パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ
  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ|ブログコミュニティ
  4. コラム(ブログ)詳細

岡井モンはジェロニもんも好きだったもん

【佐々木真のお題帳】2017年の抱負と期待 | コラム

岡井モンはジェロニもんも好きだったもん

プロフィール画像
岡井モノさん
三戦!!! 「呼ッ」
投稿日:2017/01/07 02:49

『抱負と期待』それを考えるためには、過去を振り返ることが必要です。

あんなことがあったから今年はこれをしたい、ここに期待する。

ネガティブなニュースが多い昨今ですが、機械性能やゲーム性では確実に進化している業界でもあるのです。



さて、今回は過去の時代からもう一人、4号機北斗時代の岡井(以下“北斗”)を連れてきました。

北斗「イベントと各機種ゾーン狙いで死角は無い」

おそらく人生で一番パチスロを打っていた時期であり、収支も安定して月間1万枚くらい出していた時期です。
世相的にもいわゆるパチスロブームのさなか、スロ専門店も増えている時代でした。



岡井「こんにちは過去の私、ちょうど『いみそーれ』に熱中している時期かな」

北斗「クラッシュ(フリーズ演出)がたまらん、そっちはどう?」

岡井「昔とは随分環境も変わったね、複雑化しているよ」

北斗「10年以上も未来か、業界もだいぶ進化してそうだね、北斗の後継機はあるの?」

岡井「年末に修羅の国編がスロ化されたよ、全面液晶で迫力満点だ」

北斗「へぇ、2チェは変わらずアツいの?バトルボーナスは?」

岡井「北斗の象徴だからね、強い役だよ、バトルボーナスは神拳勝舞っていうATになった」

北斗「ATか、さすがサバチャンのサミーだな」

岡井「現実的な確率で100ゲーム以上継続するし、1000ゲーム以上に伸びることもある」

北斗「そりゃすごいな、万枚続出で相変わらずホールの主役か」

岡井「あ……いや……」

北斗「ボーナスと相まって時速5000枚も超えるのかな、金太郎チャンスも真っ青だ」

岡井「……純増2.0枚/Gなんだ」

北斗「え? あぁ、準備ゾーン的なアレが?」

岡井「いや、払い出しメインとなるATが純増2.0枚だ」

北斗「……なんだそりゃ、コインを増やす前に日が暮れちまうぞ」

岡井「そういう時代なんだ、むしろこれでもがんばった方だと思う」

北斗「規制ってヤツかい」

岡井「ああ、キミはまだ知らないだろうけど、5号機になって増加速度と爆裂トリガーにメスが入る」

北斗「ゴッド揃いで5000枚確定はやりすぎだった、ってコトはみんなわかっているけど」

岡井「知ってるだろ?いつもの流れだ、加熱しては水をぶっかけられる、繰り返しの業界さ」

北斗「そうだAタイプは?ジャグやハナビはあるんだろ?」

岡井「ああ、あるとも、もちろん告知ランプ、リーチ目も規制はないぞ」

北斗「そうこなくっちゃ、やっぱりハズシの技術は磨いとかなきゃな」

岡井「……」

北斗「……おい、まさか」

岡井「……ボーナス中のJACハズシは無い」

北斗「技術介入が出来ないなんて、そりゃもうパチスロじゃないぞ」

岡井「もうキミの知っている時代じゃあないんだ、時代は変わったんだ」

北斗「出玉も無ェ、技術も無ェ、俺らこんなスロいやだ」

岡井「突然吉幾三になるのはやめろ」

北斗「東京で今大人気の生キャラメル売るだ」

岡井「まもなくブーム終わるぞ」





北斗「でもパチスロは辞めちゃあいないんだろ、未練ってヤツか」

岡井「辞められないんじゃあない、悲観もしてない、コイツを打ってみてくれ」

北斗「……お、連チャンしたぞ、ストック機……じゃないのか、不思議だな」

岡井「次は液晶付きのART機だ」

北斗「なんだよこのオタクくさい台は……むっ、面白いな、これが5号機のARTか」

岡井「最後はコイツを試してくれ」

北斗「この台は知ってるぞ、リメイクされたのか……僅かだが技術介入もできるぞ」





岡井「今打ってもらったのは全て2016年に設置された機種だ、打ってみてどうだった?」

北斗「出玉速度の落差は否定できない、しかし演出や操作性は格段に向上している」

岡井「ゾーンや前兆の概念が薄いのは原点回帰とも言えるかな、ゲーム性はどうだ?」

北斗「メリハリがもっと欲しいところだが、面白さはハッキリ言って5号機に軍配が上がる」

岡井「家スロやゲームセンターで打つことを考えるとイメージしやすいと思う」

北斗「なるほどな、負けない程度に趣味打ちするってことか」

岡井「それもちょっと違う」

北斗「?」

岡井「昔の私ならわかるだろうが、パチスロを打つということは、筐体を通してホールやライバル達と金を奪い合うことだった」

北斗「誤解されそうな言い方だけど、間違っちゃいないな」

岡井「そう、間違いじゃあない、でも今はそれだけじゃないってことだ」

北斗「奪い合いじゃなく、パチスロそのものを『楽しむ』ってことか?」

岡井「惜しい、『楽しみ』を共有し伝えることが大切なんだ」

北斗「連れ打ちとか、機種コラムを書くってことだな」

岡井「利益オンリーの考えで、全く頑張らないメーカーやホールは非難されていいと思う、ただ、頑張ってる人達のことを探してあげて欲しい、絶望視して眼を閉じないで欲しい」

北斗「そもそも規制とは関係無しにダメなホール、メーカーってあったもんな」

岡井「探して探して、本当に無いならもう業界ごと潰れていいと思う、でも私はそうはならないと思うよ」

北斗「楽しめる部分を見極めて、サンドに1000円入れりゃいいってことか」

岡井「ヤマサがリーチ目、ユニバが技術介入、サミーがCTやATという刺激を持ち込めば、ネットがSTでファンを驚かせる、各メーカーの努力が時代を彩ってきたんだ」

北斗「この先も何か期待できるってコトか」

岡井「そう考えよう、抱負は『探し楽しみ伝える』こと、期待は『これからの可能性に』だ」





北斗「さて、そろそろ元の時代に戻って『ポリネシアンドリーム』打ちに行くわ」

岡井「全然人気なかったけど好きだったよな、そういう機種の可能性も広げたいね」

1999年頃の岡井「おい、『リズムボーイズ』やべぇぞ5000枚出た、可能性無限大(笑)」

岡井・北斗「「オマエはややこしいから出てくんな」」

11

岡井モノさんの

※本記事はユーザー投稿コンテンツです。

共有する

コメントを送る

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(12 件)

プロフィール画像
岡井モノ
投稿日:2017/01/13
はらいそさん

今のはらいそくんならわかるはずだよ、でもそれは言葉にしてはいけないんだ。
というかカバン屋って単語久しぶりに目にしました。
プロフィール画像
はらいそ
投稿日:2017/01/12
2000年以前の私「パチンコ屋にカバン屋がやってくるのはなぜですか?」
プロフィール画像
岡井モノ
投稿日:2017/01/10
佐々木 真さん

コンチ、リノ、ワイルドキャッツ……

これアカンやつや!
プロフィール画像
佐々木 真
投稿日:2017/01/07
1992年頃の佐々木も、さらにややこしくなるので出て行きません(笑)。
プロフィール画像
岡井モノ
投稿日:2017/01/07
久兵衛さん

いかにも久兵衛さんらしいチョイス(笑)
当時からバラエティーの片隅にしか設置がない悲しきカニ、スベスベマンジュウガニ。
プロフィール画像
岡井モノ
投稿日:2017/01/07
ポリンキ→さん

詩人ポリンキーよ。
私が本を出版するときには帯コメントをお願いします。
プロフィール画像
岡井モノ
投稿日:2017/01/07
トリオレの三男さん

昨今は芸能界でも流行ってるみたいだし、ちょっとお注射でも……

ダメ、ゼッタイ
プロフィール画像
岡井モノ
投稿日:2017/01/07
元職長さん

出てくると期待して続けましょう。怨嗟の声だけだと湿っぽくなりますしね。
5号機初期の減るRTを思えば……って比較対象が悪いかな。
プロフィール画像
久兵衛
投稿日:2017/01/07
4号機かぁ……。
皆が吉宗や銭形で711枚に喜びを感じていた時
自分はベルコのさるかに合戦で711枚の喜びを感じていましたね。
プロフィール画像
ポリンキー
投稿日:2017/01/07
昔は良かった。

でも今日は楽しい。

未来はもっと良くなる。

これが希望ですよな。

他の投稿を見る

パチ7お題帳トップに戻る

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • PAA広告大賞