 1/18641.4
設定4 1/9320.7
設定5 1/9320.7
設定6 1/9320.7

直撃BB当選率の設定差は大きいが、高設定でも1日に1回確認できるか否かの確率なので過信は禁物。設定推測のメインには据えず、確認できたら高設定の期待度アップ程度に捉えておこう。

設定6挙動

※調査中

設定6グラフ

※調査中

打ち方
リール配列 レア役停止形

リール配列

通常時の打ち方

はじめに狙う絵柄

▲左リール枠上~中段BAR狙い

下段BAR停止

中・右リールはフリー打ちでOK

チェリー出現時

中・右リールはフリー打ちでOK

スイカ出現時

右リールをフリー打ち後、中リールに赤7orBAR狙い

左リール枠上~中段の範囲にBARを狙い、停止形を問わず右リールは適当打ちでOK。スイカ出現時のみ、中リールに赤7orBARを狙ってスイカをフォローしよう。

ちなみにスイカこぼし時の払い出しはナイため、ロスを防ぎたいなら中リールでしっかりフォローする必要がある。

レア役停止形

チェリー出現時は右リール中段の絵柄に注目。リプレイなら弱、それ以外なら強だ。

なお、チェリーの強弱ではリールフラッシュや効果音も異なる。強なら全停止後にすべてのリールが激しくフラッシュするうえ、アイルーの音声も発生するぞ。また、チャンス目は左リール下段BARなら弱、スイカまでスベってスイカ否定なら強だ。

なお、チャンス目出現時は必ずリールフラッシュが発生するが、ここで注意点が存在する。実戦上、前兆中やBB中はハズレ目などでのリールフラッシュも確認している。要するに「小役非入賞+フラッシュ=チャンス目」とは断定できない

注目すべきはリプレイランプ
リールフラッシュが発生し「チャンス目かな?」と思ったら、リプレイランプをチェックしよう。チャンス目は強弱ともにリプレイフラグなので、ランプ点灯ならチャンス目と判断できるぞ!

レア役の強弱

ボーナス(BB)中の打ち方

押し順ナビ発生時

押し順に従いフリー打ち

押し順ナビ非発生時

通常時と同じ小役狙いを実践

押し順ナビが発生したら、それに従い全リールフリー打ちでOK。押し順ナビ非発生なら通常時と同様の小役狙いを実践しよう。

なお、「!」ナビ非発生でもレア役成立の可能性があるので要注意。レバーON時点は演出ナシ→第1停止で強めの演出発生…というパターンも頻繁に見られるぞ。

解析_通常時
小役確率 ステージ ボーナス抽選 クエスト

小役確率

設定差がある小役

設定 ハズレ 共通ベル
1 1/6.7 1/17.3
2 1/6.7 1/17.3
3 1/6.7 1/17.3
4 1/6.9 1/16.4
5 1/7.0 1/16.4
6 1/7.0 1/16.4
設定 スイカ チェリー
1 1/100.1 1/149.6
2 1/95.7 1/143.1
3 1/90.4 1/137.1
4 1/88.0 1/131.6
5 1/84.6 1/126.5
6 1/80.0 1/121.4


設定差がない小役

通常リプレイ① 1/19.8
通常リプレイ② 1/13.7
押し順ベル合算 1/1.6
強チェリー 1/299.3
弱チャンス目 1/100.1
強チャンス目 1/299.3

BB直撃抽選

実質的な直撃BB出現率
設定1 1/27962.0
設定2 1/22369.6
設定3 1/18641.4
設定4 1/9320.7
設定5 1/9320.7
設定6 1/9320.7

・設定差は大きいが
 当選は高設定でも稀


通常時の実質的な直撃BB出現率には大きな設定差が存在。ただし、設定4以上でも易々と引ける確率ではないので、補助的な設定推測要素と捉えておこう。もちろん確認できれば設定4以上の期待度アップだ!

ちなみにBB直撃抽選は、通常時の「通常リプレイ②」成立時のみ行われる。通常リプレイ①と②は外見から見抜けないため、特に気にする必要はナイ。単純に通常時における実質出現率を参考にしよう。

通常時のゲームの流れ

アステラとクエストを繰り返し、ボーナス当選を目指す

《調査拠点アステラ》

《クエスト》

通常時はアステラとクエストを繰り返してモンスター討伐=ボーナス当選を目指す。通常時は基本的にアステラから始まり、クエストを受注すればスグにクエストへと移行する。

クエスト成功ならボーナスが当選し、失敗すれば再びアステラからクエストを目指す。この流れを繰り返しボーナス当選を目指すのだ。

調査拠点アステラ

主に大タル爆弾獲得を目指す

アステラはクエストへ向けた準備パートだ。滞在中はクエストを有利に進めるためのアイテム獲得を目指そう。クエストを受注すれば即座にクエストへと移行するぞ。

アステラ中の抽選

主な抽選は2つ

・大タル爆弾抽選
・BB直撃抽選


アステラとマイハウス滞在中は、全役で大タル爆弾抽選・BB直撃抽選が行われる。大タル爆弾を獲得するほど次回クエストが有利になり、モンスター討伐からのボーナス当選に近づくというわけだ。1度の抽選で1~5個獲得する可能性アリ。

また、アステラの背景にも注目。夕方ならボーナスが近いというサインになっている模様だ。
 

マイハウス

基本の役割はアステラと一緒

ボーナス後などから移行するマイハウス滞在中も、抽選内容はアステラと変わらない。アステラの一部といった解釈で構わなそうだ。

ただし、マイハウス滞在中のみ設定示唆の「環境生物」を確認可能となっている模様。環境生物はクエストの「探索中」に発見するケースがあるようだ。

なお、「レア環境生物」については『設定判別(設定推測)』部分で詳しく解説しているぞ!

クエスト

探索中

仲間やアイテムを集めながらモンスター発見を目指す
 

狩猟中

モンスターの体力ゲージを削って討伐を目指す クエスト中は2パート構成で、まずは探索中からスタート。ここで仲間やアイテムが集まるほど、狩猟中が有利になる。 そしてモンスターを発見したら狩猟中へと移行。攻撃を重ねてモンスターの体力ゲージを削り、全ての体力ゲージをゼロにできれば討伐成功となる。

なお、狩猟中にモンスターが逃げてもチャンスは継続。「探索保証ゲーム数」が残っていれば再び探索中へ移行し、再度モンスターを発見できれば体力ゲージを削ったところから狩猟中が再開される。探索中と狩猟中を繰り返し、モンスター討伐からのボーナス当選を目指していくのだ!

クエストのモンスター振り分け

通常時_クエストのモンスター振り分け
プケプケ 17.6%
パオウルムー 17.6%
ラドバルキン 17.6%
アンジャナフ 17.6%
レイギエナ 15.6%
オドガロン 12.5%
バゼルギウス 1.6%

※全設定共通

討伐モンスター別ボーナス振り分け

モンスター BB アイルーボーナス
プケプケ 25% 75%
パオウルムー 34% 66%
ラドバルキン 40% 60%
アンジャナフ 50% 50%
レイギエナ 60% 40%
オドガロン 75% 25%
バゼルギウス 100% 0%

バゼルギウスは討伐成功=BB!

探索中の抽選

レア役&ハズレでの抽選

レア役&ハズレ レア役
・狩猟ストック抽選
・仲間追加抽選
・アイテム抽選
・拘束ストック抽選
BB直撃抽選

最も重要なのが狩猟ストック抽選。これに当選するとクエストが狩猟中へと移行する。なお、1度の探索中に複数個の狩猟ストックを獲得すると、余剰分は一旦ストックされ、狩猟失敗後に放出される。

ちなみにモンスターの討伐期待度は最低でも50%以上だ。

また、拘束ストックを獲得すれば狩猟中に環境罠を使用するため、モンスターの体力ゲージを一気に削るチャンスとなる。当然、討伐成功にグッと近づくぞ!

狩猟ストック抽選

探索中_狩猟ストック当選率
設定 弱レア役 強レア役 ハズレ
1 40.2% 75.0% 7.8%
2 8.6%
3 9.4%
4 10.2%
5 10.9%
6 12.5%

ハズレ目(※順押し時)

ハズレからの狩猟は高設定ほど多い
探索パート中はハズレとレア役で狩猟ストック抽選が行われる。これに当選すると、基本的には前兆を経て狩猟パートへ。重要なのはハズレでの狩猟ストック当選率で、高設定ほど高くなっているぞ!

なお、狩猟の本前兆中はレア役でのみ狩猟ストック抽選が行われる(ハズレでの抽選はナシ)。当選時は一旦ストックされ、前兆中の狩猟が討伐失敗で終わった際に放出される。
 

50G間未狩猟で狩猟天井発動

前回の狩猟失敗から50G間未狩猟の場合、そこから前兆を経て狩猟へと移行する。これが「狩猟天井」と呼ばれるものだ。ハズレやレア役からの狩猟ストック当選と勘違いしないよう注意したい。
 

最終狩猟ストック抽選

探索保障ゲーム数が0になった際は、必ず狩猟ストックを1~127個獲得

設定 1個 2個 3個
1 75.0% 17.6% 3.1%
2 73.4% 17.6% 3.1%
3 67.6% 19.5% 4.7%
4 60.5% 23.4% 4.7%
5 54.3% 23.4% 6.3%
6 51.2% 23.4% 6.3%
設定 5個 7個 127個
1 0.8% 0.4% 3.1%
2 0.8% 0.4% 4.7%
3 1.2% 0.8% 6.3%
4 1.2% 0.8% 9.4%
5 2.3% 1.2% 12.5%
6 2.3% 1.2% 15.6%

探索保障ゲーム数が0になった際、狩猟ストックを2個以上獲得すれば高設定の期待度アップ! 127個なら特に高設定期待度がアップするが、狩猟を7回以上連続で失敗する可能性は低いため、実際に確認することは不可能に近い。

なお、狩猟ストックが複数ある際は、狩猟失敗から11G以内に再度狩猟中へと移行するぞ。

複数個確認=2個以上獲得とはならない
既述の通り狩猟の本前兆中にもレア役による狩猟ストック抽選が行われるため、狩猟パートが2回以上連続したからといって1度にストックを2個以上獲得したとは断定できない。狩猟パートの連続は、あくまで高設定の期待度アップ程度に捉えておこう。
 

狩猟前兆ゲーム数振り分け
前兆
ゲーム数
レア役で
ストック
ハズレで
ストック
残りストック
放出時
3G 3.9% - 8.2%
4G 4.3%
5G 8.6%
6G 37.5% 25.0% 75.0%
7G 12.5% 18.8% -
8G
9G
10G

ハズレ時のフラッシュ

ハズレ時のフラッシュに注目

フラッシュすれば前兆中!?

探索中のハズレでフラッシュ
狩猟ストックorアイテム獲得or
仲間追加の期待大(期待度 約66%)

狩猟前兆中のハズレでフラッシュ
本前兆期待度 約90%

探索中の「クエスト終了まで」が
表示されている際のハズレでフラッシュ

狩猟本前兆濃厚
 

ハズレ目でリールフラッシュが発生すれば狩猟前兆中の可能性大。過去10G以内のレア役かハズレで狩猟ストックを獲得したと予想できる。狩猟失敗後でなく、レア役も引いていなければハズレでの当選と特定できるぞ。
 

仲間追加抽選

成立役 仲間追加
当選率
ハズレ 8.2%
弱レア役 25.0%
強レア役 50.0%

仲間追加当選時の追加人数
追加人数 ハズレ 弱レア役 強レア役
1人 100% 96.9% 93.8%
2人 - 4.1% 6.2%


探索中_アイテム抽選

成立役 アイテム
当選率
ハズレ 7.4%
弱レア役 25.0%
強レア役 50.0%

アイテム当選時の種類振り分け
アイテムの種類 ハズレ 弱レア役 強レア役
大タル爆弾 21.1% 25.0% 25.0%
拘束ストック 5.0% 6.2% 6.3%
鬼人薬 73.9% 68.8% 68.8%

※拘束ストックの当否は狩猟中に分かる

探索中の狩猟前兆

導蟲誘導のチャンスアップ

導蟲誘導中の無演出
狩猟本前兆期待度 約75%
表示が「クエスト終了まで」なら本前兆濃厚

行先演出で足跡発見→足跡演出に発展
狩猟本前兆期待度 約65%

導蟲誘導中の肉食モンスター演出
レア役を否定すれば狩猟本前兆濃厚

狩猟終了時の受付嬢のセリフ
「モンスターは巣に向かったかもしれません」後、
導蟲誘導の前兆中にモンスターの巣演出が発生

狩猟本前兆濃厚
 

BET音変化

BET音変化で狩猟ストック+アイテムor仲間追加
強BET音なら狩猟ストック+アイテム+仲間追加

BET音が変化すれば狩猟ストック当選かつアイテムor仲間追加のダブル当選が濃厚。さらにお馴染みの「ぽこぴーん」が鳴る強BET音変化なら、狩猟ストック+アイテム+仲間追加のトリプル当選濃厚だ!

アイテムとは鬼人薬・大タル爆弾・拘束のこと。当選時はいずれか1つを獲得。
 

ベルの払い出し音変化

ベルの払い出し音変化
狩猟本前兆期待度 約65%

ベルの払い出し音が遅れ
狩猟ストック2個以上濃厚!


BGM変化

探索中に狩猟中BGMへ変化
狩猟本前兆濃厚+
狩猟ストック2個以上のチャンス

予告音変化

チャンス予告音…レア役対応
レア役否定なら狩猟本前兆

咆哮…チェリー対応
チェリー否定で当該クエスト報酬がBB濃厚

遅れ…チェリー対応
チェリー否定で当該クエスト報酬がBB濃厚or
当該クエスト失敗後に天井発動(BB濃厚ではナイ)

■無音
当該クエスト失敗後に天井発動

バゼルギウス出現示唆

総司令アップ→特定ゼリフ

総司令のアップから「次の相手は手強いが お前なら大丈夫だろう」のセリフが発生すれば、バゼルギウスの出現期待度が約45%に!

爆鱗竜接近中?

上記画面に移行すれば狩猟本前兆濃厚
バゼルギウス乱入期待度は約50%

探索中はバゼルギウスを見逃すな
バゼルギウス以外のモンスター探索中、バゼルギウスとすれ違ったり、バゼルギウスの戦闘BGMに変化すれば乱入濃厚。また、探索中の第3停止でバゼルギウスが飛行した際も乱入濃厚となるぞ。
 

狩猟ストック個数示唆

その他の狩猟ストック個数示唆演出
パターン 示唆内容
BGMストップ ストック3個以上
※導蟲誘導前兆中のみ有効
モンスターの強攻撃をガード ストック3個以上
オーグももSU_BET爪切り替え ストック2個以上
モンスター視点_第2停止時告知 ストック2個以上
狩猟待機中になってから
11G目以降にモンスター遭遇
複数ストックのチャンス
※13G目なら複数ストック濃厚
C・ジョージ_うなぎナデナデ 複数ストックのチャンス
※陸珊瑚の台地、瘴気の谷のみ有効
もも_お着替え 複数ストックのチャンス
※古代樹の森、瘴気の谷のみ有効
Riz。_ロックに行こうぜ 複数ストックのチャンス
※古代樹の森、陸珊瑚の台地のみ有効
モンスター咆哮→第3停止時告知 複数ストックのチャンス
※古代樹の森、陸珊瑚の台地のみ有効

拘束ストック示唆演出

特定のセリフウインドウ

セリフウインドウが「自然や環境を利用することでクエストを有利に進めることができます」で、かつ成立役が弱チャンス目なら拘束ストック濃厚。
 

キャンプでのBB示唆

受付嬢のセリフでBB期待度を示唆

注目すべきセリフは2種類
キャンプでは受付嬢のセリフに注目。「このクエストを達成したら美味しい委ご馳走が待ってますよ」なら、当該クエスト報酬がBBの期待度アップ。

「今回のクエストは激ウンチケットの効果で報酬に期待できますね!」なら、当該クエスト報酬はBB濃厚だ!

狩猟中の抽選

レア役&ハズレでの抽選

レア役&ハズレ レア役
拘束ストック抽選 ・大タル爆弾抽選
・BB直撃抽選

狩猟中の継続保証ゲーム数は液晶上部に表示されている。これが0になると表示が「??G」になり、以降はモンスターが逃走する恐れアリ。


なお、狩猟失敗時(モンスター逃走時)に狩猟の残りストックがあれば11G以内に再び狩猟中へと移行する。

また、モンスターの体力ゲージを一定量減らせなかったり、連続でクエストを失敗している場合は、次回クエストのモンスターが「バゼルギウス」になりやすい(詳細は後述)。

ベル・レア役・ハズレでの抽選

狩猟中の抽選役
抽選の種類 抽選役
攻撃(ダメージ) ベル(こぼし含む)・レア役
アイテム ハズレ・レア役
拘束ストック
仲間追加

狩猟中_ダメージ抽選

下記数値は基本のごく一部
ダメージ抽選は仲間の人数やアイテムの有無、そして成立役…と様々な要素に左右されるためかなり複雑。ここでは一例として基本となるYOU&茶々丸の、鬼人薬アリ・ナシ時のダメージ抽選を紹介。

YOU&茶々丸 鬼人薬ナシ時
ダメージpt 押し順or共通ベル 弱レア役 強レア役
1 30.9% - -
2
3 25.0%
5 12.5%
7 0.4%
10 90.6% 62.5%
20 - 6.3% 25.0%
30 3.1% 12.5%

YOU&茶々丸 鬼人薬1個アリ時
ダメージpt 押し順or共通ベル 弱レア役 強レア役
1 - - -
2 33.6%
3 40.6%
5 23.4%
7 1.6%
10 0.8% 56.3%
20 - 37.5% 75.0%
30 6.3% 25.0%


狩猟中_アイテム抽選

成立役 アイテム
当選率
ハズレ 6.3%
弱チェリー 25.0%
スイカ
弱チャンス目 33.6%
強レア役 50.0%

アイテム当選時の種類振り分け
アイテムの種類 ハズレ チェリー スイカ
大タル爆弾 - 87.5% 87.5%
拘束ストック 100% 12.5% 12.5%
アイテムの種類 弱チャンス目 強レア役
大タル爆弾 - 75.0%
拘束ストック 100% 25.0%

狩猟中のハズレ+フラッシュ

拘束濃厚かつ長めの拘束を期待できる
5G以上継続する期待度は約75%

狩猟中_BB高期待演出

下パネル消灯

討伐濃厚かつ討伐報酬のBB期待度アップ!
※プケプケでもBB期待度約85%

 

狩猟勝利時のPUSH出現

PUSHボタン赤はBB期待度 約80%
レインボーならBB濃厚!

狩猟成功時にPUSHボタン演出が発生したら、そのPUSHボタンの色をチェック。赤ならBB期待度は約80%に上り、レインボーならBB濃厚だ!
 

狩猟失敗時_狩猟ストック示唆

狩猟失敗時にPUSHボタンを押そう

モンスターが逃走して狩猟に失敗した際は、PUSHボタンを押して受付嬢のセリフをチェック。セリフは全6種類で、狩猟ストックの有無を示唆している。

セリフの内容 狩猟ストックあり期待度
相棒!モンスターが逃走~ 7.5%
相棒!早く追いかけた~ 39.8%
相棒!全力ダッシュ~ 56.6%
相棒!モンスターは巣に~ 39.2%
相棒!今なら追いつけ~ 76.6%
相棒!あれなら余裕で~ 100%

「相棒!モンスターは巣に向かったかもしれません」のあと、導蟲誘導の前兆中にモンスターの巣演出が発生すれば狩猟本前兆濃厚!

狩猟失敗からの作戦会議

移行時点でBB当選濃厚!
さらに青7揃い期待度 約50%!
 

無理ゲー救済システム

クエスト失敗時の一部で
 バゼルギウスの割合上昇

モンスターの体力を大幅に残してクエストに失敗すると、次回クエストのバゼルギウス割合がアップ。クエストを「無理ゲー」だと感じたら、BB当選の期待が高まるというわけだ!
 

モンスターの体力が残り2000以上なら
次回クエストのバゼルギウス割合上昇

モンスターの体力を2000以上残してクエストに失敗し、かつ有利区間を引き継げば、次回クエストのバゼルギウス割合がアップする。モンスターの体力の残り2000は、緑ゲージ残しが目安となる模様だ。

条件クリア時の
次回モンスター振り分け
モンスターの種類 振り分け
プケプケ 9.8%
パオウルムー
ラドバルキン
アンジャナフ
レイギエナ
オドガロン
バゼルギウス 41.4%

次回バゼルギウス示唆

捕食痕

▲クエスト最終ゲームでの有無が重要

クエスト最終ゲーム

▲隠しPUSHの有効タイミングはココ

隠しPUSH→モンスター咆哮で
 次回バゼルギウス濃厚!

クエスト最終ゲームは、まず道中の「捕食痕」の有無に注目。捕食痕があった場合は、クエスト最終画面(上記参照)でPUSHボタンを押してみよう。モンスターの咆哮が聞こえれば次回バゼルギウス濃厚だ!

解析_BB【モンスターハンター:ワールド】
狩猟 FR 報酬 抽選 状態異常 剥ぎ取りラッシュ

BB【モンスターハンター:ワールド】概要

突入契機 ★通常時のクエスト成功
★BB直撃抽選に当選
★ゾラ・マグダラオス誘導作戦に成功
終了条件 モンスター討伐失敗
純増枚数 約3.0枚/G
(FR、報酬パート中)
備考 ★勝利期待度70%OVER
★フォーメーションラッシュ(FR)の

ループによって出玉を増やす
    ★討伐したモンスターで報酬が変化
★FRストック特化ゾーン
  「剥ぎ取りRUSH」を搭載

BBはセット数管理やゲーム数管理でなく、モンスター討伐に成功する限り継続する。それゆえ継続ゲーム数は不定で、どこまで続くかはプレイヤー次第となっているぞ。どのモンスターも討伐期待度は70%OVERだ!

セレクトパート

ハンターセレクト

モンスターセレクト

BB中ハンター参戦率
ハンター 参戦率
YOU 100%
茶々丸(下位) 61.0%
もも(下位) 61.9%
C・ジョージ(下位) 65.1%
Riz。 48.3%
♰混沌の剣♰ 25.0%
茶々丸(上位) 15.6%
もも(上位) 15.8%
C・ジョージ(上位) 7.4%

BB開始時はセレクトパートからスタート。まずはハンターセレクトで、討伐に参加するハンターを決定。次いで討伐するモンスターが決定される。

ハンターセレクトではハンター名の色に注目。赤文字なら上位キャラで、上位キャラが多いほど討伐成功期待度がアップする。

モンスターセレクト時はモンスター決定後にPUSHボタンを押すことでモンスターのステータスをチェックできる。特に重要なのはモンスター名の左。王冠のアイコンがあれば討伐時の報酬が大きいぞ!

モンスターセレクトの演出

色は報酬期待度示唆

王冠は上位報酬の期待大!

モンスターセレクト画面のクエストの色は、白<緑<赤の順に報酬期待度がアップする。上位報酬である「狩人の宴(赤)」、「剥ぎ取りラッシュ」、「モードアップ」を期待できるぞ。

また、モンスター名の左に王冠がある場合、討伐時の報酬は「狩人の宴(赤)」以上だ! なお、ネルギガンテにはデフォルトで王冠が付いており、逆に付いていない場合は「何か」が濃厚となる模様。

狩猟パート 概要

狩猟パートはFR高確率状態とフォーメーションラッシュ(FR)で構成

FR高確率状態

フォーメーションラッシュ(FR)

狩猟パートはFR高確率からスタート。ここでは文字通り全役でFR抽選が行われ、当選すれば短い前兆を経てFRに突入する。なお、FRの前兆中に再度FRが当選した場合や、特化ゾーンなどでFRに複数当選した場合はすべてストックされるぞ!

そしてFR終了後は再びFR高確率状態へ。このFR高確率状態とFRのループで出玉を増やしつつ、討伐成功を目指すこととなる。ちなみに演出ナシ+リプレイならBB終了のピンチとなる模様だ。

狩猟パート中 FR保証

BB初当り時はFR2個保証

BB初当り時は2個のFR保証があるため、1度もFRに入らないままBB終了という恐れはナイ。この2つのFRでモンスターの体力ゲージを一気に削り、討伐成功に向け弾みをつけよう!

FR高確率中_FR抽選

非FR前兆中のFR当選率
成立役 FR当選率
ハズレ 25.0%
通常リプレイ② 35.2%
弱レア役 50.0%
強レア役 100%
その他 1.6%

FR本前兆中のFR当選率
成立役 FR当選率
弱レア役 50.0%
強レア役 100%
レア役以外 -

非当選のまま32G消化でFR当選
FR高確率でFR非当選のまま32Gが経過するとFRが当選する。いわゆる救済措置的な存在だ。

また、通常リプレイ②は逆押しで狙えばYOU絵柄が揃うリプレイフラグで、成立時のFR抽選に当選すると狙え演出発生→YOU揃いの流れとなる。もちろん目押しをミスしても問題はナイぞ。
 

狩猟パート中 鬼人状態抽選

レア役とハズレでチャンス

モンスターセレクトからFR高確率状態の間は、レア役とハズレで鬼人状態抽選が行われる。これに当選すると一定期間パーティーの攻撃力が上昇し、モンスターにより大きなダメージを与えられるぞ!

茶々丸ビンゴ

《1ライン揃い》

■FR以上当選濃厚

《2ライン揃い》

■FRG(古龍乱入)濃厚

FR高確率中_狙え信頼度

YOUが揃えばFRへ

狙え発生時YOU揃い信頼度
種類 YOU揃い信頼度 発生率
青背景 77.6% 1/387.9
赤背景 96.9% 1/486.7
虹背景 100% 1/26536.5
合算 86.1% 1/214.1

虹背景ならFRG(古龍乱入)濃厚!
 

狩猟パート_無敵状態

■開始条件
狩人の宴中に「FRストック2個以上獲得&
集中ロング以上」
の抽選に当選

■終了条件
①集中ロングから転落
②集中ロング滞在中、
 対峙中のリプレイ成立時の楽曲終了抽選に当選
 ※集中ロング以上の可能性は残る(25%)

狩猟パート中 復帰抽選

DANGER中のレア役は復帰濃厚!

DANGER状態になるとBB終了のピンチ

DANGER状態中にFRが当選すれば復帰濃厚。レア役なら100%でFR当選+復帰となる。

また、DANGER状態には、まだ内部的にピンチになっていないフェイクも存在。レア役を引いたのに復帰しない場合はフェイク中と判断できるぞ。

CAUTION/DANGER回避示唆

サブシャッター演出

《アイルー3匹が頻発》

1匹<3匹(shot1)<3匹(shot3)の順に期待度アップ

アイルー3匹が頻発すれば回避の期待度アップ。同じ3匹でもshot3のほうがチャンスだ。

ちなみに予告音を伴いサブシャッター演出が発生すれば、より回避の期待度がアップするぞ!
 

《デカリール演出》

《アイルー5匹以上》

CAUTION/DANGER回避濃厚

《シャッター・赤》

CAUTION/DANGER回避濃厚

■頻発でCAUTION/DANGER回避期待度アップ
 ブランクが停止してもOK
■赤エフェクトを伴えば
 CAUTION/DANGER回避濃厚!

 

《モンスター攻撃演出》

■リプレイ否定でCAUTION/DANGERの
 回避期待度アップ
■対峙からCAUTIONへ移行する際、
 モンスターの攻撃が弱なら回避期待度アップ
■CAUTIONからDANGERに移行する際、
 モンスターの攻撃が弱なら回避期待度アップ

 

《ウィンドウSU演出》

■SU2+ベル否定なら
 CAUTION/DANGER回避濃厚
 

《狙え演出》

■狙え演出発生時はパターンを問わず
 YOU揃い濃厚=回避濃厚!

フォーメーションラッシュ(FR) 概要

突入契機 ★FR高確率中の抽選に当選
★特化ゾーンなどで獲得したストックを消費
継続
ゲーム数
10or20or30G+α
純増枚数 約3.0枚/G
備考 ★小役でモンスターにダメージ付与
★毒や麻痺など状態異常も存在
★同じ押し順が連続するほどダメージ増大

FR高確率状態中もモンスターにダメージを与えることはあるが、このFRこそが攻撃のメインパート。このFR中がATとなっており、出玉を増やしつつモンスターの体力ゲージを削っていけるのだ!

5号機で人気を博した「モンハン月下」の超抽選を受け継いでおり、モンスターに毒や麻痺といった状態異常を付与することもある。麻痺や転倒でモンスターが動けなくなれば、一気に体力ゲージを削るチャンスだ!
 

FR継続ゲーム数

FR継続ゲーム数はモンスターごとに変化

表示ゲーム数消化後は継続に期待!

既述の通りFRの継続ゲーム数は10or20or30G+αだが、その振り分けはモンスターの種類によって異なる。モンスターセレクトのステータスをチェックすれば、長く継続しやすいかどうかが分かるぞ。
 

同じ押し順の連続がアツい!

ベルの押し順に対応したキャラが攻撃

FR中はベルの押し順に対応したキャラが攻撃する。たとえばFR突入時に左から「YOU・茶々丸・もも」と決まれば、当該FR終了まで左第1ナビならYOUの攻撃、中第1ナビなら茶々丸の攻撃…となるわけだ。

そして重要なのが同じ押し順の連続。その際は同じキャラが連続で攻撃し、続くほど1回の攻撃で付与するダメージが大きくなる。特にYOUは押し順集中時のダメージ増加量が大きいため、連続すれば大チャンスだ!
 

キャラの位置は開始時にランダムで決定

押し順(左・中・右)の対応キャラは、開始時に完全ランダムで決められる。1度決定した対応キャラは、FR終了まで変わらない。

FR中 状態異常

状態異常の種類と効果

状態異常
の種類
効果
転倒 毎ゲームダメージ&
継続した分のFR減算ストップ
気絶 毎ゲームダメージ&
継続した分のFR減算ストップ
麻痺 毎ゲームダメージ&
継続した分のFR減算ストップ
睡眠 毎ゲームダメージ&
継続した分のFR減算ストップ
毎ゲーム毒ダメージ追加!!
部位破壊 FRをストック!!

 

各キャラの蓄積

各キャラ特有の蓄積に注目!

ナビキャラ右上の「転」や「気」や「痺」といったアイコンは、各キャラの蓄積を表している。たとえばYOUが攻撃すれば「転倒」が蓄積され、最大値まで貯まればモンスターが転倒するというわけだ。
 

蓄積状況は目視で確認可能

狩猟パート中の十字キー上下で表示

狩猟パート中に十字キーの上下を押せば、いつでも蓄積状況を確認できる。ゲージが右端まで貯まりきれば、該当する状態異常が発動するぞ。なるべくMAXに近いキャラの攻撃を繰り出したい!

FR中 成立役による抽選

FR中のレア役・ベル成立時は「シビレガスガエル」抽選

シビレガスガエル

FR中のレア役・ベル成立時は、シビレガスガエル抽選が行われる。当選すればモンスターが麻痺するため、一気に大量ダメージを与えるチャンスとなるぞ!

フォーメーションラッシュG・古龍乱入

フォーメーションラッシュG(FRG)

古龍乱入

フォーメーションラッシュの上位版にあたる「フォーメーションラッシュG(FRG)」と「古龍乱入」も存在。突入すれば通常のFR以上に、モンスターに大ダメージを与えられる。

なお、FRGと古龍乱入は名前こそ違えど性能は変わらない。討伐対象のモンスターが古龍の場合のみ、古龍乱入になるとの認識で構わないぞ。
 

FR告知が金なら上位版に期待!

この上位版になるか否かは、FR当選時に振り分けによって決められる。つまり、FR当選時はいつでも突入のチャンスがあるというわけだ。

FR開始時ボイス

FR突入時のセリフをチェック

ボイス別 継続ゲーム数
FRの種類 ボイスの種類 継続ゲーム数
FR ハンター 10G以上
受付嬢 20G以上
総司令 30G濃厚
FRG YOU 10G以上
受付嬢 20G以上
古龍乱入 ナレーター 10G以上
受付嬢 20G以上

FR突入時の「フォーメーションラッシュ」のボイスは、その種類でFRの継続ゲーム数を示唆している。受付嬢はFRの種類を問わず20G以上で、FRの総司令は30G濃厚と激アツだ!

FR中の演出法則

上記の攻撃時「カットイン」は強攻撃の合図
弱攻撃なら法則崩れで蓄積発動or討伐成功濃厚

リール始動時から演出発生&押し順ナビ発生
大ダメージor蓄積発動濃厚
 

FRG&古龍乱入の演出法則

FRG中

レバーONでYOUカットイン

古龍乱入中

乱入モンスターのカットイン

FRG中はレバーON時にYOUのカットインが発生すれば大ダメージ濃厚。同様に古龍乱入中もレバーONで乱入モンスターのカットインが発生すれば大ダメージ濃厚となるぞ!

BB中のモード

討伐成功でモードアップ抽選

BB中の集中モードは4種類

通常<集中ミドル<集中ロング<無限ロング

・集中モードはDANGER状態への転落率に影響
・討伐成功時にモードアップ抽選

BB中には4つの集中モードが存在。集中ミドル以上ならDANGER状態への転落率が低いため、FR高確率状態が長く続きやすく討伐成功に繋がりやすいというわけだ。

詳細は調査中だが、ミドルとロングの違いは滞在ゲーム数の長さだと思われる。

集中モードの平均滞在ゲーム数

モードの種類 平均滞在ゲーム数
通常
(C・ジョージ上位非同行)
26.2G
通常
(C・ジョージ上位同行)
31.8G
集中ミドル 29.5G
集中ロング 73.9G
無限ロング 無限

青7BBの恩恵

青7揃いなら集中ロングスタート!

BBが青7揃いの場合は集中ロングからスタートするため、FR高確率状態が終わりにくい=モンスター討伐の期待大となる。あとはより報酬の大きいモンスターが選ばれることに期待したい。

討伐成功時_集中モード昇格率

討伐成功はモード昇格に期待!

通常滞在時モード昇格率
討伐モンスター 昇格せず 集中ミドルへ 集中ロングへ
クルルヤック 87.5% 11.7% 0.8%
トビカガチ 83.6% 15.6%
ドドガマル 79.7% 19.5%
ウラガンキン 75.0% 23.4% 1.6%
リオレウス 69.9% 28.5%
ディアブロス 66.4% 32.0%
クシャルダオラ 59.8% 37.9% 2.3%
テオ・テスカトル
ネルギガンテ 50.0% 46.9% 3.1%

※全設定共通

集中ミドル滞在時モード昇格率
討伐モンスター 昇格せず 集中ロングへ
クルルヤック 87.5% 12.5%
トビカガチ 83.6% 16.4%
ドドガマル 79.7% 20.3%
ウラガンキン 75.0% 25.0%
リオレウス 69.9% 30.1%
ディアブロス 66.4% 33.6%
クシャルダオラ 59.8% 40.2%
テオ・テスカトル
ネルギガンテ 50.0% 50.0%

※全設定共通

■上位モンスターほど昇格しやすい
■ネルギガンテ討伐時は50%で昇格


 

集中モード示唆演出

ベルの払い出し音変化

ベルの払い出し音変化+液晶横ランプ白
集中ミドル以上濃厚

ベルの払い出し音変化+液晶横ランプ紫
集中ロング以上濃厚
 


集中モード示唆時のアイテム選択割合

アイテムの種類 通常 集中ミドル
× 36.5% 27.5%
携帯食料 18.3% 50.0%
ウチケシの実 45.2% 22.6%
秘薬 - -
いにしえの秘薬 - -
アイテムの種類 集中ロング 無限ロング
× 27.4% 27.5%
携帯食料 25.0% 21.9%
ウチケシの実 22.6% 22.6%
秘薬 25.1% 19.8%
いにしえの秘薬 - 8.3%

※モード示唆として選択された場合に限る


携帯食料+ハズレ
頻発すれば集中ミドル以上の期待度アップ

携帯食料+リプレイ
集中ミドル以上濃厚

秘薬
集中ロング以上濃厚

いにしえの秘薬
無限ロング濃厚
 

FR高確率中のセリフ演出

返答の有無と内容が肝心

FR高確率中のセリフは下記の特徴アリ
①白文字のセリフでモード示唆
 ※青or赤文字はFR前兆示唆
②返答の有無割合がモードで変化
③返答の内容振り分けがモードで変化

会話のきっかけとなる「呼びかけ」のセリフにもバリエーションは存在するが、その内容は無視して構わない。重要となるのは返答の有無と返答の内容。その2点でモードを示唆している。


■モード別_返答の有無割合

返答の有無 通常 集中ミドル
ナシ 83.3% 61.5%
アリ 16.7% 38.5%
返答の有無 集中ロング 無限ロング
ナシ 61.6% 62.3%
アリ 38.4% 37.7%


■モード別_返答内容振り分け

返答パターン 通常 集中ミドル
返答① 100% 49.9%%
返答② - 50.1%
返答③ - -
返答④ - -
返答パターン 集中ロング 無限ロング
返答① 50.0% 49.9%
返答② 16.8% 12.5%
返答③ 33.3% 25.2%
返答④ - 12.4%

※各ハンターの返答内容は下記参照
 

YOUの返答内容
返答パターン 内容
返答① そうだね
返答② みんな 今ならいけそうだよ!
返答③ みんな この絶好のタイミングは逃せないよ!
返答④ みんな もう負ける気がしないね!

茶々丸の返答内容
返答パターン 内容
返答① そうだニャ
返答② 旦那さん モンスターさん元気なさそうだニャ!
返答③ 旦那さん モンスターさん隙だらけニャ!
返答④ 旦那さん もう負ける気がしないニャ!

※下位・上位共通

C・ジョージの返答内容
返答パターン 内容
返答① そうだぜ
返答② おいおい 今悪くないんじゃねぇか!
返答③ おいおい 今イケるだろ やっちゃおうぜ!
返答④ おいおい もう負ける気がしないぜ!

※下位・上位共通

ももの返答内容
返答パターン 内容
返答① そうだね
返答② ねぇねぇ こっちにいい波きはじめたね~!
返答③ ねぇねぇ 今絶好のタイミングだよ?頑張ろう!
返答④ ねぇねぇ もう負ける気がしないよね!

※下位・上位共通

Riz。の返答内容
返答パターン 内容
返答① そうだね
返答② なぁ ちょっとテンション上がってきた
返答③ なぁ 今最高にハイだからガンガン行こうぜ おい!
返答④ なぁ もう負ける気がしないぜ!

※下位・上位共通

♰混沌の剣♰の返答内容
返答パターン 内容
返答① そうだな
返答② さてと…ウォーミングアップはそろそろ終わりにしようか
返答③ さてと…素晴らしいパーティを始めようじゃないか!
返答④ さてと…こうなったらもう負けることはないな

※下位・上位共通

集中モードが上位であるほど返答アリの割合が高くなり、返答の内容もよりポジティブになりやすい。「負ける気がしない」といった内容なら無限ロングだ!
 

報酬パート 概要

報酬パートは大別すると3種類

BB中のモンスター討伐成功後は報酬パートへ。報酬パートはベル8回成立まで継続し、消化中は次の討伐を有利にする報酬の獲得抽選が行われる。

報酬パートは上記の通り3種類存在し、上位であるほど大きな報酬を期待できる。剥ぎ取りラッシュならFRの複数ストック濃厚だ!いずれも消化後はセレクトパートへ移行し、次の討伐がスタートするぞ。
 

消化中のYOU揃いはFRストック濃厚!

報酬パート中の抽選

状態 レア役 レア役以外
狩人の宴 FRストック抽選 抽選ナシ
剥ぎ取り
ラッシュ
FRストック濃厚 50%で
FRストック

■狩人の宴中の強レア役(※)はFRストック濃厚!
 
※強チェリー・強チャンス目

狩人の宴中はレア役成立時にFRストック抽選が行われる。剥ぎ取りラッシュ中はレア役成立=FRストック濃厚で、押し順ベル・リプレイ・ハズレでも50%でストックする。

狩人の宴_開始画面

主に集中モードを示唆

多数のパターンが存在する「狩人の宴」開始画面は、主に集中モードを示唆している模様。詳細は調査中だが、赤タイトルや、YOU以外のハンターならチャンスアップとなりそうだ。

多数のパターンが存在する「狩人の宴」開始画面は、主に集中モードを示唆している。中には集中ロング以上濃厚や、集中ミドル+FRGストックありなどが濃厚となる激アツパターンも存在するぞ!


狩人の宴_開始画面一覧

デフォルト

示唆ナシ

ハンター上位

集中ミドル示唆(中)

Riz。

集中ミドル以上濃厚

†混沌の剣†

集中ミドル以上濃厚

YOU&茶々丸

集中ミドル以上濃厚、集中ロング示唆(中)

もも&C・ジョージ

集中ミドル以上濃厚、集中ロング示唆(中)

Riz。&†混沌の剣†

集中ミドル以上濃厚、集中ロング示唆(中)

受付嬢

集中ミドル以上濃厚、FRGストックあり

古龍集合

集中ミドル以上濃厚、次回モンスター古龍濃厚

金背景

次回モンスター討伐成功で剥ぎ取りラッシュ濃厚

全員集合

集中ロング以上濃厚

ゼノ・ジーヴァ

無限ロング濃厚

開始画面別 示唆内容
画面の種類 示唆内容
YOU デフォルト(示唆ナシ)
茶々丸_下位 デフォルト(示唆ナシ)
もも_下位 デフォルト(示唆ナシ)
C・ジョージ_下位 デフォルト(示唆ナシ)
茶々丸_上位 集中ミドル示唆(中)
もも_上位 集中ミドル示唆(中)
C・ジョージ_上位 集中ミドル示唆(中)
Riz。 集中ミドル以上濃厚
†混沌の剣† 集中ミドル以上濃厚
YOU&茶々丸 集中ミドル以上濃厚
集中ロング示唆(中)
もも&C・ジョージ 集中ミドル以上濃厚
集中ロング示唆(中)
Riz。&†混沌の剣† 集中ミドル以上濃厚
集中ロング示唆(中)
受付嬢 集中ミドル以上濃厚
FRGストックあり
古龍集合 集中ミドル以上濃厚
次回モンスター古龍濃厚
金背景 次回モンスター討伐成功で
剥ぎ取りラッシュ濃厚
全員集合 集中ロング濃厚
ゼノ・ジーヴァ 無限ロング濃厚

全員集合が連続すると…

無限ロング期待度が大幅アップ!

狩人の宴_演出

《キャラクターSU》

ハズレorチェリー対応

《サブシャッター》

ハズレorスイカ対応

■上記演出の対応役矛盾はFRストック濃厚
■上記以外の演出は全役に対応

 

《PUSH出現》

FRGのストック期待度アップ

狩人の宴中_狙え信頼度

狙え発生時YOU揃い信頼度
種類 YOU揃い信頼度 発生率
青背景 38.1% 1/20.6
赤背景 84.9% 1/45.2
虹背景 100% 1/1308.2
合算 44.9% 1/14.0

虹背景ならFRG(古龍乱入)濃厚!


狙え演出YOU揃い期待度

《狙え演出》

狙え演出のパターンは複数存在

パターン YOU揃い期待度
ミニ狙え 100%
青背景 31.17%
赤背景 84.79%
虹背景 100%

※虹背景ならFRGストック濃厚

《ミニ狙え》

ミニ狙えはYOU揃い濃厚

剥ぎ取りラッシュ

・FR平均ストック数は7個
・ベル8回成立まで継続


剥ぎ取りラッシュはFRストックの特化ゾーンで、BB中のモンスター討伐成功時の一部から突入。FRの平均ストック数は7個にも上るので、次回討伐の成功へと一気に近づくぞ!

BB中のアイテム一覧

アイテム名称 効果
回復薬 CAUTION、DANGERを回避
回復薬G CAUTION、DANGERを回避。かつ集中ミドル以上
鬼人薬 次回FR終了まで攻撃力が1.5倍
(FRG・古龍乱入なら次々回FRへ持ち越し)
鬼人薬G 次回FR終了まで攻撃力が2倍
(FRG・古龍乱入なら次々回FRへ持ち越し)
大タル爆弾 大ダメージ付与濃厚
毒投げナイフ 一定ゲーム間、毎ゲームで固定ダメージ付与
携帯食料 主にハズレ対応
ウチケシの実 リプレイ対応
秘薬 モード示唆
古の秘薬 モード示唆
シビレガスガエル 一定ゲーム数間、モンスターを拘束(麻痺)

解析_アイルーボーナス│誘導作戦
設定示唆 道具 作戦会議 昇格抽選 はげましホルン

アイルーボーナス概要

突入契機 ★通常時のクエスト成功
終了条件 ベル8回成立
純増枚数 約3.0枚/G
備考 ★選んだ道具で様々な情報を示唆
★終了後は必ず作戦会議へ

アイルーボーナス中は任意で道具を選択でき、選んだ道具によって発生する示唆の内容が変化する。なお、道具は開始時だけでなく、消化中であれば何度でも選択可能。

また、アイルーボーナス後は必ず作戦会議へ移行する。そこからBBへと繋がる可能性もあるため、諦めずに作戦会議の行方を見守ろう。

アイルーボーナス中の道具

道具とその効果

種類 効果
すずらんネコロッド 設定の偶奇・高設定示唆。
信頼度は高め
壺爆弾 設定の確定系・否定系演出が
発生しやすい
はげましホルン ゾラ・マグダラオス誘導作戦の
成功期待度を示唆
(設定示唆ではない)

道具はPUSHボタンの左にある十字キーの上下で選択可能。各道具の示唆内容は上記の通りで、「はげましホルン」以外は設定示唆だ。

設定推測中は「はげましホルン」以外を使い、設定を見抜けたあとは「はげましホルン」を使うなど、用途によって使い分けるのもアリ。

はげましホルンの示唆内容

誘導作戦での撃退期待度を示唆

はげましホルンで出現するイラスト

「はげましホルン」選択時に出現するイラストは、主にゾラ・マグダラオス誘導作戦における撃退期待度を示唆している。イラストが「モンスター集合」なら撃退=BB昇格の期待大だ!

イラスト 撃退期待度
ゾラ・マグダラオス
(モンスター単体)
ゾラ・マグダラオス 優勢
(ハンター攻撃シーン)
原作集合
モンスター集合

※設定示唆画面が出現するケースもあるが、出現する可能性があるのは「C・ジョージ」と「もも」の偶奇示唆(弱)のみ。

《原作集合》

撃退期待度:中

《モンスター集合》

撃退期待度:大

作戦会議

アイルーボーナス後に移行

アイルーボーナス後から必ず移行する作戦会議は、フェーズ(段階)がアップするほど期待度アップ。最終的に総司令が作戦決行の決断をすれば「ゾラ・マグダラオス誘導作戦」に発展するぞ!

ちなみに実戦では16G間の継続を確認しているが、詳細な継続ゲーム数については調査中。

ゾラ・マグダラオス誘導作戦 概要

・作戦成功でBB当選!
・成功期待度は50%OVER!!


ゾラ・マグダラオス誘導作戦は、BB当選をかけた緊急クエスト。序盤・中盤・終盤と3回の攻撃を行い、いずれかの攻撃で撃退に成功すればBBだ!

BB昇格抽選

アイルーボーナス中、作戦会議中、ゾラ・マグダラオス誘導作戦中は、一貫してBB昇格抽選が行われる。作戦会議のフェーズが順調に上がり、ゾラ・マグダラオス誘導作戦へと発展すればBBに昇格している可能性大!?

誘導作戦のチャンスアップ

赤文字出現時点で成功期待度70%超!

ゾラ・マグダラオス誘導作戦の導入部分で赤文字が出現すれば、成功期待度は70%超にも上るぞ! さらに赤文字出現時のUP回数にも要注目。

ちなみにUP回数は白→青の変化ならなら1回、白→赤の変化なら3回とカウントするぞ。

赤文字出現時 UP回数別成功期待度
UP回数 成功期待度
2回 70%OVER
3回 80%OVER
4回 90%OVER

発表会&試打レポ

2020年11月 ついに狩猟解禁!!

2020年9月25日、フィールズ株式会社はパチスロ新機種「パチスロ モンスターハンター:ワールドTM」(株式会社エンターライズ製)のプレス説明会を実施しました。大人気「パチスロ モンスターハンター」シリーズの最新作となる本機は、2020年11月16日より全国ホールで稼働開始予定
 

純増約3枚のATタイプ

▲狩猟パート

▲報酬パート

本機のメイン出玉契機であるBB【モンスターハンター:ワールド】(以下:BB)は、狩猟パートと報酬パートの2部構成。モンスター討伐に成功し続ける限りBBは継続し、討伐成功率の一番低いモンスターでも約70%で討伐に期待できます。アイテムやハンターのスキルを駆使して、いかに長くBBに滞在できるかが出玉のポイントになります。

スキルやアイテムで戦況一変!

▲大タル爆弾は一撃大ダメージ

▲状態異常は今作でもモンスター討伐のカギを握る

前作「月下雷鳴」で人気を博した超抽選システムが踏襲されており、「罠」「状態異常」「アイテム使用」が絡み合うことで、いつどこからでも不利な展開を打破することができます。「月下雷鳴」で手に汗握りながらモンスターと向き合っていた、あの興奮が今作でも味わえます!
 

通常時はクエストからBBを目指す

通常時は様々な契機でアイテムなどを入手しながらクエスト受注を目指します。受注したクエストのモンスターを討伐できればBBorアイルーボーナス当選。アイルーボーナスに当選すると、ボーナス後に作戦会議を経由して「ゾラ・マグダラオス誘導作戦」に突入する場合アリ。ゾラ・マグダラオス誘導作戦は成功期待度50%以上のクエストで、こちらもBB当選の大チャンスとなります。

クエスト成功でBB当選!?

BB当選確率と出玉率

設定 BB初当り 出玉率
(機械割)
1 1/375.1 97.4%
2 1/356.8 98.8%
3 1/336.3 100.7%
4 1/306.7 105.2%
5 1/284.6 108.1%
6 1/262.6 111.2%

1000円(50枚)あたりのゲーム数:約51.3G
 

狩りの時間がより長く、より楽しく!

『オールウェイズハンティング』が本機のコンセプトというだけあり、今作はBB中や通常時を問わず、モンスターを狩りまくります。通常時のクエストにも超抽選システムが採用されているので、BB中同様にガチの狩りが楽しめるようになっています。クエスト期待度も50%オーバーなので、否応なくレバーONには力が入りますよね。

前作「月下雷鳴」では規定ゲーム数でのボーナス当選割合が多かったことから、ハマってしまうとどうしても退屈に感じてしまう瞬間がありました。しかし今作ではそのようなウィークポイントは払拭されてるんじゃないでしょうか。

とにかく毎ゲームのレバーONが楽しい、そんな台でした。
 

プロモーションムービー
PV

パチンコ・パチスロコンテンツ盛りだくさん!

最新パチンコ パチスロ機種情報を動画でお届け
チャンネル登録お願いします▶ パチ7 最新台試打動画チャンネル

機種攻略情報TOPへ

【データ・数値はパチ7編集部調べ】



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー

  • パチ7スロッコ