パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ・パチスロ攻略情報
  3. Pターミネーター2~連撃FULL AUTO VER.~

Pターミネーター2~連撃FULL AUTO VER.~
新台パチンコ 導入日 スペック 演出信頼度 保留 動画 予告

機種概要
導入日 大当り確率 スペック 振り分け

目次読みたいところまで飛べます

Pターミネーター2~連撃FULL AUTO VER.~

Pターミネーター2~連撃FULL AUTO VER.~
導入日
2019.07.22
メーカー名
平和
大当り確率
1/119.8~1/94.9
継続率
92%

大当り確率 設定1 1/119.8→1/22.5
設定2 1/114.3→1/21.5
設定3 1/108.8→1/20.5
設定4 1/104.8→1/19.7
設定5 1/99.9→1/18.8
設定6 1/94.9→1/17.8
確変突入率※1 ヘソ:35% 電チュー:92%
リミット10回まで
賞球数 4&1&2&8
ラウンド 9R or 6R or 4R or 3R
カウント 8カウント
出玉 約576 or 約384 or 約256 or 約192個
※払い出し
時短 50回
※1…確変突入はV入賞が条件。

大当り割合
特図1 ラウンド 電サポ回数 比率
4R確変(※2) 次回 35%
4R通常 50回 65%
特図2 ラウンド 電サポ回数 比率
9R確変(※2) 次回 4%
6R確変(※2) 次回 16%
3R確変(※2) 次回 72%
3R通常 50回 8%

※2…リミット到達時は通常大当り+時短50回

3回ワンセットの確変スペックが人気を呼んだ『CRターミネーター2』に、ライトミドルバージョンが新たに登場。今回は全6段階の設定が設けられており、確変は10回リミッターに変更。電サポ中の確変割合も100%ではなくなったことにより、ゲーム性が一新されているぞ。

初当りは「TERMINATOR BONUS(4R)」のみで、最終ラウンドで確変or時短突入をジャッジ。ヘソ入賞時の確変振り分けが35%とアップしたことで、直撃での確変突入も十分期待できるようになっている。確変「I'LL BE BACK MODE」は次回大当りまで継続。ただし確変割合は92%になっているので、電サポ中の大当り「TERMINATOR BONUS(3or6or9R)」も確変確定とは限らなくなっている点に注意しよう。ラウンド終了後にT-800が出現すれば確変継続だ。

初当り時、電サポ中共に「TERMINATOR BONUS」の演出失敗後は、50回の時短「TERMINATOR MODE」へ突入。ここで引き戻せれば確変突入確定……とは限らないが、確変割合は非常に高いので確変突入の期待大だ。なお、時短引き戻し期待度は34.2~41.0%、と高設定になるほど有利となる。

通常時の演出は、様々な演出により貯まる転送率がポイントに。転送率上昇と共に期待度も上昇し、100%到達で大チャンスとなるぞ。大当りへのメインルートとなるリーチは「CLIMAX BATTLEリーチ」で、共闘パターンならチャンスアップだ。感動の名シーンを収めた全回転リーチは映画のファンなら必見!

基本情報
ゲームフロー モード情報 大当り情報

ゲームフロー

初回大当りはすべて「TERMINATOR BONUS」で、最終ラウンドのジャッジにより突入モードが決定。「I'LL BE BACK MODE」は電サポ付きの確変モードで、10回リミットは搭載されてるが、継続率が92%と高いので大連チャンが期待できる。「TERMINATOR MODE」は時短or確変モードで、内部確変の場合は電サポ50回転目のジャッジで「I'LLBE BACK MODE」に移行する。また、電サポ中の大当りは3Ror6Ror9Rで、終了時にT-800が出現すれば確変継続濃厚となる。

モード情報

I'LL BE BACK MODE
次回大当りまで継続する確変モード。確変継続率は92%だが、10回リミッターが搭載されているので10回目の大当り終了後は時短50回転の「TERMINATOR MODE」へ突入する。

TERMINATOR MODE
確変or時短の50回電サポモード。内部確変の場合は電サポ50回転目のジャッジで「I'LL BE BACK MODE」に移行する。

大当り情報

TERMINATOR BONUS(初当り)
通常時の図柄揃いで発生する4R確変or4R通常大当り。最終ラウンドのジャッジで「I'LL BE BACK MODE」or「TERMINATOR MODE」のどちらに突入するかが決まる。

TERMINATOR BONUS(電サポ中)》
電サポ中の図柄揃いで発生する3R通常or3R確変or6R確変or9R確変大当り。ラウンド終了後にT-800が出現すれば「I'LL BE BACK MODE」へ、出現しなければ「TERMINATOR MODE」へ移行する。

設定推測
サイドパネル演出 電源投入時ステージ 大当り終了後演出

初当りまでの想定回転数

大当り期待度
設定 33%
ライン
50%
ライン
75%
ライン
1 48回転 83回転 166回転
2 46回転 79回転 158回転
3 44回転 76回転 151回転
4 42回転 73回転 145回転
5 40回転 69回転 138回転
6 38回転 66回転 131回転

ハマリの可能性

ハマリの可能性
設定 100
回転
200
回転
300
回転
1 43.2% 18.7% 8.1%
2 41.5% 17.2% 7.2%
3 39.7% 15.8% 6.3%
4 38.3% 14.7% 5.6%
5 36.6% 13.4% 4.9%
6 34.7% 12.0% 4.2%
設定 400
回転
500
回転
1 3.5% 1.5%
2 3.0% 1.2%
3 2.5% 1.0%
4 2.1% 0.8%
5 1.8% 0.6%
6 1.4% 0.5%

王道演出
注目演出

「注目演出」

《T-800ゾーン》

様々な予告から突入することがある、期待大の先読みゾーン。

《次回予告》

お馴染みのテーマと次回予告ムービーを伴ってSPリーチに発展。

《エンドスケルトン群》

エンドスケルトン群通過で大チャンス!

《ゴールデンターミネーター予告》

SPリーチ発展時に発生すると大チャンス! 転送率が高いほど発生しやすいが、転送率上昇予告が絡まなくても発生の可能性はある。

「王道演出」

保留変化等の先読み→擬似3連→「VS T-1000リーチ」or「ストーリー系リーチ」の流れが王道パターンか。重要となるのが「ゴールデンターミネーター予告」の有無で、その呼び水となる「転送率上昇予告」の発生は欲しい所。タイトルの色変化などのチャンスアップは赤系だとチャンス。金系が絡めば大いに期待できるぞ。

王道演出一覧
先読み演出 ・保留変化予告(赤以上)
・同色図柄停止(赤)
T-1000出現予兆
変動中演出 ・転送率上昇予告
・エンドスケルトン連続予告
リーチ後演出 ・ゴールデンターミネーター予告
・次回予告
リーチの種類 ・VS T-1000リーチ
・ストーリー系リーチ
SPバトルリーチ中の
チャンスアップ
・タイトル(赤)
・カットイン(強)
・T-800イルミ(赤or金)

先読み予告
保留変化予告

「保留変化予告」

《赤保留》

《金保留》

《転送球保留》

《液体金属保留》

保留の色により信頼度を示唆しており、「白<青<緑<赤<金」の順でチャンス。赤以上なら大チャンスだ。どの保留に変わるかわからない「液体金属保留」や「転送球保留」、ゴールデンターミネーター予告発生濃厚の「ゴールデンターミネーター保留」といった特殊保留も存在する。

「SEARCH MODE」

《緑》

《赤》

先読みゾーンの一種。色が変化するほどチャンスとなり、赤くなれば期待大だ。

「T-800ゾーン」

様々な予告から突入することがある、期待大の先読みゾーン。

「同色図柄停止」

《緑同色》

《赤同色》

緑や赤などの同色図柄が停止する先読み演出。赤同色ならチャンス!?

「T-1000出現予兆」

液体金属が集まってT-1000の姿になればチャンス。先読みとしてだけでなく、当該変動でも発生する。

「RED or DIE保留変化予告」

先読みによる待機状態を経た後に、レバーを引いて赤保留に変化させよう。金保留に変わることも!?

「その他の予告」

《薬莢予告》

薬莢の文字に注目しよう。

《液体金属予兆》

液体金属が増殖するほどチャンス。

《スカルシェイク予告》

エンドスケルトンが画面を引き上げると同色図柄が停止!?

《モニター予告》

モニターに映し出される映像に注目。

《エンドスケルトン予告》

エンドスケルトンが画面上を通過すれば前兆の合図!?

リーチ前予告
擬似連 エンドスケルトン連続予告 転送率上昇予告

「転送率上昇予告」

転送率が上昇するほどゴールデンターミネーター予告が発生しやすくなる重要演出。100%到達でゴールデンターミネーター予告発生濃厚となり大チャンスだが、特定のゾロ目でも期待大!?

「エンドスケルトン連続予告」

組み立て完了したエンドスケルトンが画面を殴れば擬似連発生!?

「From 2029 LA予告」

ロゴ落下で擬似連継続となる連続演出。ロゴ落下で大チャンス演出が発生することもアリ!?

「TERMINATOR ATTACK」

ボタンで図柄を破壊できれば擬似連継続!?

「ストロボフラッシュカットイン予告」

T-800、またはT-1000がカットインすればチャンスとなる。

「その他の予告」

《鎖ステップアップ予告》

鎖の色が赤になればチャンスアップだ。

《墨絵ステップアップ予告》

墨絵で描かれたキャラが出現。赤背景のパターンならチャンスとなる。

《ウィンドウステップアップ予告》

赤ウィンドウ出現でチャンス。

《スカルアームステップアップ予告》

エンドスケルトンの手が画面を掴むステップアップ演出だ。

《ガトリング予告》

ボタンPUSHで発生!? T-800が図柄に銃弾を浴びせる。

《連続追撃予告》

擬似連直後にT-800が登場してさらに擬似連を続ける!?

リーチ後予告
エンドスケルトン群 ゴールデンターミネーター予告 次回予告 信頼度

「次回予告」

お馴染みのテーマと次回予告ムービーを伴ってSPリーチに発展。

「エンドスケルトン群」

エンドスケルトン群通過で大チャンス!

「ゴールデンターミネーター予告」

SPリーチ発展時に発生すると大チャンス! 転送率が高いほど発生しやすいが、転送率上昇予告が絡まなくても発生の可能性はある。

弱SPリーチ
信頼度

擬似連など他の演出発展に期待!

《ジョン疾走リーチ》

T-1000に追われるジョンがバイクで疾走。

《サラ銃撃リーチ》

未来を変えるべく、サラが狙撃を行う。

《ファーストコンタクトリーチ》

ジョンとT-800が初めて出会うシーンを再現。

全3種類存在するが、いずれも信頼度は低め。そのまま図柄が揃うこともあるのだが、それよりも擬似連や他のSPリーチへの発展などに期待しよう。

チェイス系リーチ
チャンスアップ 信頼度

T-1000から逃げ切れ!

《トラクターチェイスリーチ》

トラクターの上部に書かれている内容に注目。

《エレベーターパニックリーチ》

エレベータ内に無事逃げ込めれば大当り濃厚!

《エスケープフロムT-1000リーチ》

車にしがみつくT-1000を撃退させよう。

《タンカーチェイスリーチ》

氷漬けになったT-1000を粉々にできれば大当り濃厚だ。

包囲網突破リーチ
信頼度

包囲網を蹴散らせ!

レバーを引き続けて、撃破率メーターの数値を100%まで上げられれば大当り濃厚となる。

VS T-1000バトルリーチ
チャンスアップ 信頼度

攻撃キャラによって信頼度が変化!

《サラ VS T-1000》

《T-800 VS T-1000》

《サラ&T-800 VS T-1000》

サラ or T-800がT-1000と対決し、勝利できれば大当り濃厚。攻撃キャラによって信頼度が異なり、「サラ<T-800<サラ&T-800」の順でチャンスとなる。サラ単独からT-800が加わる昇格パターンも存在するぞ。

《共通チャンスアップ①》

タイトルの文字色が赤いとチャンスアップ。

《共通チャンスアップ②》

イルミは前半と後半、最大2回出現!? 色に注目しよう。

《共通チャンスアップ③》

ボタンPUSHでカットインが出現。金色の強パターンになれば大チャンス!

《共通チャンスアップ④》

最後に出現する「JUDGE YOUR FATE」の文字色が赤や金になればチャンスアップ(デフォルトは銀色)。

ストーリー系リーチ
チャンスアップ 信頼度

実写映像による大チャンスリーチ!

《映画クライマックスリーチ》

《T-1000名場面リーチ》

発展した時点で大チャンスとなる高信頼度リーチ。バトル決着の瞬間を描いた「映画クライマックスリーチ」と、T-1000登場シーンをまとめた「T-1000名場面リーチ」の2種類存在するが、信頼度の差はほとんどナシ。名シーンを堪能しよう。

全回転リーチ
信頼度

確変大当り直撃リーチ!

ジョンとT-800との別れを描いた感動の名シーンを再現したプレミアムリーチ。通常時における唯一の確変大当り直撃契機でもある。擬似4連から発展する!?

I'LL BE BACK MODE_概要
確変 ゲーム性

モード概要

次回大当りまで継続する、10回リミッター搭載の確変モード。兄弟機とは違いリミッター到達前でも、3R通常大当りを引くと時短「TERMINATOR MODE」に転落する。モード中は連撃を活かすべく、スピーディーな新規リーチを複数搭載。新たなリーチで大当りを連撃しよう。

《一撃リーチ》

テンパイ後に一撃で仕留める!

《アスタラビスタリーチ》

T-800が大当りを引き寄せる!

《乱射リーチ》

レバーを引いて図柄を破壊!

《ギミック落下》

変動開始直後に落下で即当り!

TERMINATOR MODE_概要
時短 ゲーム性

モード概要

初回の4R通常大当りor電サポ中の3R通常大当たりorリミッター到達時の大当り後などから突入する50回転の時短モード。ここで大当りを引き戻せるか否かが勝敗を決めるので、発生する演出には注目したい。なお、50回転目のジャッジで「I'LL BE BACK MODE」へ移行することも!?

TERMINATOR MODE_演出
予告 リーチ 信頼度

「予告演出」

《保留変化予告》

保留変化により信頼度を示唆。「シュワルツェネッガー全身像」と「ゴールデンターミネーター保留」は超チャンスだ。

《カウントダウン予告》

カウント0到達でSPリーチ発展のチャンスとなる。

《TURBOゾーン予告》

「白→青→緑→赤」と、背景の色が変わるほど期待大となる先読みゾーン。

《画面シェイク予告》

変動開始時に画面シェイクが発生。弱・中・強の3パターン存在する。

《イルミフラッシュ》

先読みなどで発生し、T-800やT-1000がイルミ上に出現。イルミの色は「青<緑<赤<金」の順でチャンスとなるようだ。

《銃撃ステップアップ予告》

T-800ならチャンスで、ダメージver.だとさらに期待大となる。

「リーチ演出」

時短中のメインリーチで、T-1000を倒せれば「TERMINATOR BONUS」当選となる。攻撃を行うキャラは、通常時の「VS T-1000バトルリーチ」と同様に「サラ<T-800<サラ&T-800」の順でアツい。タイトルや弾丸の色変化によるチャンスアップにも注目しよう。

《エンドスケルトンリーチ》

ハズレ目から発展!? ボタンPUSHからエンドスケルトンが一撃を繰り出して大当りを狙う。時短中のリーチの中では高めの信頼度となっている。

《ハッキングリーチ》

突如レバーが出現するチャンスリーチ。引いて役モノが発動すれば「TRIPLE HYPER BONUS」濃厚だ。時短中のリーチの中では信頼度が高く、「T-1000撃破リーチ」の2人同時攻撃時に匹敵する。

コピーライト

機種攻略情報TOPへ

【データ・数値はパチ7編集部調べ】

  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ